ドラマ『逃亡医F』第3話あらすじ/ネタバレ感想!圭介(成田凌)の冤罪を信じたい香川(升毅)と、冤罪であることを信じて欲しい圭介

出典:逃亡医F公式ページ

出典:逃亡医F公式ページ

沢井美香子(森七菜)を残して、一人で逃げて行く藤木圭介(成田凌)。

しかし、ある理由から、圭介は香川(升毅)の店・すずらん珈琲に戻って来ました。

香川の娘・空見子の披露宴が行われているホテルの厨房には、香川と圭介の姿があり・・。

圭介は、探していた都波(酒向芳)に会うことが出来るのでしょうか?

圭介が香川の店に戻ってきた理由とは‥。

最後に、人工呼吸器をつけて眠っている人物の姿に驚愕です!

\\『逃亡医F』を見るならここ!!//

14日間無料のHuluで見る

ドラマ『逃亡医F』前回第2話のあらすじと振り返り

少年・健太(白髭善)は、雪山で倒れている藤木圭介(成田凌)を見つけました。

すずらん珈琲の店主・香川(升毅)は健太に助けを求められ、圭介を病院に運びます。

そこで、圭介は沢井美香子(森七菜)と再会しました。

圭介と美香子が駆け落ちしたと勘違いした香川は、2人に自分の店の2階を貸すことにします。

実は、圭介は、八神妙子(桜庭ななみ)の共同研究者である都波(酒向芳)に会うため志賀高原にやって来たのです。

ローカルテレビ局で働く健太の父・松田と島崎に怪しまれた圭介は、香川の店から出て行くことにしました。

雪山を歩いていた圭介と美香子は、怪我をした健太を見つけ・・。

\\『逃亡医F』を見るならここ!!//

14日間無料のHuluで見る

【ネタバレあり】ドラマ『逃亡医F』第3話あらすじと感想

香川(升毅)の病気

雪山を一人で逃げて行く藤木圭介(成田凌)。

しかし、圭介は都波(酒向芳)に会うため、沢井美香子(森七菜)に協力を求めました。

美香子は、新しいスマホと、香川(升毅)が作ったまかない弁当を圭介に渡します。

圭介はその弁当の味と、香川の会話中の仕草からある事に気づき、香川の店に戻って来ました。

「病院に行かれたらどうでしょうか。聴覚障害と味覚障害が同時に起きているとすると、何かが神経を圧迫している可能性があります」

実は、香川は聴神経腫瘍を患っており、ここ数日、症状が悪化していました。

さらに、手術をしても治らない可能性があると知り、香川は病院にも行っていなかったのです。

ミルトモ 編集部

料理人の香川が自分の病気に絶望してしまうのも分かる気がします。そんな香川を心配し、お店に戻ってきた圭介。天才外科医である圭介が手術すれば、香川の病気は治るかもしれないですね。

裏切られた拓郎(松岡昌宏)と、カセットテープの中身

渋温泉にやって来た八神拓郎(松岡昌宏)と刑事・筋川(和田聰宏)。

拓郎は、圭介と都波の写真を見せて聞き込みをしますが、圭介の居場所は分かりませんでした。

筋川が手に入れた目撃情報を頼りに、拓郎はある場所に向かいます。

しかし、そこに圭介の姿は見当たらず、拓郎は筋川の賭け麻雀仲間たちに襲われました。

その頃、烏丸京子(前田敦子)は、八神妙子(桜庭ななみ)の部屋で見つけたカセットテープを再生します。

しかし、テープの中に入っていたのは、昭和時代の歌謡曲でした。

ミルトモ 編集部

『F』と書いてあったカセットテープには、圭介の情報が入っていると思ったのですが‥。恐らく、テープに入っていたのは、圭介が手術中に聞く音楽だと思われます。

娘の結婚式で料理が作りたい香川(升毅)

圭介に説得された香川は、病院で治療を受けることにします。

「病院行くよ。検査も受けるし、必要なら手術もする」

「できれば、今日にでも病院に」

「いや。行くのは、結婚式の後にしたい」

香川には、離婚してから10年以上も会っていない娘・空見子がいました。

香川は、明日行われる空見子の結婚式で、料理を作りたいと思っていたのです。

香川はレシピなしで料理を作っていましたが、味覚障害がある今、元妻・晴枝が書き留めていたレシピが必要でした。

圭介と美香子は、晴枝と空見子がいる須坂市を訪ね、香川の気持ちを伝えました。

しかし、空見子は父・香川の申し出を断り、晴枝は香川がレシピを必要になった理由を聞きます。

香川に口止めされていた圭介たちは、晴枝の質問に答えることは出来ませんでした。

ミルトモ 編集部

ずっと会っていなくても、娘への想いが無くなったわけではありません。もしできる事なら、香川の願いを叶えてあげたいです。

信じてあげたい香川(升毅)と、信じてもらいたい圭介(成田凌)

湯田中の街で、警察が聞き込みを始めました。

警察は香川にも圭介の写真を見せますが、香川は「知らない」と答えます。

香川は圭介を信じたいと思っていましたが、どうすれば信じてあげられるのか分かりません。

一方、圭介も、どうしたら信じてもらえるのか分からずにいました。

その時、晴枝がレシピを書き留めたノートを持って、すずらん珈琲を訪ねて来るのでした。

ミルトモ 編集部

「許していないけど、憎んでいない」と言って店から出て行く晴枝。晴枝と香川のやり取りを見て、離婚しても2人の想いは通じ合っていると感じました。

拓郎(松岡昌宏)に捕まる圭介(成田凌)

空見子の結婚式当日、香川は披露宴が行われるホテルの厨房にいました。

その傍には、香川を見守る圭介がいます。

ホテルの従業員が圭介に気づき、警察に通報しました。

そんな中、香川は料理中に倒れてしまいます。

その頃、すずらん珈琲に都波が現れ・・。

水頭症の症状が出ている香川を緊急手術する圭介。

警察が駆け付けたホテルの周りには、美香子と都波の姿がありました。

手術を終えた圭介は、メモを残して立ち去りますが、警察に見つかってしまいます。

そこに拓郎が現れ、圭介を連れ去っていくのでした。

ミルトモ 編集部

圭介を捕まえ、妹・妙子を殺した共犯者の名前を聞きだそうとしている拓郎。圭介は拓郎に、自分が冤罪である事を信じてもらうことは出来るのでしょうか?

眠り姫

バイオベンチャー バイオネオのラボには、眠り姫と研究員がいます。

そこに、幹こずえ(堺小春)が入って来ました。

「起きちゃいますよ」

「起きるわけないでしょう。眠り姫が」

「起こせたら報奨金出るって噂、本当ですか?」

人工呼吸器をつけて眠っている眠り姫の正体は‥。

ミルトモ 編集部

人工呼吸器をつけて眠っているのは妙子のようです。妙子は脳死か植物状態?幹たちは何をしようとしているのでしょう。

ドラマ『逃亡医F』第3話ネタバレ・感想まとめ

死んだはずの妙子が、人工呼吸器をつけて眠っていた事に驚きました。

警察は、妙子の今の状態を知らないのでしょうか?

屋上から転落した妙子を、バイオベンチャー バイオネオに運んだのは誰なのでしょう。

そこで働く烏丸が、妙子の今の状態を知らないという事はない気がするのですが‥。

烏丸は何を探っていたのでしょう。

圭介が、妙子を殺した被疑者として追われているのは何故なのか?

第3話で謎が深まりました。

拓郎に捕まった圭介がどうなってしまうのかも気になります!

\\『逃亡医F』を見るならここ!!//

14日間無料のHuluで見る