日常系アニメおすすめランキングTOP10!疲れた日々に癒しをもたらす名作を厳選

日常系アニメおすすめランキングTOP10!疲れた日々に癒しをもたらす名作を厳選

出典:アニメハック

私は、今まで数多くの【ほのぼの日常系アニメ】を見尽くしてきました。

今回は。その中でも特に心に残った確実に癒される日常系アニメを、ランキング形式でTOP10まで発表したいと思います!

みなさんは普段どのような日常生活を送っていますか?

何気ない日常の何気ない出来事に価値があるとは思いませんか?

日常系アニメは、そんな些細な日常の出来事に焦点を当てたものが多いです。

バカらしいものから感動的なもの、そして不思議なものまで幅広く扱われています。

みなさんが共感できることも多いと思うので、ぜひ自分にあった日常系アニメを見つけて癒されてください。

\\アニメのラインナップ数No.1//

15万本が見放題のU-NEXT
31日間の無料お試しはこちら

日常系アニメおすすめランキングTOP10!

第10位『男子高校生の日常』

作品名 男子高校生の日常
放送年 2012年1月〜2012年3月
話数 全12話
原作 山内泰延
監督 高松信司
脚本 高松信司
キャラクターデザイン 湯本佳典
アニメーション制作 サンライズ
声優 入野自由
杉田智和
鈴村健一
岡本信彦
森久保祥太郎
石田彰
安元洋貴
小野友樹
音楽 Audio Highs
主題歌 オープニング「Shiny tale」
エンディング「文学少女」「おひさま」

アニメ『男子高校生の日常』あらすじ・見どころ

男子高校生の日常をギャグテイスト中心で描くこのアニメ。

1話完結のオムニバス形式で、何話から見ても楽しめる内容になっています。

一回の放送で複数話が収録されており、1つのストーリーが短くシンプルで非常に見やすいです。

男子校に通っていた人は、共感できることがあるのではないのでしょうか。

思春期まっただ中の高校生らしい視点で進められる話や友情、そして日常の些細な疑問などは男子高校生に限らずどの世代、性別にも楽しめるでしょう。

基本的にヒデノリ、ヨシタケ、タダクニを中心に物語は進むのですが、声優も豪華でヒデノリは杉田智和、タダクニは入野自由、ヨシタケは鈴村健一です。

三人ともバラエティーに富んだメンバーとなっており、内容だけに限らず、その喋り方だけでも笑えることが多々あります。

作風が自由なだけに、声優さんも自由に楽しくやっているのが伝わる作品です。

『男子高校生の日常』フル動画が見れるサービス
u-next

第9位『ばらかもん』

作品名 ばらかもん
放送年 2014年7月〜2014年9月
話数 全12話
原作 ヨシノサツキ
監督 橘正紀
シリーズ構成 ピエール杉浦
キャラクターデザイン まじろ
アニメーション制作 キネマシトラス
声優 小野大輔
原涼子
古木のぞみ
大久保瑠美
内山昂輝
遠藤璃菜
音楽 川井憲次
主題歌 オープニング「らしさ」
エンディング「Innocence」

アニメ『ばらかもん』あらすじ・見どころ


東京生まれ東京育ちの生粋の都会っ子の書道家・半田 清舟はんだ せいしゅうが問題を起こしたということで、飛ばされた先は長崎県五島列島。

島の豊かな自然や温かい人々と出会い、交流を深めながら、人間として、そして書道家として成長していく作品です。

清舟は生粋の頑固者で頭でっかちの子供のような大人です。

そんなオーラ全開の彼に躊躇なく絡んでくる島の子供たち。

子供たちの純粋な笑顔。

そして、欲望も権力もないゆっくりとした時間の流れる田舎の素晴らしさに、どこか安心感を覚える作品になっています。

特に、都会の喧騒に疲れている人におすすめの作品です。

『ばらかもん』フル動画が見れるサービス
u-next

第8位『ゆるキャン△』

作品名 ゆるキャン△
放送年 2018年1月〜2018年3月
話数 全12話
原作 あfろ
監督 京極義昭
シリーズ構成 田中仁
キャラクターデザイン 佐々木睦美
アニメーション制作 C-Station
声優 東山奈央
花守ゆみり
高橋李依
原紗友里
豊崎愛生
音楽 立山秋航
主題歌 オープニング「SHINY DAYS」
エンディング「ふゆびより」

アニメ『ゆるキャン△』あらすじ・見どころ


女子高生5人組が、大好きなアウトドアを楽しむという非常にゆるーい日常系アニメです。

作画も柔らかく、ほのぼの感を際立たせています。

キャンプが大好きな少女だったり、富士山を鑑賞することが好きな少女などがいて、様々な種類のアウトドアの楽しみ方や知識を得られるのもポイントのひとつです。

アニメ『ゆるキャン△』あらすじ・見どころ

出典:MANTAN WEB

今までになかったアウトドアを楽しむという斬新なアニメです。

昨今のアウトドアブームなどを考えれば、押さえておいても損はない作品でしょう。

『ゆるキャン△』フル動画が見れるサービス
u-next

第7位『甘々と稲妻』

作品名 甘々と稲妻
放送年 2016年7月〜2016年9月
話数 全12話
原作 雨隠ギド
監督 岩崎太郎
シリーズ構成 広田光毅
キャラクターデザイン 原田大基
アニメーション制作 TMS/3xCube
声優 中村悠一
遠藤璃菜
茅野愛衣
早見沙織
新井里美
音楽 戸田色音
主題歌 オープニング「晴レ晴レファンファーレ」
エンディング「Maybe」

アニメ『甘々と稲妻』あらすじ・見どころ


妻を早くに亡くし、5歳の娘と2人で暮らす高校教師の犬塚公平が、仕事に追われながらも、料理に目覚め、誰かと一緒にご飯を食べる素晴らしさに気づくという心温まる作品です。

これまた珍しいご飯を中心に進むアニメです。

娘・つむぎの純粋な心や言動は、見ていて泣けてくるほど愛くるしいです。

アニメ『甘々と稲妻』あらすじ・見どころ

出典:music.jp

しかも、つむぎの声を演じているのは、なんと現役小学生の女の子なのです。

リアルな声をつむぎに吹き込んでくれていて、そこがまた感情移入しやすいポイントになっています。

食べ物がつなぐ、父と娘の絆に感動すること間違いなしのアニメですね。

『甘々と稲妻』フル動画が見れるサービス
u-next

第6位『おそ松さん』

作品名 『おそ松さん』第1期
『おそ松さん』第2期
放送年 第1期:2015年10月〜2016年3月
第2期:2017年10月〜2018年3月
話数 第1期:全25話+SP1話
第2期:全25話
原作 赤塚不二夫『おそ松くん』
監督 藤田陽一
シリーズ構成 松原秀
キャラクターデザイン 浅野直之
アニメーション制作 studioぴえろ
声優 櫻井孝宏
中村悠一
神谷浩史
福山潤
小野大輔
入野自由
音楽 橋本由香利
主題歌 第1期:オープニング「はなまるぴっぴはよいこだけ」
第1期:エンディング「SIX SAME FACES 〜今夜は最高!!!!!!〜」
第2期:オープニング「君氏危うくも近うよれ」
第2期:エンディング「レッツゴー!ムッツゴー!〜6色の虹〜」

アニメ『おそ松さん』あらすじ・見どころ


赤塚不二夫作『おそ松くん』の6つ子が大人になって帰ってきました。

子ども向けの内容かと思いきや、ブラックジョークも多く含む大人向けのギャグアニメ作品となっています。

個性的な6人がさらに個性を磨いて帰ってきています。

内容はもちろん、特に注目して欲しいのが声優の豪華さです。

櫻井孝宏を筆頭に、必ずどこかで聞いたことがある声が作品を彩ってくれています。

原作を知らない人でも楽しめる作品となっていますので、気軽に見ることができのもいいですね。

『おそ松さん』フル動画が見れるサービス
u-next

第5位『ヒナまつり』

作品名 ヒナまつり
放送年 2018年4月〜2018年6月
話数 全12話
原作 大武政夫
監督 及川啓
シリーズ構成 大知慶一郎
キャラクターデザイン 神本兼利
アニメーション制作 feel.
声優 田中貴子
中島ヨシキ
本渡楓
野島健児
小松未可子
近木裕哉
市川太一
鈴木絵理
音楽 三澤康広
主題歌 オープニング「Distance」
エンディング「鮭とイクラと893と娘」

アニメ『ヒナまつり』あらすじ・見どころ


インテリヤクザの新田と、超能力少女のヒナのドタバタ日常を描くSFギャグアニメです。

普通の日常と超能力という非日常さがうまいこと共存しており、見ていて飽きることがありません。

超能力が絡んでくることによって普通が普通でなくなり、周りの人にも影響を与えていきます。

アニメ『ヒナまつり』あらすじ・見どころ

出典:Real Sound

さらにヒナの間の抜けたような喋り方や態度は癖になることは間違いなしです。

またヒナ以外の超能力者も登場し、新田の日常はますます荒らされていきます。

日常に潜む非日常を楽しむことができる作品です。

『ヒナまつり』フル動画が見れるサービス
u-next

第4位『月刊少女野崎くん』

作品名 月刊少女野崎くん
放送年 2014年7月〜2014年9月
話数 全12話
原作 椿いづみ
監督 山﨑みつえ
シリーズ構成 中村能子
キャラクターデザイン 谷口淳一郎
アニメーション制作 動画工房
声優 中村悠一
小澤亜李
岡本信彦
沢城みゆき
中原麻衣
小野友樹
木村良平
音楽 橋本由香利
主題歌 オープニング「君じゃなきゃダメみたい」
エンディング「ウラオモテ・フォーチュン」

アニメ『月刊少女野崎くん』あらすじ・見どころ


同じ学年の野崎 梅太郎に恋する女の子・佐倉 千代。

あることをきっかけに、野崎のお手伝いをすることになります。

その内容は漫画家のアシスタントでした。

野崎の裏の顔は大人気少女漫画家・夢野 咲子で、野崎の作品の手伝いをしていきます。

アニメ『月刊少女野崎くん』あらすじ・見どころ

出典:anime-recorder.com

そんな野崎の周りに集まるキャラは、みんな個性的な者ばかりです。

容姿が美しくナルシストだが、乙女のような性格を持つ少年・御子柴こと「みこりん」や、がさつで男らしい性格からは想像もつかないほどの美声と歌唱力を持つ少女・瀬尾 結月など、野崎に引けを取らないメンツがまだまだ登場します。

そんな、存在自体がボケのような人に囲まれながら佐倉はツッコミに奔走します。

『月刊少女野崎くん』フル動画が見れるサービス
u-next

第3位『君と僕。』

作品名 君と僕。(第1期)
君と僕。(第2期)
放送年 第1期:2011年10月〜2011年12月
第2期:2012年4月〜2012年6月
話数 第1期:全13話
第2期:全13話
原作 堀田きいち
監督 神戸守
シリーズ構成 吉田玲子
キャラクターデザイン 音地正行
アニメーション制作 J.C.STAFF
声優 内山昂輝
木村良平
小野友樹
豊永利行
入野自由
佐藤美由希
音楽 中山真斗
主題歌 第1期:オープニング「バイバイ」
第1期:エンディング「なきむし。」
第2期:オープニング「ずっと」
第2期:エンディング「君と僕の挽歌」

アニメ『君と僕。』あらすじ・見どころ

アニメ『君と僕。』あらすじ・見どころ

出典:U-NEXT

男子高校生5人組の友情、恋、そして日常などの青春を描くアニメです。

この作品のほのぼの感はアニメ界随一です。

5人それぞれに個性があるのですが、その個性も強すぎず弱すぎずのちょうどいい感じになっています。

男子高校生5人組は、学校でも中心的存在というわけでもなく、作品自体のインパクトもないかもしれませんが、それがたまらなく心地いい気持ちにさせてくれます。

第4位の『月刊少女野崎くん』が荒波だとしたら、この作品はさざなみと言えるでしょう。

本当の癒しを求めるなら、この作品を強く推します。

『君と僕。』フル動画が見れるサービス
u-next

第2位『WORKING!!』

作品名 WORKING!!(第1期)
WORKING’!!(第2期)
WORKING!!!(第3期)
放送年 第1期:2010年4月〜2010年6月
第2期:2011年10月〜2011年12月
第3期:2015年7月〜2015年9月
話数 第1期:全13話
第2期:全13話
第3期:全14話
原作 高津カリノ
監督 第1期:平池芳正
第2期:大槻敦史
第3期:鎌倉由実
シリーズ構成 第1期:平池芳正
第2期:吉岡たかを
第3期:吉岡たかを
キャラクターデザイン 足立慎吾
アニメーション制作 A-1 Pictures
声優 福山潤
阿澄佳奈
藤田咲
喜多村英梨
渡辺久美子
小野大輔
神谷浩史
中田譲治
広橋涼
音楽 MONACA

アニメ『WORKING!!』あらすじ・見どころ


北海道のとある場所にある『ワグナリア』というファミレスを舞台に、そこで働く従業員を中心とした日常を描きます。

全く働かない店長や、刀を持ちながら接客をするフロアチーフ、極度の男性恐怖症から男性に近づくと殴りかかってしまう女の子、小学生に間違われるほど小さい高校生など、まだまだ個性的なメンバーが働いています。

そして物語は、小さなものには目が無い高校生・小鳥遊 宗太たかなし そうたの視点を中心にして語られます。

個性的な登場人物の軽快なやり取りに思わず笑ってしまいます。

また、適所に恋愛要素が散りばめられている点も、物語のいいアクセントになっており、飽きることなく視聴できるポイントです。

この作品を機にアルバイトを始めるっていう人もたくさんいるのではないのでしょうか。

他に類を見ないお仕事系日常アニメは、きっと新鮮に映ることでしょう。

『WORKING!!』フル動画が見れるサービス
u-next

第1位『日常』

作品名 日常
放送年 2011年4月〜2011年9月
話数 全26話
原作 あらゐけいいち
監督 石原立也
シリーズ構成 花田十輝
キャラクターデザイン 西屋太志
アニメーション制作 京都アニメーション
声優 本多真梨子
相沢舞
富樫美鈴
古谷静佳
佐土原かおり
山本和臣
山口浩太
音楽 野見祐二
主題歌 オープニング「ヒャダインのカカカタ☆カタオモイ-C」
エンディング「Zzz」

アニメ『日常』あらすじ・見どころ


時定高校に通う一年生の相生 祐子あいおい ゆうこ長野原ながのはら みお、水上 麻衣みなかみ まいの3人と、東雲研究所に住む天才8歳児・はかせと、はかせが作った人型ロボット・東雲しののめ なのを中心に彼女らの日常を描きます。

どの作品にも引けを取らない強烈なキャラのオンパレードです。

中心となる5人は比較的普通の部類であり、周りが頭一つ以上飛び抜けておかしい人ばかりです。

アニメ『日常』あらすじ・見どころ

出典:AbemaTV

この作品の最大の特徴は、表現の自由さと言えるでしょう。

例えば、口からビームを出すことで痛みの度合いを表現したりと独特の作風も他の作品にはない良さがあります。

また登場人物で一番の人気を誇る「はかせ」の無邪気な姿には癒されること間違いなしです。

シュール、かつ独創的な日常アニメの中で、本作の右に出るものはありません。

どんな世代の人にもおすすめできる素晴らしい作品となっています。

『日常』フル動画が見れるサービス
u-next

疲れた日々に癒しを!日常系アニメおすすめランキングまとめ

日常系アニメおすすめランキングTOP10まとめ

出典:RankBest

最後に、ランキング1位〜10位までをまとめます。

  1. 『日常』
  2. 『WORKING!!』
  3. 『君と僕。』
  4. 『月刊少女野崎くん』
  5. 『ヒナまつり』
  6. 『おそ松さん』
  7. 『甘々と稲妻』
  8. 『ゆるキャン△』
  9. 『ばらかもん』
  10. 『男子高校生の日常』

「日常系」といっても、作品によってそのほのぼの度合いは変わってきます。

日常の中にも超能力や口からビームを出すという非日常がたくさん詰まっており、そこが私たちを惹きつけます。

非日常があるから日常が際立つ。

日常があるから非日常が際立つ。

つまり、普段通りのありきたりな日常と、普段は体験することのない非日常のギャップが、日常系アニメの醍醐味と言えるのではないのでしょうか。

あえて今回は順位をつけましたが、作品一つ一つにそれぞれ魅力があり、甲乙つけがたいものです。

ぜひ、癒し系ほのぼのアニメを選ぶ参考にしてみてください!

\\アニメのラインナップ数No.1//

15万本が見放題のU-NEXT
31日間の無料お試しはこちら