海外ドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン2のネタバレ感想!謎の少女イレブン出生の秘密とは?

海外ドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン2のネタバレ感想!

出典:rockinon.com

今、超話題のNetflixオリジナル作品!

80年代が舞台のSF・ミステリーに世界中が虜になった…!

休みの日は『ストレンジャー・シングス 未知の世界』をイッキ見!

ポイント
  • 1980年代の映画や音楽などへのオマージュ満載で大人も子供も楽しめる。
  • ティーンネイジャーのリアルでわかりやすい心理描写や行動に共感しまくり!
  • 謎の少女イレブン出生の秘密が明らかに…!そして超感動のラストに思わず涙。

それではさっそく『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン2をネタバレありでレビューしたいと思います。

海外ドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン2の新キャスト

ショーン・アスティン / 役:ボブ・ニュービー

  • ジョイスの同級生で今は彼氏としてお付き合いしている誠実で優しい男性。
  • 街の電気店「ラジオジャック」に勤めている。
  • プログラミングなどに精通しておりバイヤーズ一家を守るために一役買う。

リネア・ベルテルセン / 役:カリ(エイト)

  • イレブンと同じようにホーキンスの国立研究所で研究対象として育てられたインド系少女。
  • 人に幻影を見せる能力がある。
  • シカゴでギャングの一味として活躍し、自分を苦しめた研究員たちに復讐をしている。

ブレット・ゲルマン / 役:マレー・バウマン

  • ホーキンス国立研究所を調査する陰謀論者。
  • バーバラ失踪事件についてナンシー、ジョナサンと共にいろいろな意味での助言を与える。
  • 人をすぐにくっつけたがる。

セイディー・シンク / 役:マックス・メイフィールド

  • カリフォルニアからホーキンスに引っ越してきたスケボーを乗り回す都会っ子女子。
  • 不思議な経験を共にすることでマイクたちの仲間になる。
  • ルーカスとダスティンの憧れの的でもある。

デイカー・モンゴメリー / 役:ビリー・ハーグローブ

  • マックスの義兄で絵に描いたような80年代のイキリ男(笑)上半身裸のことが多い。
  • マックスに対しては厳しくルーカスたちと付き合うことをよく思っていない。
  • 高校でもキングに成り代わり、スティーブの存在を追いやっていく。

ポール・ライザー / 役:サム・オーエンズ博士

  • エネルギー省の幹部でホーキンス国立研究所において「裏側」の研究を続けている。
  • 他の研究者たちにはない「人間の心」がありウィルに対しても優しく接してくれる。

海外ドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン2のあらすじ


ウィルの突然の失踪から一年が経とうとしているが、ホーキンスの町に、昔のような穏やかな日々は戻ってこない。

それどころか、事態は混沌とするばかり…。
出典:Netflix

【ネタバレあり】ドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン2の感想

簡単解説:『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン2

全世界が熱狂し虜になったNetflixオリジナル作品『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン2は2017年10月27日に配信開始、現在もNetflixで視聴することが可能です。

シーズン1では、インディアナ州ホーキンスという街が実は異次元とつながっていたという物語が描かれ、マイクを始めとする少年たちの活躍や作中に散りばめられた80年代オマージュが世の人気をかっさらう要因となりました。

シーズン2では。

  • シーズン1で消滅したはずのイレブン生存の事実と生い立ちの秘密。
  • ウィルとホーキンスを再び襲う「裏側」の恐怖に再び立ち向かう登場人物たち。
  • イレブンとマイクの再会、そして「裏側」との戦い。

が描かれています。

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン2はここが面白い!

❶ゲーセンだ!

1984年が舞台の今シーズンでは街にゲームセンターが、少年たちの新しい遊び場になります。

世代の方はきっと自分もゲームセンターで遊んでいた次期とかぶるので、きっと懐かしいと思えるでしょう。

ファミコンが登場する少し前の出来事なので、ゲームと言えばゲームセンターでのアーケードゲームが主流でした。

物語にも登場するゲーム「ディグダグ」は当時流行ったゲームで実際に遊んだ方も居るのではないでしょうか?

❷転校生兄妹が最高にアメリカで良い

1980年代のアメリカは個人的にも好きな設定なのですが、シーズン2で登場するビリーとマックスの兄妹はなかでも80年代アメリカを地で行くような兄妹。

家庭の事情で大都会カリフォルニアから田舎町のホーキンスに引っ越してきた彼らはやはり都会の人間として一目置かれる存在に。

マックスはスケボーを乗り回し、ビリーはスポーツカーで学校に乗り付ける。

彼らの持つビジュアルやアイテムが最高に80年代都会のアメリカ設定でイカしてるのです!

❸イレブンのイメチェンにビックリ!

ホッパーと共に暮らすも、皆に危険が及ぶため自分の生存の存在は秘密。

いわば幽閉状態のイレブンはマイクたちに会いたがっていました。

更に自分の母親の存在がわかると、ホッパーが隠している資料から母親を探し出し、彼女の元へと旅に出るのです。

さらに母親の記憶の中で垣間見たインド系の少女、カリの元へも向かい、新しい世界を知るイレブン。

カリたちが所属するギャング団に合わせて服装とメイクを黒でまとめた通称「パンク・イレブン」は今までのイレブンの田舎っぽいイメージをガラリと変え、視聴者を驚かせました。

❹曲者マレー・バウマン

シーズン2で登場するキャラクターで欠かせないのが、怪しいおじさんマレー・バウマン。

バウマンはホーキンス国立研究所がずっと怪しいと思っており、なんとかその事実を明らかにして世に知らしめたいと思っていました。

そこに舞い込んだナンシーとジョナサンの情報。

3人でバーバラ失踪事件について謎を解き明かしていくのですが、バウマンはナンシーとジョナサンの仲までくっつけてしまいます(笑)

素直になれよ…という大人のアドバイスなのでしょうか。

本当におかしなおじさんです。

そんな曲者のマレーバウマンはシーズン3にも登場するので乞うご期待!

❺ボブを演じたショーン・アスティンはやっぱりスゴイ役者

ショーン・アスティンといえば『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズで主人公フロドに使える庭師のサムを演じたことで印象に残っている人も多いでしょう。

そんなショーン・アスティン、今シーズンではウィノナ・ライダー演じるジョイスの恋人として登場します。

ボブはラジオジャックという家電量販店に勤める誠実な男性。

シングルマザーであるジョイスだけでなくウィルやジョナサンまでもを受け入れます。

謎解きが得意でウィルと「裏側」のつながりを発見する貴重な鍵にもなり「え、コイツ使えるじゃん…!」と誰もがボブのことを好きになるでしょう。

しかし、研究所でデモゴルゴンから逃走する際に後ちょっとというところで命を落としてしまうんですよね…。

それもなんだか「サムみ」があって今シーズンの中で1番泣きました。

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン2の気になる結末

シーズン2では、ウィルに再び「裏側」の恐怖が迫ります。

少年たちが名付けた「マインド・フレイヤー」という「裏側」の大ボスのような存在がウィルに取り憑いてしまうのです。

マインド・フレイヤーにとりつかれたウィルはマインド・フレイヤーが感じた痛みや熱さなどの苦痛も連動して感じるようになり、ウィル自身の命も危うい事態に陥ります。

ジョイスらはマインド・フレイヤーをウィルから取り出す作戦を立て、イレブンがゲートを閉じてもウィルが死なないようにしました。

そしてウィルの身体を熱することでマインド・フレイヤーを追い出すことに成功。

スティーブが少年たちを率いて街の地下にはびこる蔦を燃やし、イレブンはホッパーと共に「裏側」とつながるゲートを閉じるため研究所へ向かい、怒りを放出させゲートを閉じたのです。

事件の1ヶ月後にマレー・バウマンの陰謀論が世に発表され、研究所はついに閉鎖へ追い込まれます。

感想:ちょっと成長した登場人物たちの姿に涙…

現在シーズン3まで配信されている『ストレンジャー・シングス 未知の世界』ですが、そのなかでも私が1番感動したのがシーズン2でした。

先が読めるといえば読める展開でもあるのですが、あえてそれが良い!

かゆいところに手が届くとはまさにこのこと!

第8話にて、友を守るためにバイヤーズ家にイレブンが登場するシーンは超王道ですがそこが良い。

視聴者にとって「こうなってほしかった!」という展開が繰り広げられ、シーズン2は観ている間に何度も「最高かよ!」と叫んだほどでした。

最高かよ!となるのは、ラストの学校でのダンスパーティー(スノーボール)シーン。

これがかなり最高で…まぁ、詳しくはぜひ観ていただきたいのですが、いわゆる好きな子を誘って行くダンスパーティー的なイベントで、少年たちが相手を見つけて行くんですよ…。

ルーカスはマックスといい感じになっているし、ウィルも女の子に声をかけてもらいます。

80年代の超名曲『タイム・アフター・タイム』が会場に流れると、みんな意中の女のこと向き合うんですよ…(涙)

そこにおめかしをしてやってくるイレブン…(涙)マイクとのキスシーンに涙。

スティーブから指南を受けてビシッと決めてもダンスの相手が見つからないダスティン…。

ダスティンの手を取ったのは意外にもナンシーでした。

同情の気持ちがあったとはいえ(笑)スティーブとジョナサンの間に揺れ、結局はジョナサンとの恋仲に落ち着いたナンシーでしたが、彼女もまた苦楽を共にしたダスティンを仲間として受け入れ、より少年たちのお姉さん的存在に成長したことが嬉しかったです。

そしてナンシーはやっぱり男が喜ぶセリフを知ってるな(笑)とニヤニヤしてしまいました。

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン1に比べたら、意外にもほっこり終わったのがすごくすごく良かったのです…。

イレブンに出生証明書が出たのも良かったですね。

海外ドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン2まとめ


以上、ここまで海外ドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン2についてネタバレありで紹介させていただきました。

要点まとめ
  • 80年代オマージュやポップカルチャーは健在
  • 新キャラ達も曲者ぞろい
  • 登場人物たちの成長に涙

エンディングでは登場人物たちの内面の成長が見られたが、ただのハッピーエンドでは終わらなかった『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン2。

今後も待ち受けるスリリングな展開からますます目が離せません。

海外ドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』他シーズンのネタバレ記事一覧

海外ドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン1のネタバレ感想! 海外ドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン1のネタバレ感想!中毒性バツグンの傑作ドラマ ドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン3のネタバレ感想! 海外ドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン3のネタバレ感想!恋愛要素も加わりワクワク度がUP!