『ヒプノシスマイク』第3話あらすじ・ネタバレ感想!シンジュク・ディヴィジョン回に興奮が止まらない!

『ヒプノシスマイク』第3話あらすじ・ネタバレ感想!シンジュク・ディヴィジョン回に興奮が止まらない!

出典:『ヒプノシスマイク』公式ページ

放送後は関連ワードが毎回Twitterのトレンド入りを果たすほど、勢いが凄まじい『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』。

噂を聞いてそれまで作品を全く知らなかった人も、不思議な中毒性があると夢中になっているのだとか。

田中泉田中泉

もともとアニメ化前からすごい人気でしたが、アニメをきっかけにさらにファンが急増してる気がします。アニメが気になった方は、公式YouTubeをぜひチェック!

第2話はイケブクロで活動する「Buster Bros!!!」が中心となる回でしたが、第3話の主役は特に人気の高いシンジュク・ディビジョンの「麻天狼」。

ファンなら絶対に見逃せない第3話の感想とあらすじをさっそく紹介します。

『ヒプノシスマイク』を全話無料で見れる配信サービスは?

『ヒプノシスマイク』前回第2話のあらすじと振り返り

イケブクロを中心に活躍するBuster Bros!!!は、便利屋である萬屋ヤマダを営む山田一郎、二郎、三郎の3兄弟で構成されています。

ある日、偶然にも一郎は強盗犯の立てこもり事件に巻き込まれてしまいます。

その様子をニュースで見かけた次郎と三郎は、喧嘩をしながらも一郎にヒプノシスマイクを届け、3人のラップによって強盗を倒すのでした。

【ネタバレ】『ヒプノシスマイク』第3話あらすじ・感想


自宅が死体発見現場に?

シンジュク・ディビジョンで活動する「麻天狼」は、医師である神宮寺じんぐうじ 寂雷じゃくらい、人気ホストの伊弉冉いざなみ 一二三ひふみ、サラリーマンの観音坂かんのんざか 独歩どっぽの3人。

寂雷と一二三は人気があるものの、地味な独歩はあまり注目されていない様子です。

同僚や上司に仕事を押し付けられ、疲れ果てて帰宅した独歩は、男性の死体を目撃します。

しかも、死体の首を絞めていたのは、独歩のネクタイでした。

田中泉田中泉

帰ってきたら誰かもわからない死体だなんて、このアニメはいつからサスペンスアニメに?しかも死体だなんて、トラウマ必至ですよね。

突然の死体に衝撃を受け、おもわずトイレに引きこもった独歩は「自分はミジンコだ。」と現実逃避します。

すぐさま同居している一二三に電話をかけたところ、「すぐに行く。」と返されますが、それまで自分は死体と取り残されることに…。

一二三と合流するも、2人の住むマンションは警察に包囲されていました。

絶体絶命かと思われたとき、そこに車に乗った寂雷がやってきます。

田中泉田中泉

さすがリーダーの寂雷先生!2人が頼るのもわかる気がします。

ディビジョンバトルの打ち合わせのためにやってきたと話す寂雷は、2人を車に乗せてその場を離れることを提案するのでした。

独歩を罠に嵌めようとしたのは誰?

寂雷が電話をかけたのは、ヨコハマ・デビヴィジョンのMAD TRIGGER CREWを率いる碧棺あおひつぎ 左馬刻さまときでした。

寂雷はヨコハマ・ディビジョンが提供してくれた情報をもとに、犯人を探すことを提案します。

田中泉田中泉

こうやって何気なく他のディヴィジョンが登場するのも、注目ポイントですね。てっきりイケブクロ・ディビジョンを頼るのかと思ってたので意外でした。

手がかりとなる監視カメラに写っていたのは、かつて一二三の働くホストクラブにいた蟒蛇うわばみという男でした。

成果も出せず、クビになった蟒蛇はヤバいやつらとつながっていた超危険人物でした。

蟒蛇を探す麻天狼は、行く先々で危険なやつらをラップバトルで倒していきます。

無事にシンジュクの平和を守った麻天狼

次々とシンジュクで悪さをするやつらを倒していた麻天狼ですが、なかなか蟒蛇にはたどり着けません。

しかし、寂雷は自分たちが蟒蛇の周囲で暴れ回っていたことから、いよいよ本人が怒って姿を現すのではないかと考えていました。

寂雷の予想に反し、3人の前に現れたのは一二三の働くホストクラブの客、美々海みみみでした。

一二三に過剰な愛を訴える美々海は、一緒に暮らしている独歩を邪魔に思い、自分の夫の首を独歩のネクタイで締め、独歩を殺人犯に仕立て上げようとしたことを明らかにします。

そしてそんな美々海の浮気相手は、3人が探していた蟒蛇でした。

蟒蛇は蟒蛇で一二三をおとしめようと一二三のネクタイを使うように指示していたものの、美々海にとって本当に邪魔なのは独歩だったのです。

美々海は一二三と独歩が暮らす部屋の鍵はもちろん、ホストクラブのロッカーの鍵までも作って持っていました。

田中泉田中泉

最初のドラマCDでも一二三のストーカーが騒動のきっかけになっていましたが、モテ過ぎる一二三はアニメでもストーカーがいたんですね。

ヒプノシスマイクで蟒蛇とその仲間たちを倒した麻天狼。警察に連行される美々海に対し、一二三は愛について「見返りを求めないもの、相手を思いやる気持ちだ。」と伝えます。

その様子を見た寂雷は、満足そうに微笑むのでした。

田中泉田中泉

死体と思われた美々海の夫も、死んではなかったことが発覚しました。これにて一件落着ですね。

『ヒプノシスマイク』第3話あらすじ・ネタバレ感想まとめ

作中でも人気の麻天狼が活躍する第3話は、サスペンス要素あり、メンバーの絆が見せるドラマありと見どころが満載でした。

次回はどのディヴィジョン回なのか?

いずれにせよ、メンバーの一体感が楽しめるのは間違いないはずです!

『ヒプノシスマイク』を全話無料で見れる配信サービスは?

▼『ヒプノシスマイク』次回第4話も続けて読む▼