『キラッとプリ☆チャン』第103話あらすじ・ネタバレ感想!新シリーズ突入!キラ宿が遊園地に!?

『キラッとプリ☆チャン』第103話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

ジュエルコレクションが行われている間に、着々と工事が進んでいた巨大テーマパーク「プリ☆チャンランド」がついにオープン。

さっそくキラッツの3人はランドへと足を運ぶと、めが兄ぃやプリ☆チャンランドのキャストとして働くアリスという新しい人たちとの出会いを果たします。

新アイテム・プリたまgoをもらい、アトラクションを堪能し、そして新しい大会「プリンセスカップ」の開催を聞いたキラッツの新しいプリ☆チャンライフがスタートするのでした。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『キラッとプリ☆チャン』前回第102話のあらすじと振り返り

『キラッとプリ☆チャン』第102話あらすじ・ネタバレ感想!

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

ジュエルコレクションが無事に終了すると、だいあはバーチャルだいあと共にミラノへデザイナーとして本格的な活動を始めます。

そしてリングマリィのふたりはブロードウェイに呼ばれ、共にキラ宿を離れることを決意。

さらにはディアクラウンの店長も異動が決まり、キラ宿のお店をユヅルに任せて旅立っていきました。

それぞれがそれぞれの道を歩み、新たな1日をキラキラした気持ちで過ごしていく中、キラ宿に巨大なテーマ―パークが設立!?

一体これは…!?

【ネタバレ】『キラッとプリ☆チャン』第103話あらすじ・感想

プリ☆チャンランドオープン!新しい出会い!新アイテム!新コーデと盛りだくさん

キラ宿に突如として現れた遊園地。

前々から工事は進められていたのですが、どうやらアイドルたちはジュエルコレクションに集中していて気づかなかった様子。

中3にもなって子供だなぁと思われながらも、みらいたちキラッツはさっそくプリ☆チャンランドへと足を運びます。

『キラッとプリ☆チャン』第103話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

KAMUIKAMUI

街中に突如テーマパーク出現ってなかなかすごいことですよ。しかも一部はまだ工事中。もうひと波、新展開があるってことですかね!?

キラッツたちがやってくると、キラッツをお迎えするようにランドの案内人のめが兄ぃさんが登場。

『キラッとプリ☆チャン』第103話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

みらいたちに新しい配信アイテム、プリたまgoをプレゼントしてくれました。

プリたまgoを使えば、ライブをしたり、配信をすることが可能。

そして、サポートとして各チームにサポートマスコットが1体つくとのこと!

しかし、プリたまgoからマスコットは現れません。

それもそのはず。

キラッツにはすでに「キラッチュ」というマスコットがいます。

みらいのデザインパクトから出て来たキラッチュは、ぷりたまgoの中にお引越しするのでした。

『キラッとプリ☆チャン』第103話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

KAMUIKAMUI

みらいのところにだけいたキラッチュがキラッツ3人のプリたまgoに出てくるってことなんですけど、りんかだけはシルクちゃんを所望。ですよねぇ~。

さらにめが姉ぇさんがやってくると、キラッツ3人に新コーデをプレゼント。

『キラッとプリ☆チャン』第103話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

プリ☆チャンランドキャストコーデを貰った3人はさっそく衣装チェンジをして、ランド内を楽しむことにしたのでした。

KAMUIKAMUI

コーデを用意したということは、プリズムストーンの客寄せとしてキラッツを起用する気満々。それでこそプリチャンのめが姉ぇさんです!

案内人アリスに連れられてやってきたら密室空間に!?みんなで謎解きをするため配信スタート!

せっかくランドにやって来たのですから、さっそくランド内を歩き始めるキラッツ。

ジェットコースターに乗れば、えもとりんかが悲鳴をあげ、みらいだけがハイテンションという状況になりながらも周りきるのには時間がかかりそうな状態。

だんだんと疲れてきました。

そんなところにミラノからやって来たランドの案内人のアリス・ペペロンチーノがキラッツを案内してくれることに。

『キラッとプリ☆チャン』第103話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

KAMUIKAMUI

アリスにもソルルというマスコットがいるのですが…猫が喋ったと驚かれます。しかし、見た目は可愛いのに声がイケメンの猫です。

しかし、アリスもランドに来たばかりなので「くつろげるところに行きたい」とキラッツに言われ、なぜかホラーハウスに連れて行かれて大パニック!

『キラッとプリ☆チャン』第103話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

出口に向かってダッシュすれば、足元のスイッチを押してしまってさらなる迷宮へと転がり込んでしまいました。

脱出するための手段が見つからず困ると、キラッツの3人はプリたまgoを使ってさっそく配信を開始します。

『キラッとプリ☆チャン』第103話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

すると脱出のヒントを探し、コメントで答えを一緒に探してもらったことで、キラッツたちは脱出に成功するのでした。

KAMUIKAMUI

ちゃっかり脱出ゲームを始めていたんですね…!

キラッツ、プリンセスカップに参加を決定!

やっとの思いで脱出することができたキラッツ。

実はこれ、プリ☆チャンランドのオープニングイベントの一つだったようです。

『キラッとプリ☆チャン』第103話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

KAMUIKAMUI

キラッツは聞いていません。イベントって…ドッキリじゃないですか。

そしてめが兄ぃさんは、このプリ☆チャンランドで行う真のトッププリチャンアイドルを決める大会「プリンセスカップ」の開催を宣言するのでした。

『キラッとプリ☆チャン』第103話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

プリ☆チャンランド内の5つのエリアで開催される大会で優勝すると「プリンセス」と呼ばれ、もっとも多く優勝すると「イルミナージュクイーン」と呼ばれ、壮大なパレードを開くことができるそうです。

「キラッツはエントリーしますか?」と、聞かれるみらい。

なれるだろうかとみらいたちは不安になりますが、ここでいつもの決め台詞です。

「やってみなくちゃわからない。わからなかったらやってみよう」

そう言って、キラッツはプリンセスカップにエントリーし、オープニングライブとして新曲を披露するのでした。

KAMUIKAMUI

新曲新コーデはめが兄ぃさんが用意。しかも、脱出ゲームの謎解きをしながら練習は済んだとか…。とんでもない展開ですわ。

『キラッとプリ☆チャン』第103話まとめ

『キラッとプリ☆チャン』第103話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

新シリーズのイベント「プリンセスカップ」がどんな風に開催されていくとか非常に楽しみです。

しかも、ランドの運営をしている「KAGAYAKI CORPORATION」の社長のイブと一緒にはメルティックスターが!

エントリーしないわけがないですよね。

そしてオープニングにまりあとすずもいるということは、どこかのタイミングで帰ってきて、このプリンセスカップにエントリーするんだろうなぁと予想ができます。

始まったばかりでまだまだ謎がたくさんです。

めが兄ぃさんを見た瞬間に逃げ出す、めが姉ぇさん…。

▼動画の無料視聴はこちら▼

▼次回第104話も続けて読む▼