『キル・ビル』あらすじ・ネタバレ感想!ユマ・サーマン主演!タランティーノの日本映画愛溢れる血みどろ復讐劇!

『キル・ビル』あらすじ・ネタバレ感想!クエンティン・タランティーノ監督の長編4作目は血みどろな復讐劇!

出典:IMDB

「ヤッチマイナー!」というセリフが日本でも話題になり、斬新で印象的な演出が多かったクエンティン・タランティーノ監督の『キル・ビル』。

それぞれ雰囲気の違う2作品で構成されており、日本では2003年に1作目、2004年に2作目が公開されました。

ポイント
  • とにかく遊び心満載!タランティーノ監督の「好き」を全部詰め込んだ作品
  • ユマ・サーマンの日本刀を使ったアクションがカッコ良すぎる!
  • あれ、こんな人が…?日本人俳優も出演!ブレイク前の高橋一生

マルコヤマモトマルコヤマモト

この記事では、『キル・ビル』について、ネタバレありでご紹介しています。

『キル・ビル』作品情報

『キル・ビル vlo1』

出典:IMDB

作品名 キル・ビル
公開日 2003年10月25日
上映時間 113分
監督 クエンティン・タランティーノ
脚本 クエンティン・タランティーノ
出演者 ユマ・サーマン
ルーシー・リュー
ヴィヴィカ・A・フォックス
マイケル・マドセン
ダリル・ハンナ
デビッド・キャラダイン
千葉真一
栗山千明
ゴードン・ラウ
音楽 RZA
ラーズ・ウルリッヒ

【ネタバレ】『キル・ビル』あらすじ


復讐を誓った花嫁

子どもを身ごもったことをきっかけに、殺し屋稼業から足を洗った主人公のザ・ブライド(ユマ・サーマン)。

『キル・ビル Vol.1』

出典:IMDB

マルコヤマモトマルコヤマモト

主人公ザ・ブライドの名前は今作では明らかになりません。そのため名前の部分には「ピー音」が入り、字幕は「XXX」と伏せ字になっている演出が施されています。

黙って組織を抜け出し、新しい生活のために結婚式のリハーサルを行っていましたが、その最中に、かつて所属していた「毒蛇暗殺団」の刺客たちからの襲撃を受け、夫を含む参列者が全員惨殺されてしまいます。

『キル・ビル Vol.1』

出典:IMDB

そして、4人の刺客たちは妊娠しているザ・ブライドに凄惨なリンチを与えました。

その後ザ・ブライドはお腹の子どもの父親でもあるビル(デビッド・キャラダイン)に頭を撃ち抜かれ、とどめを刺されます。

しかし、ザ・ブライドは4年半の意識不明状態から奇跡的に目覚め、自分とお腹の子どもの命を奪った4人の刺客とビルに復讐することを誓ったのです。

『キル・ビル Vol.1』

出典:IMDB

復讐リストに書かれた人物は、

  1. オーレン・イシイ
  2. ヴァニータ・グリーン
  3. バド
  4. エル・ドライバー
  5. ビル

の5人で、ザ・ブライドはリストに書かれた順番に復讐を進めていきます。

マルコヤマモトマルコヤマモト

まず描かれたのは、ヴァニータ・グリーン(ヴィヴィカ・A・フォックス)への復讐シーンでした。
『キル・ビル Vol.1』

出典:IMDB

1人の娘を持つヴァニータは、死んだと思っていたザ・ブライドの突然の訪問に驚き、2人はすぐさま戦闘を開始します。

しかし、ヴァニータの娘が学校から帰ってきたところで一旦中断。

話し合いで解決するかと思いましたがそうはいかず、ザ・ブライドはキッチンにある包丁を使ってヴァニータへの復讐を果たしました。

『キル・ビル Vol.1』

出典:IMDB

偶然復讐の現場を目撃してしまったヴァニータの娘・ニッキーは、呆然と立ちすくみますが、ザ・ブライドはニッキーに対して「復讐をしたかったら私のところへ来なさい」と言って去ったのです。

マルコヤマモトマルコヤマモト

映画では1番最初にヴァニータ・グリーンの所に向かったように描かれていますが、時系列的にはオーレン・イシイ(ルーシー・リュー)へ復讐を遂げた後、2番目に殺されたことになります。

復讐の花嫁・日本へ

「毒蛇暗殺団」の刺客、オーレン・イシイは、日本のヤクザ界の女帝として君臨していました。

『キル・ビル Vol.1』

出典:IMDB

かつて両親をヤクザに殺された過去を持つオーレンは、自らの力で日本のヤクザ界をのし上がり、トップに立つ存在になったのです。

ビルの秘蔵っ子であるソフィー(ジュリー・ドレフュス)とGOGO夕張(栗山千明)、彼女の最強私設軍隊「クレイジー88」を従えたオーレンはとても目立つ存在であるため、ザ・ブライドにとって彼女を見つけることは簡単でした。

オーレン・イシイへの復讐のために4年半の眠りから覚めたザ・ブライドが向かった先は、なんと沖縄。

『キル・ビル Vol.1』

出典:IMDB

観光客を装ってとある寿司屋に入ると、気前のいいマスターが迎えてくれました。

しかし、そのマスターこそ一流の日本刀を作る職人、服部半蔵(千葉真一)だったのです。

刀作りを辞めた半蔵はザ・ブライドからの依頼を一度断るものの、最終的に彼女の熱意に負けて刀を授けます。

『キル・ビル Vol.1』

出典:IMDB

服部半蔵からの刀を受け取ったザ・ブライドは、いよいよオーレンの居る東京へ向かいました。

血みどろの決戦!そして物語はVol.2へ…

オーレンはクレイジー88を引き連れて「青葉屋」という料亭で宴を開いていました。

ザ・ブライドは店に忍び込み、オーレンの側近であるソフィーを捕らえたのです。

『キル・ビル Vol.1』

出典:IMDB

そして、半蔵の刀でソフィの腕を切り落とし、オーレンを怒らせます!

オーレンの「ヤッチマイナー!」の掛け声で、クレイジー88が一斉に飛びかかりますが、ザ・ブライドの刀に次々と倒れます。

『キル・ビル Vol.1』

出典:IMDB

女子高生の戦闘員であり、オーレンのお気に入りのGOGO夕張とも死闘を繰り広げ勝利したザ・ブライドは、オーレンとの一騎打ちに持ち込みます。

『キル・ビル Vol.1』

出典:IMDB

雪降る「青葉屋」の美しい庭園で、オーレンとザ・ブライドは対峙することに。

『キル・ビル Vol.1』

出典:IMDB

一進一退の戦いを繰り広げますが、GOGOとの戦いで負傷したザ・ブライドは、オーレンから背中を切りつけられてピンチに陥ります。

しかし、最後の力を振り絞りオーレンを切りつけたのです!

オーレンはザ・ブライドに頭頂部を切りつけられ、「本当に服部半蔵の刀だった…」と言い残して雪上に倒れました。

戦いに勝利し、オーレンへの復讐を果たしたザ・ブライドは、オーレンの部下であるソフィーを救急病院の前に連れていきます。

ザ・ブライドがソフィーを生かした理由は2つ。

  1. 他の殺し屋たちの居場所を聞くため
  2. ビルに今日あったことを全て話し、ビルを殺しに行くと伝えさせるため

でした。

『キル・ビル Vol.1』

出典:IMDB

ボロボロになったソフィーを見て、ビルらしき男性が慰めます。

そして、ソフィーに「ザ・ブライドは自分の子どもが生きていることを知っているのか?」と訪ねたのです…。

マルコヤマモトマルコヤマモト

ここで物語は終わります。続きは『キル・ビル Vol.2』へ!

『キル・ビル』感想と解説

筆者の『キル・ビル』愛が公開ぶりに炸裂した話

圧倒的なアクションとどちゃどちゃな血みどろ戦闘シーン、そして布袋寅泰のテーマソングがもう最高!

マルコヤマモトマルコヤマモト

ス◯ッとジャ◯ンより爽快ですよ!
『キル・ビル Vol.1』

出典:IMDB

マルコヤマモトマルコヤマモト

とりあえず、ブルース・リーのスーツを着た女が日本刀をぶん回すという設定だけで「なんてカッコいいんだ…」と、当時にわか映画ファンの私が公開当日にめずらしくいそいそと劇場へ足を運んだことを、今でも覚えています。

そして、ザ・ブライドとオーレン・イシイの片言の日本語での掛け合い、「イクヨ…」「キナ!」で劇場中に苦笑が漏れたことも覚えているし、これからもずっと覚えていることでしょう!

マルコヤマモトマルコヤマモト

もともと復讐系の作品が大好きなマルコ・ヤマモトですが、『キル・ビル』きっかけで他の復讐作品にハマったと言っても過言ではありません。もっというとそれから、梶芽衣子さん主演の『女囚さそり』シリーズなど、東映ピンキーバイオレンス作品や出演キャラクター(主に女番長など)や、やさぐれ歌謡に憧れるようになりました。
『キル・ビル Vol.1』

出典:IMDB

そんなディープな世界にまで連れて行ってくれた、クエンティン・タランティーノ監督の『キル・ビル』にはもう感謝しかありません…。

公開から15年以上経って再び今作と出会った時、タランティーノ監督が散りばめたオマージュが解るようになっていたことに、自分の成長を感じました。

マルコヤマモトマルコヤマモト

タランティーノ監督の作品を観て、まさか自分の成長に気づけるとは思っていなかったのでびっくり。

そして、久々に『キル・ビル』愛が爆発した私はいつのまにか劇中でザ・ブライドが着ていた「オキナワTシャツ」を、フリマアプリで落札していたのでした…。

マルコヤマモトマルコヤマモト

ええ、私はキャラと同じアイテムを身につけたいタイプのオタクなんです。Tシャツは、DVDボックスの特典だったようです。

『キル・ビル』に隠されたオマージュを検証!

キル・ビル』では日本映画、香港・台湾映画へのオマージュがたくさん散りばめられています。

『キル・ビル Vol.1』

出典:IMDB

マルコヤマモトマルコヤマモト

これらが分かる人は、思わず笑っちゃうかも!というオマージュシーンを検証してみました!
  • ショウ・ブラザースのロゴ / 老舗香港映画会社のロゴ「SBマーク」が冒頭で使われている
  • 公開同年に亡くなった深作欣二監督へのメッセージが流れる / 『バトル・ロワイアル栗山千明の出演
  • ブライドがヴァニータを倒した後の千葉真一のナレーション / 『柳生一族の陰謀』オープニング
  • ダリル・ハンナが吹いている口笛の音楽は、『恐怖の実験室』の音楽
  • 千葉真一演じる服部半蔵は自身が1980年代に演じた『服部半蔵/影の軍団』のキャラクターから
  • オーレン・イシイの名前の由来 / タランティーノ監督の好きな映画監督の名字が「石井」ばかり&名前はくノ一お蓮から
  • GOGO夕張のネーミングは「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」と『マッハGoGoGo』の掛け合わせでできた
  • オーレン・イシイのアニメーシーンはタランティーノがファンである『BLOOD THE LAST VANPIRE』を手掛けたProduction I.Gに直談判して製作してもらった
  • 梶芽衣子主演の『修羅雪姫』になぞらえたシーンが多く、挿入歌に『修羅の花』エンディングに『恨み節』が使用されている
  • GOGO夕張の使用する武器は『片腕カンフー対空とぶギロチン』に登場する「Flying Guillotine」へのオマージュ
  • 毒蛇暗殺団の由来はショウ・ブラザースの『五毒拳』からのオマージュ
  • ザ・ブライドが着用する黄色いトラックスーツは、ブルース・リーの『死亡遊戯』へのオマージュ
  • クレイジー88の仮面は『グリーン・ホーネット』へのオマージュ
  • 殺陣シーンで手足から血が吹き飛ぶ演出は『子連れ狼 三途の川の乳母車』へのオマージュ

マルコヤマモトマルコヤマモト

ちょっと、息が上がりそうです…。

知っている作品から全然知らない作品まで細部にこだわったたくさんのオマージュが詰め込まれた『キル・ビル』。

まさに映画マニアのクエンティン・タランティーノ監督の映画愛に溢れた作品になりました。

『キル・ビル Vol.1』

出典:IMDB

マルコヤマモトマルコヤマモト

出演者や役名にもしっかり凝っているところが、監督らしいですね…。そして、やっぱりそうなったか…とは思ったけれど、なんだかめちゃくちゃな日本の描写も私は大好きです!

ちなみに、年齢指定は日本がR18+、アメリカはR15+。

アメリカ版では残酷すぎるという理由で、血の色を黒くした残酷描写が弱めのバージョンが公開されました。

『キル・ビル Vol.1』

出典:IMDB

あらすじ前に載せた予告編で、「なんで血の色なのに黒なんだろう?」と思っていた謎が解けました!

マルコヤマモトマルコヤマモト

うーん、日本で『キル・ビル』を観れてよかった!

こんな所に日本人!ブレイク前のあの人も発見!

マルコヤマモトマルコヤマモト

キル・ビル』は日本が舞台だけあって、たくさんの日本人俳優が出演していることでも話題になりました。

クエンティン・タランティーノ監督がリスペクトして止まない千葉真一はもちろん、深作欣二監督の『バトル・ロワイアル』から栗山千明を見出し、GOGO夕張を演じさせたのは有名な話。

『キル・ビル Vol.1』

出典:IMDB

他にも、オーレンに使えるヤクザの親分衆には、三池崇史監督の『殺し屋1』を観たタランティーノ監督が國村隼菅田俊風祭ゆきをキャスティングしました。

また、青葉屋で演奏しているTHE 5.6.7.8’Sは、タランティーノが来日した際に偶然演奏を見たバンドで、気に入ったタランティーノ監督が劇中でも舞台を作って生演奏させています。

『キル・ビル Vol.1』

出典:IMDB

オーレン・イシイの私設軍隊「クレイジー88」には、当時テレビドラマ『HERO』で「あるよ。」のバーテン役でブレイクした田中要次、千葉真一の娘の真瀬樹里が登場。

『キル・ビル Vol.1』

出典:IMDB

マルコヤマモトマルコヤマモト

真瀬樹里は新田真剣佑とは異母兄弟になります。

さらに、ブレイク前の高橋一生も構成員の1人として登場し、公開から時を経て、彼がブレイクしたあとに話題に。

写真の左側、現在よりふっくらとしている感じですが、明らかに高橋一生。

マルコヤマモトマルコヤマモト

オーレン・イシイの後ろをしっかり取り、いい位置で映っています!

そして『キル・ビル Vol.2』の最後に流れるクレジット映像にもしっかり名前が出ていました。

マルコヤマモトマルコヤマモト

というわけで、こんなところに日本人『キル・ビル』編でした。

『キル・ビル』まとめ

『キル・ビル Vol.1』

マルコヤマモトマルコヤマモト

2003年公開、クエンティン・タランティーノ監督の『キル・ビル』について、ご紹介しました!
要点まとめ
  • クエンティン・タランティーノ監督の映画愛が詰まった、日本映画、香港・台湾映画へのオマージュが満載!
  • 血みどろのアクションは超派手だが、物語は至ってシンプルな復讐劇でわかりやすい
  • 2020年6月時点では動画配信されていないが、DVDは持っておいた方が良い!

マルコヤマモトマルコヤマモト

キル・ビル』を鑑賞したのはたぶん、公開以来だったのですが「これが私のオールタイム・ベストや!」と、ランキングに見事返り咲いてきました。

懐かしい気分と、あまりの面白さに笑いながら涙が出てしまうほど。

映画をよく見るようになった今だからこそ解るオマージュもたくさん見つけられて、なんだかじんわりしてしまいました。

『キル・ビル Vol.1』

出典:IMDB

残念ながら『キル・ビル』は動画配信がされていないので、DVDレンタルしか視聴する方法がないのですが、買ってでも手元に置いておく価値のある作品だと思います!

マルコヤマモトマルコヤマモト

そういえば、「カッチマイナー!」ってたぶん、DVD発売当時の宣伝文句だったような…。

『レザボア・ドッグス』『パルプ・フィクション』『ジャッキー・ブラウン』でカルト的人気を博したクエンティン・タランティーノ監督が挑んだ、一大復讐エンターテイメント。

『キル・ビル Vol.1』

出典:IMDB

キル・ビル Vol.2』もまた違った雰囲気で描かれていますので、ぜひあわせて手に入れてください!

▼あわせて読みたい!▼