『キラッとプリ☆チャン』第106話あらすじ・ネタバレ感想!第1回プリンセスカップ開催!その先に待つのは…!?

『キラッとプリ☆チャン』第106話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

レインボースカイエリアで第1回プリンセスカップが突如開催されると、キラッツやメルティックも参加します。

絶叫マシンで叫ばなかった上位2チームがライブをするというルールなのですが、えもは大の絶叫系が苦手。

そして、なぜか今日のあんなはえもではなく、みらいに敵視。

叫ぶどころか声一つ出さずクールに絶叫系マシン・フリーフォールツイスターをクリアするメルティック。

どうなるキラッツ!?

そして、イルミナージュコーデをゲットし、このエリアのプリンセスとなるのは!?

▼動画の無料視聴はこちら▼

『キラッとプリ☆チャン』前回第105話のあらすじと振り返り

『キラッとプリ☆チャン』第105話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

プリ☆チャンランドのレインボーエリアでプリたまトレジャーハンティングが開催されると、キラッツやメルティックも参加。

それぞれのマスコットであるキラッチュとメルパンは自分のチームが勝つと意気込み、積極的にプリたま探しに参加。

どんどんプリたまを見つけていくメルパンに対し、キラッチュはハズレ続き。

しかし、レインボープリたまを見つけたキラッチュが大逆転勝利。

それぞれのマスコットがアイドルのために精一杯応援したことで、プリティーマスコットに成長するのでした。

【ネタバレ】『キラッとプリ☆チャン』第106話あらすじ・感想

第1回プリンセスカップ開催!あんなの相手は桃山みらい?

いつものようにプリ☆チャンランドへとやって来たみらいたち。

『キラッとプリ☆チャン』第106話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

すると突然、第1回プリンセスカップ開催のアナウンスがされました。

初めてのプリンセスカップは、レインボースカイエリアで開催されるのですが、ただライブをするだけではありません。

絶叫系マシン・フリーフォールツイスターに乗って叫ばないことが条件。

できるだけ声を出さなかった上位2チームがライブをしてプリンセスを決めるということでした。

KAMUIKAMUI

最終的にはライブ。しかし、絶叫系厳しいアイドルには辛い。

クールに決めるメルティックスター。予選通過は確実です。

そして、キラッツに対して敵意を燃やすのですが…。

いつもならばあんなはえもと罵り合いをするのですが、なぜかみらいをじっと見て、にやりと笑って去っていくのでした。

『キラッとプリ☆チャン』第106話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

KAMUIKAMUI

敵視するべきはえもではなくみらいだと気づいたのでしょうか。しかし、にやりと笑うということは勝つ自信があるということでしょうかね。

絶叫系嫌いのえも。キラッチュが驚きの方法でカバーする

絶叫マシンに乗って叫んではいけないというルールですが、えもは大の絶叫系嫌いです。

そのため、乗る前からとにかくビビりまくりの泣きまくりです。

『キラッとプリ☆チャン』第106話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

コースターから降りて来たあんなに「こんなところで終わるんですの?」と言われても、怖いものは怖いと言うえも。

そして順番がやってくると、なんとキラッチュは落下の瞬間、自分のお尻を突き出し、えもの口を塞ぐのでした。

おかげでキラッツも叫び声を上げずにクリアするのでした。

KAMUIKAMUI

笑えばいいとか、色々解決方法を探した結果がコレ!口を塞ぐという答えは良かったのか?と思いつつ。しかし、キラッチュ驚きの活躍でした。

キラッツvsメルティック!イルミナージュコーデゲットでマスコットが驚きの成長を遂げる

絶叫を耐え忍び、メルティックとキラッツのライブ対決が始まりました。

『キラッとプリ☆チャン』第106話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

それぞれが持ち曲を歌い、大喝采を浴びると、いよいよ結果発表です。

勝つのはメルティックかキラッツか、運命の瞬間に突然キラッチュが光り出し、なんとみらいたちと変わらない大きさに変身を遂げました。

アイドルマスコットになったキラッチュに誘われるがまま走るキラッツ。

その末で3人はイルミナージュコーデをゲットするのでした。

見事勝利をしたキラッツは、レインボースカイエリアのプリンセスとなり、エリアにはキラッツの旗が立つのでした。

KAMUIKAMUI

番組の都合なので仕方がないんですが、メルティックは第2シーズンの曲を歌っていては負け確定なんですよね(汗)赤城あんなならそこはわかっていたハズ…。

アイドルの姿になったキラッチュでしたが、しばらくするとプリティーマスコットに戻ってしまいました。

KAMUIKAMUI

ここぞという時にアイドルの姿になるってことですね!よくわかりました。

『キラッとプリ☆チャン』第106話まとめ

『キラッとプリ☆チャン』第106話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

マスコットがプチからプリティーになり、アイドルマスコットになったキラッチュ。

アイドルマスコットになると、もっとチームを応援できることになるとめが兄ぃさんは言いますが、詳細は明かされず。

完全にお預けにされました。

こんな進化を遂げてしまったなら、今後メルパンもとい、メルティックスターも黙ってはいられないでしょう。

これからどんな展開が待っているのか楽しみです。

▼動画の無料視聴はこちら▼

▼次回第107話も続けて読む▼