『キラッとプリ☆チャン』第127話あらすじ・ネタバレ感想!アリス、ついにプリ☆チャンデビュー!

『キラッとプリ☆チャン』第127話あらすじ・ネタバレ感想!アリス、ついにプリ☆チャンデビュー!

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

サーカス団も来て盛り上がるサンシャインサーカスエリア。

そして今回ここで第4回プリンセスカップが開催!

エリア内でライブをしていいねを集めればこのエリアのクイーンになれると分かると、アイドルたちは熱を上げてライブを披露していきます。

そしてアリスも自分のライブを始めようとするのですが、なんとプリたまGOをサーカス団の猿・サルルが盗んで逃亡。

アリスはこれを必死に追いかけます。

着々とライブを披露し、いいねを集めていくアイドルたち。

そしてサルを追いかけるアリス!

さあ、第4回イルミナージュクイーンとなるのは誰か!?

\\『キラッとプリ☆チャン』を見るならここ!!//

今すぐ無料でU-NEXTで見る

『キラッとプリ☆チャン』前回第126話のあらすじと振り返り

『キラッとプリ☆チャン』第126話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

日本のどこかにいる両親を探すため、アリスはプリチャン☆アイドルになることを決意すると、さっそくライブのための曲作りをスタート。

作曲はすんなりできたのですが、肝心の詞が書けず、頭を悩ませます。

キラッツ、メルティック、リングマリィなど先輩アイドルたちがこうしたらいいよと教えてくれるのですが、考えることが多すぎて頭が真っ白になってしまったアリス。

そんな時、謎の人物がサーカスのみんなのメッセージを届けてくれたことで、自分がしたいのはみんなに笑顔になってもらうことだと気づきます。

日本へとやって来たサーカス団のみんなが作ってくれた舞台の上で、アリスは初ライブを披露。

多くの人に笑顔を届けるのでした。

【ネタバレ】『キラッとプリ☆チャン』第127話あらすじ・感想

第4回プリンセスカップ開催でミラクル☆キラッツのライブを見たアリスはステージへ!

サンシャインサーカスエリアはサーカス団のパフォーマンスで大にぎわい。

アリスも空中ブランコを見せて、多くの人を喜ばせます。

そして箱から登場しためが兄さんが、第4回プリンセスカップ開催を宣言します。

『キラッとプリ☆チャン』第127話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

エリアのあちこちでライブをしてもらい、それぞれのくす玉にいいねを集めるのが今回のルールです。

メルティックにはすでにメルティック同盟ができており、リングマリィにもファンクラブが集結。

キラッツも仲のいい友人たちから応援を貰います。

アリスも家族を探すため、プリンセスカップに参加することを決意。

『キラッとプリ☆チャン』第127話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

この姿を見たサーカス団のみんなは、アリスの成長ぶりに喜ぶのでした。

そしてさっそくキラッツがライブを始めると、多くの人たちがステージを囲みます。

写真を撮りながらも、自分も!とステージへ向かうアリスは、カメラをソルルに託しました。

ソルルは画像ファイルの中に鎖がかかったアイコンがあるのを見つけます。

難なく解除できたそのファイルの中には、アリスらしき赤ん坊と、もう1人よく似た黒髪の赤ん坊が…。

KAMUIKAMUI

赤ん坊のアリスの隣に写っているのはもしやイヴ?つまり2人は…!

猿が持って逃げたプリたまGOを追いかけ、会場中を駆け回るアリス

他のチームも着々とライブを始めている中で、ついにアリスもライブスタート!

しかし、サルルというサーカス団の猿が、アリスの手からプリたまGOを奪い取って逃亡してしまいます。

アリスがこれを必死に追いかけ、エリア中を駆け巡ると、これもパフォーマンスの一つかと勘違いされ、見る見るうちにいいねのくす玉が膨らんでいきました。

このトラブルを発見したサーカス団は、アリスを助けるために動き出すのですが、なんと他のライブに乱入してしまい…。

ついにはリングマリィのライブも横切っていきます。

動物たちとソルルの助力により、プリたまGOを取り返したアリス。

改めてライブを披露したところで制限時間が終了。

この会場で最も多くのいいねを集めたのは、アリスのくす玉でした。

『キラッとプリ☆チャン』第127話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

KAMUIKAMUI

会場中を駆け巡ったドタバタ劇もパフォーマンスだと思われましたからね。お見事です。

ソルルの差し伸べた手を取りイルミナージュのライブがスタートするが…

優勝したアリスがクイーンに選ばれると、アイドルマスコットへと姿を変えたソルルが手を差し伸べライブがスタート。

『キラッとプリ☆チャン』第127話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

誰もがアリスの優勝を喜び、キラッCHU、メルパン、ラビリィはガッカリしながらも、また頑張ると心を燃やします。

キラッツたちは、ライブの時に出てきた白い髪のマスコットはソルルの人間の姿なのだろうと思っていました。

しかし、間もなくしてソルルがあくびをしながらキラッツたちの前に登場、そこで初めてアリスがライブを成功させたことを知ります。

『キラッとプリ☆チャン』第127話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

「あれ?さっきのソルルじゃ?」

「え?僕はライブの途中で眠っちゃってたんだけど」

「じゃあ、あれはソルルじゃなかったってこと?」

「なんのこと?そもそも僕は人間の姿にはなれないよ」

「じゃあ誰なんだろう…」

謎を残したまま、第4回プリンセスカップは幕を閉じたのでした。

KAMUIKAMUI

大事な時に寝ちゃうソルル。つまり、寝ている時にアイドルマスコットの姿になるってことなんですかね?

『キラッとプリ☆チャン』第127話あらすじ・ネタバレ感想まとめ

『キラッとプリ☆チャン』第127話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

さっそくエリアクイーンとなったアリス。

しかし、一緒にライブをしたマスコットはソルルなのか否か、そしてどうして肝心な時に眠ってしまうのか。

今回ルルナはイブにライブを見せないため、仕事をどっさりとやらせたのですが…アリスとイブ、ソルルとルルナの関係が少しずつ見えてきたようです。

しかしルルナはそれをどうして隠すのか、その謎がこれから楽しみなところです。

次回もまたアリスがメインの回の様子。

白い髪のマスコットはソルルなのか?ソルルじゃないのか?

どうなっていくのでしょうか?

\\『キラッとプリ☆チャン』を見るならここ!!//

今すぐ無料でU-NEXTで見る

▼次回第128話も続けて読む▼