アニメ『不滅のあなたへ』第2話あらすじ・ネタバレ感想!舞台は森へ。健気な少女と人らしくない少年の出会い

アニメ『不滅のあなたへ』第2話

出典:『不滅のあなたへ』公式ページ

外からの刺激で成長する「それ」は、少年の姿になりました。

少年はたどり着いたニナンナという土地で、生贄にされた少女マーチと出会います。

マーチとの出会いが少年にとってどのような変化を与えるのか気になる第2話。

さっそく、あらすじを見てみましょう。

\\『不滅のあなたへ』を見るならここ!!//

31日間無料のU-NEXTで見る

アニメ『不滅のあなたへ』前回第1話のあらすじと振り返り

何者かが地球に投げ入れた球状の物体は、石に変わり、やがてオオカミに変化します。

オオカミの姿で進んでいくと、少年だけが住む村に到着。

少年はオオカミをジョアンと呼び、帰ってきたと喜びながら出迎えます。

少年たちはしばらく村で生活していましたが、やがて楽園を目指して旅立ちました。

最初は順調に見えた旅。

しかし、途中でケガを負ってしまい、さらに5年前に出発していた村人たちの末路を知るのでした。

挫けてしまった少年は家に戻りました。

旅の途中から不調だった少年は家に戻ってからも回復せず、やがて再び旅に出ることを夢見ながら力尽きます。

オオカミだった「それ」は少年の死から刺激を受け、少年の姿を獲得。

そして、新たな刺激を求めて旅立つのでした。

【ネタバレ】アニメ『不滅のあなたへ』第2話あらすじ・感想

森が広がる大地「ニナンナ」

南に旅立ってから、少年は何度も死んで再生しながらも進み続けました。

そのうち雪原は消え、豊かな森が広がる土地に着きます。

すると背後から巨大な熊が襲撃。

再び死にながら、少年は森に落ちてしまいます。

ナカジマミドリナカジマミドリ

まだ思考能力など無い状態なんですね。

ニナンナのある村では、1人の少女が人形を相手におままごとを楽しんでいます。

マーチという少女は、パロナという女性からカニの人形をもらいます。

仲良くままごとをして遊ぶ2人。

帰宅したマーチは両親に「いつになったら大人になれるのか」と尋ねます。

マーチが大人になるのはまだ先と言う母に不満なマーチ。

おとなしくないとなれないと言う父の言葉に笑いながら、穏やかに過ごします。

ナカジマミドリナカジマミドリ

幸せな一家団欒の様子に和みます。

いつもと同じように、ままごとをしていたマーチの耳に鐘の音が届きます。

すると、息を切らせて戻ってきたパロナがマーチを連れて村から離れようとしました。

しかし、すぐに村人とは違う装いの一団に見つかり、村に戻されてしまいます。

一団は生贄の儀式のためにやってきた人たちでした。

今年はマーチの村が選ばれたのです。

ナカジマミドリナカジマミドリ

生贄は荒れた神を鎮めるためのものじゃないんですね。安泰と繁栄を与える神への儀式なら辞めたいなんて言えません。

選ばれた少女

伝統通り、ヤノメ人である一団が生贄を選びます。

選ばれたのはマーチ。

家に帰る最中、村人たちから「おめでとう」と声を掛けられます。

なぜ祝われるか分からないマーチに、両親は笑顔で「とても名誉なことに選ばれた」と教えました。

しかし、家の中に入ると、泣きながらマーチに謝ります。

不思議に思っているマーチに、ハヤセというヤノメ人が「これから生贄として死ぬ」と告げるのでした。

淡々と儀式のスケジュールや手順を説明するハヤセ。

説明を聞いたマーチは、死にたくないと泣き喚きます。

どうして自分だけ死ななければいけないのかと叫び続けるマーチの声は村中に響いていました。

ナカジマミドリナカジマミドリ

村人たちも本当はマーチを生贄にしたくない様子が分かって辛いです。

マーチの父は大声でマーチを呼ぶと、無理やり笑顔を作って「おとなしく」と言います。

父の言葉にマーチはおとなしくなりました。

儀式は着々と進んでいきます。

儀式の合間に、マーチは自分が逃げたらどうするのかハヤセに質問します。

ハヤセの回答は「マーチが逃げたらラァラを、ラァラが逃げたらマーチの妹リサを生贄にする」というものでした。

そして出発の日、マーチは見送る村人たちに手を振りながら連れて行かれました。

ナカジマミドリナカジマミドリ

泣くでも笑うでもない表情で去っていくマーチに切なくなります。

逃走

祭壇へ向かう途中、ハヤセは死後の世界について話しました。

死後の世界で大人になれると言われたマーチでしたが、乗っていた籠から1歩足を出します。

同じタイミングで矢が飛んできました。

放り投げたように回転しながら飛んできた矢はハヤセに当たり、ヤノメ人たちの注意がそれます。

一瞬の隙に籠から飛び出すマーチ。

追おうとするハヤセをマントの人物が倒し、足止めします。

ナカジマミドリナカジマミドリ

あまりにも聞き分けが良すぎたので心配してましたが、マーチはやっぱり生きたいと思ってたんですね。

足を滑らせたマーチは森の中を転がり、浅い池に落ちます。

池で目玉を見つけたマーチは、その先に少年の死体を見つけました。

少年の再生が始まった時、追手が来ましたが恐怖で退散。

再生しきった少年は少しだけマーチを眺め、森の奥へ行こうとします。

マーチは意を決して少年についていくのでした。

ナカジマミドリナカジマミドリ

ここから2人の交流が始まるんでしょうか。

一方、ハヤセは妨害してきた人物を捕まえます。

儀式を妨害して、マーチの死を偽装しようとしたのはパロナでした。

そこへマーチを追っていた2人が帰ってきます。

マーチを連れ戻せなかったと知り、もう一度探しなおそうとするハヤセ。

帰ってきた2人は「化け物がいる」と報告します。

ナカジマミドリナカジマミドリ

ハヤセが恥をかきたくないばかりに、マーチが付け狙われることに…。

人らしさの無い少年とおとなしくない少女

マーチは少年と一緒に歩きながら話しかけ続けます。

どこから来たのか、名前は何かなど色々聞いても全く答えない少年。

少年は突然立ち止まりました。

木の実を見つけたことに気付いたマーチは、木の実を取ってあげます。

少年は差し出された木の実にそのままかぶりつき、犬のような姿勢で食べました。

マーチは驚きますが、親にしつけられなかったのだと考えます。

ナカジマミドリナカジマミドリ

少年の知ってる食事方法は犬の食べ方しかないから、人間の姿なのに人間らしく見えませんね。

少年はマーチの分の木の実も奪って食べてしまいます。

何度も木の実を奪われたマーチは、やがて木に登ったまま、取った木の実を放り投げて与えるようになりました。

マーチは少年の様子を見て、よほど木の実を食べたかったのだろうと納得します。

そして、木から降りると少年に「知らない人から親切にされたらありがとうと言う」ことを教えました。

ナカジマミドリナカジマミドリ

幼いはずなのに、マーチは心が広いし丁寧に物事を教えようとして大人びています。

少年は食事を終えると、近くで横になって眠り始めました。

マーチもすぐ隣りで食事をしてから寝ます。

マーチは村へ戻れた夢を見ます。

夢では自分の代わりに「オニグマ」に食べられるラァラとリサ。

マーチが振り返ると、村人たちと一緒にパロナが冷たい目で見てきます。

そして、マーチが逃げたせいで2人が生贄になったと責めるのでした。

目が覚めたマーチは、泣きながら暗い森の中を歩き始めます。

ナカジマミドリナカジマミドリ

5歳でこの悪夢を見るのは辛いです。

翌朝、目覚めた少年はマーチがいないことに気付きます。

少年はマーチを追いかけ、後についていくようになりました。

また空腹なのだと考えたマーチは、木の実を放り投げ、置いていこうとします。

しかし、食べ終わった後もさらについてくる少年。

何度繰り返しても、少年はマーチから離れようとしませんでした。

マーチは「私はあんたのママじゃないんだからね」と言いつつも嬉しそうに笑います。

ナカジマミドリナカジマミドリ

年上のはずの少年がマーチよりも幼く見えてしまいます。少しだけマーチの夢が叶ったみたいです。

アニメ『不滅のあなたへ』第2話あらすじ・ネタバレ感想まとめ

生贄に選ばれた少女マーチは、祭壇に向かう途中で逃げ出します。

逃げた先で出会った少年と交流を深めるマーチ。

一方、マーチを探し続けるハヤセに諦める気配はありません。

少年やマーチの今後はどうなるのでしょうか。

次回も気になる展開になるようで見逃せません。

\\『不滅のあなたへ』を見るならここ!!//

31日間無料のU-NEXTで見る

アニメ『不滅のあなたへ』見逃し動画フル無料視聴!1話から最終回まで見れる配信サービスをご紹介

▼次回第3話も続けて読む▼