映画『ラブ&モンスターズ』あらすじ・ネタバレ感想!モンスターだらけの世界!地下壕を飛び出したジョエルの冒険譚

海外ドラマ『ラブ&モンスターズ』あらすじ・ネタバレ感想!モンスターだらけの世界!地下壕を飛び出したジョエルの冒険譚

出典:Netflix

人類の95%が消滅して、世界各地の地下壕や洞窟に生き残った人間が隠れ住む『ラブ&モンスターズ』の世界。

地下壕に暮らす気弱な青年のジョエルが一大決心します!

恋人のエイミーに会うために、これまでの居心地のいいコロニーから飛び出してモンスターの潜む危険だらけの地上を旅する、軽くてユルいコメディ・アドベンチャーです。

ポイント
  • 小惑星アガサの到来!人類の95%が消滅した世界
  • ポンコツ男子ジョエルが地下壕を飛び出した
  • 犬のボーイとクライドとミノウ
  • エイミーとの再会
  • 希望はすぐ頭の上にあった

それでは『ラブ&モンスターズ』をネタバレありでレビューします。

\\『ラブ&モンスターズ』を見るならここ!!//

独占配信のNetflixで見る

映画『ラブ&モンスターズ』作品情報

『ラブ&モンスターズ』

出典:IMDB

作品名 ラブ&モンスターズ
配信開始日 2021年4月14日
上映時間 109分
監督 マイケル・マシューズ
脚本 マシュー・ロビンソン
出演者 ディラン・オブライエン
マイケル・ルーカー
ジェシカ・ヘンウィック
エレン・ホルマン
メラニー・ザネッティ
音楽 マルコ・ベルトラミ
マーカス・トランプ

【ネタバレ】映画『ラブ&モンスターズ』あらすじ・感想


モンスターの凌駕する世界

平和だった地球に小惑星アガサ616が接近し、人類存亡の危機を迎えたのは7年前。

アガサ616の衝突回避ために人類はミサイルで迎撃、一度は危機が去ったかのように見えた地球に爆撃で発生した化学物資が地上に降り注いだことで、地上のアリ、トカゲ、ゴキブリなどの遺伝子が変異を起こし巨大化してしまったのです。

これまでスリッパで殺していた生物たちが変異を続け、人間は食物連鎖の頂上から転落。

『ラブ&モンスターズ』

出典:IMDB

人類はモンスターたちに食べつくされてしまい、小惑星の襲来からわずか1年で地球上の95%の人間が消滅してしまったのです。

そんな、すっかり変わってしまった世界でジョエル(ディラン・オブライエン)は、7年もの間地下壕に住んでいました。

両親を目の前で巨大生物に踏み殺されたトラウマから恐怖に駆られると固まってしまい、地上での食料調達やモンスターに対抗する戦力にならないジョエル。

カップルだらけの地下壕で、壊れたAIロボットのメイビスだけが話し相手の唯一のシングル男子でした。

『ラブ&モンスターズ』

出典:IMDB

そしてある日、モンスターたちが地下壕に侵入、迎え撃つ戦いに出たもののビビってフリーズし、間一髪で仲間に助けられる事態になり、ジョエルはヘコむのでした。

蔵商店

冒頭の人類存亡の危機を説明するジョエルのナレーションですが、人間が食われて死ぬ…と壊滅的な状況なのに、悲壮感はゼロ!

コメディにふさわしく、導入も入りやすいです。

変異したアリやゴキブリのモンスターたちに襲われた街から両親と車で逃げようとするのに、何故かジョエルがシャンデリアを持たされているのもおちゃめです。

地下壕をとびだしたジョエル

モンスターが地下壕に侵入し、仲間の一人を失ったジョエル。

地下壕に逃れて暮らし、危険に遭遇するとフリーズするふがいない自分に一念発起、17歳で生き別れになった恋人のエイミー(ジェシカ・ヘンウィック)のいるジェナ・ビーチのコロニーに行くと決心したのでした。

『ラブ&モンスターズ』

出典:IMDB

これまで、危険な戦いに駆り出さることのなかったジョエルが、唯一続けてきたことがあります。

それは撃退したモンスターたちの特徴と弱点を、エイミーにもらった色鉛筆でスケッチブックに絵を描いて記録すること。

『ラブ&モンスターズ』

出典:IMDB

命を落としていく仲間のために自分のできるせめてものことと、続けていたのでした。

そんなジョエルがスケッチブックを持って上に飛び出してモンスターに襲われ、さんざんな目にあう道中、犬のボーイと、地上をさすらう生存者のクライド(マイケル・ルーカー)、8歳の少女ミノウ(アリアナ・グリーンブラット)に出会うのでした。

『ラブ&モンスターズ』

出典:IMDB

心優しいポンコツ男子ジョエルの旅の相棒となった犬のボーイは、ジョエルのモンスターの記録に貢献!

地上で生きる術を持たないジョエルの奮闘ぶりが、オモシロおかしく描かれています。

『ラブ&モンスターズ』

出典:IMDB

クライドとミノウも、エイミーに会いたいが一心のジョエルを「愛の翼をもった高貴な戦士」と揶揄するのですが、モンスターに人類が食いつくされた絶望の世界でも純粋な心をもつジョエルに優しくなっていきます。

蔵商店

『ラブ&モンスターズ』のテーマの一つは、愛だと思います!

コロニーを襲撃する海賊を撃退するジョエル

モンスターのうごめく危険な地上で「生きる術」をクライドとエイミーから学んだジョエル。

『ラブ&モンスターズ』

出典:IMDB

2人と別れ、ボーイと命がけの旅の末、ようやくエイミーのもとにたどり着きます。

奇しくも、エイミーの運営する海辺のコロニーでは、海から来たオーストラリアの元軍人ブルックス(ダン・ユーイング)の船とその乗組員が到着して慌ただしい状態。

海辺で危険をはらんでいるコロニーからの脱出準備に追われるエイミー。

『ラブ&モンスターズ』

出典:IMDB

会えて嬉しいというジョエルに、エイミーは「会いに来てくれて嬉しい。でも、本当に来るとは思わなかった。去年愛する人を亡くして、もう昔のわたしではないの。」と告げるのです。

ただハッピーエンドを期待していたジョエルは、見事にフラれてしまうのでした。

そんなとき、ふと自分の描きとめていた記録を見ていたジョエルは、船長のブルックスと乗組員たちがコロニーの物資を狙う悪党だと気づきます。

『ラブ&モンスターズ』

出典:IMDB

そんなエイミーとコロニーの危機を、クライドとミノウから学んだ知恵を武器に救ったジョエル。

そして、自分にとって本当に大切なものが何かに気づき、仲間のいるコロニーに戻ることにしたのでした。

死にそうになりながらたどりついたコロニーにいたエイミーに、一刀両断にバッサリとフられ骨折り損!

蔵商店

能天気で純粋なジョエルに同情を覚えながらも、やっぱり?と笑ってしまいます。
『ラブ&モンスターズ』

出典:IMDB

でも自分のコロニーを出発するときには頼りなかったジョエルは、今ではすっきりした表情。

苦労をいとわずにチャレンジしたことで、成長したのがわかるのです。

世紀末でも諦めない

元いたコロニーに戻り、自分の望んでいたものがずっと頭の上にあったと気づいたジョエル。

2度の地上での命がけの冒険で、たとえ世の末でも諦める必要はないと、強く思うようになったのです。

『ラブ&モンスターズ』

出典:IMDB

そして、モンスターたちに追われ地下や洞窟に逃れた人々に、「モンスターの潜む外の世界は危険かもしれない。でも、逃げてばかりでは未来は生まれない」と、自分の描きためた記録や経験を無線で呼びかけ、希望をもって外に出て未来を作ろうと語りかけるのでした。

カラッと楽しめるモンスターアドベンチャー映画

『ラブ&モンスターズ』は、すっかり変わった世紀末の地下壕で7年もの間過ごしてきた頼りない青年ジョエルが、恋人のエイミーに会うために地下壕の守られた生活から一歩踏み出すコメディ・アドベンチャーです。

過去のトラウマからすっかり弱気な男子が主人公なだけに、気負いは一切なし。

『ラブ&モンスターズ』

出典:IMDB

蔵商店

複雑なプランも装備もなくお気楽にお出かけしてしまうジョエルの行く先々でのエピソードには、どろどろしたところがなく、性善説のお手本のようでお気楽に見られます。

重厚な人間ドラマや人がバタバタ死んでいく大作映画のドンパチにつかれた視聴者には、ちょうどいいと思います。

文字通り、「ラブ」と「モンスターズ」。

蔵商店

「モンスターズ」も出てくることは出てきますが、ちっとも怖くない!
『ラブ&モンスターズ』

出典:IMDB

作品の最後にジョエルがこう言います。

「たとえ世紀末でも諦めないで。その必要はないのだから。」

蔵商店

この言葉通り、コロナ禍のストレスですっかり弱った心には、ちょうどいいユルさの作品です。ぜひ、ご覧ください。

映画『ラブ&モンスターズ』あらすじ・ネタバレ感想まとめ

『ラブ&モンスターズ』

出典:IMDB

以上、ここまで『ラブ&モンスターズ』をレビューしてきました。

要点まとめ
  • 巨大化した生物がのさばる危険な地上
  • 直感を信じて生きて行こう!人生は訓練だ
  • 世紀末であっても希望はある
\\『ラブ&モンスターズ』を見るならここ!!//

独占配信のNetflixで見る