『キラッとプリ☆チャン』第85話あらすじ・ネタバレ感想!すずの部屋でパジャマパーティー!

アニメ『キラッとプリ☆チャン』第85話(シーズン2 第34話)ネタバレ感想!

出典:アニメイトタイムズ

すずの兄は世界的に有名なダンサーなのですが、実はもう一人兄がいました。

マイケル黒川の弟であり、すずの兄・ユースケ黒川も、昔はダンスをやっていましたが今ではすっかり丸くなって引きこもり。

すずはユースケに昔のようなかっこいい兄に戻ってほしいと願い、キラッツとまりあと共に、元気を取り戻してもらおうと奮闘します。

しまいにはダンス勝負を仕掛け、とんでもない条件を出すのですが、果たしてその結末はいかに!

▼動画の無料視聴はこちら▼

『キラッとプリ☆チャン』第85話あらすじ

アニメ『キラッとプリ☆チャン』第85話(シーズン2 第34話)「すずちゃんファイト!かっこいいお兄ちゃんを取り戻せ!だもん!」あらすじ

アニメ『キラッとプリ☆チャン』第85話(シーズン2 第34話)「すずちゃんファイト!かっこいいお兄ちゃんを取り戻せ!だもん!」あらすじ

すずの部屋でのパジャマパーティ配信で集まったミラクル☆キラッツのみらい、えも、りんか、とまりあ。

そんな中、5人は気力が全くのゼロになってしまった、すずの二番目の兄ユースケに遭遇。

幼い頃に長男のマイケルに敗れて以来、ずっと家に閉じこもっているらしい。

りんかを中心に、どうにか元気を取り戻す方法を試すが、いっこうに上手くいかず……

アニメ『キラッとプリ☆チャン』第85話(シーズン2 第34話)「すずちゃんファイト!かっこいいお兄ちゃんを取り戻せ!だもん!」あらすじ出典:『キラッとプリ☆チャン』公式ページ

【ネタバレ】『キラッとプリ☆チャン』第85話の感想

パジャマパーティーの最中に「ボエー」という大きな音。すずの兄はふたりいたと発覚する

今回の配信は、ミラクルキラッツとリングマリィの合同です。

すずの家でパジャマパーティーをするということで、なんともカワイイ画が映っています。

和気あいあいと楽しんでいるその時、どこからともなく「ボエー」という大きな音が聞こえてきました。

この音に驚く4人。

すると、音の正体は兄だとすずは話します。

おや?すずの兄はジャイアンだったのか?と思いもしましたが、そんなことはありません。

すずの兄といえば、世界的有名なダンサー・マイケル黒川

そんなお兄さんがジャイアンの歌声のような寝言を言うのかと思うと驚きます。

しかし、隣の部屋を覗き込むと、テレビなどで見るマイケル黒川の面影がこれっぽっちもない人が寝ていました。

まるまるとした体形…ポケモンのカビゴンの如く!

本を読んでポテトチップスを食べながらグーグー寝ているではないですか!

これがあのマイケル黒川!?まさかそんな!

マイケル黒川は金髪なのに、こっちは黒いです。どういうこと!?ってなりますわ。

実は、すずには2人の兄がいて、長男がマイケル黒川。

そして下の兄がこの寝ている人、ユースケ黒川なのです。

その設定…いつ作ったんだろうと疑問も生まれました。

あの頃の兄に戻ってほしい。応援に勝負とすずは奮闘。しまいにはミラクルキラッツが改名!?

マイケル黒川のようにかっこよくてダンスもできたユースケ黒川。

そのうえ料理も上手で、すずの大好きな兄だったのですが、ある日ダンスを辞めてしまうと、それからグータラな生活が始まってしまったらしいのです。

すずとしては昔の兄に戻ってほしいと願い、兄を持つ妹という共通点から、りんかが協力してくれることになりました。

しかし、何をしてもユースケ黒川の様子は変わらず、すずのダンスを見てもつまらなそうにあくびをするだけです。応援をしても変わらない。

するとすずは、ユースケにダンス対決を申し込むのです。

すずが勝てば昔の兄に戻ってもらうと約束させようとするすず。

しかし、すずが負けたらどうなるのか…。

とんでもないことを言い出しましたよ、この子。

「負けたら丸坊主にする!」

髪は女の命!まりあはそんなすずも可愛いと言ってくれますが、それでOKする兄ではありません。

「じゃあキラッツにも丸坊主になってもらいます!」

勝手に巻き込んだー!

想像すると面白い画です。

「ミラクル☆キラッツ」改め「ツルピカ☆キラッツ」が誕生してしまいます。

すると、まりあは「自分もー!」と言い出します。

みんなチャームポイントの髪だけ残して丸坊主というかツルッパゲ。

これは負けられない!というか、負けてもらっては困ります。

勝負当日ユースケ黒川は勝負の舞台には来ず。自分の色を見つけて頑張る兄にすずは影響を受ける

決戦当日。

待てど暮らせど兄はすずの前には現れません。

そもそも彼は勝負を受けると一言も言っていませんからね。

どういうことだと電話をしてみると、ユースケ黒川は別の所に行っていました。

そこは料理教室。ユースケ黒川はここで料理を教えていたのです。

しかもよく見ると、みらいママ、えもママ、りんかママが受講生として来ているし。

ユースケ黒川は、兄のマイケル黒川にダンスで超えることはできないとわかると、彼はダンスを辞めてしまったのです。

しかし、すずが料理を褒めたことで、料理の道を突き進もうとして今に至ります。

すず自身、ずっとさらをを超えることができなくてモヤモヤしていましたが、人と比べる必要はなく自分の色を大事にすれば良いことをわからされたのです。

ちなみに、ユースケ黒川はまるまるの体型でもダンスをキレキレに踊ることができます。

これは…本当に勝負していたらツルピカ☆キラッツが誕生していたかもしれません。

『キラッとプリ☆チャン』第85話まとめ

ふたりの兄の背中を見て育ったすず。

一番上の兄が偉大すぎて、その道を諦めたくなる気持ちもよくわかります。

しかし、そこで腐ることなく(まぁちょっとは腐ったんでしょうが)自分の道を見つけて突き進むことができたユースケ黒川。

これもまた尊敬できる兄の姿だと思えます。

とにかく、ツルピカ☆キラッツを回避できて良かったです。

要点まとめ
  • すずのもう一人の兄が登場。しかし丸々とした体形で、ダンスをしていた面影なし!
  • 昔の兄に戻ってほしい。すず達は応援や勝負でユースケ黒川を奮い立たせようとするが通じない
  • 人と比べる必要はない。マイケルはダンス、ユースケは料理、そしてすずはすずの道を進むと決める

次回はついにあんな回!あんなのジュエルドレスがいよいよ見られそうです!

ということは新曲も?あんなソロ、豪華なものになりそうな予感です。

▼動画の無料視聴はこちら▼

▼次回第86話も続けて読む▼