『キラッとプリ☆チャン』第79話あらすじ・ネタバレ感想!プリチャンアイドルの実力を見せる

『キラッとプリ☆チャン』第79話(シーズン2 第28話)ネタバレと無料動画情報!

出典:アニメイトタイムズ

第78話で突如として登場したフェニックス仮面。

そのフェニックス仮面がプリチャンアイドルの実力を測るため、これまた突如として「フェニックス杯」を開催しました。

ミラクル☆キラッツ、メルティックスター、リングマリィの3チームがしのぎを削り合い、残った1組がフェニックス仮面と直接対決をすることになるのですが、その選考方法がまた面白かったです!

プリチャンアイドルはライブじゃないんですね。

そして、今回のお話でまたジュエルアイドルが誕生!それはいったい誰なのでしょうか。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『キラッとプリ☆チャン』第79話あらすじ

アニメ『キラッとプリ☆チャン』第79話(シーズン2 第28話)「いきなり開催!?フェニックス杯だもん!」あらすじ①

アニメ『キラッとプリ☆チャン』第79話(シーズン2 第28話)「いきなり開催!?フェニックス杯だもん!」あらすじ②

プリ☆チャンアイドルが様々なお題で競争し、決勝でフェニックス仮面と対決する、フェニックス杯の開催が宣言された。

秋にちなんだ対決テーマが出されていく中、最終予選は『フェニックス』をお題にした、創作芸術対決に。

ミラクル☆キラッツ、メルティックスター、リングマリィはそれぞれが考える「芸術」をまとめきれず、苦戦してしまい……

アニメ『キラッとプリ☆チャン』第79話(シーズン2 第28話)「いきなり開催!?フェニックス杯だもん!」あらすじ③出典:『キラッとプリ☆チャン』公式ページ

【ネタバレ】『キラッとプリ☆チャン』第79話の感想

フェニックス杯、予選を割愛!3チームが激突。その方法は…「芸術の秋」

突如現れたフェニックス仮面が開催したフェニックス杯。

プリチャンアイドルの誰もが参加できるフェニックス杯が開催されると、予選を華麗に割愛。

決勝に通過したアイドルには、フェニックス仮面への挑戦権を得られます。

見事フェニックス仮面に勝利すると、このフェニックス杯の勝者となり、フェニックスのトロフィーを手にすることができるのです。

そして残ったアイドルたちは、お馴染の3チーム。

この3チームがライブでいいねを競いフェニックス仮面と対決するのかと思ったのですが、どうやら違いました。

芸術の秋ということで、フェニックスの芸術作品を作るという課題が出たのです。

プリチャンアイドルは歌って踊るだけではダメなのですね。

ミラクル☆キラッツとメルティックスターは3人1チームということもあり、リングマリィにはディアクラウンの店長・なるが参戦。

ふたりが思うフェニックスを絵にまとめようと、なるは奮闘しますがこれがかなり大変です。

まりあは「かわいいフェニックスさん」と言うのに対し、すずは「かっこいいフェニックスが良い!」と言い、これを頑張ってミックスさせようとするのですが、結果可愛くもかっこよくもないものができてしまいました。

さすがのまりあも苦笑い。しかし、可愛くないなんて言いません。

「これも可愛いですが、店長ならもっと可愛いものが描けると思います~」

そうか。要望と違うものを出されたときは真っ向から否定するのではなく、もっと良いものができるという可能性を言ってあげるのが良いんですね。勉強になりました。

その結果、リングマリィ&なるが作り出したのは、可愛いとかっこいいのハーフ&ハーフのフェニックス!

右から見れば可愛く、左から見ればかっこいいものとなりました。

続いてメルティックスターですが、芸術といえば一家みんな芸術家というさらの出番です。

しかし、フェニックスの素晴らしさをどうやって表現しようとも、さらの中ではあんなこそがもっとも素晴らしく、結局作品は未完成に終わりました。

芸術に妥協をしないさらは辞退を希望したわですが、それ以前にさらが作ったのは翼が生えたあんなでしたからね。

さらさん、あんなが大好きということはよく伝わりました。

キラッツvsフェニックス仮面。ジュエルチャンスとフェニックス杯優勝はどちらのの手に?

最後はミラクル☆キラッツ。

みらい、えも、りんかが作ったのはフェニックスのケーキです。

芸術の秋とフェニックスをコラボさせ、そこにさらに食欲の秋も混ぜ込みました。

これにはフェニックス仮面も大満足。そして3チームの中でもっとも素晴らしいと認められたのでした。

これでフェニックス仮面に挑戦する権利を得たミラクル☆キラッツだったのですが、ここでみらいとりんかはあることに気づいたのです。

「素敵ガールズたちに祝福あれ」

これは白鳥アンジュの言葉。フェニックス仮面の正体がアンジュだとわかったふたりは、アンジュに成長した自分たちを見てもらおうと奮闘するのでした。

そして、フェニックス仮面がその仮面を脱ぎすてた瞬間ふたりは「やっぱり」と喜び、えもや他のアイドルは驚きます。

ここで披露されたのは、第1シーズンからあるアンジュのソロ曲「フォーチュンカラット」。

青白い光の中で白鳥のように輝くアンジュの曲なのですが、今回は燃え上がる情熱的なフェニックスの輝きでした。

そんなアンジュに、だいあからのジュエルチャンス到来!ホワイトジュエルコーデ、一発ゲットです。

アンジュの登場により、ゲームで手に入れることができるジュエルコーデのカラーバリエーションに白が増えたわけですが、もう少し前から欲しかったです…。

白というより、アンジュらしい少し青白さのあるコーデなのでとてもキレイ。

話は逸れましたが、フェニックス杯の勝者はジュエルチャンスまで起こしたフェニックス仮面こと、白鳥アンジュの勝利です。

トッププリチャンアイドルの壁は、またまだ高いことをみらいたちは思い知らされたということです。

白鳥アンジュがフェニックス仮面になった理由

突如としてキラ宿へと戻って来た白鳥アンジュが、どうしてフェニックス仮面なるものに扮してやって来たのかがどうしても謎だったアイドルたち。

その答えをアンジュに問うたところ、彼女はこう答えました。

いつもと違う自分になってみたかった。

新しい自分を見つけたいと思ったアンジュの挑戦だったのですね。

『キラッとプリ☆チャン』第79話(シーズン2 第28話)まとめ

豪華ライブ4本立てくらい来るのかと思いもしましたが、芸術の秋ということでアイドルたちの作品を楽しむことができました。

そして、ここでアンジュがジュエルオーディションに参戦を決めたことで、これからはアンジュのライブも楽しむ機会が増えるということです。今後が楽しみです。

要点まとめ
  • フェニックス杯の決勝戦は、フェニックス×芸術の秋!
  • それぞれが芸術の秋を披露した結果、ミラクル☆キラッツの勝利!
  • 新しい自分を見つけたアンジュがジュエルオーディション参戦。いきなりのジュエルドレスゲットも成し遂げる

次回もキラ宿に帰って来たアンジュがまた何かやってくれるみたいです。

一体どんな物語になっていくのでしょう…待機!

▼動画の無料視聴はこちら▼

▼次回第80話も続けて読む▼