『プレーヤー~華麗なる天才詐欺師~』キャスト・あらすじ・ネタバレ感想!痛快詐欺師ドラマ!

『プレーヤー~華麗なる天才詐欺師~』キャスト・あらすじ・ネタバレ感想!痛快詐欺師ドラマ!

出典:U-NEXT

天才詐欺師、天才ハッカー、天才ファイター、天才ドライバーと、全てにプロの面々が集結し、痛快に難事件を打破していきます。

事件となる内容は、かなりリアルで実際にありそうなものばかり。

ソン・スンホン演じるハリのとにかく洗練されたスタイリッシュなファッションが見もので、白・赤・青のスーツをかっこよく着こなせれるのは彼しかいません。

韓国ドラマ界をにぎわす「スタジオドラゴン」制作の愉快で痛快なアクションドラマ『プレーヤー~華麗なる天才詐欺師~』をネタバレありでレビューします。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『プレーヤー~華麗なる天才詐欺師~』キャスト

ソン・スンホン / 役:カン・ハリ/チェ・スヒョク

『プレーヤー~華麗なる天才詐欺師~』

出典:IMDB

  • 誰もがうらやむ完璧なルックスの天才詐欺師
  • 彼の弱点は「とにかくお金に目がない」こと
  • 4人の中心的存在だが、彼の過去は謎に包まれている

チョン・スジョン(クリスタル) / 役:チャ・アリョン

  • 誰もが魅了する美しさとはかけ離れた天才的運転技術を持つ
  • スリに手を染めていたが、ハリと出会い更生しようとする
  • 物事をずばっと言うクールな女性

イ・シオン / 役:イム・ビョンミン

  • どんな情報でも自由自在に抜き取ってしまう天才
  • 世界のハッキング大会を総なめし国家情報院にスカウトされたほどの腕前
  • 仲間たちからは何かとからかわれる憎めない性格

テ・ウォンソク / 役:ト・ジヌン

  • 強腕と強拳を持つ最強のファイター
  • 総合格闘技のチャンピオンを夢見ていたが、ある事件によって諦める
  • 体は大きいが心優しく純粋な性格

キム・ウォネ / 役:チャン・インギュ

  • 一見やる気なさげでくたびれ具合がすごいが実は正義感あふれる検事
  • 検察では暴けない事件をハリ率いるプレ-ヤーたちにやむを得ず依頼する
  • 実はハリとは面識があるが、気づいていない

【ネタバレ】『プレーヤー~華麗なる天才詐欺師~』あらすじ・感想


次々に出てくる違法に集められた汚いお金と暴きたい真実

ハリ率いるメンバーたちの狙うもの、それは「違法に集められた汚いお金」。

悪徳高利貸しの会長や、その息子で女性を食い物にする最悪な御曹司など、次々にターゲットをだましてはお金を頂戴し、悪行を世に暴いていきます。

その暴いた後処理をチャン検事にお願いするのですが、ハリたちプレーヤーの存在に注目したチャン検事は、本当は自ら暴きたい真実を彼らに託そうと手を組むことにします。

チャン検事が暴きたい真実とは、15年前に自分の先輩が亡くなった不慮の事故の背景。

その事件は何かと腑に落ちない点が多く、チャン検事は15年間ずっと密かに事件を追い続けていたのです。

チャン検事と手を組むことになったハリたちは、ターゲットの人物を言い渡されます。

財閥、政治家、組織のボスなど、次々に最強の悪人の名前が次々出てきますが、ハリはしっかり「悪人退治をする代わりに、その悪人たちのお金はしっかり頂く」と条件を提示します。

かとリーニョかとリーニョ

確実に悪人を退治し、ちゃっかりお金は頂いてる彼らをチャン検事は容認するのか!?と思ったのですが、チャン検事は「検事を辞める覚悟でこの腐った検察と巨悪の関係を絶対に暴きたい!」というくらいの熱い思いがあったのです。

さて、プレーヤーに依頼した事件はなぜそこまで重要なのでしょうか?

そしてなぜハリもチャン検事と関わることにしたのでしょうか?

15年前のハリとチャン検事とプレーヤーたちの関係

かとリーニョかとリーニョ

実はハリとチャン検事は15年前に出会ったことがあります。

ハリの父親がチャン検事の信頼している先輩だったのです。

チャン検事が、司法試験に合格し検事の資格を得た時のお祝いで、父についていったのがハリことチェ・スヒョク。

スヒョクはその時チャン検事に投げかけられた言葉を忘れていませんでした。

「スヒョクも検事になったら、一緒に仕事しような」

その後、ハリにとっては最愛の父、チャン検事にとっては最も信頼するの先輩が不慮の事故で亡くなってしまうのです。

それから15年間、チャン検事とハリはお互い密かに独自で捜査を重ねていました。

ですが未だにハリがあのスヒョクだと気づかないチャン検事は、ただ単に自ら15年前の事件を解決したいとハリたちに協力を依頼しているのです。

チャン検事は、ハリがスヒョクだと気づいてくれるのでしょうか!?

また、15年前の事件の犯人は見つかるのでしょうか?

さらにハリの仲間たちは今でこそ仲のいい笑えるメンバーなのですが、実はみんなハリの父親の事件にかかわっていたメンバーなのです。

ビョンミンは、ハリの父親の重要なデータを乗っ取り削除していました。

ジヌンは事件の黒幕に関わってお金をもらっていました。

そしてアリョンは、自身の父親がハリの父親の不慮の事故に間接的にかかわっていました。

かとリーニョかとリーニョ

なんとハリの仲間たちは知らぬ間にハリの復讐の対象になっていたのです。

「あの人」の存在

ハリがチャン検事から渡されたリストのメンバーですが、実はほとんどハリの父親の事件に関わった黒幕の「あの人」がらみの人物です。

『プレーヤー~華麗なる天才詐欺師~』

出典:U-NEXT

政治献金をもらったり、殺害要求をされたり、全ての指示は「あの人」から。

ハリとチャン検事はなんとか「あの人」を捕まえたい一心なのですが、なかなか手ごわい相手で危険にさらされます。

そしてプレーヤーの仲間たちは、ハリの父の殺害事件に関わってしまったことへの申し訳なさから独断で「あの人」のところへ忍び込みます。

その結果「あの人」が、国家と検察を操っていることがだんだんわかっていきます。

さあ!また始めるぞ!

「あの人」の存在を突き止めたハリ。

そして、ハリの背後で動いていたチャン検事は味方だと思っていた検事長の背後に「あの人」がいることを知ります。

そのおかげで、チャン検事の相棒メン係長は家族が誘拐されて脅され重要参考人を殺害しています。

さらにチャン検事もハリの父親と同様に自殺と見せかけて殺されそうになってしまいます。

そこで大けがをしたチャン検事を助けたのはハリ。

しかも、ハリのために1人で「あの人」に近づこうとしたビョンミンは「メン係長やチャン検事の事件は全て”あの人”が作ったシナリオだ」と突き止めます。

ハリは仲間たちを始め、チャン検事まで命の危険にさらしてしまったことを後悔。

そこから、もう仲間を巻き込まないように1人で行動するハリ。

ですが、プレーヤーの仲間たちは彼についていきます。

執念の追求の結果、「あの人」と政治家のやりとりをネットで拡散し、悪事を国民に知らしめることができたハリたち。

そして、重体の状態からなんとか立ち上がったチャン検事も腐敗した政治家たちと「あの人」をついに自らの手で逮捕することになるのです。

かとリーニョかとリーニョ

チャン検事が「あの人」に放つ「15年間、どんな人か待ち焦がれてましたが、めちゃくちゃかっこ悪いですね!」というセリフが痛快でした。

復讐は果たしましたが、もともと詐欺集団のハリたちは、別件で駆け付けた警察に逮捕されてしまいます。

そこに、アリョンの姿がなかったのですが、実はハリたちからの気持ちとして、アリョンにはまともに生きてほしいとメンバーから外していたのです。

そして検事生命をかけてまで「あの人」を逮捕したかったチャン検事は、ハリたちの裁判で真実を話そうとします。

携帯に自分がハリたちを利用した証拠の音声を録音しておいたはずだったのですが、なぜか再生するとKPOPが流れました。

これもハリたちの最大限の優しさでチャン検事の地位を守るために証拠を操作していたのです。

ハリたちは懲役10年以上の刑をくらい、拘置所へ搬送されるのですが、そこでなぜかアリョンの声が聞こえてきます。

かとリーニョかとリーニョ

なんと護送車の運転手はアリョンでした!
『プレーヤー~華麗なる天才詐欺師~』

出典:IMDB

アリョンは今までに稼いだ金も持ってきており、プレーヤーたちはまた汚いお金を奪い取る詐欺を始めようと意気揚々と出発するのでした。

『プレーヤー~華麗なる天才詐欺師~』キャスト・あらすじ・ネタバレ感想:まとめ


韓国ドラマにありがちな司法の腐敗が題材の内容でした。

また、韓国芸能界で多く発生している「薬物事件」・「動画流出」・「盗撮」・「性暴行」などの事件も盛り込まれていました。

今の韓国の実情をリアルに描いていましたが、本当に実際に起こっている事件だと思うと少し怖い感じもしました。

ですが、ドラマ自体はとても痛快でキャラクターたちの掛け合いも面白く、バランスのいい内容でした。

ソン・スンホンは、年を感じさせないかっこよさとアクションを見せてくれます。

また、『プレーヤー~華麗なる天才詐欺師~』は地味にカメオも豪華だったので、ぜひご覧になって見つけて頂きたいと思います。

▼動画の無料視聴はこちら▼