韓国ドラマ『テバク〜運命の瞬間〜』キャスト・あらすじ・ネタバレ・動画情報まとめ!

出典:楽天TV

本当は何者なのか!?

王座とは何か!?

民のためにとは!?

自らの出生も何も知らず詐欺師となり、世の中に立ち向かう男と、いつか王座を狙う王族の男による、朝鮮式賭博を題材に王座を賭け、そして愛のために勝負に挑む、超大作歴史ドラマです。

韓国で、同時間帯視聴率1位を獲得した話題の時代劇ドラマ『テバク〜運命の瞬間〜』をレビューしていきたいと思います。

『テバク〜運命の瞬間〜』ってどんなドラマ?


『テバク〜運命の瞬間〜』ってどんなドラマ?

『テバク〜運命の瞬間〜』ってどんなドラマ?②

主演はチャン・グンソク。

30歳になり、「今までの演技観・世界観は合っていたのか、そして今後はどんな世界を創っていくべきなのか…」と悩んでいた時期に本作品に出会い、「この『テバク』で評価を得られなければ俳優を辞めざるをえない」と決意を見せたチャン・グンソクがまさに新境地を開拓した意欲作!
出典:BS日テレ

ドラマ『テバク〜運命の瞬間〜』主要キャスト

チャン・グンソク / 役:ペク・テギル

チャン・グンソク / 役:ペク・テギル

出典:TOKYO MX

  • 朝鮮王朝第19代王・粛宗と母ボクスン(淑嬪崔氏)との間の初子。
  • どんな境遇にも負けない強運と天性の持ち主
  • 自らの出生のことを知らない

ヨ・ジング / 役:延礽君ヨニングン(のちの英祖ヨンジョ

ヨ・ジング / 役:ヨニングン(のちの英祖)

出典:TOKYO MX

  • 朝鮮王朝第19代王・粛宗スクチョンと母ボクスン(のちの淑嬪崔氏スクピンチェ)との2番目の子
  • 王宮内での争いごとに巻き込まれないように、酒と賭けごとと遊び人を装う
  • 突然目の前に現れた、テギルのことが気になる

イム・ジヨン / 役:タムソ

イム・ジヨン / 役:タムソ

出典:TOKYO MX

  • 武官であった父が、王様に殺害されたと思い、王様に復讐を誓う
  • 育ての親、イ・インジャを君主として慕う
  • 突然現れた2人の男、テギルと延礽君ヨニングンとの狭間で心が揺れる

チョン・グァンリョル / 役:イ・インジャ

チョン・グァンリョル / 役:イ・インジャ

出典:TOKYO MX

  • 粛宗スクチョンの政策により、一族が奪われ王室を恨み、復讐の機会を待つ
  • その昔は、賭けごとでの場で有名な「いかさま師」
  • 王室に関わる重鎮たちへの顔が広く、また操ることもできる

チェ・ミンス / 役:粛宗スクチョン

  • 朝鮮王朝第19代国王
  • 独特のカリスマ性があり、王宮の動向を冷静に見ている
  • 王宮内の争いや、イ・インジャの陰謀などはすでに気づいている
  • 延礽君ヨニングンより、実はテギルが気になる存在

ドラマ『テバク〜運命の瞬間〜』あらすじ

ドラマ『テバク〜運命の瞬間〜』あらすじ①

粛宗(スクチョン)が第19代王として国を統治していた朝鮮時代。

賭博狂いの夫マングムの為に苦しい生活を送っていたボクスンは、イ・インジャの策略により粛宗と出会い見初められる。

マングムのもとを離れ粛宗の側室となったボクスンは、やがて粛宗の息子を身ごもる。

しかし、赤ん坊が予定日よりも早く生まれた為、王の子であるかどうか疑いを抱いた大臣達によって死んだものとして存在を消されてしまう。

自身が王の息子であることを知らないまま、ケトンという名前でマングムのもとで育てられたこの赤ん坊は、やがてテギル(チャン・グンソク)という両班の名を持った朝鮮一の勝負師となる。

その後、ボクスンは2人目の子供、王子の延礽君ヨニングン(ヨ・ジング)を出産。 延礽君(ヨニングン)は、成長するにつれて反対勢力の人々から冷たい目を向けられ、それに反抗するかのように廃れた生活を送る。

だが、いつか必ず王になるのだという強い思いを胸に抱いている。
出典:TOKYO MX

ドラマ『テバク〜運命の瞬間〜』を視聴できる動画配信サービス

テバク〜運命の瞬間〜』は、下記のアイコンが有効になっているビデオ・オン・デマンドにて動画視聴することができます。

なお、各ビデオ・オン・デマンドには無料期間があります。

u-next
注意点
  • 動画の配信情報は2019年6月18日時点のモノです。
  • 動画配信ラインナップは変更される可能性もありますので、登録前に各サービスの公式ページにて必ずご確認ください。

無料期間中の解約も可能ですので、本作が少しでも気になっている方は、ぜひ無料期間を上手にご利用ください。

【ネタバレあり】ドラマ『テバク〜運命の瞬間〜』感想レビュー

王の初の息子が生きていたら…架空と実在を忠実に再現

朝鮮王朝第19代国王の粛宗スクチョン、彼と側室との間には、現実に第1王子がいたと言いますが、その息子が生きていたら…!?という架空の設定と、実在した人物や出来事を忠実に入れながら、朝鮮式賭博と王位、そして同じ一人の女性を愛する熱き男たちの戦いが描かれています。

その架空の息子、ペク・テギルを演じるのが、アジアの大スタ-であるチャン・グンゾク

快刀ホン・ギルドン』以来8年振りの時代劇となるチャン・グンソクですが、このドラマで今までのアイドル路線を一新し、迫真の演技を見せました。

泥の干潟に埋まり、生のヘビを手づかみで食らい、汚物を顔に受けるという…ここまでやるのか!?と、正直驚きでしたが、その一皮向けた演技力がテギル役には適任だったのではないでしょうか?

そして、時には弟であり、友人であり、のちに英祖ヨンジョになってテギルと対立する、実在した人物の延礽君ヨニングンヨ・ジングが演じます。

母親の身分の低さのため、王である父の粛宗スクチョンからも、王宮の高官からも常に存在は2番手。

そこにイラ立ち苦悩していたのか、実際の記録でも即位前も即位後に先王である兄の景宗キョンジョンを毒殺したとか、後継ぎとなる世子セイシを米びつに入れて殺害したなど、悲惨な事件の多い人物です。

そんな延礽君ヨニングンの冷酷かつ苦悩を演じるヨ・ジングも、いつもにはない威厳と非情さが印象的です。

>>【31日間無料】U-NEXTで『テバク〜運命の瞬間〜』を視聴する

数々の謎の多い実在した名脇役イ・インジャ

延礽君ヨニングン同様、実在の人物ではありますが、謎の多い人物してイ・インジャの存在があります。

このドラマ中では、最後の最後まで悪人だったのですが、歴史上も有名な反乱を起こして、王宮をも揺るがすものすごい権力者だったようです。

このイ・インジャを演じるのが、最近は「悪役の代名詞」とも名高い、チョン・グァンリョル

ベテランながらも脇役設定でしたが、彼の「悪人」っぷりは、すでに天職とも言えるのではないでしょうか?

粛宗スクチョンによって一門を破滅させられ、一門の再起を目指して王に復讐するインジャですが、「君主」と忠誠を慕われつつも、ひとつの目標に向かってかなり殺気立っています。

>>【31日間無料】U-NEXTで『テバク〜運命の瞬間〜』を視聴する

テギルと延礽君ヨニングンの関係

このドラマで注目するべきは、やはり突如出会うテギルと延礽君ヨニングンの関係。

この2人が、まさか同じ母親から生まれ、同じ女性を好きになるなど、運命の繋がりがあり、さらに王位まで争うことになるとは知る由もなかったはず。

でも、やはり出会うべくして出会う2人だった、そして2人の運命を知ったことにより、お互い争いはしたものの、延礽君ヨニングンに関しては、王位に付いたときに道を外さずに済んだのは、兄テギルの存在のおかげ。

また、テギルも最終的に民の気持ちに寄り添えたのも、延礽君ヨニングンのおかげではないか?と思います。

お互い王族に生まれた者同士ですが、決して身分の高い者ではなかったことが、2人の強い意思や精神を振るい立たせていたに違いありません。

だからこそ、最後には立場は違えども、分かりあえる存在になったのだろうと思います。

>>【31日間無料】U-NEXTで『テバク〜運命の瞬間〜』を視聴する

韓国ドラマ『テバク〜運命の瞬間〜』まとめ


韓国時代劇は、現代劇とは違う風貌や時代背景の影響からなのか、キャスト全員が迫真の演技で魅了してくれるのが特徴です。

この『テバク〜運命の瞬間〜』もまさに!です。

若手もベテランも、それぞれの役が個性的でカリスマ性のある演技に魅了されてしまいました。

最近の時代劇には珍しく、女優とのラブシーンもごく最小限に抑えられ、とにかく「男の熱い戦い」が前面に押し出されているので、観ている方も手に汗握る展開になっています。

このドラマの題名にもなっている「テバク」の意味は、「最高だ!」とか「大当たり!」などの意味を表します。

その名の通り「最高」なドラマでした。

まだご覧になっていない方はぜひ!おすすめの作品です。

韓国ドラマ『テバク〜運命の瞬間〜』を視聴できるVODは?

u-next
U-NEXT

出典:U-NEXT

U-NEXTの特徴
  1. 月額1,990円で14万本以上の動画を楽しめる
  2. 31日間は無料で見放題
  3. 無料期間中の解約も可能
  4. U-NEXTは全ジャンルで作品数・番組配信数が国内最高クラス
dTV

出典:dTV

dTVの特徴
  1. 月額500円で12万本以上の動画が楽しめる
  2. 安くて作品数が多いコスパ最強のサービス
  3. 31日間無料でお試し
  4. 無料期間中の解約も可能
Amazonプライムビデオの特徴
  1. 月額400円は業界最安値
  2. ドキュメンタル』や『バチェラー』などオリジナル作品が楽しめる
  3. 30日間無料でお試し
  4. 無料期間中の解約も可能
auビデオパスの特徴
  1. ビデオパス会員なら映画館がお得にある「auマンデイ」対象
  2. TOHOシネマズで毎週月曜日1,100円ユナイテッドシネマでいつでも1,400円と安く利用可能
  3. 月額562円が、30日間は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能
ビデオマーケットの特徴
  1. 動画配信数は国内トップの20万本以上
  2. 特に映画や韓流ドラマのラインナップが充実、月額980円で楽しめる
  3. 初月は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能
TSUTAYA TV

出典:TSUTAYA TV

TSUTAYA TVの特徴
  1. 32,000タイトル以上の洋画・邦画が中心に楽しめる
  2. 宅配レンタルの「TSUTAYA DISCUS」とのセットプランもあり
  3. 月額933円が、30日間は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能