ドラマ『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.0』第5話あらすじ・ネタバレ感想!番長・村山(山田裕貴)が動き出す

ドラマ『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.0』第5話あらすじ・ネタバレ感想!

出典:『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.0』公式ページ

欠片もまとまる気配がない鬼邪高全日制。

そんな中、全日の二人へ番長・村山(山田裕貴)がかけた言葉とは?

それではさっそく『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.0』第5話をレビューしたいと思います。

ドラマ『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.0』第5話あらすじ


ドラマ『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.0』第5話あらすじ

泰・清一派と中越一派の台頭、そして司の離脱など、鬼邪高全日制は混沌を極めていた。

そんな中、轟は自らが全日の頂点[テッペン]であることを証明すべく、定時の村山と再びタイマンを張ることを決意する。

全日制の抗争とは距離を置いていた司は、校内で村山と顔を合わせる。

司ははじめて鬼邪高の頭を張った村山に対して、自分の迷いから出た質問を投げかけるのだった……。

村山から全日の2人へと紡がれる言葉。

一方、存在意義に悩む山王連合会のケンとヒカルも新たなる一歩を踏み出そうとしていた。
出典:『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.0』公式ページ

ドラマ『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.0』を視聴できる動画配信サービス

『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.0』は、下記のアイコンが有効になっているビデオ・オン・デマンドにて動画視聴することができます。

なお、各ビデオ・オン・デマンドには無料期間があります。

u-next
注意点
  • 動画の配信情報は2019年8月14日時点のモノです。
  • 動画配信ラインナップは変更される可能性もありますので、登録前に各サービスの公式ページにて必ずご確認ください。

無料期間中の解約も可能ですので、本作が少しでも気になっている方は、ぜひ無料期間を上手にご利用ください。

【ネタバレあり】ドラマ『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.0』第5話の感想

立場も仲間も違えど、苛立ちを募らせる轟(前田光輝)と高城(吉野北人)

轟一派のたまり場である、放送室内はメチャクチャ。

不機嫌さを隠しきれない轟(前田光輝)に辻(鈴木昂秀)は、証拠はないが清史(うえきやサトシ)を刺したのは中越(神尾楓珠)の仕業だ、今江へのアピールだ、と言います。

まさかの鬼邪高身内犯人説。確かに意味ありげに笑っていましたが。

昔からヤンキー漫画で刃物を出すのは、完全な悪か虐められていた子が思い余ってという刷り込みがあるので、これにはちょっとガッカリです。

ダメじゃん一年生、みたいな。拳ひとつで戦ってこそ、なのに。

辻の言葉を聞いた轟は、放送室から一人で出て行ってしまします。

河原にいた高城(吉野北人)のもとへやって来たのは、やはりジャム男(福山康平)。

学校に来て下さいよ、と話しかけます。

一派を作れだの、みこしを担ぐだの、お前たちが面倒だから行かないんだ、と高城は返します。

ジャム男は、面倒なのは今の鬼邪高の方だ、でも団地時代を思い出してちょっと楽しくないか?と言います。

団地時代ということは、もうみんな団地に住んでないのかなという疑問が湧きますが、映画は団地でのケンカがあるようなので、そこで何かしら明らかになりそうですね。

高城はやっと表情を和らげて、団地にいたオロチ兄弟が恐ろしかった、と言います。

動くオロチ兄弟が見られるかと思いきや、そこはまさかの高橋ヒロシ先生の描くオロチ兄弟が!

原作というか先生ファンにはちょっとしたご褒美ショットです。

いましたねー、と笑うジャム男。何か楽しかったですよね、と。

そして、鬼邪高はあの時みたいだ、また楽しいことができそうじゃないか、と続けます。

しかし高城の表情は一変、厳しいものに。

「ロクにケンカもできねえヤツが、楽しいとか言ってんじゃねえよ。群れなきゃ何もできねえのか」

ジャム男は反論しようとしますが、自分の身を自分で守れないから群れるんだろうと言い捨て、高城はその場を後にします。

司くんの言うこともわからなくもないけれど、相棒がいなくなったことで、大事なことが見えなくなっているのも確か。

ジャム男はあまりにもいい子なので、応援したくなりますね。

オロチ兄弟は、映画を見てのお楽しみになりそうです。ちょっと残念。

>>【14日間無料】Huluで『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.0』を視聴する

タイマンを張ろうとする轟(前田光輝)に、村山(山田裕貴)の返した反応は

轟は定時のたまり場にやって来ていました。

ちょうど教室を出ていく定時の生徒たちに声をかけられる轟。

一人残った村山(山田裕貴)に、轟は定時がそろってどこへ行くのかと聞きますが、全日には関係ないと答える村山。

轟はそれ以上は聞かず、早くお前を倒さないと面倒くさいことが多いと言いますが、村山は今は無理とあっさり言います。

その上で、これからもお前とケンカするつもりはない、と付け加えます。

「だって今のお前、つまんねーんだもん」

ちゃんと周りを見ろ、この間放送した子たちともちゃんと勝負しろ、と。

轟は格下には興味ないと言い返しますが、村山は違うと一蹴。

そういうところがお前の悪いところだ、俺に牙を向ける前にやることをやってみな。

何も返せない轟に、村山はさらに言葉を重ねます。

自分たち定時は鬼邪高と言っても大人だからダメだが、轟はれっきとした全日の鬼邪高なんだと。

そして、頭で考えるのではなく、鬼邪高らしく「こっち」でモノを考えてみたらいいんじゃないか?と轟の左胸、心臓の上を拳で軽く叩きます。

その時、村山を慕う一ノ瀬ワタルが顔を出します。

今日はSWORDが全員が集まると聞いて、興奮を隠せない村山。

そうして轟を一人残して、村山と関は教室から出て行きます。

そして、さらさらヘアだったジャム男は、ある意味気合いの入ったパンチパーマをかけ、映画版のビジュアルになって、司一派を立ち上げたい男たちの前に現れたのでした。

>>【14日間無料】Huluで『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.0』を視聴する

ヒカル&ケンの悩みを今回聞くのは、二人を山王連合会に誘った男・テッツ

ところ変わって、サウナで汗をかいているのは、ヒカル(山本彰吾)とケン(岩谷翔吾)、そしてテッツ(佐藤寛太)の三人。

存在感が薄い後輩の悩みを聞くのは、今回はテッツです。

ダンやチハルから話は聞いたと言うテッツは、どうして直接自分に聞かないんだと、ちょっと気に入らない様子。

そのテッツ、ドレッドを止めてから特徴がなくなったからと、ケンに言われてしまいます。

それは言ってはダメなやつだよ、後輩…。

しかしテッツは、ドレッドのイメージが付いたら、ドレッドのヤツになってしまう。自分はネクストステージに進んだ、などと言い出します。

ヒカルとケンはまだまだだから、先に外見から特徴を作っていくのもありだ、0から作るには難しいから誰かの真似から始めよう。

テッツの意見もあながち間違ってはいないのですが、そこから挙げていく例えがまずかったわけで。

  • コブラの赤いストール(あれは猪木さんリスペクト…)
  • 達磨一家の法被(チーム違います)
  • 車のボンネットに乗る(日向さんでもこれは危険だと…)
  • ダンプの上に座って登場(これも危険です、村山さん)
  • 手をコネコネ(関ちゃんか)
  • 丸いサングラスに謎の銀歯(確かにあの歯は謎ですけれども)
  • ピョンピョン跳べ(ルードの真似は一般人には無理)

あの銀の100均に売ってんじゃね?と、雑にもほどがあるテッツが何とも。

最終的には、他チームのムーブ全部盛りを提案するテッツ。

ヒカルの「特徴の玉突き事故」の言葉がすべてです。

何とも役に立たないDTC。

結局「俺たち、山王にこだわる必要ないのかな?」とか言い出すヒカル。

これは何かのフラグ?(まあ、このあと映画で…ねぇ。)

そして田舎では、花岡(川村壱馬)が祖父の死に大きなショックを受けている様子で、母親に最近寝ていないのでは?と心配されていました。

じいちゃん、やはり亡くなっていましたね(泣)

祖父のことが好きなこと、大事なことを教わっていること、大きな影響を受けたことを第4話でしっかり描いてきたので、この後の楓士雄が楽しみです。

>>【14日間無料】Huluで『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.0』を視聴する

ジャム男は一人、泰清一派に立ち向かい、村山と高城は大事な会話を交わすことに。

泰清一派の男たちが君たち小学生かよ、というような遊びをしていると、頭上から机と椅子が投げ落とされる事件が発生。

相手はわからないが、自分たちは狙われているのでは、と屋上で泰志(佐藤流司)と清史に報告します。

泰志は清史のケガが治り次第、中越から攻めると決めますが、そこにジャム男がやって来ます。

「そこは司さんの席だ、どけ」

高城がいつも座っていたソファにいる泰志たちに言い、その上で自分を舐めてかかっている泰志に拳を一発入れます。

実はジャム男、屋上に来る前に、高城を慕う男たちに頭を下げてきていました。

高城が戻ってくるまで、自分を担いでくれ。

ジャム男は高城が戻ってくる場所を、守りたかったのです。

ジャム男にとって高城は「人生を変えてくれた人」だったので。

虐められていたジャム男のことを面白いと言ってくれた、ずっと一緒にいてくれた高城。

恩返しができるなら今なんです、と。

どんなことがあってもずっと一緒にいてやれる仲間でいたい。

本気で高城のみこしを担ぎたいなら、自分のみこしも担げるんじゃないか。

ジャム男はそう訴えてきたのです。

泰志にボコボコにやられ、屋上で倒れているジャム男。

これ以上は、と止める清史の言葉を聞かず、泰志がとどめとばかりに鉄パイプを振り下ろそうとした、その時。

「俺らの仲間に何やってくれてんだよ」

後の司一派が現れ、屋上は一瞬で一派同士の対決の場に。

鬼邪高に久し振りにやって来た高城に声をかけたのは、村山でした。

達磨一家の頭、日向とのタイマン帰りの村山は、高城のことを眠れる獅子とだけ言い、その場から去ろうとしますが、高城は聞きたいことがある、と村山を呼び止めます。

これから(ラスカルズの)ロッキーを助けに行くから手短にね、と言う村山。

黒白堂駅ということは、まさに映画『HiGH&LOW THE MOVIE2/END OF SKY』のクライマックス辺りですね。

そんな村山に高城は、問いかけます。

「頭って何だ?」

村山は、ボスとリーダーの違いを知っているか、頭はリーダーじゃないとダメなんだよ、と言います。

そうして高城のことを、自らの右腕でもある定時NO.2の古屋タイプの人間だと分析。

轟に勝てないなどと、自分で限界を決めていないか。

誰かを立ててNO.2になろうとしている男と、一番を目指した結果NO.2になった男。

どちらがいいか、バカでもわかるだろう。

村山の言葉に、高城はいったい何を思うのか。

村山さん、やはり鬼邪高を初めてまとめ上げた男は、言うことが違います。

定時の仲間たちのところへ戻った村山は、タイマンの結果は口にしないものの、日向はたぶん来てくれそうだと仲間たちに話します。

そうして定時メンバーを引き連れて、ラスカルズを手助けするために黒白堂駅に向かうのでした。

>>【14日間無料】Huluで『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.0』を視聴する

ジャム男の想いが、ついに眠れる獅子を覚醒させる。

屋上へと向かう高城の足を止めたのは、中越の怒鳴り声。

仲間が卑怯な手口で、清史を刺したり襲ったりしたことを知ったのは明らか。

ケンカは勝てばいいと言ったが、やるなら拳を使え。

1番大事なことはわかっている中越くん。はい、有望。

これをわかっていない子は、頭になっちゃダメです。

そこで高城に気づき、見世物じゃない、お前は屋上の心配をしておけと言います。

慌てて屋上に向かった高城が見たのは、泰清一派にやられて倒れた仲間たちと、中でも一際酷い状態のジャム男の姿。

高城に抱き起こされたジャム男は、自分のためにみんなが助けに来てくれたことが嬉しいと言います。

死ぬほど痛いけれど、お金がもらえるわけでもなく、ただ痛いだけ。

それでも、この痛みやケンカで勝った名誉は、今しか味わえない。

それをみんなで味わえた。それが最高に嬉しい。

泰志以外は大したことない、でもこれに清史が加わるんだぞと言う仲間たちに、ジャム男は「でもこっちには、司さんがいる」と言い切ります。

仲間たちも、そうだな、と。

高城は自分を慕ってくれる彼らに、少し時間をくれ、と言います。

ついに司くんも、前へ踏み出しますね。ジャム男の想いが通じて本当に良かった。

仲間の大切さを教えてくれるのが、不良漫画のセオリー。

そして花岡哲二(泉谷しげる)の言葉が、脳裏を過ぎります。

ヒカルは、変化するための挑戦は、サヨナラから始まることもあるのかなと言い出します。

そうして、高城は花岡を訪ねて行きます。

いつからか限界を自分で決めていた、限界なんて自分の頭の中にしかないのに。

大事なことに気づいた高城は、だからこそ花岡に会いに来たわけです。

降り出した雨の中、未だ祖父の死を引きずる花岡を、無理矢理タイマンに持ち込む高城。

花岡は、手加減できないと言いながら、自らの拳を握り締めます。

>>【14日間無料】Huluで『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.0』を視聴する

ドラマ『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.0』第5話まとめ

ドラマは残り1話なだけあり、今回の第5話は大きく物語が動きました。

轟くんと村山さんのやり取りは、先輩から後輩へのアドバイスというより、一応大人に足を突っ込んでいる村山さんから、年齢的にも精神的にも、まだまだこれから成長する子供へのご教授のような。

成長したかに思えた第2話の話はなんだったの、轟ちゃん。

と思いますが、轟にとって全日の生徒は、友達と認めている辻と芝マン以外は相手にしていないどころか、格下にしか見てないようで。

それじゃあ頭としては、相応しくないんですよね(しかしだとしたら、八木工業の件は何だったのか)。

ケンカが強いのはもちろん大事、でも強いだけでもダメ。

そのことに気づかされたなら、いいんですけれどね。

同じように、司くんが村山さんの言葉を聞き、そしてジャム男の想いを受け止め、やっと動き出したことに、ほっと一安心。

ずっと一緒にいたいと思ってくれる友達、大事にして下さい。

あんないい子、滅多にいませんよ。

すでに仲間の大切さを、頭ではなくハートでわかってますもんね。

ヒカルとケンのことも気になりますが、次回予告の村山さんの放送、相棒同士のタイマンの行方などなど、見どころもたっぷりありそうです。

まぁしかし、第5話で一番持っていかれたシーン(私にとって)は、村山さんの「がおー」でした。

なにこれ可愛いんですけど!手も可愛いとかなんなの。

ドラマ『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.0』をフルで見れるVOD一覧

u-next
Hulu

出典:Hulu

Huluの特徴
  1. 「海外ドラマ」好きにはもっともオススメなサービス
  2. 月額933円で、Huluオリジナル作品も楽しめる
  3. 14日間は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能
dTV

出典:dTV

dTVの特徴
  1. 月額500円で12万本以上の動画が楽しめる
  2. 安くて作品数が多いコスパ最強のサービス
  3. 31日間無料でお試し
  4. 無料期間中の解約も可能

ドラマ『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.0』他話のネタバレ記事一覧

ドラマ『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.0』第1話あらすじ・ネタバレ感想! ドラマ『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.0』第1話あらすじ・ネタバレ感想!鬼邪高のテッペン争いが開幕 ドラマ『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.0』第2話あらすじ・ネタバレ感想! ドラマ『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.0』第2話あらすじ・ネタバレ感想!辻と芝マンが轟とツルむ理由とは? ドラマ『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.0』第3話あらすじ・ネタバレ感想! ドラマ『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.0』第3話あらすじ・ネタバレ感想!高城と花岡の過去が明らかに。 ドラマ『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.0』第4話あらすじ・ネタバレ感想!清史、ハニトラに引っかかる… ドラマ『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.0』第6話(最終回)あらすじ・ネタバレ感想! ドラマ『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.0』第6話(最終回)あらすじ・ネタバレ感想!花岡楓志雄の魅力とは