海外ドラマ『ブルックリンで、ブルーノと!』あらすじ・ネタバレ感想!パグルのブルーノが大好きすぎる飼い主マルコムの物語

海外ドラマ『ブルックリンで、ブルーノと!』あらすじ・ネタバレ感想!パグルのブルーノが大好きすぎる飼い主マルコムの物語

出典:Netflix

『ブルックリンで、ブルーノと!』は溺愛するパグとビーグルのミックス犬のブルーノと、青年マルコムのブルックリンでの日常を切り取った8話構成の15分ミニ・シリーズです。

主演のソルヴァン・”スリック”・ナイームが、脚本、製作、監督もつとめ、エミー賞にもノミネートされました。

ソルヴァン本人の愛犬ブルーノを起用しているのもご愛嬌です。

ポイント
  • 地元ブルックリンでブルーノをこよなく愛するマルコム
  • ブルックリンの住人たち
  • 可愛いブルーノのためなら、なんでもする飼い主!
  • スーパーにブルーノを連れて行きたいマルコム

それでは『ブルックリンで、ブルーノと!』をネタバレありでレビューします。

\\『ブルックリンで、ブルーノと!』を見るならここ!!//

独占配信のNetflixで見る

【ネタバレ】海外ドラマ『ブルックリンで、ブルーノと!』あらすじ・感想


ブルーノをこよなく愛する青年

地元ブルックリンでブルーノの散歩する青年マルコム(ソルヴァン・”スリック”・ナイーム)。

愛犬のためならどんな努力もいとわないマルコムは、今日もブルックリンの住人たちがブルーノに無礼を働かないように目を光らせています。

ブルックリンで、ブルーノと!

出典:Netflix

ブルックリンには、ライバル犬アンジーと飼い主のハーヴェイ(ロブ・モーガン)、いつもアパート前の階段を陣取っているチャーリー(サム・エリアッド)、スーパーの店主で宿敵のキューバン(アンソニー・バルデラマ)と色とりどりの面子が勢ぞろいしています。

マルコムにとってブルーノは世界の中心で、マルコムの日々のブルックリンでの小さないざこざは、すべてはブルーノためなのでした。

蔵商店

仏頂面でブルーノの散歩をするマルコムですが、ブルーノに向けるまなざしだけはいつも優しい!ブルーノをぞんざいに扱うブルックリンの住人たちに、ユルいノリの怒りの鉄槌を大真面目に下すマルコムには、思わずクスっと笑ってしまうのでした。

愛犬家の日常

ブルーノを愛してやまないマルコム。

ブラッシングと歯磨き、割高なターキー・ミートの餌作りに励み、壁にはブルーノの絵が所せましと吊るしてあります。

ブルックリンで、ブルーノと!

出典:Netflix

そんなマルコムの悩みは、犬の立入禁止をするスーパーに、ブルーノを連れて入れないこと。

店長のキューバンとは、毎度小競り合い、果敢に戦うのですが、なすすべなくいつも撃沈をしています。

それでもマルコムはブルーノのための筋金入りの愛犬家として生活を大真面目に実践、なんでもするのです。

飼い犬のウンチを拾わないルールを守らない犯人を捜し、ペットショップお勧めのお高いドッグフードも買い、ブルーノの検査やワクチンも迷うことなく獣医に言われるがままお願いする、とにかくブルーノ以外のことにあまり興味のないマルコムなのでした。

蔵商店

劇中のブルーノは、ベーシックな「お座り」と、「伏せ」だけで、他になんの演技もしていません。ありのままで自然なブルーノが、首をかしげて可愛い目をしてマルコムを見上げる様は、ひたすら可愛いのです!

ブルーノとためにむきになるマルコム

ブルーノのことになると、なんでもむきになるマルコム。

ドッグフードのCM出演で人気になったアンジーと飼い主のハーヴェイには対応心を燃やし、彼女のルル(シャキーラ・バレー)がブルーノの世話をするのにも、心がざわつきます。

ブルックリンで、ブルーノと!

出典:Netflix

ルルにブルーノがさらわれて行方不明になってしまった時は、マルコムは身も心もボロボロ、自暴自棄になる始末。

ブルックリンで、ブルーノと!

出典:Netflix

とにかくブルーノと一緒にいたいマルコム、最終話の「ようこそ、ブルーノ」では、ついに宿敵の店長キューバンを打ち負かします。

補助犬認定を受けたブルーノを連れて、マルコムは鼻高々に堂々とスーパーに入店するのでした。

蔵商店

ラッパーとしても活躍するソルヴァン・”スリック”・ナイーム。最終話では、なんとミュージカル調にブルックリンの住人たちが、ブルーノのスーパー入店を歓迎してくれます!大仰だけど力を抜いてふっと笑ってしまうシーンが多いのも、本作の魅力です!

海外ドラマ『ブルックリンで、ブルーノと!』あらすじ・ネタバレ感想まとめ

ブルックリンで、ブルーノと!

出典:Netflix

以上、ここまで『ブルックリンで、ブルーノと!』をレビューしてきました。

要点まとめ
  • これは男と愛犬の物語である
  • 愛犬家あるある満載!
  • 大真面目なだけに、どこかおかしいマルコム
  • ありのままのブルーノが、ひたすら可愛い
  • スーパーの店長とのバトル

『ブルックリンで、ブルーノと!』は、愛犬ブルーノを宇宙の中心と信じて疑わないマルコムの物語です。

主演のソルヴァン・”スリック”・ナイームの一見、単調なセリフまわしが、ブルックリンの個性豊かな住人たちとのやりとりを際立たせる効果的な演出になっています。

作品もいい感じに力がぬけていて、マルコムの大真面目な様がブルーノへの愛を強調、ときおり唐突に入ってくる大げさなダンスの演出も、ユルい笑いに変わっていて見やすいです。

ワンちゃんの飼い主なら、ブルーノへの溺愛ぶりゆえのマルコムのちょっと行き過ぎた行動に感情移入できると思います。

ブルーノは全体を通して、ありのままのブルーノでいるだけというのも微笑ましいポイントです。

そして、ワンちゃんが大好きな視聴者は、「愛犬家あるある」を大いに味わえる作品だと思います。

随所にうっかり鼻から抜ける笑いが出るシーンがちりばれまれており、8話もイッキ見できると思います。

ワンちゃん好きな人も、そうでない人も、ぜひ、ご覧ください!

\\『ブルックリンで、ブルーノと!』を見るならここ!!//

独占配信のNetflixで見る