『キラッとプリ☆チャン』第137話あらすじ・ネタバレ感想!イブを救いだせ!プリ☆チャンfantasyスタート

『キラッとプリ☆チャン』第137話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

ルルナがイブを閉じ込めた月の塔は、バーチャルで作られたもの。

まだ開発途中である月の塔にイブを閉じ込めたのは、「誰も近づくな」というルルナの意思表示でした。

しかし、アイドルたちはイブを救出しようと向かいます。

「バーチャルで作った塔ならば、バーチャルの世界で助けに向かおう」ということで、今回は「プリ☆チャンfantasy」の始まりです。

\\『キラッとプリ☆チャン』を見るならここ!!//

31日間無料のU-NEXTで見る

『キラッとプリ☆チャン』前回第136話のあらすじと振り返り

『キラッとプリ☆チャン』第136話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

プリンセスカップの全日程が終了。

しかし、クイーンが決められない状況になっている上に、イブがすっかり「アイドルとしての喜び」を知ったことでルルナは頭を悩ませていました。

イブに「社長業に専念するように」と言いつけるルルナ。

「自分の気持ちは届いていないのか?」と悲しむイブに対し、みらいたちは「ルルナの気持ちにもきちんと耳を傾けよう」と提案します。

閉園後のムーンライトエリアを作り変え、楽しいアトラクションをルルナと楽しむイブ。

そして、2人でランドを作る時に構想したミルキーウェイに乗り「ルルナの気持ちを教えて」と伝えると、ルルナはライブで自分の気持ちを伝えます。

これで「ルルナがライブをすることを許してくれた」と思いきや、ルルナは大きな塔を作り上げ、そこにイブを監禁してしまうのでした。

【ネタバレ】『キラッとプリ☆チャン』第137話あらすじ・感想

囚われのイブを救え。アイドルたちはバーチャルの世界へ

イブを月の塔に閉じ込めたルルナは、自身もその中に入っていきました。

この塔は、まだ開発途中のもの。

そして、ルルナの警戒心により危険地帯となっているため、安易に近づくのは危険と判断されます。

「それでもイブを助けに行きたい」と言うみらいやアリスのために、めが兄さんは開発中の「プリ☆チャンfantasy」を起動させました。

『キラッとプリ☆チャン』第137話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

プリ☆たまGOにインストールした「プリ☆チャンfantasy」を起動させたことで、アイドルたちはRPGの登場人物に!

みらいはナイト、えもは狩人、そして、りんかは武闘家へとジョブチェンジしていくのでした。

『キラッとプリ☆チャン』第137話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

メルパ―王国で吟遊詩人のさら、冒険家のメル、魔法使いのあんなと合流したキラッツは、まりあとすずのサポートを受けながら、月の塔へと向かって行きます。

KAMUIKAMUI

ここでいきなりのRPG展開はもう、何があったんだ!?としか言えないです(笑)

イブとルルナのもとへと到着するも、一行は地下室へ落下!そこで出会った人物が突破口に!?

月の塔へ到着したアイドルたち。

イブは4階に囚われているとわかると、みらいたちはトラップを潜り抜けて到着。

堅牢な檻に囚われているイブを目の前にするも、ルルナが作った檻を壊すことができず、6人はルルナの魔法で地下室まで落とされてしまうのでした。

そこで待っていたのは、おしゃまトリックスの2人。

こっそりとプリ☆チャンfantasyの中に入り込み、ここで待っていたのです。

ジーっと見つめ、仲間になりたいと懇願したこともあり、パーティーに加わったおしゃまトリックス。

『キラッとプリ☆チャン』第137話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

米の貯蔵庫となっている地下室ではゆいが米を蓄え、誰かが来ればご飯を炊いて振る舞うのですが、米の匂いに鼻をムズムズさせたバグッチュがくしゃみをし、バグを吐き出します。

月の塔は、まだ開発途中。

「バグをぶつければ檻を壊せるのではないか?」と一同は考えます。

ルルナに対抗する手段を見つけた一行は、時の番人でもあるゆいのアイドルウォッチを使って4階へワープ!

再びルルナと対峙するのでした。

『キラッとプリ☆チャン』第137話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

KAMUIKAMUI

ゆいのキャラ設定がなかなかに濃厚!30分にまとめているために展開が早い!おかげで何だか不思議なバランスです。

巨大化した本気のルルナ!アリスが持ってきたアイテムでパワーアップして対抗!

4階に戻って来たみらいたちですが、ルルナはライブをしてパワーアップ!

本気モードになったルルナはマスコットの姿で巨大化し、強大なエネルギーを発揮してみらいたちの動きを封じてしまいます。

『キラッとプリ☆チャン』第137話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

絶体絶命の危機に陥ってしまった一行!

しかし、ここでアリスが助太刀に登場します。

『キラッとプリ☆チャン』第137話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

ソルルが投げたブーメランにルルナが翻弄されている間に、アリスが持ってきたファンタジーレアコーデにコーデチェンジ!

みらいたちはパワーアップし、ルルナに対抗していきます。

そして、バグッチュが吐き出したバグにより、檻は破壊されてイブを救出。

一行はイブを連れて塔から脱出するのでした。

「今のルルナはイブと離れたほうがいい。」そう判断した末の脱出。

イブは落ち込みながらも脱出を受け入れ、塔で1人になったルルナは、ゆいが作ったおにぎりを頬張るのでした。

KAMUIKAMUI

おっと!?スッキリ終わった気がしないぞ!イブとルルナの仲はしばらくこのままなのかしら?

『キラッとプリ☆チャン』第137話あらすじ・ネタバレ感想まとめ

『キラッとプリ☆チャン』第137話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

突然、放り込まれたファンタジー回。

ファンタジーレアコーデ自体は、ゲームの中でもすでに登場していたコーデだったということもあり、突発的に作った回ではなさそうですね。

しかし、ルルナとイブの関係はまだギクシャクしたまま。

ずっと一緒にいるからこそ、衝突が絶えないし分かり合えないという状況です。

ならば、アリスの言う通り「少し距離を置く」のも良いかもしれないですね。

今までルルナや会社の人たちとずっと一緒だったイブにとっては、とても不安な状況になりました。

そんなイブを、みらいたちが「どう支えていくか」に注目していきたいところです。

\\『キラッとプリ☆チャン』を見るならここ!!//

31日間無料のU-NEXTで見る

▼次回第138話も続けて読む▼