『ユ・ヨルの音楽アルバム』あらすじ・感想!キム・ゴウン×チョン・ヘインのどこか懐かしいラブストーリー

『ユ・ヨルの音楽アルバム』あらすじ・感想!キム・ゴウン×チョン・ヘインのどこか懐かしいラブストーリー

出典:Netflix

ノスタルジックな音楽と共に描かれた、甘く切ないラブストーリー。

1994年から始まり2005年までの長い時間、すれ違いながらもお互いを心の隅に宿しながら過ごすそんな2人の恋物語。

時間の流れ、2人の成長と変化、BGMのどこか懐かしい音楽、それらがうまく調和した素敵な映画です。

ユ・ヨルの音楽アルバム』をネタバレありでレビューします。

『ユ・ヨルの音楽アルバム』作品情報

『ユ・ヨルの音楽アルバム』

出典:IMDB

作品名 ユ・ヨルの音楽アルバム
配信開始日 2019年11月5日
上映時間 122分
監督 チョン・ジウ
脚本 イ・スギョン
出演者 キム・ゴウン
チョン・ヘイン
パク・ヘジュン
キム・グッキ
チョン・ユジン
チェ・ジュニョン
ナム・ムンチョル
音楽 ヨン・リモク

『ユ・ヨルの音楽アルバム』【ネタバレなし】


1994年からの始まり

映画の題名にもなっている『ユ・ヨルの音楽アルバム』はラジオ番組の名前です。

1994年10月1日が初回の放送でした。

この日、ミス(キム・ゴウン)はいつもの様にパン屋さんをオープンする為の準備をしていました。

『ユ・ヨルの音楽アルバム』

出典:IMDB

TomomoTomomo

ラジオを聴きながら…。

そこにやってきたのは無愛想でなんとも印象の悪いヒョヌ(チョン・ヘイン)でした。

パン屋さんなのに豆腐はないかと尋ねます。

もちろんそんなものあるはずもなくミスは近所にスーパーがあることをヒョヌに教えてあげました。

韓国ドラマや韓国映画を見ている人ならわかるかと思いますが、韓国では警察に捕まって釈放されたり、監獄から出所すると豆腐を食べる習慣があります。

TomomoTomomo

このシーンであぁヒョヌは捕まってたのかとわかります。爽やかな彼には似合わない不良っぽい演技がちょっとぎこちなくて、でもそのお陰でヒョヌの持つ影の存在が明確に表現されていたように思います。

そしてなぜかパン屋で働くことになったヒョヌ。

『ユ・ヨルの音楽アルバム』

出典:IMDB

時間とともにミスとの距離が縮まります。

雨の日には入口に椅子を並べて雨音に耳を傾け微笑み合い、クリスマスには一緒にクリスマスツリーの飾り付け。

しかし、たまたま通りかかったヒョヌの昔の仲間の登場でヒョヌは意図せずパン屋を後にし、戻ってくる事はありませんでした。

1997年の再会

2人の再会は偶然でした。

まだ携帯電話が普及していないこの時代、久しい友人にも連絡を取るのは難しい時代でした。

就職が決まったミスが、今は無きパン屋さんの前に立ち、お母さんへ就職が決まったことを報告していると「ミスだ」と呼ばれます。

後ろから声をかけたのはヒョヌでした。

『ユ・ヨルの音楽アルバム』

出典:IMDB

明日にでもご飯を食べようと言うミスにヒョヌは明日、入隊するんだと告げます。

一旦はただ家まで送ってもらったミスがヒョヌを呼び止めて一晩ミスの部屋で過ごします。

TomomoTomomo

一緒にビールを飲み、別々の布団で眠りにつこうとしますが、2人とも喉元まで出かかっている言葉を飲み込んでいるようなぎこちない感じでした。

あの時、別れてからどう過ごしたかをお互いに話し、翌朝2人はまた別れます。

『ユ・ヨルの音楽アルバム』

出典:IMDB

除隊したらここに会いに来るよと約束し、中学生のようなキスを交わして…。

2000年の再会

97年に再会した時にミスはヒョヌにメールアドレスを作って渡していましたが、メールを見るにはパスワードが必要なのにミスはパスワードをヒョヌへ教えるのを忘れてしまいました。

しかし、見れるか分からないメールアドレスに日々起こったことをメールしていたミスなのです。

ヒョヌはこの年、除隊してミスの居た町に戻ってきます。

ただ、そこにはミスはいませんでした。

『ユ・ヨルの音楽アルバム』

出典:IMDB

ミスが住んでいたアパートを借りたことで解ったパスワード。

数年経ってやっとヒョヌはミスからのメールを読むことができました。

TomomoTomomo

この時の嬉しそうなヒョヌは宝くじに当たったかのような喜びようで可愛かったです。ミスもまたヒョヌがパスワードに気づいた事がうれしそうでした。

しかしやっとのことで連絡が取り合えて、会おうと約束しますが、この時は会うことすらできませんでした。

とある揉め事に巻き込まれて約束の時間に電話を取ることができなかったヒョヌはミスにメールしようとしますが、そこに届いたミスからのメールは“会えなくてよかった”というものでした。

就職して安全な場所で生活しているミスですが、どこか不安で悲しい日々を送っています。

『ユ・ヨルの音楽アルバム』

出典:IMDB

そんな中、ヒョヌと連絡を取れたことは嬉しかったけど笑える自信が無いとメールには書かれていました。

TomomoTomomo

希望する進路に進んだものの、このままでいいのか、間違っていないか、誰しもが抱く不安ですよね。いい事があったら報告し合うそう約束して、また2人の間には距離ができました。

2005年の再会

長い年月をすれ違いながら過ごした2人がようやくここで結ばれます。

『ユ・ヨルの音楽アルバム』

出典:IMDB

またしても偶然再会し、お互いの気持ちを確かめ合い、2人で過ごすようになります。

一緒にご飯を作って食べたり、寝転んで漫画を読んだり、平凡なカップルでした。

結婚まで考えていたのにここでまたヒョヌの過去が邪魔をします。

少年院に入ることとなった事件のことをミスが知ってしまうのです。

知られたくなかった過去を隠すために嘘をついたヒョヌ。

『ユ・ヨルの音楽アルバム』

出典:IMDB

この嘘がきっかけでまた2人はすれ違ってしまいます。

TomomoTomomo

誰しもが知られたくない過去がきっと一つはあります。

そんな過去を愛する人からは見えない場所に隠し、ただ普通に暮らしたかったヒョヌが切なくて悲しいシーンでした。

TomomoTomomo

何度もすれ違い、何度も偶然に再会し、愛を育んだ2人のエンディングはハッピーエンドなのかぜひ本編で確認して欲しいと思います。

『ユ・ヨルの音楽アルバム』まとめ

以上、ここまで『ユ・ヨルの音楽アルバム』をレビューしてきました。

要点まとめ
  • 主人公2人の想いを乗せた音楽がとにかく素敵な映画でした。
  • ミス(キム・ゴウン)とヒョヌ(チョン・ヘイン)の甘くて切ないラブストーリーです。
  • 時代と共に変化する2人に共感できて、日常的な風景を描いた作品です。