韓国ドラマ『私は道で芸能人を拾った』キャスト・あらすじ・感想!700万回再生のコメディ【ネタバレなし】

韓国ドラマ『私は道で芸能人を拾った』キャスト・あらすじ・ネタバレ感想!再生700万回記録のドタバタコメディ!

出典:『私は道で芸能人を拾った』【公式】 | SPOドラマ倶楽部

会社を首になった日、私はたまたま道で芸能人を拾った…!?

突拍子もない設定から始まるドタバタラブコメディ&サスペンス!

ポイント
  • ドタバタラブコメディ時々サスペンス
  • Webオリジナルドラマとして配信され、再生回数700万回を記録した話題作
  • ソンフンのツンデレ韓流スターと実力派女優キム・ガウンが演じるごく普通のOLの先が読めないドタバタラブコメディ

話題の韓国ドラマ『私は道で芸能人を拾った』をネタバレなしでレビューしていきます。

韓国ドラマ『私は道で芸能人を拾った』主要キャスト

ソンフン / 役:カン・ジュニョク

  • 誰もが知っている韓流スター
  • ワガママで有名な超天狗な芸能人
  • ヨンソ(キム・ガウン)に何故か拾われてしまう

キム・ガウン / 役:イ・ヨンソ

  • ごくごく普通のOL
  • ひょんなことから芸能人を拾ってしまう
  • 現実主義だけどたまに突拍子もないことを言ったり、行ったりする
  • 笑顔がキュートな明るい女性

キム・ジョンフン / 役:ファン・ナック

  • 正体不明なヨンソの隣人
  • 何かとヨンソに関わろうとしていて、誰がどう見てもヨンソが好き
  • いつもジャージを着ているが終盤、大変身を遂げます

カン・ソンジン / 役:キム代表

  • 韓流スター キム・ジュニョクが所属している芸能事務所の代表
  • ジュニョクのおかげで成長した事務所だが、少しジュニョクを疎ましく思っているようだ

韓国ドラマ『私は道で芸能人を拾った』あらすじと感想【ネタバレなし】


少ない話数でも充実

一般的な韓国ドラマは話数が16~20話ですが、このドラマは10話完結となっています。

Webオリジナルドラマだからだと思いますが、それでも充分楽しめる作品でした。

Tomomo

まずはサスペンスドラマなの?と思わせるオープニングですね。
オープニングの音楽や映像から何が起こるのか期待させられるものになっていました。

ストーリーはヨンソ(キム・ガウン)のOLな日常から始まります。

契約社員として正社員を目指すヨンソは、同僚から冷たくあしらわれたり、上司からのパワハラにもめげることなく頑張っていました。

ところが、そんなヨンソがクビになってしまうんです。

会社の仕打ちが許せないヨンソは自分の送別会の帰り上司の後頭部をハイヒールで殴りつけました。

倒れた上司・・・と思いきや、これが何故かジュニョク(ソンフン)なんです。

ジュニョクが死んだと思ったヨンソはジュニョクの大きな体を小さな体で支えながら家に連れ帰ります。

Tomomo

“拾った”と言うよりも“隠した”の方がしっくりくるような出来事でした。

幸い生きていたジュニョク。

そんなジュニョクを結果的に誘拐したみたいになってしまったヨンソは彼を監禁することにします。

こうして不可思議な同居生活が始まります。

奇妙な監禁生活

結果的にジュニョクを誘拐して監禁したようになってしまったヨンソ(キム・ガウン)ですが、そもそも生きていたなら家に帰らせればいいのに…と設定にかなり無理がありました。

Tomomo

しかし、この設定が意外と面白かったですね。

誘拐犯の割に気が小さいヨンソはジュニョクにこき使われます。

コーヒー、ワイン、牛肉は産地から指定、これがまた高級なものばかり。

早いとこお金を貯めて海外へ高飛びしようと企んでいたヨンソなのにバイトして稼いだお金は全てジュニョクの生活費に消えていきます。

ジュニョクはジュニョクで、ヨンソが昼間バイトに行っている間に逃げればいいのにヨンソが怖くてそれが出来ずにいました。

実はヨンソ、過去にシルム(日本でいう相撲)の選手で小さいのに力持ちなんです。

その様子を目の当たりにしたジュニョクは縮こまってしまったんですね。

しかも、ヨンソの隣人のナック(キム・ジョンフン)が監視役のバイトとして雇われて家の外で見張ってるので益々逃げられない状況でした。

監禁生活を続けるうちに、お互いに惹かれ始めますが天然のヨンソとプライドの高いジュニョク、なかなか交わることはありませんでした。

後半はサスペンス感満載

ジュニョクの正体を知ったナックによって逃げることに成功したジュニョクですが、自宅に戻ると暴漢に襲われて傷を負います。

そもそも、ヨンソと出会ったあの路地にはジュニョクはなぜ居たのか、しかもなぜ倒れていたのか・・・

こうして姿の見えない犯人探しが始まります。

暴漢に襲われて一時的にヨンソの家に避難したジュニョクは新居に引っ越すことにします。

そしてそこにヨンソも一緒に住むことになります。

Tomomo

同居生活が再び始まったことで2人の関係は加速するのかと思いきや・・・色々な事や人が障害となり一気に加速とはなりませんでしたね。

犯人探しの方はというと、怪しい人物が数人登場します。

観ている方も誰だ?どいつだ?と楽しめる内容になっていました。

サスペンスなのでこの部分はネタバレしないよう触れないでおきますね。

Tomomo

ただ、サスペンスならではのドキドキ感はさほどありませんでした。

後半、サスペンス感を少しだけ楽しみながら2人の恋の行方にもぜひ注目してください。

ナックが告白したりその告白にヨンソがドキドキしてたりして三角関係の結末はどうなるのでしょうか。

韓国ドラマ『私は道で芸能人を拾った』まとめ

道で芸能人を拾うなんてそんな夢のような話で始まるラブコメディです。

ツンデレを演じさせたらピカイチのソンフン、コメディ感もろ出しの演技をするキム・ガウンこのペアは最強でしたね。

後半から面白くなるサスペンスの部分もいい感じのアクセントになっていたと思います。

日本国内での評価は様々ですが、ぜひご自身の目で確かめて欲しいと思います。