『キラッとプリ☆チャン』第94話あらすじ・ネタバレ感想!まりあが突然のジュエルコレクション辞退!?

アニメ『キラッとプリ☆チャン』第94話あらすじ・ネタバレ感想!

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

ジュエルコレクションに向けて練習を続けるアイドルたち。

そんな中、まりあはすずと一緒にライブができないと知って落ち込みます。

戦いたくないなら辞退すれば?とだいあに言われたことで、まりあはジュエルコレクション辞退を宣言。

まりあのこの発言に失望したすずは、まりあを傷つける一言を言ってしまいます。

リングマリィとして仲を深めていったまりあとすずがまたも決別。

2人は、そしてジュエルコレクションはどうなるのでしょうか!?

『キラッとプリ☆チャン』前回第93話のあらすじと振り返り

アニメ『キラッとプリ☆チャン』第93話あらすじ・ネタバレ感想!

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

バーチャルプリチャンアイドルのだいあは、突然のイメチェンによりキャラもすっかり変わってしまいました。

配信をもっと盛り上げようとするあまり、配信者にいたずらをして一人面白おかしくやり始めてしまったのです。

これを良しと思わない虹ノ咲は配信でだいあを待ち、直接話をすることにしたのですが、だいあ自身、突然姿が変わってしまったことも、配信にいたずらをして面白くして何が悪いのかもわかりません。

さんざん配信をメチャクチャにしただいあですが、ライブをしたことでファンを味方につけることに。

だいあがこの先なにか起こしていきそうな予感。

そして、今回がその第一歩かも?

アニメ『キラッとプリ☆チャン』第93話あらすじ・ネタバレ感想!イメチェンしただいあがプリチャン配信で大暴れ!?

【ネタバレ】『キラッとプリ☆チャン』第94話あらすじと感想

すずと戦いたくない。まりあ突然のコレクション辞退を宣言!

ジュエルコレクションに向けて歌にダンスに練習を積み重ねていくアイドルたち。

リングマリィのふたりも同じで、すずがダンス練習を頑張る隣で、まりあも必死に練習をします。

しかし、この時のまりあはジュエルコレクションはリングマリィとして出場すると思い込んでいました。

ダイヤモンドコーデは1着だけ。

つまり、すずとまりあは一緒にコレクションに出場しても敵同士ということになるのです。

この事実を知ったまりあはショックを受け、すずと一緒にコレクションに出てダイヤモンドコーデを2着もらいましょうと言いますが、それは叶わないと言われてしまうのでした。

アニメ『キラッとプリ☆チャン』第94話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

落ち込んだまりあは家に帰っても気持ちが落ち込むばかり。

すると突如現れただいあが「嫌なら辞めちゃえば?」とささやき、まりあはこの言葉に従うのでした。

KAMUI

まりあは本当にすずが大好きで、一緒に頑張ろうとしたかったんですよね。そんなすずと戦いたくない、可愛いで世界を平和にしたいと思うまりあだからこそ、何がなんでも戦いたくないと思うのでしょう。

そこに嫌ならやめちゃえーと言うだいあのささやき。そりゃグラつきますよ。争いは徹底的にさけたいまりあならではの答えかもしれません。

そんなまりあは可愛くない!すずとまりあの関係に再び亀裂!

翌日、すずと戦いたくないという理由でまりあがジュエルコレクション辞退を宣言すると、すずは激怒。

アニメ『キラッとプリ☆チャン』第94話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

そんなまりあは可愛くないとまで言い放ちます。

これに対してまりあはさらにショックを受けますが、彼女の気持ちはどうあってもすずとの戦いを避けたいというものでした。

アニメ『キラッとプリ☆チャン』第94話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

どうあっても気持ちを曲げないまりあに対し、すずはもう勝手にすればいい!と思うようになります。

すると突然だいあがライブ。

勝手にしていいならライブするよーと言って登場するのでした。

KAMUI

まりあとすずが意見を衝突させている中でだいあがライブって…ずいぶん唐突だなぁと思える瞬間。好きにしていいならライブするよーって…イメチェンしたギャルだいあは番組さえも好きにしちゃう勢いです。

これはこの先も突然のライブをすることになるのでしょうかね。まぁ、曲が嫌いじゃないので文句も言えませんが…。

時には仲間、時にはライバル!キラッツやメルティックの言葉で仲直り

すっかり関係に亀裂が入ってしまったまりあとすず。

すずはまりあに言い過ぎたと反省していると、キラッツに声をかけられ胸の内を語り始めます。

アニメ『キラッとプリ☆チャン』第94話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

すると、もっと自分の想いをまりあにぶつけてみればいいと、りんかやみらいからアドバイスをもらうのでした。

一方まりあは、通りすがったメルティックの3人にジュエルコレクション辞退の話をすると、反対はされるものの、まりあがそれならいいんじゃない?と言われます。

しかし、メルティックの3人もコレクションの中では敵同士。

それでも戦うことができるのは、お互いがお互いを認めているからこそです。

「私たちは時には仲間で時にはライバル」

アニメ『キラッとプリ☆チャン』第94話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

あんなのその言葉を聞き、キラッツのチャンネルですずがダンスで自分の気持ちを表してくれたことで、まりあはジュエルコレクションに参加することを改めて決意。

すずとも戦うと決めるのでした。

最後にはリングマリィのライブ!

あんなに戦うことを嫌がっていたまりあの気持ちが変わったことは、だいあは理解できずに去っていきました。

KAMUI

時には仲間で時にはライバル!だからこそ高め合っていくことができるのです。今のだいあにはそれが理解できない…これ、だいあの中で大きな争点の一つになっていきそうな気がします。

『キラッとプリ☆チャン』第94話まとめ

アニメ『キラッとプリ☆チャン』第94話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

アイドル達だけじゃなく、人生において「ライバル」の存在は成長するためにはとっても良い存在だと思えます。

時には仲間、時には敵であるからこそ、自分の力を伸ばしていくことができるし、より一層輝くことができると思うのです。

キラッツとメルティックはそうやって切磋琢磨してきたからこそ、輝いている言っても過言ではありません。リングマリィもそうなりました。

しかし、バーチャルのだいあにはそんな存在がいるだろうか?ならやっぱり理解しがたいのかもしれません。

虹ノ咲ともっとライブをしたい、一緒にいたいと思うようになってからイメチェンしたことで、知らない感情に向き合うことがたくさん出てきそうな気がします。

だいあにはこれからまだまだ困らされそうな気もしますが、その結末はどうなっていくのか…だいあはだいあに戻るのか、色々と気になること三昧です。

※『キラッとプリ☆チャン』次回第95話も続けて読みたい方はこちら

アニメ『キラッとプリ☆チャン』第95話あらすじ・ネタバレ感想!キラッツに嫉妬しただいあがジュエルコーデを没収?