映画『ヒットマンズ・ボディガード』あらすじ・ネタバレ感想!ライアン・レイノルズ×サミュエル・L・ジャクソンの爆笑アクション

映画『ヒットマンズ・ボディガード』あらすじ・ネタバレ感想!ライアン・レイノルズ×サミュエル・L・ジャクソンの爆笑アクション

出典:Netflix

ライアン・レイノルズ、サミュエル・L・ジャクソン主演のアクションコメディ『ヒットマンズ・ボディガード』。

国際司法裁判所の証人として召喚されたヒットマンを、秘密裏にイギリス、マンチェスターからオランダ、ハーグに送り届けることになった落ち目のボディガードが疾走する27時間。

ライアンとサミュエル、舌の回る人気俳優2人のキレのいいアクション・コメディが面白くないわけがないのです!

ポイント
  • 国際司法裁判所の証人は凄腕の殺し屋
  • 準備に余念がないAAA級の要人警護
  • ロマンチストのヒットマンとボディガード
  • プロフェッショナルに徹する2人

それでは『ヒットマンズ・ボディガード』をネタバレありでレビューします。

\\『ヒットマンズ・ボディガード』を見るならここ!!//

独占配信のNetflixで見る

映画『ヒットマンズ・ボディガード』作品情報

ヒットマンズ・ボディーガード

出典:IMDB

作品名 ヒットマンズ・ボディガード
配信開始日 2017年8月25日
上映時間 118分
監督 パトリック・ヒューズ
脚本 トム・オコナー
出演者 ライアン・レイノルズ
サミュエル・L・ジャクソン
ゲイリー・オールドマン
サルマ・ハエック
エロディ・ユン
音楽 アトリ・オーヴァーソン

【ネタバレ】映画『ヒットマンズ・ボディガード』あらすじ・感想


国際司法裁判所の証人

ベラルーシの前大統領で独裁者のデュコビッチ(ゲイリー・オールドマン)の戦犯裁判の準備を進めるオランダ、ハーグの国際司法裁判所。

政権が覆され、大統領の職を追われたデュコビッチの裁判で、前大統領の冷酷無比な罪の証言をする証人の多くが姿を消す状況に、検察側は苦戦していました。

そんなデュコビッチの裁判に業を煮やしたインターポールは、ヒットマンのダリウス・キンケイド(サミュエル・L・ジャクソン)に、証言をする取引をもちかけられます。

デュコビッチの命令で10か国もの国で250以上の殺人を犯してきたキンケイドに証言をさせれば、デュコビッチを有罪にするには十分な材料となります。

そこでインターポールは、キンケイドの妻ソニア (サルマ・ハエック)をアムステルダムの留置所に収監、ソニアの放免を条件にキンケイドに証言台に立つことを要求したのでした。

キンケイドは、最愛の妻ソニアを開放する条件に迷うことなく証言台に立つことに合意。

そして、キンケイドは、イギリス、マンチェスターから国際司法裁判所のあるハーグに移送されることになったのでした。

気が強く、凶暴で美しいキンケイドの妻ソニアを演じるのは、ラテン美女のサルマ・ハエック!

殺し屋のキンケイドがメロメロで愛してやまないソニアの強烈な存在感は、大きな印象を残しています。

ソニアへの愛がキンケイドの原動力で、作品の大きなスパイスです。

蔵商店

夫のキンケイドに悪態をつきながらも、「うちの旦那は、対に死なない。私の愛しいゴキブリちゃん。」と豪語するソニアにも、キンケイドへの大きな愛を感じます。『ヒットマンズ・ボディガード』は、キンケイドとソニアのちょっとしたラブストーリーでもあるのです。

一流の腕をもつボディガード

キンケイドのハーグ出発直後に、デュコビッチの手先の襲撃を受ける護送チーム。

護送担当のリーダーで捜査官ルーセル (エロディ・ユン)は、負傷したキンケイドを連れ出し隠れ家に逃れる事態に陥ってしまいます。

警察内に内通者がいると睨んだルーセルは、キンケイドを予定通りにデュコビッチの証言台に立たせるための苦肉の策として、要人警護のエキスパートで元恋人のブライス(ライアン・レイノルズ)にキンケイドをハーグへと連れて行くように頼むのでした。

2年前に日本人の武器商人のクロサワをプライベート・ジェットに乗せた直後に暗殺されて以来、要人警護稼業の信用が地に落ちてしまったブライス。

キンケイドとの過去の因縁もあり、いったんは断ったものの、「ダメ男のアンタだけど、人を警護することにかけては超一流」というルーセルの言葉に汚名返上のチャンスを見たのでした。

「何事なく終わる「退屈」がいい」と、2年前には、業界トップクラスの要人警護稼業で成功してブルジョワな生活を送っていたブライスの目の前で、武器商人のクロサワがスナイパーに撃たれるシーンでの、ブライスがショックを受ける表情が珠玉。

ライアン・レイノルズの得意とする緩急のついた演技が絶品です。

蔵商店

依頼人が殺され落胆するブライスを言葉ではなく、顔だけで一瞬にして表現、そのやられたか感は相当なインパクトです!作品の随所に、コメディを得意とするライアン・レイノルズの魅力がちりばめられているのです!

ヒットマンとボディガード

デュコビッチに狙われるキンケイドと逃避行を始めたブライス。

警護にかけては超一流で「退屈」な警備をするのに計画的な行動をしようとするブライスは、猛獣キンケイドの大暴走に振り回されっぱなし。

ボディガードをしていて一度も撃たれたことのない慎重なブライスと、数えきれないほど撃たれ、ケガをしてきた無謀なキンケイド。

やることなすことがハチャメチャなのに、追ってくる追手に全く動じない百戦錬磨のヒットマンのキンケイドは、あれこれ言いながらも敵を一発で敵をしとめるのです。

その姿に、なぜインターポールに捕まったのかとブライスは疑問を投げかけます。

キンケイドは妻が事故にあったと仕事中に連絡を受け、急行したメキシコの病院でインターポールにあっさり捕まったというのです。

「愛ゆえだな!」と、逮捕されたことをさほど気にする様子もないヒットマンは、ロマンチストの一面を見せるのでした。

ヒットマンとボディガード、全く正反対の2人でしたが、危険をもろともせず、いい大人がアホなかけあいをしながら逃避行を続けていきます。

蔵商店

キメのアクションのあとの息を抜いた瞬間に、オチのようにおかしなことが起きるコメディ演出がいい味出しています。

ハーグの裁判所に行くための車を破壊され、足のなくなった2人が布教活動中のシスターたちを乗せたバンにひろわれたシーンでは、車中シスターたちと大盛り上がりでごきげんのキンケイドに大爆笑。

蔵商店

予定もめちゃめちゃになったうえ、シスターたちに大人気のキンケイドに「250人も殺してきた極悪人なのに…」とぼやくふくれっ面のブライスには、同情してしまいます。

ロマンチストなヒットマン

ブライスとキンケイドがアムステルダムについたのは、裁判所の到着期限の4時間前。

あせるブライスの目を盗んで、妻ソニアの拘束されている留置所前の大きな時計台にソニアに見えるようにチューリップを置きにいったロマンチストのキンケイド。

そのアムステルダムの街で、デュコビッチの息のかかった敵の襲撃にあい、運河を船で逃走するキンケイドを後ろからバイクで追い、絶体絶命の危機を救ったブライスに、キンケイドは信頼を置くようになりました。

ソニアのいる牢獄の窓から見える時計台に妻の好きなチューリップを置きにいったキンケイドに腹を立てるブライスに、ケロッと「お前は面倒くさくて、女心に疎すぎる」とバッサリ返すキンケイド。

蔵商店

元カノのルソールに未練たらたらのブライスに、対するキンケイドのアドバイスはいちいち的確で面白い!女心のかゆいところに手が届くキンケイドが、とてもチャーミングなのです。

ヒットマンの仁義

デュコビッチの追手から逃れる激しいカーチェースの末、ボコボコに壊れた車をハーグの裁判所の横につけたブライスとキンケイド。

証言台に立ったキンケイドに虐殺の証拠を突き付けられた独裁者デュコビッチは有罪確定、裁判が終わろうとしたしたその時、デュコビッチが隠し持っていた銃を乱射します。

外ではトラックが突っ込んできて、裁判所は大混乱に。

キンケイドがデュコビッチに銃を向けられたその時、身を挺して飛び出したのが、一度も銃弾を受けたことのないブライス。

銃弾に倒れてしまったブライスは、独裁者デュコビッチを追い正義を下すことをキンケイドに託します。

屋上に追いつめられ「自分を殺しても殺し屋に正義はない、罪は贖えない。」というデュコビッチに、「そんなもん知るか、お前は俺のボディガード撃った。」とキンケイドは殺し屋として返答し、ボディガードのブライスに義理を立てたのでした。

アクションとコメディのバランスがいい快作

ライアン・レイノルズとサミュエル・L・ジャクソンのダブル主演の『ヒットマンズ・ボディガード』は、アクションをキメつつ、コメディもきっちりつめ込んだエンターテイメン作品です。

ライアン演じる面倒くさいボディガードのブライスとサミュエル演じる豪快で単純なキンケイドのチームワークは、後半は素晴らしいハーモニーとなって作品を引き締めています。

蔵商店

オランダ、ハーグに向かう道中のハチャメチャぶりはテンポがよく、アクションとコメディの配分も多すぎず少なすぎずといい塩梅です。

ロマンチストのキンケイドの妻のソニアが踊るラスト・シーンにもそのテイストが色濃く出ており、妻をこよなく愛するロマンチストのキンケイドがヒットマンであることを忘れてしまうぐらいです。

続編の『ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード(原題:The Hitman’s Wife’s Bodyguard)』の公開が2021年6月に控えており、予習のためにぜひ押させておくといいと思います。

蔵商店

ライアン・レイノルズとサミュエル・L・ジャクソンの、メリハリのある絶妙な舌戦も醍醐味です。

ぜひ、ご覧ください。

映画『ヒットマンズ・ボディガード』あらすじ・ネタバレ感想まとめ

ヒットマンズ・ボディーガード

出典:Netflix

以上、ここまで『ヒットマンズ・ボディガード』をレビューしてきました。

要点まとめ
  • キャリアを挽回したいAAA級の要人警護ブライス
  • 妻をこよなく愛する殺し屋キンケイド
  • 直感的で恐ろしく運のいいヒットマンとめんどくさい不運なボディガード
  • 腕のいいプロフェッショナル2人
\\『ヒットマンズ・ボディガード』を見るならここ!!//

独占配信のNetflixで見る