アニメ『甲鉄城のカバネリ』声優・キャラ・ネタバレ感想・動画情報まとめ!キャラデザがとにかく見事

出典:dアニメストア

甲鉄城のカバネリ』は、フジテレビの「ノイタミナ」枠にて放送されていたアニメです。

ノイタミナとは?
フジテレビほか同系列地上波一部局で放送されている日本の深夜アニメ放送枠名称のこと。

いわゆるゾンビパニックもので、作中でゾンビは「カバネ」と呼ばれています。

ポイント
  • 作画は見事
  • 豪華なスタッフ
  • スチームパンク×ゾンビ×時代劇

監督はアニメ版『進撃の巨人』の荒木哲郎さん、シリーズ構成・脚本は『コードギアス 反逆のルルーシュ』などの大河内一楼さん、音楽は『進撃の巨人』でも活躍された澤野弘之さん、キャラクター原案は『超時空要塞マクロス』などの美樹本晴彦さん。

さすが「ノイタミナ」、かなり豪華な顔ぶれですね。

アニメ『甲鉄城のカバネリ』作品情報

作品名 甲鉄城のカバネリ
放送年 2016年4月〜2016年6月
話数 全12話
原作 カバネリ製作委員会
監督 荒木哲郎
声優 畠中祐(生駒)
千本木彩花(穂積)
内田真礼(四方川 菖蒲)
梶裕貴(逞生)
沖佳苗(鰍)
伊瀬茉莉也(侑那)
逢坂良太(巣刈)
音楽 澤野弘之
主題歌 オープニング「KABANERI OF THE IRON FORTRESS」
エンディング「ninelie」

アニメ『甲鉄城のカバネリ』声優・キャラクター紹介

生駒いこま(声優:畠中祐)

  • 本作の主人公、17歳
  • 蒸気鍛冶をしながらカバネの研究を行っている
  • カバネ化した妹に自ら止めを刺したことがトラウマとなっている
  • トラウマが原因で、正義感や使命感が非常に強い

無名/穂積むめい/ほづみ(声優:千本木彩花)

  • 本作のヒロイン、12歳
  • ずっと戦場に身を置いてきたため世間知らず
  • おかっぱで小柄
  • 美馬のことを「あにさま」と呼ぶ、 妹系

四方川 菖蒲よもがわ あやめ(声優:内田真礼)

  • 17歳、見た目も言動もお嬢様
  • 顕金駅(あらがねえき)を治める四方川家当主の父親がカバネとなったため跡を継いだ
  • 甲鉄城のリーダー
  • 弓を使える

来栖くるす(声優:増田俊樹)

  • 菖蒲の身辺警護を務める青年侍、17歳
  • 実直だが、頑固で融通が利かない性格
  • ツンデレのイケメン

天鳥 美馬あまとり びば(声優:宮野真守)

  • カバネを狩る精鋭部隊「狩方衆」の総長、22歳
  • ピンク色の長髪、オールバックの美青年
  • 勘当中だが将軍家の長男で、民衆からは英雄扱いをされている

アニメ『甲鉄城のカバネリ』あらすじ


世界中に産業革命の波が押し寄せ、近世から近代に移り変ろうとした頃、突如として不死の怪物が現れた。

鋼鉄の皮膜で覆われた心臓を撃ち抜かない限り滅びず、それに噛まれた者も一度死んだ後に蘇り人を襲うという。

後にカバネと呼ばれる事になるそれらは爆発的に増殖し、全世界を覆い尽くしていった。

極東の島国である日ノ本の人々は、カバネの脅威に対抗すべく各地に「駅」と呼ばれる砦を築き、その中に閉じ籠もることでなんとか生き延びていた。

駅を行き来ができるのは装甲蒸気機関車(通称:駿城)のみであり、互いの駅はそれぞれの生産物を融通しあうことでなんとか生活を保っていた。

製鉄と蒸気機関の生産をなりわいとする顕金駅にクラス蒸気鍛冶の少年、生駒。

彼はカバネを倒すために独自の武器「ツラヌキ筒」を開発しながら、いつか自分の力が発揮できるのを待ち望んでいた。

そんなある日、前線をくぐり抜けて駿城の一つ甲鉄城が顕金駅にやってくる。

車両の清掃整備に駆りだされた生駒は、義務であるカバネの検閲を免除される不思議な少女を目撃する。

その夜、生駒が無名と名乗る昼間の少女と再会するなか、顕金駅に駿城が暴走しながら突入してきた。

乗務員は全滅し、全てカバネに変わっていたのだ!

顕金駅に溢れ出るカバネたち。

パニックに襲われる人々の波に逆らうようにして、生駒は走る。

今度こそ逃げない、俺は、俺のツラヌキ筒でカバネを倒す!

ーーこうして、本当に輝く男になるための生駒の戦いが始まるのだった。
出典:『甲鉄城のカバネリ』公式ページ

アニメ『甲鉄城のカバネリ』を視聴できる動画配信サービス

甲鉄城のカバネリ』は、下記のアイコンが有効になっているビデオ・オン・デマンドにて動画視聴することができます。

なお、各ビデオ・オン・デマンドには無料期間があります。

u-next
注意点
  • 動画の配信情報は2019年4月26日時点のモノです。
  • 動画配信ラインナップは変更される可能性もありますので、登録前に各サービスの公式ページにて必ずご確認ください。

無料期間中の解約も可能ですので、本作が少しでも気になっている方は、ぜひ無料期間を上手にご利用ください。

【解説】アニメ『甲鉄城のカバネリ』ネタバレ感想レビュー

美樹本晴彦さん

甲鉄城のカバネリ』は、かなり豪華なスタッフが揃っているアニメですが、個人的にはキャラクター原案の美樹本晴彦さんのインパクトが大きかったです。

漫画でいうなら劇画調といった感じで、かわいらしさ重視のアニメが多い中、キャラクターたちがいい意味で浮いています。

生駒や無名などの主役クラスはもちろん、脇役もとても魅力的です。

女性は美人で、男性はかっこよくて、私はかなり好きなデザインです。

『マクロス』シリーズのキャラクターデザインで有名な方なので、人によっては、懐かしさも感じるかもしれませんね。

>>【31日間無料】U-NEXTで『甲鉄城のカバネリ』を視聴する

アニメーションが凄い

いやあ、動く動く。

TVアニメでここまで動かせるというのは、感動的ですね。

「ノイタミナ」枠は、作画に関してはいつも凄いのですが、『甲鉄城のカバネリ』も例にもれず素晴らしい出来栄え。

1話に1度ぐらいは必ずアクションシーンがある感じで、作画のカロリーがとんでもないです。

この画を活かすための、「スチームパンク×ゾンビ×ロードムービー」なんでしょうね。

>>【31日間無料】U-NEXTで『甲鉄城のカバネリ』を視聴する

無名がカワイイ

ヒロインの無名。

美樹本氏のキャラデザもあって、本当にかわいいです。

後半は、生駒と美馬が中心となり、無名があまり登場しなくなるので、寂しかったですね。

話の中心付近には存在したんですが。

群像劇っぽい感じになっているのですが、原作がないアニメなので、もうちょっと彼女を掘り下げてもよかったんじゃないかな、と思いました。

>>【31日間無料】U-NEXTで『甲鉄城のカバネリ』を視聴する

『進撃の巨人』との繋がり

監督の荒木哲郎さんが、アニメの『進撃の巨人』の監督もされていたせいか、生駒の性格が、やけにエレンとダブります。

カバネを駆逐してやる、とか言い出しそうな雰囲気でした。

実際に似たようなことは言ってましたし。

エレンの声優をされている梶裕貴さんが、親友の逞生役というのも妙な感じです。

>>【31日間無料】U-NEXTで『甲鉄城のカバネリ』を視聴する

脇役が魅力的

個人的には、甲鉄城運転士の侑那(ゆきな)がお気に入りです。

ガテン系女子、いいですね。

甲鉄城のエンジンを全開にするときに、上着を脱ぐのには笑いました。

いや、なんでお前が脱ぐんだ、と思わずツッコんでいました。

>>【31日間無料】U-NEXTで『甲鉄城のカバネリ』を視聴する

後半は駆け足

前半は賛否あれど、ゾンビパニックものとしてかなり良かったと思うのですが、後半は美馬による父親への復讐が主軸となっているため、ちょっと首を傾げる展開でした。

あきらかに展開が早すぎたでしたね。

急に出てきた美馬に、すぐに感情移入するのは難しいです。

後半が微妙というのは本当によくないです。

終わりが良くないと、やはりすっきりしませんし、結局後半の印象ばかり残ってしまいます。

画はやはり凄かったですけど。

じっくりやっていれば、また違った感想になったと思うので、残念ですね。

>>【31日間無料】U-NEXTで『甲鉄城のカバネリ』を視聴する

頭は空っぽにしてみよう

ほとんどのゾンビものは、あまり深く考えると楽しめないです。

甲鉄城のカバネリ』もまた、頭を空っぽにした方が楽しいです。

画の力が凄いので、キャラと画を中心に鑑賞したほうが楽しめると思います。

>>【31日間無料】U-NEXTで『甲鉄城のカバネリ』を視聴する

メディア展開

甲鉄城のカバネリ』は、2016年の作品ですが、2019年5月に劇場中編アニメーション『甲鉄城のカバネリ 海門決戦』が公開される予定です。


また、TV版と劇場版を繋ぐ、ゲーム『甲鉄城のカバネリ -乱- 始まる軌跡』がDMMにてサービス中です。

>>【31日間無料】U-NEXTで『甲鉄城のカバネリ』を視聴する

アニメ『甲鉄城のカバネリ』まとめ

以上、ここまでアニメ『甲鉄城のカバネリ』について紹介させていただきました。

要点まとめ
  • 後半はちょっと駆け足気味
  • 作風はアクション中心のシリアス
  • キャラデザが印象的

アニメ『甲鉄城のカバネリ』を視聴できるVODは?

u-next
U-NEXT

出典:U-NEXT

U-NEXTの特徴
  1. 月額1,990円で14万本以上の動画を楽しめる
  2. 31日間は無料で見放題
  3. 無料期間中の解約も可能
  4. U-NEXTは全ジャンルで作品数・番組配信数が国内最高クラス
Netflix

出典:Netflix

Netflixの特徴
  1. Netflixオリジナルドラマ、独自のコンテンツが楽しめる
  2. 月額800円で、充実の映画・ドラマ・アニメが見放題
  3. 30日間無料でお試し
  4. 無料期間中の解約も可能
Amazonプライムビデオの特徴
  1. 月額400円は業界最安値
  2. ドキュメンタル』や『バチェラー』などオリジナル作品が楽しめる
  3. 30日間無料でお試し
  4. 無料期間中の解約も可能
FODプレミアムの特徴
  1. フジテレビ好きのための動画配信サービス
  2. 月額888円で、過去のフジテレビドラマや『人志松本のすべらない話』『笑う犬の冒険』『あいのり』などの人気番組が楽しめる
  3. 1ヶ月は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能
auビデオパスの特徴
  1. ビデオパス会員なら映画館がお得にある「auマンデイ」対象
  2. TOHOシネマズで毎週月曜日1,100円ユナイテッドシネマでいつでも1,400円と安く利用可能
  3. 月額562円が、30日間は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能
ビデオマーケットの特徴
  1. 動画配信数は国内トップの20万本以上
  2. 特に映画や韓流ドラマのラインナップが充実、月額980円で楽しめる
  3. 初月は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能
TSUTAYA TV

出典:TSUTAYA TV

TSUTAYA TVの特徴
  1. 32,000タイトル以上の洋画・邦画が中心に楽しめる
  2. 宅配レンタルの「TSUTAYA DISCUS」とのセットプランもあり
  3. 月額933円が、30日間は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能
dアニメストアの特徴
  1. とにかく「アニメが好き」という人は、迷わずdアニメストアを選ぼう
  2. 月額400円で、業界最多のアニメ配信数
  3. 31日間無料でお試し
  4. 無料期間中の解約も可能