映画『ペンギン夫婦の作りかた』あらすじ・ネタバレ感想!大流行「食べるラー油」を生み出した素敵な夫婦の物語

出典:Vap

「嬉しいってだけで十分嬉しい」

夫婦の微笑ましい日常にニヤニヤしながら、映画『ペンギン夫婦の作りかた』を観ました。心が温かくなる映画でした。

ポイント
  • ペンギン夫婦とは一体?
  • 夫婦の絆
  • 石垣島の自然と郷土料理

それではさっそく『ペンギン夫婦の作りかた』をレビューしたいと思います。

映画『ペンギン夫婦の作りかた』作品情報

作品名 ペンギン夫婦の作りかた
公開日 2012年10月20日
上映時間 90分
監督 平林克理
脚本 平林克理
出演者 小池栄子
ワン・チュアンイー
深水元基
山城智二
田仲洋子
音楽 安川午朗

映画『ペンギン夫婦の作りかた』あらすじ


フリーライターの歩美(小池栄子)は、中国で出会ったカメラマン(ワン・チュアンイー)と結婚するが、夫の会社がつぶれ失業してしまう。

気晴らしに石垣島を訪れた二人は、美しい自然と温かな人情、そしておいしい食材に魅了され、移住を決意。

人脈も職のアテもない中、二人は共通の趣味である食を生かし、地元の食材を用いた新しいラー油を作ろうとするが……。
出典:シネマトゥデイ

映画『ペンギン夫婦の作りかた』みどころ

『ペンギン夫婦の作りかた』みどころ

爆発的なブームを呼んだ「食べるラー油」の元祖とされる「石垣島ラー油」を生み出した夫婦のきずなをつづるハートフル・ドラマ。

入手するのに半年以上かかるほどの人気商品の生みの親、辺銀愛理さんの自伝本「ペンギン夫婦がつくった石垣島ラー油のはなし」を原案に、国際結婚カップルの帰化申請にまつわる一連の話や、ラー油の誕生秘話を描く。

主演は『接吻』の小池栄子、その夫には台湾で人気の俳優ワン・チュアンイー。

石垣島の食材を使ったおいしそうな料理の数々にほっこりする。
出典:シネマトゥデイ

映画『ペンギン夫婦の作りかた』を視聴できる動画配信サービス

ペンギン夫婦の作りかた』は、下記のアイコンが有効になっているビデオ・オン・デマンドにて動画視聴することができます。

なお、各ビデオ・オン・デマンドには無料期間があります。

u-next
注意点
  • 動画の配信情報は2019年4月16日時点のモノです。
  • 動画配信ラインナップは変更される可能性もありますので、登録前に各サービスの公式ページにて必ずご確認ください。

無料期間中の解約も可能ですので、本作が少しでも気になっている方は、ぜひ無料期間を上手にご利用ください。(※他にも面白いコンテンツが豊富で、ほとんどの方がご継続されるほど満足度の高いサービスです!)

【ネタバレあり】映画『ペンギン夫婦の作りかた』感想レビュー

「食べるラー油」の元祖「石垣島ラー油」

映画『ペンギン夫婦の作りかた』は、「食べるラー油」の元祖「石垣島ラー油」を生み出したある夫婦の物語です。

ある夫婦というのが、夫・ギョウコウ(ワン・チュアンイー)と妻・歩美(小池栄子)の二人。

ギョウコウは中国人で二人は国際結婚をしました。

東京で暮らしていた二人ですが、ギョウコウの会社が倒産したことをきっかけに、石垣島へ旅行しに行きます。

石垣島に魅了され移住することにした二人。

しばらくして石垣島の生活にも慣れた頃、そろそろ何かしたいと思っていた歩美は、フリーマーケットの開催を知ります。

「うちにはこれがあった」と、自家製のラー油をフリーマーケットで販売することにしました。

ですが、結果は売れず。

売れ残ったラー油を東京の友達に送ったことがきっかけで、発注依頼が届きます。

そこから「食べるラー油」が誕生しました。

>>【31日間無料】U-NEXTで『ペンギン夫婦の作りかた』を視聴する

『ペンギン夫婦の作りかた』というタイトル

物語は帰化申請をする場面と、夫婦の今までが交互に進んでいきます。

帰化申請というのは、日本在住の外国人の方が日本国籍を取得するための申請です。

許可が下りれば日本人になることができ、名字を変更することができます。

ギョウコウは歩美と同じ名字になりたくて、帰化申請をしたのです。

許可が下りると自分の好きな名字にできることを知った歩美は、「ペンギン」がいいと言い出します。

ギョウコウには「ペンギンが一番好きな動物だから」と理由を話しました。

ですが、本当の理由は「ペンギンはどちらかが死ぬまでパートナーを変えない。私たちもそんな夫婦になりたい」というものだったのです。

私はその理由を知った時、とても素敵だと思い、夫婦の強い絆を感じました。

無事許可が下り、二人の名前は辺銀ギョウコウと辺銀歩美になり、映画『ペンギン夫婦の作りかた』は幕を閉じます。

食べるラー油の誕生秘話が主かと思いきや、夫婦の同じ名字になるまでが主だったのです。

まさに『ペンギン夫婦の作りかた』でした。

>>【31日間無料】U-NEXTで『ペンギン夫婦の作りかた』を視聴する

辺銀夫婦

辺銀夫婦、とてもいい夫婦なんです。

ギョウコウは「会社が倒産した」と、すごく落ち込みながら申し訳なさそうに歩美に話しました。

なんとそこで歩美は「ラッキー」と言ったのです。

二人でゆっくり旅行へ行けるチャンスだと、歩美はプラスにとらえました。

私が今まで映画で観たことのある夫婦は、同じような場面で一緒に落ち込むか、喧嘩をするか、根拠のない励ましをするかでした。

また、ギョウコウが夜に撮影をしに出掛けた時、歩美は疑ってギョウコウの跡をつけます。

ギョウコウが入った場所はスナックでした。

歩美がそのスナックの扉を開けると、ギョウコウに写真を撮ってもらいたいおばあちゃん達がいて、本当に撮影だったのです。

その帰り、「そんなに信用できないか」と聞くギョウコウに、歩美は「別に」と返しました。

そんな歩美にギョウコウは手を差し出し、二人は嬉しそうに手を繋いで帰ります。

ギョウコウはこういう時、歩美にはこうするのが一番だと知っていて、素敵な夫だと感じました。

それから、喧嘩した時には、家を飛び出そうとする歩美を椅子に座らせ、ギョウコウ自身が出て行きます。

私はそこでギョウコウの優しさをすごく感じました。

夫婦のシーンで一番好きなシーンが、「嬉しいってだけで十分嬉しい」という歩美の言葉を真似し、ギョウコウが同じ言葉を発するところです。

いちいち「綺麗だね」「美味しい」と言い合う二人、本当に素敵な夫婦だと思います。

私が結婚する時がきたら、こんな夫婦になりたいと思いました。

>>【31日間無料】U-NEXTで『ペンギン夫婦の作りかた』を視聴する

石垣島の景色と料理

映画『ペンギン夫婦の作りかた』は、実際に石垣島で撮影が行われました。

石垣島の綺麗な景色や、美味しそうな郷土料理がたくさん出てきます。

私はこの映画を観ながら、すごくお腹が空きました。

また、「石垣島ラー油」は石垣島で取れた材料を使って作られます。

そこでの素材へのこだわりも見どころのひとつです。

>>【31日間無料】U-NEXTで『ペンギン夫婦の作りかた』を視聴する

映画『ペンギン夫婦の作りかた』まとめ


映画『ペンギン夫婦の作りかた』は、夫婦の絆や島の人々の温かさ、石垣島の絶景に癒され、温かい気持ちになる映画です。

辺銀夫婦の素敵な生活を、ぜひ観ていただきたいです。

温かい気持ちになりたい方や、夫婦関係がうまくいっていない方はぜひ観てみてください。

映画『ペンギン夫婦の作りかた』を視聴できるVODは?

u-next
U-NEXT

出典:U-NEXT

U-NEXTの特徴
  1. 月額1,990円で14万本以上の動画を楽しめる
  2. 31日間は無料で見放題
  3. 無料期間中の解約も可能
  4. U-NEXTは全ジャンルで作品数・番組配信数が国内最高クラス
Amazonプライムビデオの特徴
  1. 月額400円は業界最安値
  2. ドキュメンタル』や『バチェラー』などオリジナル作品が楽しめる
  3. 30日間無料でお試し
  4. 無料期間中の解約も可能
ビデオマーケットの特徴
  1. 動画配信数は国内トップの20万本以上
  2. 特に映画や韓流ドラマのラインナップが充実、月額980円で楽しめる
  3. 初月は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能
TSUTAYA TV

出典:TSUTAYA TV

TSUTAYA TVの特徴
  1. 32,000タイトル以上の洋画・邦画が中心に楽しめる
  2. 宅配レンタルの「TSUTAYA DISCUS」とのセットプランもあり
  3. 月額933円が、30日間は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能