『ケリョン仙女伝』キャスト・あらすじ・感想!ムン・チェウォン主演のファンタジーラブロマンス!

『ケリョン仙女伝』キャスト・あらすじ・感想!ムン・チェウォン主演のファンタジーラブコメ!

出典:U-NEXT

韓国の有名な伝説をもとに、自分を置いていった夫を699年待つ仙女とそんな彼女に惚れてしまった2人の男の三角関係ファンタジーラブロマンス!

そしてただの恋に終わらない運命の物語も絡んできます。

ポイント

それでは『ケリョン仙女伝~恋の運命はどっち!?~』をネタバレなしでレビューします。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『ケリョン仙女伝~恋の運命はどっち!?~』キャスト

ムン・チェウォン / 役:ソン・オクナム

  • 羽衣を無くし天に帰れなくなった仙女
  • 亡くなった夫の生まれ変わりを699年待ち続けている
  • おっとりしていて、特技は植物を育てること
  • とても美味しいコーヒーを淹れるバリスタ
  • コ・ドゥシムと二人一役で演じている

ユン・ヒョンミン / 役:チョン・イヒョン

  • 大学の生物学准教授
  • 潔癖で気難しい性格
  • 新しいものを受け入れるのに時間がかかる
  • 容姿端麗なのに勉強ばかりで面白くない人物

ソ・ジフン / 役:キム・グム

  • 准教授イヒョンの助手
  • イヒョンと一緒に暮らしている
  • いつも穏やかで大人しくあまり自分を主張しないタイプ

ミナ / 役:チョムスン

  • オクナムの娘
  • 虎として生まれ変わるも修行を積み人間としての姿になれるようになった
  • 如何わしいことを考えると尻尾が生えて髭が生える

コ・ドゥシム / 役:ソン・オクナム

『ケリョン仙女伝~恋の運命はどっち!?~』あらすじ・感想【ネタバレなし】


伝承の後日談をドラマ化

韓国の古い伝承「仙女ときこり」、この後日談をドラマ化した夢のあるストーリーになっています。

羽衣を無くして天に帰れない仙女オクナムをムン・チェウォンコ・ドゥシムが二人一役で演じています。

TomomoTomomo

普通の人が見れば穏やかで優しい笑顔のお婆さんコ・ドゥシムなんですが、縁のある人が見ると若くて美しいムン・チェウォンに見えるんです。
『ケリョン仙女伝』

出典:U-NEXT

無くした羽衣の在り処をオクナムに教えることなく突然この世を去った夫。

その夫の生まれ変わりをオクナムは699年も待っていました。

そこに現れたのが大学の准教授チョン・イヒョン(ユン・ヒョンミン)と助手のキム・グム(ソ・ジフン)なんです。

『ケリョン仙女』

出典:U-NEXT

准教授なだけに論理的で現実主義、更には潔癖で不眠症という気難しいイヒョンに対して、笑顔が可愛くていつも穏やかで一生懸命なグム。相反する2人と出会い、オクナムはイヒョンが夫の生まれ変わりなのではと思います。

ケリョンという田舎で喫茶店を営みバリスタとして働いていたオクナムはイヒョンがいるソウルへと向かいます。

最初からオクナムに対して好意を抱いていたグムは、ソウルで再会しその恋心は更に加速します。

対してイヒョンはオクナムに対して慎重で、オクナムと一定の距離を保ちつつ少しづつ、本当に少しづつオクナムに惹かれていきます。

三角関係と転生

仙女オクナムと准教授のチョン・イヒョン、その助手のキム・グの三角関係に発展していきますが、オクナムが天にいた頃の話や夫や子供と幸せに暮らしていた頃の話が混ざり、更にはイヒョンとグムが前世の記憶を思い出したり、単純な三角関係ではなかったですね。

TomomoTomomo

ストーリーとしてはよく作り込まれていると思います。イヒョンが誰の生まれ変わりなの?グムは誰の生まれ変わりなの?と引き込まれていきますが、少し複雑にし過ぎたかなという印象です。登場人物が多く個性豊かな面々なんですが、キャラクターが濃すぎる人物が何人かいて、オクナム達のストーリーが少し霞んでしまった感じでした。

全体的にはファンタジーにロマンス、コメディと色々盛り込まれていて見ていて楽しい作品です。

『ケリョン仙女伝』

出典:U-NEXT

トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』『青い海の伝説』に続くファンタジー・ラブロマンスとして話題になりましたが、この2作とは雰囲気の違う作品でしたね。

TomomoTomomo

個人的にはオクナム、イヒョン、グム、この3人のストーリーをもっと見たかったと思います。

全体を通して少し複雑

イヒョンとグム、どちらかがオクナムの夫の生まれ変わりではないかということでストーリーは進んでいきます。

過去の話が所々に挟まれてヒントは与えてくれますが、終盤になってようやく真実は明らかになります。

TomomoTomomo

まったくタイプの違う2人が前世とは関係なくオクナムに惹かれてアプローチしますが、2人の共通点としては恋愛初心者ということですかね。女性慣れしている感じがなくてオクナムの反応や行動にアタフタしている様は面白かったですね。

2人の前世がオクナムにどう関わり、現世の2人がオクナムにどんな影響を与えるのか。

そもそも本当に2人のうちのどちらかがオクナムの夫なのか。

また他の登場人物や不思議な鹿の登場、イヒョンのトラウマや悪夢などストーリーはどんどん複雑化していきます。

TomomoTomomo

そんな複雑なストーリーがどんな結末を迎えるのか、予想しながら見て欲しいと思います。予想外な展開も所々にありますので楽しんで頂けると思います。

『ケリョン仙女伝~恋の運命はどっち!?~』まとめ

トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』『青い海の伝説』に続くファンタジー・ラブロマンスと話題になっただけに期待して見始めましたが、少し期待し過ぎたかなと思います。

TomomoTomomo

色々詰め込みすぎていて少しだけ残念な仕上がりでしたね。

しかし、ドラマとしては普通に楽しめる作品です。

ムン・チェウォンらしく演じていた仙女オクナム、気難しい准教授イヒョンのツンデレ感をリアルに感じさせてくれたユン・ヒョンミン、爽やかな助手のグムがとても似合っていたソ・ジフン

個性豊かな主演3人の演技力が光る作品です。

▼動画の無料視聴はこちら▼