アニメ『響け!ユーフォニアム』第2期声優・キャラ・ネタバレ感想・動画情報まとめ!前作をはるかに超える最高傑作

アニメ『響け!ユーフォニアム』第2期声優・キャラ・ネタバレ感想・動画情報まとめ!

出典:アニメウェブデザイン

アニメ『響け!ユーフォニアム』第2期は、2015年4月に放送された大ヒットアニメ『響け!ユーフォニアム』の続きを描いた作品となっていkます。

原作となる小説の「北宇治高校吹奏楽部のいちばん熱い夏」と、「北宇治高校吹奏楽部、最大の危機」編が対象となっており、第1期より様々なキャラクターに話のスポットを当てていて、とてもパワーアップしています!

ポイント
  • さらに洗練されたキャラクターデザイン
  • 吹奏楽を舞台とした青春ストーリー
  • 涙を誘う合奏シーン
  • 第1期より、加速していく複雑な部員同士の関係性

それではさっそく『響け!ユーフォニアム』第2期をレビューしたいと思います。

アニメ『響け!ユーフォニアム』第2期の作品情報

作品名 響け!ユーフォニアム2(第2期)
放送年 2016年10月〜2016年12月
話数 全13話
原作 武田綾乃
監督 石原立也
声優 黒沢ともよ(黄前 久美子)
朝井彩加(加藤 葉月)
豊田萌絵(川島 緑輝)
安済知佳(高坂 麗奈)
石谷春貴(塚本 秀一)
津田健次郎(後藤 卓也)
小堀幸(長瀬 梨子)
藤村鼓乃美(中川 夏紀)
山岡ゆり(吉川 優子)
音楽 松田彬人
主題歌 オープニング「サウンドスケープ」
エンディング「ヴィヴァーチェ!」

前作の『響け!ユーフォニアム』第1期については、下記にてご参照ください。

アニメ『響け!ユーフォニアム』第2期あらすじ


吹奏楽コンクール京都府大会。

そこで見事に金賞を受賞した北宇治高校吹奏楽部は、次なる舞台・強豪ひしめく関西大会に挑む……!
出典:『響け!ユーフォニアム2』公式ページ

アニメ『響け!ユーフォニアム』第2期を視聴できる動画配信サービス

『響け!ユーフォニアム』第2期は、下記のアイコンが有効になっているビデオ・オン・デマンドにて動画視聴することができます。

なお、各ビデオ・オン・デマンドには無料期間があります。

u-next
注意点
  • 動画の配信情報は2019年9月3日時点のモノです。
  • 動画配信ラインナップは変更される可能性もありますので、登録前に各サービスの公式ページにて必ずご確認ください。

無料期間中の解約も可能ですので、本作が少しでも気になっている方は、ぜひ無料期間を上手にご利用ください。

【ネタバレあり】アニメ『響け!ユーフォニアム』第2期の感想レビュー

『響け!ユーフォニアム』第2期の世界観

第1期では、北宇治高校吹奏楽部は、京都府大会を無事勝ち抜き関東大会出場のキップを得ることができたのでした。

第2期では彼女たちが関西大会出場、そしてその先にある全国大会。そこに行くまでのストーリーを描いています。

そして第1期では、少し触れたが語られなかった黄前久美子、加藤葉月、川島緑輝、高坂麗奈など現1年生が入る前に起きた当時の1年生の大半がやめた事件、滝昇に想いを募らせる高坂麗奈のストーリーも描かれています。

第2期では、2年生の中川夏紀、吉川優子、鎧塚みぞれ、そして3年生の田中あすかが主にフォーカスされています。

中川夏紀は、黄前久美子と同じユーフォニアム担当、第1期ではやる気がなくダラダラとしていましたが、黄前久美子の吹奏楽に対する熱心さに心を動かされ、途中からはやる気を出して練習に取り組みオーディションに挑みます。

コンクールでのユーフォニアムの演奏は、後輩の黄前久美子に席を取られてしまいました。

吉川優子は、第1期では中世古香織への思いが止まらなく暴走気味な行動もあったが、第2期ではなんと最後あることに大抜擢される人物です。

中世古香織と同じくトランペットを担当しています。

鎧塚みぞれは、第1期ではほとんど描かれることはありませんでしたが、第2期では確実にメインキャラの1人です。

無口でおとなしく、先生に「機械が演奏しているみたいでつまらない」と言われてしまいますが、コンクールメンバー唯一のオーボエ奏者で、鎧塚みぞれは今のコンクールメンバーには欠かすことができない1人です。

そして、吉川優子と同じ南中出身で、同じ吹奏楽に居たという過去があります。

田中あすかは、言わずもがな久美子と同じユーフォニアム奏者。

第1期でも、その面白いキャラクターで笑わしてくれましたが、第2期では真面目な1面や、彼女の過去、様々な部分に触れており、
ストーリーに抑揚をつけてくれる最重要人物です!

>>【31日間無料】dアニメストアで『響け!ユーフォニアム』第2期を視聴する

ハッキリ言って第1期を見ないとまったく分からない!

第2期の放送第1話は47分のスペシャルになっており、とても13話では描ききれないくらいの濃い内容があることは予想できます。

第1期の説明などまったくなく、物語は小走りでどんどん進んでいきます。

なので、第1期の視聴をオススメします!

>>【31日間無料】dアニメストアで『響け!ユーフォニアム』第2期を視聴する

みんな悩んでいる。

第1期、同様久美子が色々な人たちと絡んでいきその中での人間関係の描写がとても良く描かれています。

彼女たちが、抱える悩みは本当に現実味を帯びていて共感を誘います。

その中のひとつで、物語終盤では3年生メンバーの1人が大学受験という問題にあたります。

受験勉強をとるか、吹奏楽をとるか、選択肢を選ぶ間もなく、親に部活に行くのを止められてしまいます。

部では欠かせない彼女の存在の欠落に部自体の士気も下がっていき、演奏をしても滝に怒られてしまうんです。

彼女は受験勉強と、吹奏楽のどっちを取ったのか、そして気になるその彼女とはいったい誰なのか?

『響け!ユーフォニアム』第2期で明らかになります。

>>【31日間無料】dアニメストアで『響け!ユーフォニアム』第2期を視聴する

久美子も悩む。

青春に悩みは付き物。

久美子は、色んな人の悩みに触れていき、解決していくがそれは久美子自身もそうでした。

久美子は、幼少期を思い出します。

トランペットを演奏していた姉に憧れて入った演奏教室、先生に勧められてユーフォニアムを始めました。

しかし、久美子の姉である麻美子は高校に入って吹奏楽部にいましたが、受験を理由に楽器をやめてしまいます。

「なんで、あんなに好きだったのに辞めちゃうの」

久美子の心には、そんな想いのモヤモヤがたまっていました。

時は戻り、物語の終盤では、麻美子が大学を辞めて美容師になると言って親と衝突します。

そして、妹の久美子とも衝突します。

久美子は、麻美子に対してちゃんと想いを伝えることはできるのでしょうか。

それとも、衝突したままになってしまうのでしょうか。

>>【31日間無料】dアニメストアで『響け!ユーフォニアム』第2期を視聴する

アニメ『響け!ユーフォニアム』第2期まとめ


『響け!ユーフォニアム』第2期は、第1期を見ている人はもちろん、まだ見たことがないという方にも、ぜひ見ていただきたい作品です。

基本は、人の悩みを中心に物語が進んでいくという構成は、他作品の『化物語』シリーズにも似ているところはあると思います。

つい見入ってしまう映像美、またかなり忠実に再現されている演奏シーンは必見です。

見た人は、ついつい画面の前で拍手をしてしまうはずです。

アニメ『響け!ユーフォニアム』第2期を視聴できるVODは?

u-next
dアニメストアの特徴
  1. とにかく「アニメが好き」という人は、迷わずdアニメストアを選ぼう
  2. 月額400円で、業界最多のアニメ配信数
  3. 31日間無料でお試し
  4. 無料期間中の解約も可能