韓国ドラマ『キルミー・ヒールミー』キャスト・あらすじ・ネタバレ・動画情報まとめ!チソンが前人未到の1人7役

出典:BS11

ドラマ『キルミー・ヒールミー』は、多重人格障害を題材にした作品です。

7つの人格を持つ財閥3世と、彼の秘密主治医レジデント1年目女医のバラエティーに富んだロマンスを描いたヒーリングラブコメディ。

ポイント
  • 多重人格者と新米精神科医のヒーリング・ラブコメディ
  • チソンの1人7役は、ぜひ見て欲しい!!
  • 笑いあり、感動あり、見終わる頃には大満足できます!!
  • 2015年 MBC演技大賞で12冠を達成

それではさっそく韓国ドラマ『キルミー・ヒールミー』をレビューしたいと思います。

『キルミー・ヒールミー』ってどんなドラマ?


『キルミー・ヒールミー』ってどんなドラマ?①

『キルミー・ヒールミー』ってどんなドラマ?②

本作の最大の見どころは何と言っても複数の人格を見事に演じ分けたチソンの演技力!

穏やかで誠実な主人格に始まり、攻撃的な青年セギ、40代の中年男性フェリー・パク、自殺願望のある男子高校生ヨソプ、明るく単純で自由奔放な女子高生ヨナなど、7人のキャラクターを目つきや声色、仕草によって完璧に表現。

第51回百想芸術大賞では男性最優秀演技賞にノミネート、MBC演技大賞2015では大賞を受賞するなど、彼の俳優人生で最高の演技との評価が相次いだ秀作!

『キルミー・ヒールミー』ってどんなドラマ?③

『キルミー・ヒールミー』ってどんなドラマ?④

脚本は韓国で最高視聴率46.1%を記録した大ヒットドラマ『太陽を抱く月』のチン・スワン、演出は『スキャンダル』『エデンの東』を手掛けたキム・ジンマン!

数々の名作ドラマを作り上げてきた二人がタッグを組んだことでも注目された本作。

多重人格や幼少時の事件というミステリアスな要素を主軸に据え、次第に明らかになる主人公たちの繋がりと悲しい真実に心震える一方、「相手を守りたい」という主人公たちの“愛”に心温まり、更には随所で笑いをも誘う、至高の癒し系ロマンスコメディに仕上がった!

『キルミー・ヒールミー』ってどんなドラマ?⑤
出典:『キルミー・ヒールミー』公式ページ

ドラマ『キルミー・ヒールミー』主要キャスト

チソン / 役:チャ・ドヒョン

  • 多重人格者
  • 多重人格のためアメリカで家族と離れて暮らしていた
  • 別人格の1人、シン・セギの思惑で韓国に帰国した
  • ドヒョンはお人よしで、礼儀正しい青年

ファン・ジョンウム / 役:オ・リジン

  • 明るく活発な性格
  • 最初はドヒョンではなくシン・セギと偶然出会う
  • 後にドヒョンの主治医となる

パク・ソジュン / 役:オ・リオン

  • リジンの兄
  • 正体を隠して小説家として執筆している
  • ドヒョンの別人格ヨナ(女)に好かれて大変な思いをする

ドラマ『キルミー・ヒールミー』あらすじ

アメリカで静かな生活をおくるスンジン財閥の御曹司チャ・ドヒョン(チソン)。

『キルミー・ヒールミー』あらすじ①

お人好しで誰にでも好かれる性格だが、実は多重人格という家族にも明かせない秘密を抱えていた。

ある日ドヒョンは別人格の一人であるセギの仕業により、いつの間にか韓国へ向かう飛行機の中へ。

その帰国途中で覆面小説家のオ・リオン(パク・ソジュン)と精神科の研修医であるリジン(ファン・ジョンウム)兄妹に出会う。

『キルミー・ヒールミー』あらすじ②

その後、ドヒョンはリジンと再会するが、その時ドヒョンはセギの人格に切り替わり、なんとリジンに告白してしまう!

セギの行動が全く記憶にないドヒョンと、めまぐるしく変化する彼の様子に混乱するリジン。

やがて、リジンはドヒョンが多重人格であることを知り、ドヒョンはリジンに自分の主治医になって欲しいと依頼する。

多重人格になった原因を探り始める二人、そこには過去の事故とリジンの影が見え隠れしていた。

一方で、セギは主人格であるドヒョンを抹殺し、リジンを手に入れようと画策していて…。
出典:『キルミー・ヒールミー』公式ページ

ドラマ『キルミー・ヒールミー』を視聴できる動画配信サービス

キルミー・ヒールミー』は、下記のアイコンが有効になっているビデオ・オン・デマンドにて動画視聴することができます。

なお、各ビデオ・オン・デマンドには無料期間があります。

u-next
注意点
  • 動画の配信情報は2019年4月8日時点のモノです。
  • 動画配信ラインナップは変更される可能性もありますので、登録前に各サービスの公式ページにて必ずご確認ください。

無料期間中の解約も可能ですので、本作が少しでも気になっている方は、ぜひ無料期間を上手にご利用ください。

ドラマ『キルミー・ヒールミー』感想レビュー【ネタバレなし】

多重人格者役のチソンの演技は必見

残忍な性格のシン・セギ、爆弾好きのフェリー・パク、自殺願望があるヨソプ、いくつの人格がいるのかわからないドヒョン。

それぞれの人格ごとに目付きや声質、話すスピードやテンションなど使い分けて演じているチソン。

話数が進むにつれ、目付きだけでもドヒョンだな、セギだなと見ている側もわかるようになります。

この役は元々違う俳優にオファーされていたと聞いています。しかも1人ではなく複数の俳優です。

複数の俳優が次々と辞退していった中、完璧に7人を演じたチソンですが、チソンだからこそ演じられた、チソンにしかできなかったとも思えます。

後のインタビューで、自身の人生に長く残る作品だと語っています。

ぜひ、チソンの演技をじっくりみてほしいですね。

>>【31日間無料】U-NEXTで『キルミー・ヒールミー』を視聴する

リジン(ファン・ジョンウム)の家族の存在

パク・ソジュンは序盤リオンというできの悪そうな双子の兄を演じていますが、ストーリーが進むにつれ違和感を感じるようになります。

全ての行動に意味があるような…ないような…。

リジン(ファン・ジョンウム)に対して特別な感情を持っていることはすぐにわかりますが、それ以外にも何かありそうな…。

終盤はチャラチャラしてそうな外見や言動からは想像もできない活躍を見せます。

リジンのパパとママの存在もまた終盤は重要な鍵となってきます。

序盤はただの明るいパパとママなんですけどね。

ぜひ、リジンの家族にも注目して欲しいですね。

>>【31日間無料】U-NEXTで『キルミー・ヒールミー』を視聴する

リジン(ファン・ジョンウム)とドヒョン(チソン)の過去

ストーリーを進めていくにあたり2人の過去が重要です。

ドヒョンが多重人格になった原因、リジンのトラウマ。

2人の記憶が結びつくことでストーリーは一気に加速します。

ドヒョンには7歳の1年間の記憶がありませんでした。その記憶を辿ることで多重人格になった原因を探るのですが、そこにリジンの存在が見え隠れします。

過去の2人に一体何が起こったのか、何が起きて今こうなっているのか、ラブコメディですが涙無しでは見れない作品です。

チソンやファン・ジョンウムの演技がそうさせるのかもしれませんが…。

誰しもが自分の過去と向き合うことには躊躇すると思います。

そんな時、傍で寄り添い支えていたリジンに特別な想いを抱くようになったドヒョンは、リジンがいたからこそ過去の記憶と対峙することを成し遂げられたのかもしれません。

>>【31日間無料】U-NEXTで『キルミー・ヒールミー』を視聴する

題材は重いけど、コメディ感で見事にカバー

多重人格をはじめ、幼児虐待など題材は重いですが、それを感じさせないコメディ感が好きですね。

ドヒョンとリジンはもちろん、セギとリジンやリオンとヨナなど、セリフや行動のひとつひとつが楽しくて見てて飽きませんでした。

冒頭出会うなり告白したセギに驚くリジン。

告白の言葉は素敵なのに「今?ここで!?そのセリフ言っちゃう!?」といった感じです。

冗談なのか真剣なのか…。私だったらと重ねてみると面白さも倍増すると思います。

終盤はサスペンス感もあり、緊迫した場面も多くなりますが、複雑に絡み合った糸がスルスルと解けていくようで見入ってしまいました。

ドヒョンの過去とリジンの過去が重なり合い、運命ではなく必然だったと思うとそれまでの話をもう一度見たくなるはずです。

>>【31日間無料】U-NEXTで『キルミー・ヒールミー』を視聴する

ドラマ『キルミー・ヒールミー』まとめ


チソンの多重人格者の役、ファン・ジョンウムの天真爛漫で繊細な精神科医の役、パク・ソジュンのどこか影のあるなにか秘密を抱えてそうな小説家の役。

ストーリーといい演者といい完璧な作品だと言えると思います。

何度も見返してひとつひとつのセリフやシーンをじっくり見て欲しい作品です。

キルミー・ヒールミー』…直訳すると「私を殺して、私を癒して」。

ドラマの全てが反映された名前をタイトルに持つ本作品は、私にとっても記憶に残る作品となりました。

ドラマ『キルミー・ヒールミー』を視聴できるVODは?

u-next

U-NEXT

U-NEXT

出典:U-NEXT

U-NEXTの特徴
  1. 月額1,990円で14万本以上の動画を楽しめる
  2. 31日間は無料で見放題
  3. 無料期間中の解約も可能
  4. U-NEXTは全ジャンルで作品数・番組配信数が国内最高クラス

dTV

dTV

出典:dTV

dTVの特徴
  1. 月額500円で12万本以上の動画が楽しめる
  2. 安くて作品数が多いコスパ最強のサービス
  3. 31日間無料でお試し
  4. 無料期間中の解約も可能

Netflix

Netflix

出典:Netflix

Netflixの特徴
  1. Netflixオリジナルドラマ、独自のコンテンツが楽しめる
  2. 月額800円で、充実の映画・ドラマ・アニメが見放題
  3. 30日間無料でお試し
  4. 無料期間中の解約も可能

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオの特徴
  1. 月額400円は業界最安値
  2. ドキュメンタル』や『バチェラー』などオリジナル作品が楽しめる
  3. 30日間無料でお試し
  4. 無料期間中の解約も可能

FODプレミアム

FODプレミアムの特徴
  1. フジテレビ好きのための動画配信サービス
  2. 月額888円で、過去のフジテレビドラマや『人志松本のすべらない話』『笑う犬の冒険』『あいのり』などの人気番組が楽しめる
  3. 1ヶ月は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能

auビデオパス

auビデオパスの特徴
  1. ビデオパス会員なら映画館がお得にある「auマンデイ」対象
  2. TOHOシネマズで毎週月曜日1,100円ユナイテッドシネマでいつでも1,400円と安く利用可能
  3. 月額562円が、30日間は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能

ビデオマーケット

ビデオマーケットの特徴
  1. 動画配信数は国内トップの20万本以上
  2. 特に映画や韓流ドラマのラインナップが充実、月額980円で楽しめる
  3. 初月は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です