ロバート・ダウニー・Jr出演映画おすすめ6選!アイアンマンだけじゃない、個性派俳優の代表作!

ロバート・ダウニー・Jr出演映画おすすめ6選!アイアンマンだけじゃない、個性派俳優の代表作!

出典:ロバート・ダウニー・Jr公式Twitter

“アイアンマン”を演じたことでお馴染みのロバート・ダウニー・Jr

父親であり映画監督のロバート・ダウニー・Srの作品に子役として出演し、高校中退後、本格的に俳優を目指し始めました。

1983年に『ベイビー・イッツ・ユー』で映画デビューし、1984~87年にかけて『ピックアップ・アーティスト』をはじめ、様々なジャンルの作品に出演したことで話題になります。

1992年に主演を務めた『チャーリー』では、英国アカデミー主演男優賞を受賞、またアカデミー主演男優賞にノミネートされるなど飛躍を遂げました。

薬物問題を抱えていた過去もあり、波乱万丈な半生を送ったロバートですが、その苦難さえも味方につけて個性派俳優としての地位を確立。

たどり着いた『アイアンマン』は、ロバートにとって名実ともに代表作となりました。

その“アイアンマン”からも『アベンジャーズ/エンドゲーム』で卒業し、新たに挑むことになったのは、エディ・マーフィが演じたことで知られる“ドリトル先生”。

コロナウイルスの影響で延期にはなりましたが2020年に『ドクター・ドリトル』の公開が迫っています。

今回はそんな日本でも大人気のロバート・ダウニー・Jrが出演したおすすめ映画を6本ご紹介します。

ロバート・ダウニー・Jr出演作品おすすめ6選

『チャーリー』


ポイント
  • ロバート・ダウニー・Jrを一躍有名にした伝記映画
  • チャールズ・チャップリンの知られざる半生をドラマチックに描いた作品

ロンドンの芝居小屋の舞台を見つめる少年、チャーリー。

舞台の上にはチャーリーの母・ハンナ(ジェラルディン・チャップリン)がいました。

ハンナが突然体調を崩し、代わりに舞台に飛び出したチャーリーの見様見真似の芸に、観客は熱狂します。

後にハンナが発狂し、家族の貧しくとも平穏な毎日は終わりを告げました。

チャーリー(ロバート・ダウニー・Jr)は兄・シドニー(ポール・リス)の助言から、名門劇団であるカルノー一座に入り、看板俳優にまで昇りつめます。

アメリカ巡業に旅立ったチャーリーは、そこで映画の世界と出会い、ハリウッドからのスカウトを受けて映画界に飛び込んでいきました…。

『チャーリー』

出典:IMDB

サイレント映画の時代から活躍し、赤狩りでハリウッドを追われることになった世界の喜劇王、チャールズ・チャップリンの半生を描いた伝記映画。

uraraurara

ロバートはこの作品でチャップリン本人かと見間違えるほどの完璧な演技を披露し、一気に実力派俳優の仲間入りを果たしました。

数々の著名な賞を受賞、またはノミネートされ、ロバートのメソッド演技法を用いた演技は高い評価を獲得しています。

『アイアンマン』


ポイント

アフガニスタンで自社兵器のデモ実験に参加したトニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)は、テロ組織に襲われて拉致されてしまいます。

胸に深い傷を負い、捕虜となったトニーは、組織のために兵器の開発をするよう強制されました。

『アイアンマン』

(C) 2008 MVLFFLLC. TM & (C) 2008 Marvel Entertainment. All Rights Reserved.

トニーは組織の目を盗み、戦闘用パワードスーツを開発。

敵のアジトからの脱出に成功、奇跡的に生還しますが、自社が開発した兵器がテロ組織に悪用されていたことを知り、驚愕します。

トニーはそのことを償うべく、テロ撲滅に命を捧げることを決意。

最先端のテクノロジーと類稀な頭脳を駆使し、新たなパワードスーツの開発を始めます…。

『アイアンマン』

(C) 2008 MVLFFLLC. TM & (C) 2008 Marvel Entertainment. All Rights Reserved.

自ら開発した最強のパワードスーツを身にまとい、“アイアンマン”として悪と戦う男の活躍を描いたアクション大作。

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)シリーズの第1作であり、個性派俳優への変身を遂げたロバートの完全復活作と言える作品です。

それまでのヒーロー史上最も繊細で人間味のある男、トニー・スタークの人柄に心を奪われた人も多いのではないでしょうか。

uraraurara

不安や葛藤を抱きながらも自らに課せられた責任を全うし、世界平和のために戦うトニーは渋くてかっこ良すぎます!
『アイアンマン』を無料で見れる配信サービスは?

『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』


ポイント

・黒人になりきったロバート・ダウニー・Jrの演技が素晴らしい
・主演のベン・スティラーが原案・製作・監督・脚本もこなしている渾身の一作

落ち目のアクション俳優であるタグ・スピードマン(ベン・スティラー)は、戦争映画『トロピック・サンダー』に出演が決まり、返り咲きを目指します。

コメディ俳優のジェフ(ジャック・ブラック)や演技派俳優のカーク(ロバート・ダウニー・Jr)と共に撮影に挑みますが、クランクイン5日目で予算オーバーに陥ってしまいました。

諦めきれない監督(スティーヴ・クーガン)は、原作者のフォーリーフ(ニック・ノルティ)の助言もあり、東南アジアのジャングルで撮影を再開しようとしますが、そこは本物の戦場でした…。

『トロピック・サンダー 史上最低の作戦』

(C)2008 DreamWorks LLC. All Rights Reserved.

戦争映画を撮ろうとしていた撮影クルーたちが、本当に戦争に巻き込まれていくアクション・コメディ映画。

uraraurara

ロバートは演技派俳優役で、役作りのために整形をして黒人になった男という難しい役どころを見事に演じています。
『トロピック・サンダー 史上最低の作戦』

(C)2008 DreamWorks LLC. All Rights Reserved.

この作品ではアカデミー助演男優賞、ゴールデングローブ助演男優賞など複数の賞にノミネートされており、個性派俳優転身後の意欲が感じられる作品です。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『シャーロック・ホームズ』


ポイント
  • ロバート・ダウニー・Jr演じるシャーロック・ホームズの痺れる魅力
  • かの有名な推理小説がエンターテイメント作品に!

1890年、ロンドン。

探偵であるシャーロック・ホームズ(ロバート・ダウニー・Jr)と同居人で医師のジョン・ワトソン(ジュード・ロウ)は、怪しい儀式で若い女性を次々に殺害していたブラックウッド卿(マーク・ストロング)を逮捕します。

『シャーロック・ホームズ』

(C)2009 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED

しかし、処刑されたはずのブラックウッド卿が蘇ったという話と共に、再び殺人事件の知らせが入ります。

ブラックウッド卿を止めるように依頼されたホームズとワトソンは、物的な証拠を基に推理を開始しますが…。

『シャーロック・ホームズ』

(C)2009 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED

誰もが知っているアーサー・コナン・ドイルの推理小説「シャーロック・ホームズ」シリーズを原作に、全く新しいホームズとワトソンを作り上げたアクション・ミステリー。

uraraurara

この作品でのホームズは原作同様に変わり者の名探偵というキャラクターですが、ロバートが得意とするアクションシーンと監督であるガイ・リッチーならではのテンポ感の良い映像で、従来のホームズとは一味違う名作になっています。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『ジャッジ 裁かれる判事』


ポイント

真偽よりも勝利にこだわり、金持ちを強引に無罪することで知られる弁護士のヘンリー・ハンク・パルマー(ロバート・ダウニー・Jr)。

父親のジョセフ・パルマー(ロバート・デュヴァル)は世間から信頼されている有能な判事でしたが、ハンクとは絶縁状態にありました。

ある日、ジョセフが殺人事件の容疑者として逮捕されるという事件が起こり、ハンクが弁護をすることに。

絶縁関係ながらも、正義の人である父親が殺人などするはずがないと信じるハンクですが、調査が進むにつれてジョセフにとって不利になるような複数の証拠が見つかります…。

『ジャッジ 裁かれる判事』

(C)2014 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED, WARNERBROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

父親、息子、それぞれの男の生き方や揺れ動く感情を繊細に描いたヒューマン・ドラマ。

アクション映画で個性派俳優として話題を集めていたロバートが、演技派としての本領を発揮した作品です。

法廷ドラマですが、根底にあるのは家族の姿。

uraraurara

不器用な親子が生み出す切なくも優しいストーリーに引き込まれること間違いなしです。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『アベンジャーズ/エンドゲーム』


ポイント

アイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr)ら“アベンジャーズ”とサノス(ジョシュ・ブローリン)の戦いの結果、サノスの力によって全宇宙の生命は半数に減ってしまいました。

宇宙をさまよいながらパワードスーツの開発を続けるアイアンマンをはじめ、生き残ったキャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)やソー(クリス・ヘムズワース)たちは再集合。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』

(C)2019 MARVEL

サノスに逆襲するために困難に立ち向かいます…。

世界中にファンが存在するMCUシリーズの一つのフィナーレとなった話題作であり、世界興行収入ランキングで歴代1位に輝いたアクション超大作。

uraraurara

ロバートにとって代表キャラクターとなった“アイアンマン”からの卒業作にもなり、寂しさに駆られた人も多いのではないでしょうか…。筆者はその1人です。
『アベンジャーズ/エンドゲーム』

出典:IMDB

アベンジャーズのオリジナルメンバーから新たな世代へのバトンタッチともとれるシーンの数々は感動的でした。

“Avengers, Assemble.”

映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』動画フル無料視聴!配信サービス11種類のおすすめはどれ?

ロバート・ダウニー・Jrおすすめ出演作品まとめ


いかがだったでしょうか。

アクション映画に留まらずコメディからシリアスまでこなす実力と、波乱万丈の半生から得た精神力、そしてユーモアを兼ね備えた魅力たっぷりのロバート・ダウニー・Jr

渋くてセクシーなルックスと存在感のある細やかな演技をたくさんご覧いただきたいと思います。

最新出演作『ドクター・ドリトル』は2020年内には公開予定です。

新たなドリトル先生との出会いはぜひ劇場で!