『真心が届く』キャスト・あらすじ・ネタバレ感想!幸せな気分になるラブコメ&法廷ドラマ!

韓国ドラマ『真心が届く~僕とスターのオフィス・ラブ!?~』キャスト・あらすじ・ネタバレ感想!

出典:Mnet

2019年に好評を博した韓国ドラマ『真心が届く~僕とスターのオフィス・ラブ!?~』!

誰もが幸せな気分になれるとっても素敵なラブコメ&法廷ドラマです。

ポイント
  • トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』の死神カップルが再共演した話題作
  • 恋愛下手な弁護士と落ち目の女優が恋をするラブコメディ
  • ドロドロは一切無し!ただ笑ってほのぼの観れる作品です!

それでは韓国ドラマ『真心が届く~僕とスターのオフィス・ラブ!?~』をネタバレありでレビューします。

『真心が届く~僕とスターのオフィス・ラブ!?~』主要キャスト

イ・ドンウク / 役:クォン・ジョンロク

『真心が届く』

出典:Mnet

  • 法律事務所オールウェイズに所属する弁護士
  • 無愛想で仕事一筋、完璧主義
  • 恋愛は初心者で女心がわかるはずもなく、ユンソ(ユ・インナ)に振り回される

ユ・インナ / 役オ・ユンソ(オ・ジンシム)

『真心が届く~僕とスターのオフィス・ラブ!?~』

出典:Mnet

  • 元トップ女優だったが麻薬疑惑のせいで落ち目に
  • 心機一転、再起をめざして頑張るためにドラマ出演の交換条件だった弁護士秘書としてオールウェイズで実習をする
  • 天然キャラで仕事は出来ないが見かけによらず頑張り屋で負けず嫌い
  • 怒られて伸びるタイプ

【ネタバレ】『真心が届く~僕とスターのオフィス・ラブ!?~』あらすじ・感想


『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』のあのカップル再び

ドラマ『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』で切なく悲しい恋をした2人が、ラブコメディで再会を果たしました。

TomomoTomomo

イ・ドンウク演じる弁護士のクォン・ジョンロクもユ・インナ演じるオ・ユンソも『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』での2人を彷彿とさせるキャラクターでした。

無愛想であまり笑わなくて敬語で難しめの言葉を並べてしまう、そんなクォン・ジョンロクと天然で不思議な性格で、でも愛情深いオ・ユンソ。

そんな『真心が届く~僕とスターのオフィス・ラブ!?~』は放送前から話題になっていました。

ストーリーは麻薬疑惑で落ち目となった女優オ・ユンソが再起をかけて選んだ法廷ドラマへの出演を決めるところから始まります。

出演する代わりに現場で3ヶ月の実習をする事が条件だったため、所属する事務所の代表の従兄弟が代表を務める法律事務所に行くことになります。

それが法律事務所オールウェイズです。

ユンソは秘書としてジョンロクのサポートをすることになりますが、最初は全く使えません

電話を取り次ぐことも出来ず、コピーをとることも出来ず、秘書らしくない胸の開いた服、ミニスカートだったため床に落ちた書類を拾うことすら出来ませんでした。

そんなユンソにイライラするジョンロク。

何もせず座ってて下さいとユンソに頼みますが、負けず嫌いの彼女はなんとか役に立とうと頑張るんです。

TomomoTomomo

ユンソの成長ぶりに驚きつつ、頑張ってる姿に少しずつ惹かれるジョンロクが見ていて可愛かったですね。

恋愛初心者同士の可愛らしい恋

大人な2人なのに、可愛らしいお付き合いは見ていてほのぼのしました。

TomomoTomomo

普通何度か恋愛を経験すると、相手の言葉や行動の先に何かあるのか勘ぐってみたりしますよね?この2人にはそれがないので、正直でストレートなんです。

お気に入りのシーンがいくつかありますが、中でも1番のお気に入りは法律事務所のみんなでMT(メンバーシップトレーニング)に行った時ですね。

事務所の男たちがみんなユンソを気遣っていますが、いつも先を越されてユンソになにもしてあげられないジョンロク。

TomomoTomomo

その慌てている感じが好きですし、拗ねている感じも可愛かったですね。

夜にユンソが貸してあげた幸運の手鏡を事務所の代表が無くしてしまい、それをジョンロクが見つけてユンソに渡します。

何かしてあげたかったと言うジョンロクに「キスしていいですか?」と聞くユンソ。

TomomoTomomo

このカップルはいちいち可愛くて、ついついニヤニヤして見てしまいます。お気に入りのシーンをぜひ見つけてください。

法廷ドラマとしても面白い

真心が届く~僕とスターのオフィス・ラブ!?~』はラブコメディですが、法廷ドラマとしても充分楽しめる作品です。

夫を殺害したとして捕まった妻の弁護を頼まれたジョンロク。

完璧主義のジョンロクは現場にも出向き事件の真相を探ります。

そして真犯人がわかるのです。

その人物を証人として法廷に呼んだジョンロクは彼が真犯人だと説明し、妻の無罪を勝ち取りました。

しかし、その人物は実は無実でした。

ジョンロクはなんとその人物の弁護を務めるのです。

TomomoTomomo

先の法廷で真犯人とした人物を、無実だったとして弁護するのは勇気のいる事だと思います。自ら過ちを認めるのですから。

世間を敵に回してでも間違いを正そうとするジョンロクは弁護士として立派だと思いました。

奔走するジョンロクは弁護士として、ユンソの前でのデレデレな時とは別人でかっこいいです。

TomomoTomomo

弁護士としての正義感に溢れ、代表に反対されてもマスコミに叩かれてもそれを貫こうとするジョンロクに惚れ惚れします。

この時、訳あって別れていたジョンロクとユンソですが、この事件が動き出したことで2人の関係もまた動き始めます。

大変な思いをしているジョンロクのためにユンソが元気づけようと現れます。

TomomoTomomo

別れてからもお互いを想い合っていた2人が、再び付き合うようになるのには時間はかかりませんでしたね。

『真心が届く~僕とスターのオフィス・ラブ!?~』まとめ

真心が届く~僕とスターのオフィス・ラブ!?~』は法廷ドラマですが、ラブコメディで楽しく見れる作品です。

トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』で悲しい恋をした2人のハッピーでキュートなストーリーを楽しんでほしいと思います。

恋愛初心者のジョンロクとユンソ、2人の恋模様をぜひニヤニヤしながら見てください。

とにかく全ての出演者のやり取りが面白い!

きっとお気に入りの作品になると思います。