韓国ドラマ『花遊記<ファユギ>』キャスト・あらすじ・ネタバレ・動画情報まとめ!イ・スンギ除隊後初主演作!

出典:U-NEXT

イ・スンギ除隊後3年ぶりのドラマ出演は、孫悟空になっての登場!

豪華なキャストが送る『西遊記』をモチーフにした新感覚ロマンティックファンタジーです。

緊箍児きんこじの力によってソンミ(オ・ヨンソ)を愛してしまったオゴン(イ・スンギ)。

緊箍児の力と分かりながらもオゴンに惹かれていくソンミ。

2人の切なく甘い恋の行方とは…そして2人の愛は本物なのか。それとも偽物か。

各回に登場するチャン・グンソク、キム・ジスなど、豪華なキャストも見どころです!

『花遊記<ファユギ>』ってどんなドラマ?


『花遊記<ファユギ>』ってどんなドラマ?

イ・スンギの除隊後初作品として、韓国のみならず、日本をはじめとする海外でも大きな話題を呼んだ本作。

約3年ぶりのドラマ出演となるイ・スンギが演じるのは天界一の問題児、「ソン・オゴン(孫悟空)」。

持ち前の自然体で優しい雰囲気に、本作では大人の魅力が加わり、さらなる進化を見せている!

さらに、彼を取り巻く個性派たちの名演技にも注目!

ケンカしつつもオゴンを気づかうツンデレな牛魔王ウ・フィにチャ・スンウォン、オゴンが命がけで愛する大切な存在、三蔵法師のチン・ソンミにオ・ヨンソ、女性の心を鷲掴みにする人気歌手チョ・パルゲ(猪八戒)にはFTISLANDイ・ホンギ!

人気俳優たちの超豪華共演に目を奪われる!

『花遊記<ファユギ>』ってどんなドラマ?②

美しい妖怪「クジャク」役にチャン・グンソク、チャ・スンウォンが命をかけて愛し抜く女性「羅刹女」役にキム・ジスが特別出演!

さらに、イ・ソヨン、オ・ヨナなど個性派女優たちの他、ガールズグループ「宇宙少女」メンバーのヨンジョン、人気バラード歌手キム・ヨヌ、『猟奇的な彼女』主題歌の作曲家キム・ヒョンソクなど、各界の異才たちが大挙特別出演!

ドラマをさらに盛り上げる!
出典:『花遊記<ファユギ>』公式ページ

ドラマ『花遊記<ファユギ>』主要キャスト

『花遊記<ファユギ>』相関図

出典:BS朝日

イ・スンギ / 役:ソン・オゴン

  • 火山島で生まれた猿の妖怪(孫悟空)。火山出身のため寒さに弱い。
  • 傲慢な性格で天界一の問題児とされている。
  • 罪を犯し天界から追放され五行山に閉じ込められていたが、牛魔王によって送られてきたソンミによって五行山から脱出する。
  • 無敵の力を手にしたいために三蔵法師を捜し出し食べようとするが、三蔵法師は25年前に五行山から解放してくれた少女ソンミだった。
  • ソンミによって「緊箍児」を付けられ「緊箍児」の力によってソンミを愛するようになる。

チャ・スンウォン / 役:ウ・フィ

  • 白牛の妖怪(牛魔王)
  • 人間界では韓国最大のエンターテイメント会社ルシファー企画の会長として名が知れ渡っている。
  • オゴンとは犬猿の仲だが、オゴンを監視するため一緒に暮らしている
  • 最愛の女性を忘れられずにいる。
  • 神仙になるためにポイントを貯めることに執着している。

オ・ヨンソ / 役:チン・ソンミ

  • 三蔵法師の運命を背負わされた人間。
  • いわく付き物件専門の不動産会社社長。
  • 幼い頃から霊が見えることで天界の妖怪たちに利用される。牛魔王の指示で五行山へ行きオゴンを解放してしまう。
  • 自分を食べようとするオゴンから身を守るために緊箍児を使い、オゴンに愛されるようになる。偽物の愛と分かっていながらオゴンに惹かれていく
  • オゴンに腹が立つが、オゴンに守られて嫌な気はしていない

イ・ホンギ / 役:チョ・パルゲ

  • 豚の妖怪
  • ルシファー企画所属のトップスター。甘いマスクで女性の心を鷲掴みしている。
  • オゴンの弟分だが空回りすることがあり、オゴンや牛魔王に怒られることも度々ある。
  • コミュニケーション能力が高く、お調子者の情報通。
  • ゾンビ少女のプジャを妹のように可愛がっている。

チャン・グァン / 役:サ・オジョン

  • 河童の妖怪
  • 人間界では韓国最大企業の会長であり、財力は想像を遥かに超えている。
  • オゴンの弟分でオゴンにはやり過ぎなくらい尽くす。それを幸せと思っている。
  • 掃除・洗濯・料理となんでもこなせる完璧男。
  • 完璧なオゴン派なため、牛魔王とはあまり上手くいかない。

イ・セヨン / 役:チョン・セラ

  • ゾンビ少女(プジャ)
  • ひき逃げ事故で亡くなるが、ソンミの血の力で蘇った少女。
  • 元アイドル練習生で、ゾンビになってもPKに連れられダンスを練習する。
  • 名づけ親はソンミで、優しいソンミを大変慕っている。
  • ゾンビになってから生前の記憶がなく、PKを始め妖怪たちとソンミと記憶を戻していく。

ドラマ『花遊記<ファユギ>』あらすじ

ドラマ『花遊記<ファユギ>』あらすじ

幼いころから霊が見えてしまう能力のせいで不気味がられ、いつも独りぼっちだった孤独な少女チン・ソンミ(オ・ヨンソ)。

ある日、偶然出会った牛魔王ウ・フィ(チャ・スンウォン)からあるモノを取ってきてほしいと頼まれ五行山に入る。

そこには、神々から怒りを買い、長い間妖力を封印された孫悟空ソン・オゴン(イ・スンギ)が閉じ込められていた。

ソンミはオゴンを五行山から出してあげる代わりに、悪霊たちから自分を守ってほしいと持ちかける。

オゴンはその提案を受け入れ「俺の名前を呼べばいつでも駆けつけてお前を守る」と、絶対に破れない“妖怪と人間の契約”をソンミと交わす。

しかし五行山から出て自由になったオゴンは、ソンミの記憶から自分の名前だけを消して逃げてしまう。

オゴンの名前を思い出せず、彼を呼び出すことができなくなったソンミは、また独りぼっちになってしまう。

それから25年間、ソンミは自分を騙して消えてしまった名前も思い出せない妖精さん(オゴン)を探しながら、霊が見える能力を活かし、いわく付き物件専門の不動産屋を経営する女社長に。

そんな中、飲むと無敵になる「三蔵法師」の血を受け継いだ人間が現れたという噂を聞きつけたオゴンはその人物を捜し出す。

ところがそれは25年前にオゴンと契約を交わした少女、ソンミだった!

再会したと思いきや、自分を食べようとするオゴンから身を守るため、ソンミは牛魔王からもらった<緊箍児>をオゴンの手首につけキスで作動させる。

<緊箍児>の力によって、ソンミを愛するようになってしまったオゴン!

そんなオゴンのツンデレな優しさが<緊箍児>の力によるものだと知りながらも心惹かれてしまうソンミ!

果たして、妖怪と人間の愛の真偽は…!?
出典:『花遊記<ファユギ>』公式ページ

ドラマ『花遊記<ファユギ>』を視聴できる動画配信サービス

花遊記<ファユギ>』は、下記のアイコンが有効になっているビデオ・オン・デマンドにて動画視聴することができます。

なお、各ビデオ・オン・デマンドには無料期間があります。

u-next
注意点
  • 動画の配信情報は2019年7月9日時点のモノです。
  • 動画配信ラインナップは変更される可能性もありますので、登録前に各サービスの公式ページにて必ずご確認ください。
  • 各動画配信サービスの違いや機能の詳しい解説は下記をご参照ください!
オススメVODランキング 【徹底比較】動画配信サービス(VOD=ビデオ・オン・デマンド)パーフェクトガイド

無料期間中の解約も可能ですので、本作が少しでも気になっている方は、ぜひ無料期間を上手にご利用ください。

ドラマ『花遊記<ファユギ>』率直な感想

3年ぶりにイ・スンギがドラマ出演をするということで、大変楽しみにしていた作品です。

除隊後初作品ということで、今までのイ・スンギと違う男らしく大人な姿が魅力的でした。

『西遊記』をモチーフにしていますが、緊箍児が頭ではなく手首にはめるブレスレット状であったり、緊箍児も『西遊記』では頭が締め付けられるものに対し、『花遊記<ファユギ>』では心臓が締め付けられ、キスで発動し相手を愛してしまうという設定が新鮮でした。

劇中には伏線がビッシリとありますが、最後には全部回収してくれて起承転結がしっかりとある見応えのある作品でした。

序盤では、ソンミを食べたくて食べたくて仕方ないが心臓が締め付けられ、愛してしまうオゴンが可愛くてしょうがなかったです。

緊箍児の力で愛されていると知りながらも、次第にオゴンに惹かれていくソンミ。

緊箍児を外したら愛する相手に食べられる不安と、オゴンを第一に考えるソンミに女性の力強さを感じました。

いつもソンミがピンチの時に現れるオゴンのかっこよさは凄まじく、女性なら誰しもツンデレなオゴンにキュンキュンするのではないでしょうか。

ロマンティックファンタジーながら、コメディ要素もおり混じっていて笑える作品でした。

また、豪華なキャスト陣が嬉しかったです。

豚の妖怪ながら甘いマスクの持ち主であるパルゲ(イ・ホンギ)や、特別出演する美しい妖怪クジャクを演じるチャン・グンソクなど、さすがホン姉妹の脚本だなという感じでした。

人間で三蔵法師であるソンミと、孫悟空であるオゴンの真偽の愛に引き込まれること間違いなしです。

【ネタバレあり】ドラマ『花遊記<ファユギ>』感想レビュー

ここからは、内容のネタバレを含みます。

不思議な力を持つ人間「チン・ソンミ」

幼い頃から霊が見えてしまう少女ソンミは、学校でも変わった少女と認識されています。

自分が持つ力が嫌で普通の生活をしたいと思い続けていました。

そんなある日、フォーマルな格好をした男に助けられ、その男が持っていたステッキを手に入れるために五行山に向かいます。

そこにいたのは、猿の妖怪斉天大聖位孫悟空のソン・オゴン。

オゴンからの「一生守ってやるからここから出して欲しい」という言葉に従うのですが、オゴンに裏切られ名前が出てこなくなります。

25年後もソンミは霊が見えたまま大人になり、その不思議な力を生かし、いわく付き専門の不動産会社の社長となります。

世界が滅びる瞬間を見たソンミは、世界を救う使命を果たす人間・三蔵法師となりました。

25年後も霊が見えるため、可愛らしい黄色の傘を手放せずにいます。

傘は彼女の一部となっているのです。

>>【31日間無料】U-NEXTで『花遊記<ファユギ>』を視聴する

ソンミ(オ・ヨンソ)とオゴン(イ・スンギ)

初めての出会いから25年経ったある日、2人は再会します。

三蔵法師であるソンミを自分の力のために食べたいオゴンと、再会して守ってもらえると期待していたが食べられると知ったソンミ。

ソンミは牛魔王に相談をして、オゴンに緊箍児を付けることにしました。

キスで発動し出した緊箍児によって、オゴンはソンミを愛し始めます。

食べたいが愛しているといった矛盾なことを言い出すオゴンが可愛らしいです。

今まで恋愛というものをしてこなかったであろうソンミ。

はじめは戸惑いますが、優しくされ、次第にオゴンに惹かれていきます。

オゴンの「お前を愛している」の連呼が多い多い。

あんなに言われたら好きになってしまいますよね。

悪霊退治を2人で行ううちに、2人の息がピッタリ合っていき、始めはクールでかっこよかったソンミが恋をして女性になっていく姿は可愛すぎるので必見です。

ある日、どちらかがどちらかを殺してしまう運命だと知る2人は、お互いに自分のことより相手のことを心配するようになるシーンがとても切なく、もどかしかったです。

ソンミが悲しむたびに心臓が痛むオゴン。

2人の愛が本物になる瞬間は、嬉しさが溢れ出しました。

>>【31日間無料】U-NEXTで『花遊記<ファユギ>』を視聴する

妖怪たちの長・牛魔王(チャ・スンウォン)

牛魔王は天界の影のドンといったイメージでした。

神仙になるためにポイントのことしか頭にないオゴンを敵視するおじさんです。

ソンミがオゴンに緊箍児を付けたことにより、ソンミを通し、オゴンは牛魔王の手の内に入ると考え、悪霊退治をさせるなんて頭が良いというかズル賢いですよね。

でも情に熱い部分もあり、自分大好きなところが見え、なんとも憎めない存在です。

そんな牛魔王が一途に愛し続ける女性、羅刹女(キム・ジス)の演技は「さすが」の一言です。

天界から罰を与えられ、孤独と戦う女性の姿にジーンときました。

牛魔王の部屋には羅刹女の絵が飾ってありちょっと引いてしまいましたが、羅刹女に対しては一途で素敵なのに、その他が気になる牛魔王の姿も見どころです。

本作では牛魔王に何度も笑わせてもらいました。

>>【31日間無料】U-NEXTで『花遊記<ファユギ>』を視聴する

プジャを演じたイ・セヨンの魅力

私が本作を観終わって感じたのは、プジャの魅力が爆発的だということです。

演じたイ・セヨンを本作ではじめて知ったのですが、ゾンビになる前の姿、ゾンビ少女プジャ、アサニョに乗り移られた姿と、様々な形で出演しますが、どの役でも魅力があり演技が上手だなと思いました。

優しいソンミや気にかけてくれるPKへのプジャの態度はとても可愛らしく、アサニョの姿の時は緊迫した空気を出していて引き込まれました。

私はプジャの姿が、やはり1番好きです。

温かいと身体が腐ってしまうため冷蔵庫に入っていたり、それぞれの妖怪との2ショットも重要なシーンです。

>>【31日間無料】U-NEXTで『花遊記<ファユギ>』を視聴する

韓国ドラマ『花遊記<ファユギ>』まとめ

韓国ドラマ『花遊記<ファユギ>』まとめ

出典:Kstyle

以上、ここまでドラマ『花遊記<ファユギ>』について紹介させていただきました。

要点まとめ
  • イ・スンギ除隊後初ドラマ出演
  • 『西遊記』をモチーフにしたラブファンタジー
  • 特別出演する豪華なキャスト
  • 人間と妖怪の真偽の愛
  • 真の敵はいったい誰なのか。笑あり、涙ありの作品

韓国ドラマ『花遊記<ファユギ>』を視聴できるVODは?

u-next

U-NEXT

U-NEXT

出典:U-NEXT

U-NEXTの特徴
  1. 月額1,990円で14万本以上の動画を楽しめる
  2. 31日間は無料で見放題
  3. 無料期間中の解約も可能
  4. U-NEXTは全ジャンルで作品数・番組配信数が国内最高クラス

dTV

dTV

出典:dTV

dTVの特徴
  1. 月額500円で12万本以上の動画が楽しめる
  2. 安くて作品数が多いコスパ最強のサービス
  3. 31日間無料でお試し
  4. 無料期間中の解約も可能

auビデオパス

auビデオパスの特徴
  1. ビデオパス会員なら映画館がお得にある「auマンデイ」対象
  2. TOHOシネマズで毎週月曜日1,100円ユナイテッドシネマでいつでも1,400円と安く利用可能
  3. 月額562円が、30日間は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能

ビデオマーケット

ビデオマーケットの特徴
  1. 動画配信数は国内トップの20万本以上
  2. 特に映画や韓流ドラマのラインナップが充実、月額980円で楽しめる
  3. 初月は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です