映画『ステージ・マザー』5月21日より先行配信決定!ドラァグクイーンの魅力を語る特別映像

映画『ステージ・マザー』5月21日より先行配信決定!ドラァグクイーンの魅力を語る特別映像

© 2019 Stage Mother, LLC All Rights Reserved.

口コミが広がり、異例のロングランヒット中の映画『ステージ・マザー』の先行配信が決定。

Amazonプライム・ビデオ、U-NEXTほか各動画配信サービスにて、5月21日から2か月間限定で配信されます。

また、先行配信を記念して、スタッフ、キャストがドラァグクイーンの魅力を語る特別映像公開されました。

\\『ステージ・マザー』を見るならここ!!//

31日間無料のU-NEXTで見る

映画『ステージ・マザー』ドラァグクイーンの魅力を語る特別映像解禁


本作は、ごく普通の主婦が息子の死をきっかけに、ドラァグクイーンと瀕死のゲイバーを立て直す、ハートウォーミングストーリー。

ある日、テキサスに住むごく普通の主婦メイベリンは、ゲイバーのオーナーでドラァグクイーンの息子の死をきっかけに、彼が経営するバーを相続することになってしまいました。

息子が生きているときにはわかり合えなかった後悔をバネに、彼が自分らしく生きた街で、メイベリンもまた自分らしさとは何か、生きるとは何かを見つめ直します。

あらゆる偏見の壁を乗り越えてチャレンジすることで見えてくる、新たなる希望と友情を描き出します。

『キッズ・オールライト』やNetflix映画『シカゴ7裁判』を製作したJ・トッド・ハリスがプロデューサーを務めた本作。

主演は『世界に一つのプレイブック』などで知られるジャッキー・ウィーヴァー、共演は『キル・ビル』やドラマ『エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY』のルーシー・リュー、ドラマ『アントラージュ★オレたちのハリウッド』のエイドリアン・グレニアーなど。

また、トランス女性のドラァグクイーン・チェリー役は、同じくトランス女性の俳優で『タンジェリン』の好演で知られるマイア・テイラーが演じ、「セクシュアリティの違う俳優が性的マイノリティの役を演じる」という昨今の問題も乗り越えました。

特別映像では、キャスト、スタッフらが、好きなドラァグクイーンや、ドラァグショーの魅力について語っている。

Galleryギャラリー

映画『ステージ・マザー』作品情報

『ステージ・マザー』

© 2019 Stage Mother, LLC All Rights Reserved.

出演:ジャッキー・ウィーヴァー、ルーシー・リュー、エイドリアン・グレニアー、マイア・テイラー
監督:トム・フィッツジェラルド
原題:STAGE MOTHER
2020/カナダ/93分/PG12
提供:リージェンツ、AMGエンタテインメント
配給・宣伝:リージェンツ
公式HPstage-mother.jp

『ステージ・マザー』配信情報

価格:1,100円(税込)
配信期間:2021年5月21日(金)~2021年7月20日(火)
配信先:Amazonプライム・ビデオ、DMM.com、dTV、FOD、Google Play、GYAO!ストア、huluストア、music.jp、Paravi、RakutenTV、TSUTAYA TV、U-NEXT、クランクイン!ビデオ、シネマ映画.com、ビデオマーケット、ミレール

映画『ステージ・マザー』2021年5月21日(金)からAmazon プライム・ビデオ、U-NEXTほか、各動画配信サービスにて順次配信開始

\\『ステージ・マザー』を見るならここ!!//

31日間無料のU-NEXTで見る