『ベテラン』あらすじ・ネタバレ感想!ファン・ジョンミン主演の勧善懲悪の爽快アクション!巨大企業の闇を暴く

『ベテラン』

出典:U-NEXT

「大韓航空ナッツ・リターン事件」「ナッツ姫」という事件や言葉を覚えていますか?

ベテラン』はそんな世相も反映して、公開当時韓国での観客動員数1,300万人を記録した大ヒット作になりました。

ポイント
  • 正義感あふれる刑事たちと凶悪な財閥御曹司の対決を描くアクション映画
  • 財閥子息の傍若無人な振る舞いや隠蔽された事件を暴く!
  • 出演俳優が豪華&あの人もカメオ出演…

マルコヤマモトマルコヤマモト

この記事では、2005年に公開された韓国映画『ベテラン』について、ネタバレありでご紹介しています。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『ベテラン』作品情報

『ベテラン』

(C)2015 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved.

作品名 ベテラン
公開日 2015年12月12日
上映時間 123分
監督 リュ・スンワン
脚本 リュ・スンワン
出演者 ファン・ジョンミン
ユ・アイン
オ・ダルス
ユ・ヘジン
キム・シフ
チャン・ユンジュ
音楽 パン・ジュンソク

【ネタバレ】『ベテラン』あらすじ


賃金未払いのトラック運転手が自殺?

ソン・ドチョルは、広域捜査班のベテラン刑事。

車をロシアへ密売する組織をチームメイトと一緒に一網打尽にし、見事犯人を逮捕します。

『ベテラン』

出典:IMDB

マルコヤマモトマルコヤマモト

最初から見せ場が満載の広域捜査班!最初のアクションシーンだけで刑事たちのキャラクターが丸わかりで見せる説明がうまい!

次の日、車を運ぶ役割だったトラック運転手達は突然の解雇を言いつけられてしまいます。

ドチョルと付き合いのあったペ運転手は、ドチョルに相談をしようとしますが、何度かけても電話に出ません。

その頃ドチョルは自分が監修を務めた映画の打ち上げに参加していました。

そこで、ドチョルは大企業・シンジン物産の若き御曹司、チョ・テオと出会います。

『ベテラン』

出典:IMDB

暴力的な行動をするチョ・テオに犯罪の匂いを感じたドチョルが早速オ・チーム長に相談すると、テオが過去に何度も問題を起こしていることが明らかになりました。

マルコヤマモトマルコヤマモト

「あなたは面白い人だ、でも犯罪は犯すなよ」というドチョルのセリフは、もうすでにテオの悪行を見抜いていたということです。しかし、この時のテオの顔がすでに腹立ちます…!

ペ運転手は未払いの賃金に対してのデモを起こし、シンジン物産の前に息子と2人で立っていたところ、テオの部屋へ呼び出されます。

話し合いは和やかに進んでいるように見えたのですが、突然テオがボクシング用のグローブを渡し、ペ運転手と事業所の所長殴り合いをさせたのです!

『ベテラン』

出典:IMDB

ペ運転手は子供の前で殴り返すことが出来ず、所長にボコボコになるまで殴られました。

そしてその後、テオは未払い分の賃金と上乗せ分のお金をペ運転手に渡しました。

マルコヤマモトマルコヤマモト

テオ最悪ですね。子供の前っていうのがさらに最悪です。見てて悲しくなるを通り越して怒りを覚えます。

巨大企業からの圧力で捜査が難航…

ドチョルはペ運転手の息子から電話を受け取り病院へ急行します。

ペ運転手の妻の話によると、ペ運転手が階段から飛び降り自殺を図ったものの、偶然手すりに引っかかり一命をとりとめたというのです。

しかし、未払いの賃金がすでに支払われていたため、自殺の理由は不明でした。

『ベテラン』

出典:IMDB

ドチョルはペ運転手の息子から「殴られた」という情報を聞き出し、シンジン物産のビルへ向かいました。

マルコヤマモトマルコヤマモト

息子ちゃん、辛かったよね…。

しかし、テオの叔父でシンジン物産のチェ常務に追い返されてしまいます。

チェ常務はテオの失態を明るみにしないために、所轄刑事との癒着やペ運転手の妻に見舞金を渡したり、ドチョルの妻にまでお金を渡そうと暗躍していたのです。

『ベテラン』

出典:IMDB

マルコヤマモトマルコヤマモト

出た!我らが名バイプレイヤー、ユ・ヘジン!善人から悪人までなんなくこなしてしまう演技力の幅の広さに注目です。

ドチョルの妻ジョヨンの心は一度揺れるものの、決して受け取ることはありませんでした。

さらに、ドチョルが事件を捜査できないよう、上層部からも圧力がかかります。

ドチョルは知り合いの新聞記者に頼んで記事を公開し、世論を動かそうと考えますが、出版前にシンジン物産グループの手によって止められてしまいます。

ことの重大さを危ぶんだシンジン物産のドンゴン会長はチェ常務を罰し、テオへ海外行きを命じます。

『ベテラン』

出典:IMDB

ドチョルのもとにもシンジン物産の圧力がどんどんかかり、監察官から取り調べを受けるなど身動きが取りづらくなっていました。

近々昇進がかかっているオ・チーム長からも手を引くように言われ失望するドチョルでしたが、事件を諦める気はありませんでした。

マルコヤマモトマルコヤマモト

巨大企業の圧力と保身…。ドチョルたちはどのように挑むのでしょうか?

運転手の自殺は偽装だった!?

ドチョルは賃金未払いを起こした所長へ1人で会いに向かいましたが、ドチョルを見捨てられなかった広域捜査班のメンバーも現れます。

捕物の末、年少のユン刑事が刺されてしまいますが、所長を捕まえることに成功しました。

『ベテラン』

出典:IMDB

マルコヤマモトマルコヤマモト

やっぱり仲間を見捨てられないオ・チーム長ステキ!

仲間の刑事が刺されたこともあり、上司から黒幕を逮捕して連れてくるようにドチョルたちはきつく言い渡されます。

これでドチョルたちは殺人教唆の罪で堂々と捜査ができるようになったのです!

『ベテラン』

出典:IMDB

チョン所長の車から偽造のパスポートと大金が発見され、札束に印字されているナンバーから誰が金を払ったのかが一目瞭然に。

チェ常務はドンゴン会長から言い渡され、テオの代わりに出頭します。

『ベテラン』

出典:IMDB

マルコヤマモトマルコヤマモト

自らの保身のためには身内すら差し出す恐ろしい財閥の手段です。もちろんチェ常務にも見返りがあるから引き受けたのですが。

さらに事件の捜査はドチョルたちのチームからほかチームへ引き継がれることに…。

しかし、ミス・ボン刑事が行っていた調査により、ペ運転手から妻へ送られたメールが身を投げてからのものだったことが判明します。

そして、事件のあった日時、テオのフロアでは人払いをするために昼休みが30分早められていたことも…。

マルコヤマモトマルコヤマモト

ペ運転手は自殺を図ったわけではなかったのです…!

暴行事件の真実が明らかに

ドチョルは収監されているチェ常務に会いに行き、事実を話します。

ペ運転手は殴られた後、子供をタクシーに乗せて先に返したが、腹の虫が収まらず再びテオに会いに行った。

そこで、再び殴り合いが起きペ運転手が誤って机の角に頭を打ち付けた。

チェ常務は事実を隠すために自殺を偽装したのです。

『ベテラン』

出典:IMDB

しかし、チェ常務はどこまでも白を切り続けるのでした…。

マルコヤマモトマルコヤマモト

ユ・ヘジンの口の片側を上げてニヤリとする演技、憎たらしくて流石です。

ドチョルたちはテオに暴行された元スポーツ選手の警護の協力を得て、テオが主催するパーティーについてとスケジュールを聞き出すことに成功します。

パーティーでテオが麻薬を使うと推測した刑事たちが踏み込むと、やはりビンゴ!

『ベテラン』

出典:IMDB

マルコヤマモトマルコヤマモト

ミス・ボンのキックが炸裂!ミス・ボンナイスゥ~!

パーティーを逃げ出し、車に乗り込んだテオをドチョルがバイクに乗って追いかけます。

『ベテラン』

出典:IMDB

猛スピードで事故を起こしたテオは車から降り、追いついたドチョルを殴って逃げようとしますが、通行人達が2人に向かって無数のカメラを向けていました。

マルコヤマモトマルコヤマモト

このクライマックスシーンはソウルでも一番の繁華街、明洞で撮影されました。ファン・ジョンミンも共に警察署の協力を求めたことからこの前代未聞のシーンが成し遂げられました!

殴り合いの末ドチョルはボロボロになりますが、テオに手錠をかけて逮捕します。

『ベテラン』

出典:IMDB

その後、テオとチョン所長は逮捕され、チェ常務も事件に加担したことが明らかになりました。

マルコヤマモトマルコヤマモト

しかし、テオの顔に反省の様子が全く見られないことが気になります&最後まで憎たらしいです。

そして、病院で眠っていたペ運転手が目を覚まし、指を動かしたところで物語は終わります…。

マルコヤマモトマルコヤマモト

助かって本当に良かった…。

『ベテラン』感想:世相が反映して大ヒットした作品

財閥子息の悪態が横行していた背景

冒頭にも書きましたが、「大韓航空ナッツ・リターン事件」「ナッツ姫」という言葉を覚えていますか?

マルコヤマモトマルコヤマモト

簡単に説明すると…
事件に巻き込まれた大韓航空のエアバスA380型機

出典:Wikipedia

2014年に起こった事件で、アメリカを出発する大韓航空機のファーストクラスに搭乗していた大韓航空の副社長が、客室乗務員にクレームをつけ旅客機を搭乗ゲートに戻し出発時間を遅らせたという内容です。

しかし、その原因が「乗客に提供するナッツを袋に入ったまま提供したこと」…。

ナッツアレルギーの乗客に対して、配慮のある対応でしたが副社長の女性が機内でブチギレて大騒動になりました。

マルコヤマモトマルコヤマモト

あ、ありえへん…!ニュースになって覚えている方も居るのではないでしょうか?

以前から韓国の財閥二世・三世の不祥事は批判されていたものの、「ナッツ姫」の登場で、余計明るみになることに。

見せしめのように社員を解雇したり、同族の若い人間を管理職に就かせるなど不公平が相次いでいたようです。

『ベテラン』

出典:IMDB

ベテラン』は「ナッツ姫」事件の翌年、2015年に公開されたこともあり世相を反映して大ヒットに繋がったということです。

この頃は「ナッツ・リターン事件」「ロッテお家騒動」なども重なり、映画の宣伝かのように財閥での問題が起こっていました。

マルコヤマモトマルコヤマモト

また、映画の中に出てくるテオの暴行事件も、実際の事件を参考にしたものなので恐ろしいですね…。

勧善懲悪なストーリーが気持ちいい!

マルコヤマモトマルコヤマモト

ベテラン』は、良いやつが悪いやつをやっつける勧善懲悪ストーリー。

『桃太郎』『水戸黄門』『暴れん坊将軍』のように、最後は正義が勝つのですが、今作では悪も頑張って逃れようとします。

『ベテラン』

出典:IMDB

ほぼ殺人未遂を隠蔽しようとするために、一族総出で試行錯誤する姿が本当に情けないし、怒りがこみ上げました。

今までは好青年役を演じることが多かったユ・アイン

今作での悪役に徹底した演技は大変評価すべきものだと思います。

あれほどよく酷いこと出来たな…やっている間はずっと心が痛んだろうな…とも思いますがそんなことを思わせてくれない悪人っぷりに役者魂を感じます。

徹底すると逆に爽快に見えて来ることってありませんか?今作のユ・アインには「それ」を感じました。

『ベテラン』

出典:IMDB

マルコヤマモトマルコヤマモト

しかし、ファン・ジョンミン含む広域捜査班の面々も負けてない!

一見ふざけているように見えても、しっかり仕事をこなす姿はまさに『ベテラン』。

告発的な社会派映画でありつつも、エンタメに昇華させてしまう素晴らしさと、正義と庶民が勝つという勧善懲悪の図式に痺れることは間違いないでしょう!

マルコヤマモトマルコヤマモト

しかし、ラストで捕まったテオがきちんと裁かれたかどうかは不明…そこがまた闇の深いところです。

カメオ&脇役出演ではあんな人が登場

お気づきの方もいますが、クライマックスでのテオとドチョル刑事の戦いの場面で一瞬登場するマ・ドンソク

露天商の社長という役柄だったみたいですが、自慢の腕っぷしを振るわず後ろに下がってしまい少々消化不良。

しかし、ココはマ・ドンソクの出番じゃないからね!と思いつつもテオを一発殴るのか?という期待もしてしまいました。

マルコヤマモトマルコヤマモト

マ・ドンソクはリュ・スンワン監督の別作品『生き残るための3つの取引』にも出演していますからね!

さらに、テオのパーティーに居た「あどけない末っ子」役は『パラサイト 半地下の家族』で長女役を演じたパク・ソダム

彼女がブレイクした今だからこそ、「この作品にも出ていたのね」という嬉しさもありますね。

SNSでのみんなの感想・評判

あの爽快さに何度でも見返したくなる作品で、動画配信で見られるのは嬉しいものです。

コミカルかつポジティブな広域捜査班の面々と、対称的にドロドロで最低な財閥面々のキャラクター像も見事でした。

ユ・アインは本当に嫌われることを覚悟で悪役を演じていたんじゃないかとおもうと、モチベーションからして最高。

マルコヤマモトマルコヤマモト

最低な悪役を演じきる最高な役者さんですね!まだ若いのに演技力が高く、これからの韓国映画を担っていく存在と言っても過言ではありません。

『ベテラン』まとめ:コミカルかつ爽快な韓国アクション映画にハマる

『ベテラン』

出典:IMDB

マルコヤマモトマルコヤマモト

ファン・ジョンミン主演の『ベテラン』についてご紹介しました!
要点まとめ
  • 強大な権力に立ち向かう刑事たちが爽快&勇気をもらえる
  • 悪役を演じたユ・アインの演技がすご過ぎで嫌いになりそう
  • コミカルかつ爽快に描く勧善懲悪物語にスッキリ!

勧善懲悪でとってもわかりやすい物語は、見ていて爽快!

そして何度も見たくなる広域捜査班のキャラ立ちの良さも抜群でした。

また、視聴者から嫌われるほど悪役を徹底した、ユ・アインの演技も超お見事。

『ベテラン』

出典:IMDB

コミカルに爽快に描きつつもリアルを忘れず、事件の重たさや隠された真実を暴く韓国映画ならではの手法には、相変わらず頭が上がりません。

マルコヤマモトマルコヤマモト

ラスト、運転手さんが目を覚ましたことに本当にホッとしました。本当にあってはならない事件です。

▼動画の無料視聴はこちら▼