ドラマ『これは経費で落ちません!』第8話あらすじ・ネタバレ感想!森若に恋敵が出現し、社内をかき乱す!?

ドラマ『これは経費で落ちません!』第8話あらすじ・ネタバレ感想!

出典:Real Sound

『これは経費で落ちません!』第8話は、社長の息子である円城格馬(橋本淳)が専務に就任したことで経理の見直しがスタート。

そのおかげで、中島希梨香(松井愛莉)が力を入れたノベルティ制作が中止に。

しかも、社員にしか配られないノベルティが、なぜかネットオークションに出品されているのを発見。

シリアル番号を見ると、経理部の真夕(伊藤紗莉)が転売したと疑われます。

真夕と希梨香の間に亀裂が生まれている中、森若(多部未華子)は太陽(重岡大樹)と後輩の樹菜(筧美和子)が抱き合っていたことが気になって気になって仕方がありません。

本当は問い詰めたいけれど、いつも太陽に喜びを与えてもらってばかりと思っている森若は彼を責めることができず、モヤモヤしっぱなし…そこからの怒りドカーンになります。

 目次

ドラマ『これは経費で落ちません!』第8話あらすじ

森若さん(多部未華子)は、山田太陽(重岡大毅)が樹菜(筧美和子)という可愛い女性と抱き合っているのを目撃して悩む。

社内では営業の中島希梨香(松井愛莉)がキャンペーンのノベルティとしてトートバッグのサンプルを作り、真夕(伊藤沙莉)たち経理女子に配布。

一方、営業部では天天ガールズという新しい広告塔のオーディションを催す。

そんな中、社長の息子・円城格馬専務(橋本淳)が海外から戻ってきて波乱が!?
出典:『これは経費で落ちません!』公式ページ

ドラマ『これは経費で落ちません!』を視聴できる動画配信サービス

『これは経費で落ちません!』は、下記のアイコンが有効になっているビデオ・オン・デマンドにて動画視聴することができます。

なお、各ビデオ・オン・デマンドには無料期間があります。

u-next
注意点
  • 動画の配信情報は2019年9月21日時点のモノです。
  • 動画配信ラインナップは変更される可能性もありますので、登録前に各サービスの公式ページにて必ずご確認ください。

無料期間中の解約も可能ですので、本作が少しでも気になっている方は、ぜひ無料期間を上手にご利用ください。(※他にも面白いコンテンツが豊富で、ほとんどの方がご継続されるほど満足度の高いサービスです!)

【ネタバレあり】ドラマ『これは経費で落ちません!』第8話の感想

恋をすると喜びと悲しみはイーブンになるのか?

第7話で登場した樹菜(筧美和子)は太陽(重岡大樹)の大学時代の後輩だと言いましたが、実は元カノ。

まぁ、だいたいわかっていましたよね。

元カノ樹菜はストーカーに怯えるメールを太陽に送り、1人でいるのが怖いということで、天・天コーポレーションまでやってきてしまったのです。

その日はマイスターの授賞式。会社の中に入られては困ると思った太陽が外に出て行ったわけですが、そこを森若(多部未華子)が目撃したのです。

そのおかげで、ずーっとモヤモヤしっぱなしの森若さん。

物は落とすわ仕事中にぼーっとするわ…嫉妬で不調となってしまいました。

しかし、太陽を問い詰めることなんてできません。

いつも太陽から楽しい気持ちをもらっているのに、仲良くしないでと禁止する権利なんてないと思うのです。

本当はどう考えたってあるんですけどね!

恋をすると、楽しいことや嬉しいことがたくさんある中、悲しかったり苛立ったりすることもある。

そのショックの大きさは、森若さんにとって計り知れないものだったのでしょう。

そして、収支を常に0に考える経理らしく、この喜びと悲しみはイーブンなのかと考え込みます。

常に平等を求める森若さんらしいのですが…こういう遠慮が恋の終わりに繋がるんだよなぁと、見ていて思いました。

>>【31日間無料】U-NEXTで『これは経費で落ちません!』を視聴する

社長の息子が専務に就任。円城格馬(橋本淳)が波乱を巻き起こす

残り2話というタイミングで、社長の息子・円城格馬(橋本淳)が専務に就任。

ニューヨークやパリで勉強をしてきたということもあり、若いなりにしっかりとした考え方をお持ちの人のようですが、この人がこれから天・天コーポレーションに波乱を巻き起こすようになるのです。

各部署にあいさつ回りのような視察で回り、経理部へやってくると、希梨香(松井愛莉)が経理部女子に配布していたノベルティのサンプルに目を付けました。

秋のキャンペーンで毎年開発されているノベルティ。今年はオシャレなミニトートバッグ。

デザインとしてかなり素敵なので見ていて欲しくなるようなものでした。

しかし、それを見た格馬はこんなものに価値があるのかと言い出し、場を凍り付かせました。

格馬は数字でしかものを見ない人。そして、とにかく無駄を省きたい人でもあります。

ペーパーレス化の時代に紙の書類があることも理解できません。

あれ?誰かも同じことを言っていたような気がしますね。

「お言葉ですが、ジュニア!」

タイガー麻吹(江口のりこ)です!麻吹も最初は無駄だと言っていましたが、第6話の事件でそれは無駄ではないと思い知らされました。

それを力説したいタイガーでしたが、新発田(吹越満)に止められて意見できず。

しかも格馬は「ジュニア」と呼ばれることが嫌いだと言って去っていきます。

専務になったこの男は、天・天コーポレーションを改革せねばと動き出すのでしょうが、それがもう悪い方向にしか行かない気がしてなりません。

>>【31日間無料】U-NEXTで『これは経費で落ちません!』を視聴する

小悪魔の樹菜(筧美和子)、社内にどんどん入り込む!

相変わらず太陽の携帯には樹菜からメッセージが送られてくるのですが…自撮り写真も送られてきます。

第7話では会社の外で止めたのですが、今回は会社の中にまで入ってきたのです。

どういうこと!?って思ったのですが、この度天・天コーポレーションでは、秋のキャンペーンに向けて「天・天ガールズ」なるものを作ろうという運びになりました。

これにエントリーした樹菜は、太陽が樹菜を上司の鎌本(高橋洋)に任せると、すっかり鎌本を骨抜きに。

そして、吉村(角田晃広)をメロメロにし、センターの座を奪ったのです。

しかも、欲しいものがあると、可愛くワガママにおねだり。

簡単に言うと、女が嫌いなタイプの女です!

有本マリナ(ベッキー)とは違う見え見えな小悪魔。

見ていてこれだけイラつくということは、それだけ演技が上手ってことなんですよね!そういうことにさせてください!

ノベルティのバッグを見るなり「欲しい~」とねだり出すのですが、太陽からは無理だとはっきり断れます。

それでもこういう女って、諦めないんですよね~。

完全に!嫌いなタイプです!

>>【31日間無料】U-NEXTで『これは経費で落ちません!』を視聴する

おっかけは生命維持費!

真夕(伊藤紗莉)は、ヴィジュアル系バンド・CAROLINEのファン。

特に、ボーカルのアレクサンドロの大ファンで、ネットオークションで彼のグッズを見つけると、買わずにはいられません。

その結果、6万もする等身大パネルを落札!

金欠気味になること覚悟で、アレクサンドロのパネルと同棲することを選んだのです。

ここで、森若や麻吹は疑問に思います。

「追っかけをしていてメリットはあるのか?」というふたりの問いに対し、真夕は断言するのです!

「おっかけは生活維持費!」

その人のことを想うだけでプラス!幸せだし、仕事を頑張れるのです。

よくわかりますよぉ、この気持ち!

あの人が頑張ってるから、私も頑張らねばってなります。

森若としてはまだ疑問。

「幸せってなんだろう?」

森若さんはまず、太陽に言いたいことを言いましょう。

>>【31日間無料】U-NEXTで『これは経費で落ちません!』を視聴する

田倉(平山浩行)はだんだんと格馬(橋本淳)の右腕ポジションになり皆瀬(片瀬那奈)との関係にも変化が…

ノベルティに関する収支を格馬の元へと持ってきた田倉(平山浩行)。

これについてどう思うかと聞かれると、ノベルティの効果はないと意見を出します。

数字的には赤字ですから、仕方がないこと。

しかし、これを機に田倉は、格馬の情報係兼・相談係となったみたいです。

そこで次に格馬が意見を聞いてきたのは、天・天コーポレーションの広告塔・皆瀬(片瀬那奈)の経費について。

第6話で明らかになった通り、皆瀬と田倉は不倫関係にあります。

ここで格馬に無駄が多いなんて言えば、皆瀬の立場が危うくなるでしょう。

皆瀬としては必要経費。安っぽい衣装を着て出れば、それだけで天・天コーポレーションの品位が落ちると言い続けました。

が、経理部員の田倉は「無駄な経費」だと判断。これにより皆瀬は広告塔から降ろされ、今後は天・天ガールズが広告塔になることが決定したのです。

田倉が意見を出したと聞き、皆瀬は激怒。当たり前です。

仕事がすべてであった皆瀬から仕事を取れば何も残りません。

好きだと言っておきながらどういうことだ!?と思うのは当然でしょう。

田倉としては、皆瀬に仕事がなくても自分は見捨てないと言います。

それは…未婚の相手に言うことだと思うのですよね。ということは田倉は、皆瀬との不倫関係を進展させ、結婚したいと思っているということなのでしょう。

このふたりの関係、森若と太陽並みに気になるところとなりました。

>>【31日間無料】U-NEXTで『これは経費で落ちません!』を視聴する

格馬(橋本淳)の改革。ノベルティ制作は中止。なのにオークションに出品?

田倉が意見をしたことで、希梨香が作ったノベルティの制作は中止されてしまいました。

田倉が独身かどうかをずっと気にしていた希梨香でしたが、仕事を邪魔されたと思いさすがに激怒し、好感度はダダ下がりです。

この決定に納得できないのは希梨香だけではなく、真夕も不満です。

田倉から格馬に提出したデータを送ってもらい、必死に考えます。

入社以来、真夕は希梨香に恩があるので、助けてあげたい気持ちでいっぱいですし、素敵なバッグをお蔵入りにしたくはありません。

これだけで話が終わればよかったのですが、間もなくしてネットオークションでこのノベルティバッグがオークションにかけられているのを発見。

バッグにはシリアルナンバーがついており、誰に何番をあげたのかがわかります。

数字は「6」。それは真夕にあげたものでした。

自宅用と会社用で二つ欲しいと言った真夕。先日6万の買い物をして金欠状態だと聞いたことで、希梨香は真夕が勝手に売ったのだと確信してまた激怒。

しかし、真夕はバッグをオークションにかけていません。

それでも疑われるので、真夕も弁明するのが面倒になってしまい、疑うなら疑ったままで良いと突っぱねてしまったのです。

ノベルティの値段はだんだん高騰。これはマズいということになると、山崎(桐山漣)が解決方法があると言いました。

「でもこれ、経費で落とせますかね?」

ここでまさかの森若さん立ち合いの元、山崎が即決価格15,000円でバッグを落札しました。

会社のノベルティーが15,000円…出品者は大儲けしたことになるのですが…その相手がまた問題だったのです。

>>【31日間無料】U-NEXTで『これは経費で落ちません!』を視聴する

「6」のノベルティバッグが出品された経路と犯人に森若(多部未華子)激怒

実は真夕は太陽にノベルティのバッグをひとつ譲ってほしいと言われていたのです。

なぜ太陽がバッグを欲しがったか。それは鎌本が樹菜からバッグをねだられ、これを叶えさせるため太陽に頼み込んだのです。

吉村に樹菜を取られたままの鎌本は自分の方に振り向かせたいからやったことなのですが、おかげで太陽はとばっちりを食います。

しかも、真夕経由で森若の耳に入ると、森若は自分のバッグを太陽にあげたのです。

これでイーブン。いつも良い想いをさせてもらっているから、森若も太陽のために何かしてあげたいと思ったのです。

まぁその代りに全部話せ!と条件を付け、ここでやっと森若は太陽と樹菜が抱き合っていた理由を知って安心します。

その裏側で、バッグは太陽から鎌本、樹菜の手に渡り、ネットオークションに出品されていたのです。

しかも、森若が渡したバッグは格真が最初経理部にやって来た時、真夕のデスクに会ったバッグを森若のデスクに置いて帰ったことですり替わったのでした。

どちらにせよ、社員以外に渡してはいけないバッグが外に出てしまったことも腹立たしいですし、それが樹菜であったことも許せません。

さらに言えば、「妹が欲しがっている」と嘘をつかれたことも、森若としては許せない事態!

明らかに激怒している森若さん…珍しいことなんですが、それだけ許せないです。

嫉妬+嘘…怒って当然。それでも責めようとしないんですよね。

何もなければ自然消滅!というくらい危機的状況になりました。

>>【31日間無料】U-NEXTで『これは経費で落ちません!』を視聴する

誰かを喜ばせると嬉しくなる。ノベルティを黒字にする方法を探す経理部女子と太陽(重岡大樹)

太陽のおかげで腹立たしいことでいっぱいの森若。

そんな森若も、真夕と共にノベルティを出すことで黒字になる方法を一緒に考え始めるのでした。

採算は確かにあっておらず、赤字です。

しかし、経費の面から考えてみると、マイナスをカバーし切り詰めていくことができることを発見しました。

配送は今まで社員がやっていましたが、これを業者に任せることで実はコストダウンに!

そして買ってくれた商品の梱包の費用を抑え、ノベルティのバッグに詰め込み、コフレのようにして渡すことで解決することが可能となります。

これによって赤字を抑えられそうだと、数字の上での証明が可能。

しかもノベルティのデザインをした人が、実は人気上昇中のデザイナーであることがわかると、これもメリットとして組み込もうと考えます。

これに気づいた麻吹さん、お見事です。

オークションでやたらと値段の上昇が早かったので気になったみたいです。

>>【31日間無料】U-NEXTで『これは経費で落ちません!』を視聴する

経理の話なのか、恋愛の話なのか?

コフレみたいにして商品をバッグに詰め込む提案をしたのは太陽。

しかし、森若は太陽と一切目を合わせようとしません。仕方がないですよ。怒らせることをしたんですからね!

太陽としては、もっと自分の意見を聞いてほしいし、言ってほしいと望みます。

しかし、嫌なことを言われても嬉しくないでしょ?と返す森若。

太陽としては、嫌なことでも構わない、森若の本心が聞きたいのです。

それを聞かされ、森若の心が少し変わったようです。

公私混同はしないと言いながら、経理部でなんでこんな話を?

ノベルティのための筋の見直しなはずなんですけれど…麻吹や真夕は付いて行けません。

>>【31日間無料】U-NEXTで『これは経費で落ちません!』を視聴する

友達のため、ライブに行かず頑張る真夕(伊藤紗莉)にご褒美!?

真夕や森若が、ノベルティを出すための数字の見直しをしていたその日、実はCAROLINEのライブがある日だったのです。

「行かなくてよかったの?」

と希梨香が気にかけると、真夕が言います。

「友達を放ってライブに行っていたら、アレクサンドロに怒られる」

おっかけは生命維持費ですが、友達がピンチなら放っておいてはいけないと思ったのです。

なんとも良い考え。散々衝突した真夕と希梨香でしたが、この言葉ですっかり仲直りとなりました。

書類が完成すると、真夕はライブ会場に向かいはしたものの、すでに終わっていて入り口は出待ちの客でいっぱいでした。

アレクサンドロに会うことができなかったとしょんぼりする真夕ですが、ここでとんでもないご褒美を得ました。

コンビニ帰りにコーヒーを買った真夕は、人にぶつかられてこれをこぼしてしまいました。

散々だとショックを受けているところに、まさかのCAROLINEが車で登場。

しかも、アレクサンドロ(緑川裕宇)は真夕の服に付いたコーヒーをティッシュでふき取り、抱きしめてくれたのです。

…なんだこれはどういう状況だ!?と驚きました。

が、ファンの真夕が一番驚き喜び大混乱でしょう。

友達のために頑張った真夕の最高のご褒美。

こんなことされたら数ヶ月どころか、半永久的に元気でいられそうです。

ちなみにこのCAROLINE、役者の集まりなのかなぁと思いましたが、「0.1gの誤算」という実際にいるヴィジュアル系バンドでした。

ドラマデビューをするなんて、思いもよらなかっただろうなぁと思ったりしました。

>>【31日間無料】U-NEXTで『これは経費で落ちません!』を視聴する

新たな火種。アウトソーシングでリストラの可能性が

ノベルティの問題は、経理面やノベルティのデザイナーの効果を書類として作りだし、格馬を納得させようと動き出すことができました。

しかし、格馬の改革はまだまだ終わりません。

今回、森若が配送を業者に委託することでコストダウンが可能ということは格馬もわかっていること。

アウトソーシングといい、業務外部に委託し、クオリティ計画を立ち上げました。

しかし、これでは社員が育たないというデメリットが生まれますが、それは格馬にとって大したリスクではありません。

むしろ「使えない社員を置いておくのも無駄」と考えます。つまりはリストラです。

これを聞いた吉村や新島(モロ師岡)、ちょうどお茶を持ってきていた秘書のマリナはギョッとします。

下手をすれば自分たちが切られる可能性が大。

しかもこれは、経理部も例外ではありません。

格馬はそれを新発田ではなく、田倉に言いました。

ひとつ解決したと思ったら、なんだか大きな問題が起こりそうな、そんな予感がする瞬間でした。

>>【31日間無料】U-NEXTで『これは経費で落ちません!』を視聴する

名前で呼んでください!

あれこれと思ったことを言うことができたことで、森若と太陽の関係も円満に戻りました。

自分はいつも与えてもらってばかりだと言っていた森若ですが、太陽も同じ。

つまり2人はイーブンだったのです。

なので、お互いにこれからは言いたいことを言い合おうという関係になることができました。

なので太陽は森若に要望を出しました。

「名前で呼んでほしい」

森若にとってかなりのハードル(笑)

「山田太陽」

まさかのフルネーム!

「名前で!」

「太陽さん!」

「くん!がいいです!」

「…太陽くん!」

大いに喜ぶ太陽は森若を思いきり抱きしめ、恥ずかしすぎてもがく森若さん。

なつく太陽もかわいいのですが、恋愛経験のなかった森若さんが…可愛くて仕方がないです!

>>【31日間無料】U-NEXTで『これは経費で落ちません!』を視聴する

ドラマ『これは経費で落ちません!』第8話まとめ

円城格馬の登場は、このドラマ残り2話に大きな影響を与えそうです。

無駄なものは省く。経理の不正使用は認めない。

これは経費で落ちません!なのですが、よく見れば必要なものが、これまでたくさんあった気がします。

今回も、数字で見ればマイナスにしか見えないノベルティですが、やり方によっては黒字にできるとわかると、何事もじっくりと向き合わないといけないなぁと思えました。

また、誰かのために何かをしてあげて、笑顔になってくれれば自分も嬉しい。そこには損得も支出もないのでしょう。

太陽と一緒になったことで、森若の心は大きく変わって来た、これがよくわかりました。

結局、樹菜は悪びれもなく天・天ガールからも降板。

自分だけの得しか考えないところを見ると、これが樹菜と森若の違いなんだろうなぁということもわかりました。

次回はどうなるのか…なんだかミステリーの匂いがするので楽しみです。

ドラマ『これは経費で落ちません!』をフルで見れるVOD一覧

u-next
U-NEXT

出典:U-NEXT

U-NEXTの特徴
  1. 月額1,990円で14万本以上の動画を楽しめる
  2. 31日間は無料で見放題
  3. 無料期間中の解約も可能
  4. U-NEXTは全ジャンルで作品数・番組配信数が国内最高クラス
ビデオマーケットの特徴
  1. 動画配信数は国内トップの20万本以上
  2. 特に映画や韓流ドラマのラインナップが充実、月額980円で楽しめる
  3. 初月は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能

ドラマ『これは経費で落ちません!』他話のネタバレ記事一覧

ドラマ『これは経費で落ちません!』第1話あらすじ・ネタバレ感想! ドラマ『これは経費で落ちません!』第1話あらすじ・ネタバレ感想!多部未華子がやり手の経理部として奮闘する ドラマ『これは経費で落ちません!』第2話あらすじ・ネタバレ感想! ドラマ『これは経費で落ちません!』第2話あらすじ・ネタバレ感想!仕事で実費を使っているのも問題な理由 ドラマ『これは経費で落ちません!』第3話あらすじ・ネタバレ感想! ドラマ『これは経費で落ちません!』第3話あらすじ・ネタバレ感想!岡崎体育が「逃げる男」役として登場 ドラマ『これは経費で落ちません!』第4話あらすじ・ネタバレ感想! ドラマ『これは経費で落ちません!』第4話あらすじ・ネタバレ感想!カリスマ的なセミナーの裏に隠された実態とは? ドラマ『これは経費で落ちません!』第5話あらすじ・ネタバレ感想! ドラマ『これは経費で落ちません!』第5話あらすじ・ネタバレ感想!経理が正しく在るほど、人を傷つけてしまうのか? ドラマ『これは経費で落ちません!』第6話あらすじ・ネタバレ感想! ドラマ『これは経費で落ちません!』第6話あらすじ・ネタバレ感想!ベッキーの悪女っぷりに注目!森若の恋にも進展? ドラマ『これは経費で落ちません!』第7話あらすじ・ネタバレ感想! ドラマ『これは経費で落ちません!』第7話あらすじ・ネタバレ感想!太陽が森若に隠れて別の女性とイチャイチャ? ドラマ『これは経費で落ちません!』第9話あらすじ・ネタバレ感想! ドラマ『これは経費で落ちません!』第9話あらすじ・ネタバレ感想!森若がデータを情報漏洩した疑惑を向けられる ドラマ『これは経費で落ちません!』第10話(最終回)あらすじ・ネタバレ感想! ドラマ『これは経費で落ちません!』第10話(最終回)あらすじ・ネタバレ感想!秀逸な展開とオチに良作の声続出