ドラマ『ひとりで飲めるもん!』お洒落なお仕事カットや美味しそうな劇中写真まで!場面写真&新PR映像解禁

ドラマ『ひとりで飲めるもん!』お洒落なお仕事カットや美味しそうな劇中写真まで!場面写真&新PR映像解禁

『凪のお暇』などで知られる人気漫画家・コナリミサトが描く、働く女性のちょい飲みグルメストーリー『ひとりで飲めるもん!』(芳文社刊)が、待望のドラマ化!

6月4日(金)よりWOWOWにて配信・放送がスタートします(全8話※第1話無料放送)。

主人公・紅河メイ役を演じるのは、WOWOWドラマ初主演となる大政絢。

化粧品会社の広報部に勤務し、何事も完璧にこなしてしまうキャリアウーマン。

誰もが羨む美貌とスタイルも相まって一目置かれる存在なのだが、仕事が終われば一転して飲食チェーン店でのひとり飲みを謳歌する社内では知られざる別の顔が発動しー!?

大政のグルメドラマでの主演は今回が初めてとなり、二面性のある役柄をユーモラスかつチャーミングに演じます。

また、先日のオールキャスト解禁で、桐山漣、大友花恋、谷村美月、村杉蝉之介、紫吹淳、飛永翼(ラバーガール)と、実力派かつ個性豊かな俳優陣の出演も明らかになりました。

そして、この度場面写真が解禁されました!

ドラマ『ひとりで飲めるもん!』場面写真解禁!

『ひとりで飲めるもん!』

解禁となった場面写真からは、「容姿端麗かつ頭脳明晰」と社内でも称される通り、仕事に全力で取り組みながらもクールな表情のメイ(大政絢)の姿が印象的。

また、思わず真似したくなるような華やかでおしゃれなメイのオフィスファッションにも、ぜひご注目ください。

そして、第1話・第2話に登場する「天丼てんや」「餃子の王将」の美味しそうな場面写真もあわせて解禁となり、お仕事モードのキリっとした姿とは一転、柔らかな表情を浮かべるメイのギャップが印象的です。

『ひとりで飲めるもん!』

会社パート・飲食パートともに見逃せませんが、来週放送を迎える第1話では、コスメーズ広報部が新商品コスメの広告撮影現場で思わぬトラブルに見舞われてしまいます。

社内から絶大な信頼を得るメイだが、この難題を解決できるのでしょうか…!?

Galleryギャラリー

ドラマ『ひとりで飲めるもん!』新PR映像解禁

また、新プロモーション映像(10秒/8種)も到着!

各店の美味しそうなシーンが詰まった映像に仕上がっており、空腹時の視聴は要注意…!

こちらも見逃せません!

1話:天丼てんや


2話:餃子の王将


3話:吉野家


4話:はなまるうどん


5話:かつや


6話:フォルクス


7話:カレーハウスCoCo壱番屋


8話:スシロー


WOWOWオリジナルドラマ『ひとりで飲めるもん!』番組情報

ドラマ『ひとりで飲めるもん!』

出演:大政絢、桐山漣、大友花恋、谷村美月、飛永翼(ラバーガール)、村杉蝉之介、紫吹淳
原作:コナリミサト「ひとりで飲めるもん!」(芳文社刊)
監督:二宮崇、進藤丈広、下向英輝
脚本:横田理恵、水橋文美江、井上季子
制作:WOWOW The icon

公式サイトhttps://www.wowow.co.jp/drama/original/nomerumon/

配信・放送日時
6月4日(金)配信・放送スタート(全8話)
全8話一挙配信[無料トライアル実施中]【WOWOWオンデマンド】
毎週金曜よる11:30放送【WOWOWプライム】[第1話無料放送]

あらすじ


化粧品会社コスメーズの広報部に勤務する28歳の紅河メイ(大政絢)は、容姿端麗な上、若くして広報部のリーダーに抜擢される仕事ぶりから社内では一目置かれる存在。

しかし、その分、やっかみも多かった。

誰もがうらやむ美貌とスタイルゆえ、食には相当気を使っていると周りから噂される。

実は彼女には、そんなイメージとは真逆の、知られざる裏の顔があった。

仕事帰りの飲食チェーン店でのひとり飲みが、メイにとって⾃分への何よりのご褒美だ。

メイは⾄福の一杯に酔いしれ、ひたすらおいしいものをリーズナブルに食べ、今日をリセットしていく。

【原作紹介】コナリミサト「ひとりで飲めるもん!」(全1巻)芳文社刊

ひとりで飲めるもん!見本

©コナリミサト /芳文社

紅河メイはコスメ会社の広報部に勤務する28歳。

仕事もできて、スタイル抜群。憧れる人も多いが、やっかみも多い。

そんな彼女の密かな楽しみは、チェーン店、それも居酒屋ではなく、チェーンのラーメン店、牛丼店、うどん店などで食事をとりながらさくっと飲むこと。

働く女性に贈るちょいグルメストーリー。

全1巻。芳文社・まんがタイムコミックス。

コナリミサト・プロフィール

7月22日生まれ。ハイティーン向けファッション雑誌『CUTiE』(宝島社)で「ヘチマミルク」の連載をきっかけに漫画家デビュー。既刊に「ひとりで飲めるもん!」「宅飲み残念乙女ズ」(芳文社)、「凪のお暇」(秋田書店)、「珈琲いかがでしょう」(マッグガーデン)、「恋する二日酔い」(イーストプレス)。DIYマンガをまとめた単行本「黄昏てマイルーム」(KADOKAWA)が発売中。

\\『ひとりで飲めるもん!』を見るならここ!!//

最大2ヶ月無料のWOWOWで見る