海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン6のネタバレ感想!ジョンの出生の秘密が少しずつ明らかになる…?

出典:シネマカフェ

海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』は、これぞ“大人のためのファンタジー”と言うべき超大作ドラマ!

ラストが衝撃すぎたシーズン5…。

仲間の裏切りにより殺されたジョン。

その出生の秘密が少し分かってくるのが、今回のシーズン6となります!

ポイント
  • ジョンの死、そこに現れる【紅の魔女】
  • 今まで影が薄かったブランパート。シーズン6は最も重要だと言ってよいかも…!
  • やっぱり復讐の炎をメラメラと静かに燃やしていたサーセイ。シーズン6で一気に恨みを晴らし大爆発!

それではさっそく『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン6のレビューをしていきたいと思います。

ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン6のあらすじ


七王国にて。

サーセイは〈七神正教〉に復讐を謀る。〈火素〉を使って大聖堂を爆破し、ハイ・スパロウをタイレル家ともども殺すが、トメンは自殺しサーセイは自ら〈鉄の玉座〉に座る。

ドーンでは、ラニスター家に弱腰のドーランがエラリア・サンドのクーデターで殺される。

家族を殺されたオレナが復讐のためにマーテル家と同盟する。

ジェイミーは、リヴァーラン城を無血で開城させる。アリアがウォルダー・フレイを殺して母と兄の仇をとる。
出典:Wikipedia

ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』を視聴できる動画配信サービス

海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』は、下記のアイコンが有効になっているビデオ・オン・デマンドにて動画視聴することができます。

なお、各ビデオ・オン・デマンドには無料期間があります。

u-next
注意点
  • 動画の配信情報は2019年4月2日時点のモノです。
  • 動画配信ラインナップは変更される可能性もありますので、登録前に各サービスの公式ページにて必ずご確認ください。

無料期間中の解約も可能ですので、本作が少しでも気になっている方は、ぜひ無料期間を上手にご利用ください。

【ネタバレあり】ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン6の感想

ジョン、甦る!

ワイルドリングス(野人)と協力してホワイトウォーカーと戦ったことで、仲間のナイツウォッチから反感を買い、反逆者達に殺されてしまったジョン。

その死体の前でジョンの仲間達が死を悼んでいます。

悲しそうなゴースト。(ダイヤウルフ)

そこに現れる紅の魔女ことメリサンドル。

この人、スタニスに自分の娘まで生贄として殺させておいて、形勢が悪くなった瞬間に逃げ出してきちゃった人。

しかし!ジョンがメリサンドルにより甦ります!

初めて良いことしたね!って感じですね。

ジョンなし『GOT』はきついな~と思っていたので、ほんとgood job!!って感じです。

ジョンが甦り最初に行ったのは、裏切り者の処刑。

この中には、ワイルドリングスに家族を殺されて食べられたオリーという少年の姿も。

さすがにジョンは少年を殺すことに葛藤しますが、ナイツ・ウォッチの総帥として、“裏切りには死を”を貫きます。

そしてナイツ・ウォッチ総帥の座をエッドに渡します。

ナイツ・ウォッチは死ぬまでナイツ・ウォッチ。

ジョンは一回死んだので辞めて良い?そういう解釈でしょうかね…?

そこにサンサが現れ、数年ぶりの再会ができました。

サンサはにっくきラムジーからウィンターフェルを取り戻す気満々で、ジョンを説得しますが、色々疲れちゃってるジョンはうーん、と渋い返事。

しかし、ウィンターフェルを乗っ取っているラムジー側が、リコンを人質にしていると知ったことでジョンも戦う決心をします。

決戦の日、ラムジーはリコンを走らせ矢で射抜くゲームを始め、もう少しでジョンの下にたどり着くリコンを殺してしまいました。

完全に負け戦だったこの戦いに、リトルフィンガーが現れ一気に形勢逆転し、勝利。

リコンの死でブチ切れているジョンは、ラムジーを顔面ボコボコに。

捕らえられ牢に繋がれているラムジーの元に、サンサが現れます。

ラムジーの飼っている猟犬を連れてきてラムジーを喰わせます。

ケダモノがケダモノに喰われる瞬間でした。

「女の敵とはどういう人でしょう」「はい先生、女の敵とはラムジーのことです」

みたいなTHE外道ラムジー。顔も嫌いだ、ラムジー。

はっきり言って、スカッとしましたね。

そういえば、彼の名前はラムジー・スノウ。ボルトン家の落とし子ですね。

ラムジーは父親であるボルトンと、産まれたばかりのボルトンの息子も殺しているのでボルトン家はこれで根絶やしとなりました。

久しぶりにウィンターフェルにスターク家のダイヤウルフの旗が立ちます!

ここまでの道のりを思うと…感動しかありません。

>>【30日間無料】Amazonプライムビデオで『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン6を視聴する

ブランのヴィジョンから視るジョンの出生の秘密

あまり話題にしてこなかったブランは、シーズン1でジェイミーに塔から突き落とされて半身不随になり、ホーダーという世話役の人におんぶしてもらいながら、旅を続けていました。

ホーダーは「ホーダー」としか話さない変人ですね。

ホーダーは本名ではないですが、ホーダーとしか言わないのでいつしか皆そう呼ぶようになったそうです。

仲間も増えますが、何とも心細い、みんな弱そう!

ブラン達が何をしているかと言うと、ブランのヴィジョンに出てくる【三つ目の鴉】を探し、そしてブランが【三つ目の鴉】の後継者になりました。

そして貪る様にヴィジョンを視まくるブランですが、シーズン6ではかなり重要なヴィジョンを視ます!

“ロバートの反乱”の頃の若かりし父ネッド。

死にそうな血だらけの女性のベッドの傍にいます。

これはネッドの妹リアナです!ロバート王と婚約していたリアナ。

リアナは世間的にはレイガー・ターガリエンに殺されたという事になっていましたよね。しかし、今まさに出産しています。

子供を産みますが、リアナは血だらけで今にも死にそう…。おそらく、この直後亡くなったと思われます。

赤ちゃんをネッドに差し出し…「この子を守って…」と。

そして現在に戻り、ジョンのドアップのシーン!!

そう、ジョンはネッドの浮気の落とし子ではなく、リアナの子だったのです!

つまり父親は…!!まさか!?

と、非常に気になる所でブランのヴィジョンは終わります。

>>【30日間無料】Amazonプライムビデオで『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン6を視聴する

“ホーダー”の意味

そして、ヴィジョンでホワイトウォーカーに腕を掴まれたブラン。居場所がバレてしまいます。

大群のワイツと共にホワイトウォーカーが襲ってきます!

みんな必死にブランをワイツから守り、次々と死んでいきます。

ブランはそんな時にも、またヴィジョンを視ています。

それはありし日のウィンターフェル。子供の頃のホーダーがいます!

…ウィリス。それが彼の本名。

現在では、みんながブランを担いだり、そりに入れたりしながら必死にワイツから逃げています。

ミーラがブランを引きずって逃げますが、追いつかれそう…!

ワイツが追いつかないように扉を閉めます!

そしてミーラがホーダーに「Hold the door!」と叫びます。

その瞬間、ブランのヴィジョンの中のウィリス(ホーダー)に稲妻が落ちたかのように痙攣し、白目をむいてバタッと倒れます!

そして、

「Hold the door!」

「Hold the door!」

「Hold the door!」

とわめき出します!

みんなが駆け寄りますが、「Hold the door!」と叫び続けるウィリス(ホーダー)。

叫び続けて、いつしかその声は「ホーダー!」と聞こえるように…。

そして現実、ホーダーはミーラとブランを逃がすため、ドアを身体で閉じています。

ワイツ達は追いつき、ホーダーに襲い掛かりいます。

体中をワイツ達に引き裂かれ、それでもブランを逃がすため、絶対にドアの前から動かないホーダー。

子供の頃のあの瞬間、ブランがヴィジョンを視ていることで現実と過去が繋がり、ホーダーに使命が与えられたのです。

ブランを生かす為「Hold the door」(ドアを閉めてる)こと、この日この瞬間のために彼は生きていたんですね。

衝撃と興奮で私まで白目をむきそうになりました…。すごい伏線です。

>>【30日間無料】Amazonプライムビデオで『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン6を視聴する

サーセイの逆襲

シーズン5で“贖罪の道”という滅茶苦茶な屈辱
(裸で町を一周し、汚物を投げつけられる)をスパロウズにより与えられたサーセイ。

今回のシーズン6でその恨みを一気に晴らすことになります!

息子のトメン王は、スパロウズに改宗してしまいます。

これは、母の“贖罪の道”を見て、愛するマージェリーがどうにかその罰を受けさせないようにと考えたトメンの決断ですが、サーセイはこれまた全然面白くない訳です。

国の王様までもがスパロウズに入信したことで、キングスランディングはハイスパロウの天下です。

サーセイとロラスの裁判が行われる日、サーセイはその場に現れません。

トメン王は会場の大聖堂に行こうとしますが、サーセイの護衛になぜか止められ部屋に留まります。

そして集まった人、街全て、気に入らなくなったもの全てを大聖堂ごとサーセイはワイルドファイヤーでふっ飛ばします!!

覚えていますか?ワイルドファイヤー。

シーズン2でスタニス軍をこっぱみじんにした緑色の超爆弾です!

これでマージェリーやロラス、ハイスパロウ…みんな一気に死んでしまいました。

トメンが死なないように、サーセイはトメンを行かせなかったんですね。

しかし、部屋から爆発を見ていたトメン。

愛するマージェリーや民や街がふっとんで…絶望のあまり王冠を外し、その身を投げるのでした。

サーセイの子供はこれで3人とも亡くなり、シーズン5のサーセイの幼少時代の魔女の予言は、これで全て当たったという訳です。

サーセイはこうなることをどこかで分かっていたのでしょうか?

トメンの死は、ジョフリーやミヤセラの時のような取り乱す感じもなく…そして静かにサーセイは玉座に座ります!

やはり、ラスボスはサーセイなのでしょうか??

最終章では、サーセイVS勝ち残った誰か、という戦いになるのでしょうか!?

最終章のお楽しみ。

しかし、もしそうなら…ラスボスが手ごわすぎる!!

>>【30日間無料】Amazonプライムビデオで『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン6を視聴する

おもしろすぎた『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン6まとめ

ジョンの秘密も、ブランのヴィジョンによって少し分かってきましたね。

全ての謎が解き明かされるまであと1ヶ月を切りました!

最終章となるシーズン8は、2019年4月15日から世界同時放送が開始されます!


ちなみに、ジョン・スノウ役のキット・ハリントン。

ワイルドリングス(野人)のイーグリットと結婚しています!物語の中でジョンの初めてを奪った彼女ですね~。

イーグリットは『GOT』の中では、野人でボロボロの服を着て、人肉を食べる民族役ですが本当は超お嬢で実家はなんと…城!!(笑)

死んだ『GOT』メンバーもいっぱい来ていて素敵な結婚式でした!羨まし過ぎますね!

次回、シーズン7ではジョンの出生の全貌がいよいよ明らかに。

ウィンターフェルに終結するスターク達。そして海を渡り、いよいよやってくるデナーリス!

シーズン7も目が離せませんよ!

ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』を視聴できるVODは?

u-next
Hulu

出典:Hulu

Huluの特徴
  1. 「海外ドラマ」好きにはもっともオススメなサービス
  2. 月額933円で、Huluオリジナル作品も楽しめる
  3. 14日間は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能
Amazonプライムビデオの特徴
  1. 月額400円は業界最安値
  2. ドキュメンタル』や『バチェラー』などオリジナル作品が楽しめる
  3. 30日間無料でお試し
  4. 無料期間中の解約も可能

ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』他シーズンのネタバレ記事一覧

海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1のネタバレ感想!物語の家系図・相関図もあわせて解説 海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン2のネタバレ感想!主要キャラの行く道が分かれる重要な展開 海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン3のネタバレ感想!主要キャラたちの命運を左右する局面が満載 海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン4のネタバレ感想!ジョフリーとマージェリーの結婚式で大事件勃発 海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン5のネタバレ感想!ここまでで一番の衝撃的なラストシーンは必見 海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン7のネタバレ感想!デナーリスと“北の王”ジョンがついに出会う 海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン8(最終章)第1話ネタバレ感想!主要キャラが続々と再会を果たす 海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン8(最終章)第2話ネタバレ感想!ジェイミーが仲間に! 海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン8(最終章)第3話ネタバレ感想!「神回」と断言、壮大な伏線回収 海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン8(最終章)第4話ネタバレ感想!デナーリス暗殺計画…? 海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン8(最終章)第5話ネタバレ感想!サーセイと直接対決の結末は? 海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン8(最終章)第6話(最終回)ネタバレ感想!8年間ありがとう!!