アニメ『歌舞伎町シャーロック』第9話ネタバレ感想!切り裂きジャックに狙われるアイリーンを守れるか?

アニメ『歌舞伎町シャーロック』第9話ネタバレ感想!

出典:『歌舞伎町シャーロック』公式ページ

ハラハラ・ドキドキさせられる『歌舞伎町シャーロック』第9話タイトルは「あの女のねぐら」。

あの女とは、妖艶な才女アイリーン・アドラーのことです。

モラン区長のヤバすぎるUSBメモリを盗んでしまったアイリーンに迫る命の危機…切り裂きジャックが彼女に魔の手を伸ばしてきます。

美しきアイリーンと怪しいUSBメモリをシャーロック・ホームズが必死に守ります!

結末はいかに…ラスト、怪しい人物が浮かび上がります。

アニメ『歌舞伎町シャーロック』前回第8話のあらすじと振り返り

アイリーン・アドラーは、新宿區長セバスチャン・モランの大事な目玉焼き型USBメモリを盗みました。

彼女の狙いは“USBの中身の情報そのもの”。

手に入れたのはいいものの、肝心のパスワードは解除できず…彼女はシャーロック・ホームズに解除を委ねます。

刺客に命を狙われたアイリーンはBARパイプキャットで働きながら身を隠すことに。

お店近くのホテルに部屋を借りていたのですが…その部屋のドアノブに、彼女の知り合いである黒木アガサの血だらけの右耳が<メダマ・カエセ>のメッセージカードとともにかけられていました。

アガサを殺した犯人は切り裂きジャック…最強最悪の殺人鬼に目をつけられてしまったアイリーン、果たしてどうなってしまうのでしょうか!?

アニメ『歌舞伎町シャーロック』第8話ネタバレ感想!美女アイリーンの生い立ちが明かされる!

【ネタバレあり】アニメ『歌舞伎町シャーロック』第9話あらすじと感想


切り裂きジャックの標的となってしまったアイリーン

BARパイプキャット控室の机上には切り裂きジャックからアイリーン・アドラーへの贈り物…青いジュエリーケースに入った血だらけの黒木アガサの右耳と<メダマ・カエセ>のメッセージカードが置かれています。

sat0330

第8話は、忘れられない衝撃のラストでした…

ハドソン夫人に寄り添われながら、不安気な面持ちでソファに座るアイリーン。

「ジャックに居場所がバレているなら、もう滞在先のホテルには戻れませんよね?やっぱり、どこかに身を隠すしか…」

ジョン・H・ワトソンが切り出します。

「お任せを!指1本触れさせません!」と京極冬人は自信満々。

それを聞いたシャーロック・ホームズはアガサの耳をポンッと彼に投げます。

受け取っただけで「血っ、血がぁ!」と叫ぶ京極は駄目そうです。

sat0330

ポンコツな京極ですが…第9話では意外なところで男気を見せてくれます。

「この女のことだ。放っておいても何とかする!」

シャーロックは非協力的です。

ハドソン夫人、シャーロックとアイリーンに同棲を勧める!?

「あんたたち、一緒に住んじゃえば~?」

見兼ねた夫人が提案すると、「ぜひお願いしたいわ!」とアイリーンが谷間を強調してシャーロックにすり寄ります。

プリッとした美谷間を間近で見てしまったシャーロックは、顔を真っ赤にしてブツブツと“たらちね”を唱えながら激しく動揺します。

「シャーロックは探偵の腕は確かですけど、用心棒なんて…」とワトソン。

「な~に言ってんの!彼は“バリツ”の使い手なのよ!」

バカには真似できないほど強いと噂のリアルファイト“バリツ”という謎の術をマスターしていると夫人は言います。

sat0330

アクションっぽいシーンがまだないシャーロックの強さ…どれほどか気になります。

シャーロックの同居人・ワトソンは、アイリーンのために部屋を追い出されることになりそうです。

依頼人だった新宿區長第一秘書官のマイクロフト・ホームズに返却したUSBはダミー。

本物はシャーロックの手元にあります。

USBメモリには、切り裂きジャックの正体が…!?

切り裂きジャックはアイリーンがUSBを持っていると思っています。

「おそらくこの中に入っているのは…ジャックの正体。」

シャーロックがUSBメモリを見つめながらそう言います。

sat0330

正体について危ういとなれば、ジャックも死に物狂いで奪取しにくるはず…

BARの中で寝泊まりすることを夫人に許可されたワトソンでしたが…先住している猫のパイプからは許可が得られず、傷だらけにされてしまいます。

sat0330

パイプ容赦なしwワトソンがかわいそう。

シャーロックの部屋では、アイリーンが部屋中をピカピカに掃除し、お気に入りの香水ローズの香りまで…お風呂を借りに来たワトソンは驚きます。

「あら、パスワードは諦めたの?」

「今は中の情報より…」

「USBを餌にどうジャックを釣り上げるか…でしょ?」

さすが才女アイリーン、シャーロックの頭の中までお見通し。

しかも、偏食極まりないシャーロックを極甘フルーツ缶トッピング無しで自分が作ったご飯を食べさせちゃいます。

行き場を失くしたワトソンと、早々に避妊具を買おうとする京極冬人

シャーロックとアイリーンもうまくいっている…完全に行き場を失ったワトソンは行き場なく歌舞伎町をうろうろします。

酔っ払いに水風船を落としている歌舞伎町遊撃隊に出会い「楽しいからおっさんも一緒にやろう!」と誘われるも、強がって「おっさん、行くとこあるから…」と断ります。

夕暮れの公園でぽつんと1人「…おっさん、行くとこないよ。」と溜め息をつくワトソンに聞き覚えのある声が聞こえてきます。

声の方へ視線を向けると「これさえ手に入れれば俺は男に!頑張れ~頑張るんだ、冬人!」と避妊具の自動販売機の前で自分を鼓舞しているタキシードを着た京極を見つけます。

sat0330

買うためにだけにあんなに鼓舞する人を初めて見ましたw

聞けば、片想いのマキをまだ初デートにも誘えていない段階なのに「マキちゃんとの時間を大事にしたいから子供は32でって決めてるんで!」と照れながら熱く語ります。

sat0330

京極、穂刈マキが“実はオネエ”と気づいてないっぽいのです!

穂刈マキに京極がロックオンされてしまう!

「京極さんって、そっち系だったんですね!」

BARパイプキャットで飲みながらワトソンが意外そうに言うと、「あ~どちらかと言えばそっちですかね~」と京極。

sat0330

2人は変な感じで会話が成立しちゃいますw

そっち系の相手に経験あるんですか?と問うと、京極は抱えきれないほどの自分が書いた妄想シナリオと付箋びっしりの恋愛指南書物を出して「心配ご無用!」とドヤ顔を決めます。

ちょうどいいタイミングでマキが来店。

勇気を振り絞りまくった京極が彼女を呼び止めてもじもじしていると…「デートして欲しいんだって!」とメアリ・モーンスタンが代わりに言ってくれます。

即「ごめんなさい!」と拒否して去ろうとするマキの耳元で「コイツ意外と金持ってるから貰うだけ貰っちゃえば?」と悪魔の囁きをするメアリ。

すると態度が一変したマキは「どこに行きましょうか~!」とブリっ子ポーズでノリノリに…。

sat0330

よっしゃー!と雄叫びをあげまくるピュア京極、カモられちゃいそう。

悲劇…カモられる京極&野生おっさんデータベースに登録されちゃうワトソン

「決められないから、全部欲しい~!」

「任せてっ、マキちゃん!」

言われるがまま…京極は次々にマキの欲しいものを貢ぎまくります。

sat0330

想像してた通り…でも、後に京極には逆転大チャンスが巡ってきます!

一方、シャーロックの部屋ではアイリーンがエロい声を出しながら“将棋崩し”中。

そこへジェームズ・モリアーティがやって来て「ゲッ…なんであんたがいんだよ?」と露骨に嫌そうな顔をします。

アイリーンが「ジャックに狙われてるから匿ってもらってるの!」と答えると、「へぇ~ジャックが…」と無表情でモリアーティが言い、シャーロックがモリアーティを見ます。

sat0330

モリアーティの言い方、まるでジャックを知ってるみたいな言い方です…怪しい!

翌日、ワトソンが公園のベンチで“ぼっちカップラーメン”を食していると、遊撃隊のヨシオに写真を撮られます。

ヨシオ曰く「この辺に生息している野生のおっさんのデータベースを作っている」らしい…ワトソンは登録されてしまいましたw

ジャックにアイリーンを匿っていることがバレた!?

「哀れにぼっち飯中のおっさんに朗報で~す!落語のチケットゲット、シャーロック誘って行かない?」

モリアーティがワトソンを誘いにきました。

チケットは3枚しかなく、誰が行くかで揉めます。

ワトソンがアイリーンを1人にすることはできないと渋ります。

「大丈夫!楽しんできて!」

アイリーンはそう言ってくれますが心配です。

そのとき、モリアーティの携帯に遊撃隊ヨシオから「事故った!」と緊急電話が入り、「みんなで行ってきて!」と言い残してモリアーティは急いでヨシオの元へ向かいました。

sat0330

シャーロックたちが出掛けたのを“RED”というロゴの携帯を持った誰かが見ているのが一瞬映し出されます!

帰宅すると部屋はめちゃくちゃに荒らされていて、壁にはジャックのトレードマークの赤い羽根が描かれてアイリーンに見立てられたであろう人形がアイスピックで胸を貫かれていました。

USBはシャーロックが持っていたので無事でしたが、この部屋はもう安全とは言えなくなりました。

アイリーンを秘密の隠れ家へ…

「私、これからどうすれば…」

途方に暮れるアイリーンに、シャーロックは「これを使え!」と大きな民族マスクを渡して顔を隠し、車で連れ出します。

「誰かに見られるわけにはいかない。お前には当分の間、失踪してもらう…」

兼古親分のツテで探してもらった隠れ家だから心配ないと言うシャーロック。

そこは、兼古興業で所有しているビルで以前は映画館、今は抗争が起きた時のシェルターとして使われている場所です。

ここにアイリーンが隠れていることを知っているのは、ワトソンとシャーロックとアイリーンだけ。

「他に漏らすなよ!」

「もちろんです!」

使命感に燃えたワトソンが返事をします。

アイリーンに頼まれた買い出しが多くて面倒くさがるシャーロックでしたが、ワトソンが手伝うと言うと「俺がやる!」と断固拒否。

お前はいらない!と言われたように感じたワトソンは「俺だって役に立てるのに…」と、BARに戻って京極に愚痴ります。

sat0330

落ち込むワトソンの隣では王族のような服を着た京極w何かが起きそうです!

指輪のプレゼントでプリンス京極が望んだこととは?

「それどころじゃない…私は今、人生の岐路に立っているんです!」

京極はリングケースをパカッと開けて、大粒ダイヤの指輪を見せてきます。

「今夜、僕のプリンセスに愛を告げるのですが、シミュレートしてたらお腹が…」

そう言うと腹部を抑えながらトイレに駆け込みます。

メアリは「どうせ、むしりと取られてポイッでしょ!」と吐き捨てます。

sat0330

そうじゃないんです!凄い展開が待っています!

似合わなかったから即質入れしたというマキの話題を話しながら、パイプキャットにオネエたちがやってきます。

「穂刈マキさん、僕と手を繋いでください!お願いします!」

トイレまでは話が聞こえていなかったらしく、京極がプロポーズばりのテンションで“手を繋ぐためのダイヤ”をマキに捧げます。

躊躇なく受け取るも、さすがに疑うマキは「どうしてこんなこと?体目当てですか?」と聞いてきます。

「そんなことは…僕のお嫁さんになって欲しいからです!」

京極がマキとついに一線を越える!

真剣な気持ちを聞いたマキは「やっぱり受け取れない」と指輪を京極に返します。

「これを受け取るのは、お互いのことをもっとよく知ってから…ちゃんとお付き合いしましょ。」

そう言って彼女は微笑みます。

感情が高ぶったオネエたちは大号泣…お幸せに!おめでとう!が飛び交います。

「ジョン、君も踏み出すんだ…俺の様に失敗なんか恐れるんじゃない!」

勇者・京極の言葉に勇気づけられたワトソンは、僕にもできることがある!と店を飛び出しました。

<僕も微力ながらアイリーンさんを見守ります>とシャーロックにメッセージを送ったワトソンは、隠れ家の向かいのビルから見守ることにします。

メッセージを読んだシャーロックの顔が少し曇ります。

sat0330

京極が童貞探偵ではなくなる瞬間がついに!

ホテルの部屋では裸の2人、京極の上にマキが!

「あぁ…マキさん。美しい…」

京極の声が聞こえ、マキがニコッと笑うと「パッショーン!」という京極の絶叫が聞こえました。

怒涛の展開!アイリーンが隠れ家で襲われた…シャーロックは守れるか!?

真夜中…頭上から大量の鉄パイプがワトソン目がけて落ちてきて、彼は間一髪のところでシャーロックに助けられます。

「ワトソン、お前はアイリーンを!」

シャーロックは犯人を追いかけます。

遊撃隊の綱引き作戦で、縄を張り転ばせて犯人の顔を確認すると…野生おっさんデータベースに載っているダイゴロウでした。

sat0330

ダイゴロウは“おとり”だと気づいたシャーロックが急いで隠れ家に戻ります。

隠れ家では「アイリーンさん、警察です!モリアーティがジャックに!」と声を掛けられ、アイリーンは迂闊にも扉を開けてしまいます。

扉の前には刃物を持った男。

「USBは?」

言わないアイリーンに男はナイフを高く振り上げます。

sat0330

アイリーンどうなってしまうのか!?

ワトソンが向かいのビルから辿り着いた時には、アイリーンはお腹を刺されて動けなくなっていました。

傍らにはモリアーティの姿が!

「ジャックだ!アイリーン先生をお願い!」

凄い形相のモリアーティはジャックが逃げていった方へ追いかけて去っていきます。

アニメ『歌舞伎町シャーロック』第9話まとめ

部屋に戻り、窓の外を見つめるシャーロックと、ソファで目を腕で覆いぐったりしているモリアーティ。

そこへ、ワトソンが合流します。

シャーロックが「アイリーンは死んだ…さっき連絡があった」と言います。

ジャックを捕まえられなかったというモリアーティは、アイリーンの訃報を聞いて「残念だよ…」とひと言。

最後は、<モリアーティ、なぜ君はあの場に?>というワトソンの心の声が聞こえます。

sat0330

“アイリーン先生”とモリアーティが呼ぶのを初めて聞きました。先生…なにかひっかかります。

数多くの伏線がどう回収されていくのか…アイリーンの死でより怪しさを増してきたモリアーティ。

次が待ち遠しくて仕方ありません!

アニメ『歌舞伎町シャーロック』他話のネタバレ記事一覧

アニメ『歌舞伎町シャーロック』第1話ネタバレと無料動画情報! アニメ『歌舞伎町シャーロック』第1話ネタバレと無料動画情報!シャーロックと個性派探偵の推理対決 アニメ『歌舞伎町シャーロック』第2話ネタバレ感想! アニメ『歌舞伎町シャーロック』第2話ネタバレ感想!シャーロックに認められないワトソンが奮闘 アニメ『歌舞伎町シャーロック』第3話ネタバレ感想! アニメ『歌舞伎町シャーロック』第3話ネタバレ感想!謎多きモリアーティの闇が…切り裂きジャックへの伏線? アニメ『歌舞伎町シャーロック』第4話ネタバレ感想! アニメ『歌舞伎町シャーロック』第4話ネタバレ感想!シャーロック&モリアーティの出会いと関係とは アニメ『歌舞伎町シャーロック』第5話ネタバレ感想! アニメ『歌舞伎町シャーロック』第5話ネタバレ感想!モーンスタン姉妹の生い立ちとルーシーの男気! アニメ『歌舞伎町シャーロック』第6話ネタバレ感想! アニメ『歌舞伎町シャーロック』第6話ネタバレ感想!遊撃隊リーダーのヨシオの行動が大きな事件へ アニメ『歌舞伎町シャーロック』第7話ネタバレ感想! アニメ『歌舞伎町シャーロック』第7話ネタバレ感想!シャーロックの兄・マイクロフトが依頼人! アニメ『歌舞伎町シャーロック』第8話ネタバレ感想! アニメ『歌舞伎町シャーロック』第8話ネタバレ感想!美女アイリーンの生い立ちが明かされる! アニメ『歌舞伎町シャーロック』第10話ネタバレ感想! アニメ『歌舞伎町シャーロック』第10話ネタバレ感想!切り裂きジャックの正体はモリアーティ!? アニメ『歌舞伎町シャーロック』第11話ネタバレ感想! アニメ『歌舞伎町シャーロック』第11話あらすじ・ネタバレ感想!殺人鬼“切り裂きジャック”の正体が暴かれる! アニメ『歌舞伎町シャーロック』第12話(最終回)あらすじ・ネタバレ感想! アニメ『歌舞伎町シャーロック』第12話あらすじ・ネタバレ感想!切り裂きジャック殺害事件のその後!