『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』あらすじ・ネタバレ感想!里子が25年ぶりに家族と再会する実話

映画『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』あらすじ・ネタバレ感想!

出典:dTV

25年という長きに渡り、迷子を経験したインド人青年の半生を映画化した本作『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』は実話です。

遠い見知らぬ土地のオーストラリアで人生の四半世紀を過ごし、家族と再会するまでの主人公の姿に迫ったヒューマンドラマ。

生まれた場所も、親兄弟の記憶も薄れ、母国語も忘れ、帰り方も分からなくなった青年の一抹の希望。それはGoogleアースでした。

すごく現代的なツールを使って、生まれ故郷を探し出した主人公の行動力には感服します。

この物語は、家族の価値や存在についてを突き詰めた真のトゥルー・ストーリーです。

『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』作品情報

映画『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』作品情報

出典:映画.com

作品名 LION/ライオン 〜25年目のただいま〜
公開日 2017年4月7日
上映時間 129分
監督 ガース・デイヴィス
脚本 ルーク・デイヴィーズ
原作 サルー・ブライアリー
ラリー・バットローズ
『25年目の「ただいま」 5歳で迷子になった僕と家族の物語』
出演者 デーヴ・パテール
ルーニー・マーラ
デビッド・ウェナム
ニコール・キッドマン
音楽 フォルカー・ベルテルマン
ダスティン・オハロラン

『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』あらすじ


インドのスラム街。

5歳のサルーは、兄と遊んでいる最中に停車していた電車内に潜り込んで眠ってしまい、そのまま遠くの見知らぬ地へと運ばれて迷子になる。

やがて彼は、オーストラリアへ養子に出され、その後25年が経過する。

ポッカリと人生に穴があいているような感覚を抱いてきた彼は、それを埋めるためにも本当の自分の家を捜そうと決意。

わずかな記憶を手掛かりに、Google Earthを駆使して捜索すると……。
出典:シネマトゥデイ

『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』みどころ

映画『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』みどころ

『英国王のスピーチ』などのプロデューサー、イアン・カニングが製作に名を連ねた実録ドラマ。

幼少時にインドで迷子になり、オーストラリアで育った青年がGoogle Earthを頼りに自分の家を捜す姿を追う。

メガホンを取るのは、テレビシリーズや短編などを手掛けてきたガース・デイヴィス。

『スラムドッグ$ミリオネア』などのデヴ・パテル、『ドラゴン・タトゥーの女』などのルーニー・マーラ、名女優のニコール・キッドマンらが顔をそろえる。
出典:シネマトゥデイ

『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』を視聴できる動画配信サービス

『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』は、下記のアイコンが有効になっているビデオ・オン・デマンドにて動画視聴することができます。

なお、各ビデオ・オン・デマンドには無料期間があります。

u-next
注意点
  • 動画の配信情報は2019年8月30日時点のモノです。
  • 動画配信ラインナップは変更される可能性もありますので、登録前に各サービスの公式ページにて必ずご確認ください。

無料期間中の解約も可能ですので、本作が少しでも気になっている方は、ぜひ無料期間を上手にご利用ください。(※他にも面白いコンテンツが豊富で、ほとんどの方がご継続されるほど満足度の高いサービスです!)

『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』感想レビュー【ネタバレなし】

実話ベースの作品には、どこか説得力がある

実話を元に製作された映画は、思った以上にたくさんあります。挙げればキリがないほどです。

本作も同様に、実際にあったとは信じられないほどスケールのある壮大な物語になっています。

迷子になったインドから数千キロも離れたオーストラリアで、里子に出されてしまった男の子。

それから25年もの間、男の子は異国の地で肌の色も違う夫婦に育てられることになります。

立派な青年になった彼は、ある日インドのお菓子の匂いを嗅ぎます。

その行動が、彼の記憶の扉を開くきっかけとなり、頭の中で眠っていた遠い昔の思い出が掘り起こされるのでした。

幼い頃の記憶を頼りに、彼は遠く離れて暮らす家族を探す決意をします。

事実は小説よりも奇なり、と言う言葉があるように、創作物よりも実際に起こった出来事は予想を遥かに越えたドラマのようです。

掘り起こせば、似たようなことは世の中たくさんあるんじゃないかと思わずにいられません。

実話が持つ力。なぜこんなにも説得力があるのだろうか?と思わずにはいられないほど、どの作品を観ても共感性が高いのです。

主人公たちの苦悩が手に取るように理解できます。それは、紛れもなく事実だからでしょう。

初めから作り物と分かっていれば、ある程度の線引きがされてしまうものです。

実際に起こった話に対して、私たちは自身の経験と重ね合わせ、作品に触れていると思います。

だからこそ、感動もする。共感もする。そして、何よりも事実だからこその説得力があると感じるのです。

多くの映画が存在する中でも、実話ベースの作品にはいつも感動させられています。

なぜなら、主人公の立場を思えば、同調したくなるからです。

>>【31日間無料】U-NEXTで『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』を視聴する

Googleアースの存在価値

本作で一番、肝となるのはGoogleアースの存在でしょう。

先でも話したように、このツールがなければ本人は帰郷できなかったのかもしれません。なにせ何千キロも離れた見知らぬ場所。

もしも同じような境遇に陥っても、彼のように同じ行動ができるでしょうか?

Googleアースを活用して、故郷を特定できたでしょうか?私にはできないと思います。

もしできたとしても、行動に移せるでしょうか?

記憶だけを頼りに、遠く離れた家族の元に帰れるでしょうか?

ネットが全世界で普及されている昨今。本作の物語は、現代ならではの出来事です。

便利な社会になった今、主人公のように同じ逆境を乗り越えた人物が、同じように出てくることも考えられます。

もしかしたら、世界のどこか片隅で迷子や行方不明の子供がまだいるかもしれません。

また、インドでは行方不明の子供が年間で何万人もいると言われています。

命を落とす者、人身売買に遭遇する者など、犯罪に巻き込まれやすい子供たち。

物語の主人公は聡明で賢い子供。

生き抜く上での利口さを本能的に備わっていた彼は強運の持ち主だったのでしょう。

犯罪の温床にもなっているネットが、本作のような形で活用されるのは本当にいい使い方だと思います。

>>【31日間無料】U-NEXTで『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』を視聴する

名前と言う自分のルーツ

25年ぶりの再会の裏で一番注目しないといけないのは、主人公の男性に付けられた“名前”ではないでしょうか?

彼がなに不自由なく大人になれたのは、周囲の支えのお陰。それは、誰が見ても分かる周知の事実です。

施設の大人、彼を引き取るオーストラリア人の夫婦や恋人など、大人たちのサポートがあって彼は立派に成長できたのです。

そんな中、ひとえに彼には聡明さや思慮深さがあったからこそ、どんな困難な状況にも切り抜けて生き残ることができました。

彼が長きに渡り、迷子から行方不明となり、大人になって親元に帰れたのは、もしかしたら彼の名前が大きく関係していたのだと考えています。

私たちのルーツでもある名前。誰でも産まれて最初に持つ名前。誰もが持っている名前。

でも、あなたは自分の名前の由来を知っているでしょうか?

親が付けてくれた自身の名。

子供が成長しても、名前通りにスクスクと育ってくれるように、親が頭を悩ませて付けてくれている。

そんな名前からは、肉親からの愛情を感じ取ることができます。

本作を通じて、普段何気なく無意識に当たり前に呼んでいる「名前」の尊さを改めて認識させられました。

>>【31日間無料】U-NEXTで『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』を視聴する

『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』まとめ

本作のタイトルにもなっている“ライオン”と物語の主題でもある子供の迷子では、関係性が見えてきません。

しかし、行方不明になった彼は、親が付けた名前の通りに強く逞しく成長しました。

名前には、人を育てる不思議な力と親の愛が詰まっている。

映画『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』は、そんなことを教えてくれているようです。

『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』をフルで見れるVOD一覧

u-next
U-NEXT

出典:U-NEXT

U-NEXTの特徴
  1. 月額1,990円で14万本以上の動画を楽しめる
  2. 31日間は無料で見放題
  3. 無料期間中の解約も可能
  4. U-NEXTは全ジャンルで作品数・番組配信数が国内最高クラス
Hulu

出典:Hulu

Huluの特徴
  1. 「海外ドラマ」好きにはもっともオススメなサービス
  2. 月額933円で、Huluオリジナル作品も楽しめる
  3. 14日間は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能
dTV

出典:dTV

dTVの特徴
  1. 月額500円で12万本以上の動画が楽しめる
  2. 安くて作品数が多いコスパ最強のサービス
  3. 31日間無料でお試し
  4. 無料期間中の解約も可能
Netflix

出典:Netflix

Netflixの特徴
  1. Netflixのオリジナルドラマ、独自のコンテンツが楽しめる
  2. 月額800円で、充実の映画・ドラマ・アニメが見放題
  3. 30日間無料でお試し
  4. 無料期間中の解約も可能
Amazonプライムビデオの特徴
  1. 月額400円は業界最安値
  2. 『ドキュメンタル』や『バチェラー』などオリジナル作品が楽しめる
  3. 30日間無料でお試し
  4. 無料期間中の解約も可能
FODプレミアムの特徴
  1. フジテレビ好きのための動画配信サービス
  2. 月額888円で、過去のフジテレビドラマや『人志松本のすべらない話』『笑う犬の冒険』『あいのり』などの人気番組が楽しめる
  3. 1ヶ月は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能
ビデオマーケットの特徴
  1. 動画配信数は国内トップの20万本以上
  2. 特に映画や韓流ドラマのラインナップが充実、月額980円で楽しめる
  3. 初月は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能
TSUTAYA TV

出典:TSUTAYA TV

TSUTAYA TVの特徴
  1. 32,000タイトル以上の洋画・邦画が中心に楽しめる
  2. 宅配レンタルの「TSUTAYA DISCUS」とのセットプランもあり
  3. 月額933円が、30日間は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能