『美男<イケメン>ですね』キャスト・あらすじ・感想!チャン・グンソク主演の胸キュンラブコメ!

『美男<イケメン>ですね』キャスト・あらすじ・感想!チャン・グンソク主演の胸キュンラブコメ!【ネタバレなし】

出典:U-NEXT

チャン・グンソクパク・シネイ・ホンギジョン・ヨンファ主演!

日本でもリメイクされた人気作です!

双子の兄に成りすましたシスターが人気バンドのメンバーになる!?

ポイント
  • チャン・グンソクのツンデレぶりにキュンキュンすること間違いなし!
  • バンドのメンバーの不思議な関係にドキドキしっぱなしになるはずです。
  • 2009年に放送された作品ですが2020年でも人気がありBSやCSでいまだに放送されています。

それでは『美男<イケメン>ですね』をネタバレなしでレビューしていきます。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『美男<イケメン>ですね』キャスト

『美男<イケメン>ですね』

出典:TSUTAYA

チャン・グンソク / 役:ファン・テギョン

『美男<イケメン>ですね』

出典:TSUTAYA

  • バンドA.N.JELLのリーダーで、ボーカル・ギター担当
  • 見た目は完璧だが、潔癖症で頑固、冷たい印象
  • ミニョがバンドのメンバーに加入し困惑するも世話を焼くようになる

パク・シネ / 役:コ・ミニョ(コ・ミナム)

『美男<イケメン>ですね』

出典:TSUTAYA

  • 双子の兄ミナムの代わりにバンドA.N.JELLに女であることを隠して加入する
  • 幼いころに両親と離れ、修道院で育った
  • 大人しい性格で恋愛には疎い

ジョン・ヨンファ / 役:カン・シヌ

『美男<イケメン>ですね』

出典:TSUTAYA

  • バンドA.N.JELLのベース担当
  • 冷静沈着で大人な性格、感情を表に出さない
  • ミニョが女であることに最初に気が付いて密かに守っているうちに惹かれるようになる

イ・ホンギ / 役:ジェルミ

『美男<イケメン>ですね』

出典:TSUTAYA

  • バンドA.N.JELLのドラム担当
  • 明るく元気な性格でムードメーカー
  • ミニョが女だと知らずに惹かれて困惑する

『美男<イケメン>ですね』あらすじ・感想【ネタバレなし】


双子の兄の振りをしてバンドのメンバーに

イケメンバンドA.N.JELLに加入することになっていたコ・ミナム(パク・シネ)ですが、加入直前に姿を消してしまいます。

困ったマネージャーは双子の妹であり修道女のコ・ミニョにミナムを見つけるまで代わりになってほしいと頼みました。

ミニョは困惑しますが、兄ミナムが幼いころから会っていない母を探すためにバンドに加入するはずだったと聞いて代わりを引き受けます。

男の振りをするためにかつらを被り、ミナムっぽい服装で契約書にサインするために事務所に向かいます。

そこで天使の歌声をメンバーの前で披露し、A.N.JELL加入を認められました。

TomomoTomomo

ここからはドタバタでしたね。

修業のためにローマに行く予定だったミニョですが、マネージャーに上手く乗せられて契約書にサインするだけだったのが、1か月もミナムの代わりを務めることに…。

『美男<イケメン>ですね』

出典:U-NEXT

新メンバーが加入することが面白くないテギョン(チャン・グンソク)、様子がおかしいと疑っているシヌ(ジョン・ヨンファ)、ただただミニョが可愛いジェルミ(イ・ホンギ)。

この3人と宿舎で共同生活…。

何も起こらないはずがありませんよね。

ミニョが女であることがバレそうでバレない…序盤はそんな感じでドタバタと過ぎていく感じでした。

TomomoTomomo

ドタバタしている中にもイケメンバンドメンバーとミニョの数々の胸キュンシーンが散りばめられていて目を離せませんよ!

ミニョと3人の関係

実はテギョンとシヌには早い段階で女だとバレてしまいます。

テギョンは偶然ミナムとスタイリストの会話を聞いて知り、どういうことだとミナムに詰め寄りました。

マネージャーの説得でなんとか黙っててくれることになります。

シヌは酔ったミナムを介抱していて気が付きました。

でも、特に問い詰めもせずミナムを見守ります。

TomomoTomomo

シヌが気が付いていることをミナムは知らないので、頑張って男の振りをしていて、それが面白かったみたいです。

時間を経て少しづつ4人の関係に変化が生まれます。

まずはシヌでした。

『美男<イケメン>ですね』

出典:IMDB

見守っているうちにミナムを好きになってしまったようで、いつ女だと知っている、好きだと告白しようかと様子を伺っているようでした。

そのミナムはと言うと、テギョンのことを好きになってしまうんです。

意地悪だったかと思えば、気遣ってくれたり優しかったり…いわゆるツンデレですね。

怖い顔で睨まれたかと思ったら、満面の笑みを向けられたりしていれば誰でも心惹かれるはずです!

そしてテギョンですね。

『美男<イケメン>ですね』

出典:IMDB

自分の意思に反して庇ってあげたりしているうちにミナムが気になる存在になります。

しかしテギョンは、ミナムはシヌが好きだとマネージャーから聞かされていたのでなかなか自分の気持ちにも気が付かず、行動を起こすこともありませんでした。

TomomoTomomo

でもあることをきっかけにミナムが好きなのは自分だと気が付いて、そこからはミナムをシヌに渡すまいと必死なように見えました。

ジェルミもまたミナムを好きになります。

TomomoTomomo

1人蚊帳の外って感じではありましたが、ミナムに対してストレートに大好きだ、可愛いと言うジェルミは素敵でした。

ミナムがテギョンのことを想っていると知って失恋したジェルミのバスのシーンはファンの間で話題になりました。

感動も少々

ミナムの両親、そしてテギョンの母親。

思いもよらない繋がりと、それぞれの親に対する想いが所々で語られています。

テギョンの母は有名な歌手のモ・ファランです。

『美男<イケメン>ですね』

出典:IMDB

幼い頃に捨てられたテギョンは母を疎ましく思っていました。

そんな母が好きだった人がミナムとミニョの父親なんです。

父親はすでに他界していますがミナムの父に対する想いがまだ残っているテギョンの母。

そんな親の知りたくない話を聞くことになって上手くいきそうだったテギョンとミナムの間には深い溝ができてしまいます。

溝ができたままミナムの帰国によってA.N.JELLからミニョは去って行きます。

3人の前から黙って姿を消したミニョは可哀そうに思えましたね。

TomomoTomomo

全体を通してドタバタ・ラブコメディですが、ミニョの切ない片想いや、それぞれの両親が絡んだ感動話もじっくり観てほしいです。

『美男<イケメン>ですね』まとめ

『美男<イケメン>ですね』

出典:IMDB

なんと言っても主役のイケメン俳優3人ですね!

ツンデレ全開のチャン・グンソク、大人な魅力あふれるジョン・ヨンファ、可愛さいっぱいのイ・ホンギ

この3人を観るという目的だけでも十分楽しめる作品だと思います。

2009年放送当時とても話題になり、日本でもKis-My-Ft2の玉森裕太藤ヶ谷太輔によってリメイクされました。

ヒロインのパク・シネは今では大人な雰囲気になりましたが、この作品では若くてほっぺはムチムチでとにかく可愛いです!

韓国ドラマを観るなら『美男<イケメン>ですね』は必ず観てほしいです!

▼動画の無料視聴はこちら▼