アニメ映画『クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン 〜失われたひろし〜』あらすじ・ネタバレ感想!

出典:『映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~』TVCM観客編

昔はおバカで下品なことから、PTAに嫌われた作品と言われましたのに、劇場版27作品目にして原点回帰を感じる一本となりました。

そして、しんのすけの声優が変わってから初めての映画。

ポイント
  • 4人と1匹、オーストラリアへ新婚旅行へGO
  • 秘宝・魅惑のエメラルドを巡り、仮面族、トレジャーハンター、みさえ達がひろしを巡って大バトル
  • 妻の愛、家族愛、そしてひろしとの思い出がみさえを強くし、しんのすけも頑張る!

面白おかしく見れることはもちろんなのですが、みさえとひろしの絆を感じると、思わず涙。

映画が終わった頃にはガン泣きしていました。

子供たちが見ている中で良い大人が!という具合です。

アニメ映画『クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン 〜失われたひろし〜』作品情報

アニメ映画『クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン 〜失われたひろし〜』

出典:映画.com

作品名 クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン 〜失われたひろし〜
公開日 2019年4月19日
上映時間 100分
監督 橋本昌和
脚本 うえのきみこ
水野宗徳
原作 臼井儀人
声優 小林由美子
ならはしみき
森川智之
こおろぎさとみ
木南晴夏
小島よしお
ぺこ
りゅうちぇる
音楽 荒川敏行
松尾早人
主題歌 あいみょん「ハルノヒ」

アニメ映画『クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン 〜失われたひろし〜』あらすじ


結婚当時ハネムーンに行かなかったひろしとみさえは、しんのすけたちと一緒にオーストラリアへ行く。

浮かれ気分でハネムーンを楽しむ野原一家を待っていたのは、なぜかお宝の重要な鍵となってしまったひろしを狙う正体不明の仮面族や各国のトレジャーハンターだった。

そしてしんのすけたちも、ひろしを奪還するため戦いに参加する。
出典:シネマトゥデイ

アニメ映画『クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン 〜失われたひろし〜』みどころ

アニメ映画『クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン 〜失われたひろし〜』みどころ

臼井儀人の漫画を基にした、映画版『クレヨンしんちゃん』シリーズの第27弾。

新婚旅行でオーストラリアに来た野原一家が、思いがけないトラブルに巻き込まれる。

『映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 ~サボテン大襲撃~』などの橋本昌和が監督を務める。

ボイスキャストは矢島晶子からバトンタッチした野原しんのすけ役の小林由美子をはじめ、ならはしみき、森川智之、こおろぎさとみら。ゲスト声優として木南晴夏、小島よしお、ぺこ、りゅうちぇるが参加した。
出典:シネマトゥデイ

アニメ映画『クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン 〜失われたひろし〜』を視聴できる動画配信サービス

『クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン 〜失われたひろし〜』は、下記のアイコンが有効になっているビデオ・オン・デマンドにて動画視聴することができます。

なお、各ビデオ・オン・デマンドには無料期間があります。

u-next
注意点
  • 動画の配信情報は2019年6月2日時点のモノです。
  • 動画配信ラインナップは変更される可能性もありますので、登録前に各サービスの公式ページにて必ずご確認ください。

ご覧のとおり、2019年6月2日現在はどこのビデオ・オン・デマンドでも配信開始となっておりません。

動画配信が開始になり次第、追って情報を掲載させていただきます。

【ネタバレあり】アニメ映画『クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン 〜失われたひろし〜』感想レビュー

子供がいてもラブラブならば新婚旅行に行けます!

オーストラリアの秘境“グレートババァブリーフ島”へ新婚旅行へ行くことを決めた野原一家。

まず、その島の名前ですよね。

相変わらずスゴイ名前のところに行くなぁと思ってしまいます。

なぜ今さら新婚旅行へ?と思いましたが、ケチなみさえのことです。

安いツアーがあるうえ、金環日食を使って素敵な写真を撮ると、賞金が出ると書かれていたので行きたい!となったわけです。

だいぶ年もいっていますが、子持ちですが、大丈夫なのかともちろん思いますよ。

しかしツアー会社からの答えは「ラブラブならOK」とのことで決定。

みさえのひろしへのラブラブアピールがいつにも増して積極的です。ひろしもしんのすけもドン引きです。

そんなわけで、楽しい新婚旅行の幕開け。

しんのすけは幼稚園をお休みしてついて行きます。

ふたば幼稚園では、新婚旅行いいなぁと言う風間くんたちですが、リアルおままごと女王のねねちゃんは知っています。

新婚旅行は、愛が試されるのよ…。

異常に残るねねちゃんのこの言葉は、これからの物語を予言する一言です。

恋沙汰に関しては、ねねちゃんほど恐ろしいキャラクターはいないと思います。

ラブラブ生活を楽しみたいのに、「誤解」と「気恥ずかしさ」で生まれる歪

オーストラリアにつき、射的の景品であるトレジャーハンターセットをせがむしんのすけ。

弾は5発。そのうち2位であるセットを当てればいいとひろしは言いました。

結果、しんのすけは見事にトレジャーハンターセットをゲット。

しかし、同時に1位の景品であるエミュー4頭もゲットしてしまいました。

その見た目から、エミューにつけられた名前は風間くん、ねねちゃん、ぼーちゃん、まさおくん。

身近すぎて…笑えました。

しかもしんのすけ、ずっと風間くんに乗ってますし。本人が聞いたら絶対に怒る奴です。

海辺に行って愛してると叫びあえばドリンク無料券がもらえたり、ハートの建物の前で写真を撮ればプレゼントがもらえたりと、みさえが惹かれずにはいられないイベントが盛りだくさん。

みさえは積極的にやろうと言いますが、ひろしは「恥ずかしい」といって全然やってくれません。

これに対してみさえは「私のこと、愛してないの!?」と、当然出てくる質問です。

ねねちゃんの言う通り、愛が試される新婚旅行なんだなあと思いますが、これはほんの序章にすぎません。

なにかとみさえを怒らせてしまったひろし。

その人の夜に開かれたダンスコンテストに出場を決めました。

優勝すれば豪華クルーザー旅行のチケットが手に入ると聞き、ひろしはしんのすけと共に踊り、会場を盛り上げたのです。

しかし、ひまわりのオムツを変えて戻ってきたみさえの目に留まったものは、グラマラスなお姉さんたちと戯れるひろしの姿でした。

愛していると言ってくれない、自分は若い女の子に囲まれて幸せそう。

こんなことになるなら来なければ良かったと思い、怒って部屋へと帰ってしまいました。

一方ひろしは、みさえのために頑張ったのにとヘソを曲げ、しばらくホテルに戻らず、ふたりは離れ離れとなってしまったのです。

魅惑のエメラルドの伝説

グレートババァブリーフ島には伝説があり、50年に一度だけ、宝を手に入れらる瞬間があるというのです。

美しくて大きいそれは、魅惑のエメラルドと呼ばれ、多くのトレジャーハンターがこれを求め、世界中からやってきます。

売れば億越えの超レアアイテム。

どこにあるのか、一体何なのかが誰にもわかりません。

しかしその美しさに、人は魅了され、こんな言い伝えも浮上するくらいです。

「宝欲しくば、花婿贈れ、天の指輪輝くとき…」

謎解きのような言葉が遺されたこの島には、立ち入り禁止となっている仮面族の居住区があり、あきらかに怪しいです。

もう、新婚旅行ではなくなる匂いしかしません。

むしろこっちがメインになるのでは?と、思いますよね。その通りになります。

仮面族は、花婿探しに奮闘します。

ゲスト小島よしおも候補に呼ばれますが、違うと判断されて飛ばされてしまいます。

というか、お久しぶりですね…小島よしおさん。

そして、魅惑のエメラルドを手に入れるため、仮面族に選ばれた男。それがひろしだったのです。

みさえと喧嘩したひろしは、思い出の品をみつめ、仲直りをしようとホテルへ戻る時、仮面族に捕まります。

そして白いタキシードを着せられ、仮面族は魅惑のエメラルドを手に入れるため、着々と準備を進めていったのです。

女の勘は鋭い。が、アンラッキーで何もできない女もいるみたいです

ひろしが朝になっても戻らず、みさえはひろしを探しに出ます。一番怪しいと思ったのは仮面族の居住区でした。

立ち入り禁止を承知で潜入するみさえたち。

すると、列車に乗せられたひろしを発見します。

ひろしを追いかけるみさえ。すると、続々とトレジャーハンターたちが列車の上のひろしを奪おうと奮闘してきます。

この妨害もあり、ひろしと仮面族は行方不明。

そこで、伝説のことを熟知しているトレジャーハンター・ジュンコと共に行動するみさえ。

しかし、ジュンコからはお荷物扱いされ、置いてかれそうにもなります。

ジュンコができる女ならば完全に置いていかれていたでしょう。

アンラッキー・ジュンコと呼ばれたこのお姉さん。

ボートを使えばエンジンが故障し、携帯で手に入れた情報をチェックしようとすれば、カブトムシの仮面をかぶった大男に携帯を壊されます。

本当にアンラッキー…さすがのしんのすけも呆れます。

ジュンコの最大のアンラッキーは、罠があれば積極的にハマる、しんのすけと共に行動をすることになったからでは?と思いもしましたが、逆にしんのすけがいたことで、ジュンコは助けられることも…しんのすけのおバカアクションは逆境をものともしません。

このポジティブさ、見習いましょう!

お宝目当てのジュンコに対し、みさえはひろしを取り戻すべく、必死に目的地を目指します。

これでこそ妻の愛なのです。嫉妬したり喧嘩したりもしますが、結局ひろしが大好きなんです。

だから頑張れるんですよね…この愛の強さは目を見張るものがありました。

ひろしに「帰れ」と言われても、あきらめない母を守ると決めたしんのすけに感謝

一度は見失ったひろしですが、ようやく見つかり、みさえたちはひろしの前へとやってきました。

ですが、仮面族の長老から「花婿になれば幸せ。働かなくていい、幸せ。」と言われ。ひろしはその気に…。

俺はここで幸せに暮らすんだと言い、仮面族の部下に居住区の外までみさえたちを戻すよう命じたのです。

勝手に帰ると怒ったみさえ。

このまま帰るわけはないと分かっていたのですが。

「しんちゃん、良いっていうまでひまわりの耳を塞いでお歌うたってて。」

しんのすけやひまわりに聞こえないよう、一人になって怒りを爆発させ、泣きながら叫びます。

ラブラブ写真撮りたかっただけなのに。

新婚旅行に行きたかったから生活も切り詰めてきたのに!

血のにじむ思いで頑張ったのに…このみさえの姿には涙せずにはいられませんでした。

そしてみさえは一人、ひろしを婿にしようとする相手と話を付けるため進んでいきます。

しんのすけには、ひまわりを守ってといって残そうとすると、言われてしまったんですよね。

「じゃあ母ちゃんは誰がお助けするの?」

できた息子過ぎました。

しんのすけは、ひまわりもシロも、みさえも自分が守ると言って付いて行きます。

あの、子供映画で泣きすぎですか?

泣かずにはいられないんですが…。

途中途中で出てくるみさえとひろしの物語。

ひろしが「帰れ」と言ったのは、これ以上家族を危険にしたくないからでした。

ひろしのポケットの中にはいつも家族の写真と、若い頃のみさえとのツーショット写真があったのです。

長老にこれを裂かれようとも、ひろしのみさえへの愛は、裂かれません!

出会いの場面から交際の思い出、結婚してしんのすけやひまわりが生まれるまでを振り返るひろしとみさえ。

なぜかひろしが歌う福山雅治「HELLO」や、みさえが歌うMISIA「Everything」が流れ出しますが、それも二人の思い出を引き立たせる素敵な演出でした。

絆の深さや愛の深さがありすぎて、それは魅惑のエメラルドでも引き裂くことはできないと思いました。

まとめ〜思い出と愛の結晶が家族を救う〜

おバカなことをたくさんするしんのすけは、恐れ知らずです。

トレジャーハンターに襲われ、危機的な状況にあるひろしの元へも平気でやってきます。

危ないと言っても帰りません。

ひろしとみさえの愛の結晶である子供たちは、ハラハラすることをやらかしながらも、しっかりと2人のことを見守っていました。

要点まとめ
  • 新婚旅行は愛が試される…試し方がハイレベル過ぎる
  • 夫婦と家族の絆の強さに思わず涙
  • おバカなしんのすけの活躍はハリケーンレベル
良いですね、こういう家族。

とにかく面白かったです。完全に、感動作でした。