海外ドラマ『フライト・アテンダント シーズン1』第4話あらすじ・ネタバレ感想!キャシーとデイビーの確執は父親が原因?

海外ドラマ『フライト・アテンダント シーズン1』

出典:IMDb

前回第3話では、アレックスの追悼式に勝手に参加したキャシーは、謎の女性ミランダがアレックスの元彼女ではないこと、ソコロフ家の家業が危ない人たちの資金洗浄だったことなどが判明しました。

そして第4話では、これまで電話でだけで登場していた兄のデイビーがいよいよニューヨークへやって来ます。

YUKI

これまでキャシーと電話している現在の兄と、キャシーの過去の回想に登場していた兄のギャップが不思議でしたが、その違和感の謎が少し分かったようなエピソードもありました。
第4話のポイント
  • ミニットジェッツの役員だったアレックスとミランダ。ジェシーはミニッツジェッツにバイトで潜り込む!
  • 兄一家がニューヨーク旅行へやって来る。ジェシーの過去の記憶は歪んでいる?
  • ビクターとミランダのいる謎の組織が登場。彼らの目的は何?

それでは『フライト・アテンダント シーズン1』第4話のレビューをしていきたいと思います!

\\『フライト・アテンダント シーズン1』を見るならここ!!//

31日間無料のU-NEXTで見る

海外ドラマ『フライト・アテンダント シーズン1』キャラクター相関図

海外ドラマ『フライト・アテンダント シーズン1』

出典:U-NEXT

『フライト・アテンダント シーズン1』前回第3話のあらすじと振り返り

海外ドラマ『フライト・アテンダント シーズン1』

出典:IMDb

第3話のポイント
  • アニーの秘密の彼氏マックスの職業はハッカー?マックスがユニスフィアについて調べ上げるとオーナーがソコロフ家だということが判明。ソコロフ家は犯罪と関わるような人たちの資金洗浄をしていた
  • アレックスの追悼式に出席したジェシーは、アレックスの母からミランダがアレックスの元彼女ではないことを聞き出す
  • メーガンは夫の会社の顔認証システムを盗み出し、謎の男に渡す
  • キャシーの過去に登場する兄と、電話の兄との人物像の不一致。兄との関係は良くなかった!?

第3話では、アレックスの怖すぎる家族のことが少し明らかに。

ユニスフィアの社員だと言っていたアレックスですが、そもそもユニスフィアがソコロフ家がオーナの会社であることや、新たな「ライオンフィッシュ」という謎の組織に関わるビクターとミランダという名前も登場しました。

そしてアレックスの追悼式の帰りの電車の中で、ついにキャシーの自宅に侵入した怪しい女性とバッタリ遭遇!

女性の顔を見ると、それがアレックスと食事をしていた時に現れた女性であることが分かります。

【ネタバレ】『フライト・アテンダント シーズン1』第4話あらすじ・感想


アニーの家で書類の復元。ミニットジェッツとは?

電車の中で謎の女性と追いかけっこをしたキャシーですが、警備員を見るとその女性は逃亡。

アレックスの自宅からシュレッターのゴミを持ち出していたキャシーはそのままアニーの自宅へ行き、そのシュレッターを徹夜で復元することに成功します。

YUKI

アニーはすぐ寝てしまいましたが、朝まで手伝ってくれたアニーの彼氏マックスはけっこうイイ奴ですね~。イケメンだし。

キャシーがPTSDになっているのではと心配するアニー。

しかしキャシーは死んだアレックスと会話していることを話すことはできませんでした。

海外ドラマ『フライト・アテンダント シーズン1』

出典:IMDb

復元した書類には、ソコロフ家の持ち株会社のライオンフィッシュのことと、その子会社のミニットジェッツについての事柄が書かれていました。

そしてそのミニットジェッツの役員には、アレックスと「Mi」の名前が。

YUKI

「Mi」はミランダであることが濃厚!

資金洗浄の次は武器密売!?闇が深すぎるソコロフ家

ミニットジェッツの15時のフライトに潜り込むことになったキャシーは、その前にニューヨークに到着した兄一家との水族館観光へ。

海外ドラマ『フライト・アテンダント シーズン1』

出典:IMDb

YUKI

水族館では凄く姪っ子のことをかわいがっているキャシーが意外といいおばさん~!兄との関係も全く問題なさそうなんですが…。

15時からフライトに乗るため、一旦兄家族と別れ急いで空港へ向かったキャシー。

しかしそのチャーター機には誰も乗っておらず、一人で席につきます。

海外ドラマ『フライト・アテンダント シーズン1』

出典:IMDb

YUKI

しかしネイト曰くこのフライトは8人の乗客がいる設定とのこと。闇が深いです。

目的地に到着したチャーター機から降ろされた荷物を調べると、ロケットランチャーのバッテリーであることが判明!

アレックスは資金洗浄だけではなく、武器密売にも関わっているのでしょうか?

謎の組織・ビクター登場

キャシーが電車で出くわした謎の女が家に戻ると、ビクターという男が待ち伏せしていました。

YUKI

ビクターはその女性をミランダと呼んでいたので、この女性がミランダというのは確定しましたね!

バンコクでの失態を怒っているビクターは、「ジャネット・ソコロフが残金を凍結させると脅してきた」と言い、ミランダに「二度とあの金髪女(ジェシー)には近づくな」とクギを指します。

YUKI

ビクターとミランダは一枚岩ではないということですよね~。あと「アレックスからアレは取り戻したのか?」と聞いていたアレの存在が何なのかも気になりますね。

この会話でどうやらクビになってしまった様子のミランダですが、起死回生のためサブリナの自宅へ向かいます。

キャシーの過去の記憶は間違っている?兄との確執には父の影

その日の夜、兄一家とディナーで再び落ち合う約束をしていたキャシーですが、レストランにはデイビー一人が現れます。

やっぱり問題は、水族館でキャシーが子供たちに内緒で買ってあげたクジラのぬいぐるみ。

海外ドラマ『フライト・アテンダント シーズン1』

出典:IMDb

キャシーのことを「年に1回現れては好き勝手にルールを捻じ曲げる」、「僕を悪者にしてあの子たちの愛を勝ち取ろうとしても無駄た」となかなかの頑固っぷりのデイビー。

YUKI

教育のためぬいぐるみを買わなかったデイビーにとってはありがた迷惑な話だったのでしょうが…悪気なく姪っ子たちにプレゼントしたキャシーがこれでは気の毒すぎます。

この兄妹の問題は、やっぱり過去に隠されている様子。

海外ドラマ『フライト・アテンダント シーズン1』

出典:IMDb

キャシーの記憶は少し混乱していて、事実とは異なる点がたくさんありそうです。

YUKI

いつも酔っぱらっていた父を思い出してしまうという理由が、キャシーの飲酒をデイビーが毛嫌いする理由だとしても、家族として大きな問題を抱えているキャシーを非難するばかりではなくて、立ち直るように支えて欲しい。

二人の父はキャシーのことを「息子だ」と言っていた、と語るデイビーから察するにゲイであることを父に嫌悪されていたのでしょうか?

デイビーから罵倒され一人になったキャシーは、たまらなくなって何度も連絡してくるバックリーの家へ逃げるように向かいます。

サブリナ死亡!犯人はミランダ?

バックリーの家で脳内のアレックスとの会話でサブリナの自宅へ行ってみることを思い付いたキャシー。

サブリナの自宅に到着すると、自宅内からサブリナが誰かと言い争っている声が聞こえます。

玄関を何度もノックしますが、自宅には入れてもらえず。

キャシーが一旦アパートから出て警察へ電話すると、頭上から降ってきたのは…サブリナ!

海外ドラマ『フライト・アテンダント シーズン1』

出典:IMDb

ミランダとの言い争いの末、殺されてしまったのでしょうか?

YUKI

ストレートに考えれば、サブリナの自宅を訪れたミランダが犯人ということになりますが、キャシーが到着した時、中で言い争ってた人物が誰かは分からかったので、ミランダではない誰かの可能性もあります!

『フライト・アテンダント シーズン1』第4話あらすじ・ネタバレ感想まとめ

海外ドラマ『フライト・アテンダント シーズン1』

出典:IMDb

サブリナ死亡!で終了した第4話でした。

第1話でアレックスが死んでからは、初の殺人事件となりましたが、やっぱりサブリナは殺されるような秘密を持っていたのでしょうか?

どんどん良くない方向に首を突っ込んでいっているだけなようなキャシー。

まるで親友のように頭の中のアレックスと会話していますが、本当にアレックスがキャシーのそばにいてくれたらな~と思います。

\\『フライト・アテンダント シーズン1』を見るならここ!!//

31日間無料のU-NEXTで見る

▼次回第5話も続けて読む▼