『ダンベル何キロ持てる?』第11話あらすじ・ネタバレ感想!手軽にできるストリートワークアウト!

アニメ『ダンベル何キロ持てる?』第11話ネタバレ感想!

出典:『ダンベル何キロ持てる?』公式ページ

筋トレ大好きJKたちは、大みそかの深夜から元旦までも筋トレ三昧。

階段の上り下り、身近な場所で行えるストリートワークアウト、筋肉准教授・小津考案の器具なしトレーニングなど。

ジムに行けなくても自宅や公園でできるトレーニングを詳しく楽しく、そして時にちょっとエロく教えてくれます。

ラストはひびきたちがテレビの生放送出演で世間をザワつかせて一波乱!

最終回に向けた気になるストーリー展開も見逃せない回ですよ。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『ダンベル何キロ持てる?』第11話あらすじ


アニメ『ダンベル何キロ持てる?』第11話「お正月何してる?」あらすじ①

アニメ『ダンベル何キロ持てる?』第11話「お正月何してる?」あらすじ②

大晦日も元旦も、トレーニングをがんばるひびきたち。

そしてお正月、アイドルオーディションのリベンジを誓うジーナは、今度はひびきたちと一緒にテレビの隠し芸大会に出場をくわだてる。

アニメ『ダンベル何キロ持てる?』第11話「お正月何してる?」あらすじ③出典:『ダンベル何キロ持てる?』公式ページ

【ネタバレ】『ダンベル何キロ持てる?』第11話の感想

大みそか、ひびきたちは筋肉と恋愛成就の神様に初詣に行く!

大みそかの夜、紗倉家ではひびき&ジーナ・ボイドが日本の大みそかの風物詩である“MHKの忖度歌合戦”を観ています。

「忖度歌合戦はイイわ~1年の締めはサヴちゃんしかいない」

とジーナがしみじみ、全然ロシア人っぽくないですよねw

今年もあと10分という頃、朱美と彩也香が2人を迎えにやってきました。どうやら4人で“初詣”に行くみたいです。

彩也香と朱美が見つけてくれた神社は「階段長ッ!」とひびき&ジーナがビビッてしまうほどに石段が続く、雲がかかる山頂に社殿がある益荒ますら神社でした。

参拝客は真冬なのにほぼ裸のマッチョだらけ…朱美の話だと、ここには筋肉の神様・建益来神たてますくるのかみが祀られているといい、筋肉系の願い事がよく成就するらしいのです(笑)

「そんなニッチな神様いるか~。」

ひびきはにわかには信じがたい感じで気ノリしないみたいです。

スマホで調べたジーナから“お参りすると恋愛成就するらしい”と聞くと、めっちゃやる気が爆上がるひびきなのでしたw

階段でもエクササイズ、上原彩也香の階段トレーニング講座!

まずはこのロング階段をどう攻略するか…切に恋人を欲するひびきたちに試練が立ちはだかります。

“階段上りはいいトレーニングになる”と言う彩也香の「階段上り講座」が開講します。

上りの消費カロリーは軽めのジョギングくらい、下りは自転車に乗るのと同じくらいなのだそうです。

階段を400段上る=ジョギング15分に匹敵。走るのが苦手な人は階段トレーニングがオススメです。

反動を使った段飛ばしはカロリー消費が減ってしまうので、背筋を伸ばして1段ずつ確実に!が大切です。

階段の上り下りも立派なトレーニング、時間と体力に余裕のある日は階段を上手に使ってシェイプアップを目指しましょう。

ひびきたちは寒空の中でも汗だくでぜぇぜぇー言いながら、1段ずつ上っていきます。

彩也香はロードワークで慣れっこ、サクサクと走って進んで行きます。

やっとの思いで社殿に辿り着くと、そこには「せいやっ!」と気合いの入った鉢巻き&フンドシ姿のマッチョが長蛇の列をなし、ひびきたちは衝撃の光景を目にします!

街雄鳴造の新属性・マッチョ神主。いか焼きは脂肪を減らす!?

「あのお方が来たぞ!」

マッチョどもの声がして、社殿が神々しい光に包まれると、ビキニパンツ一丁に烏帽子を被り足袋を履き、大麻おおぬさを持った神主が登場します。

見たことのある筋肉美、それはまさかのトレーナー街雄鳴造w

益荒神社は街雄の実家で、年末年始は稼業を手伝っているのだそうで、神楽鈴を持った緑ビキニのジェイソン・スゲエサムまで駆り出されています。それにしても黒ビキニパンツの神主って面白すぎ!

どこまで謎めいているんだ、街雄鳴造!底知れない男ですね。

JK4人の願いは「今年こそ彼氏ができますように」。

マッチョ神主は「心から願えば想いは届く。具体的には長胸筋のあたりから願うんだ!」と元旦から安定の筋肉推しです。

ジーナが露店のいか焼きにパクついていると、朱美が「いか焼きは脂肪を減らす“タウリンが豊富”に含まれているのよ」と教えてくれます。

実は最近、コンビニなどでもいか焼き商品を多く販売され簡単に取り入れられそうなので、かなり耳よりな情報ですね!

世界で注目を浴びているトレーニング、ストリートワークアウト!

年末年始はシルバーマンジムがお休みで、ひびきたちの筋トレ事情が芳しくありません。

元旦じゃどこもやってないしな~と、ひびきがぼやきます。

「この近くに公園はあるかしら?」

ジーナが何か思いついたようですよ。

今、ヨーロッパやアメリカで流行しているストリートワークアウトは、ポールを掴む“こいのぼり”や“平行棒ディップス”、“けんすい”など有酸素運動を織り交ぜて行う「公園の設備を使ったサーキットトレーニング」のことです。

YouTubeで色んな種類が紹介されるなどして広まり、誰でも身体1つでできる手軽さから一大ムーブメントとなっている筋トレなんです!

期待値高めで公園に向かった4人は、錆びれた鉄棒が1台ポツンと設置されているだけの公園に唖然とします。

ジーナが教えてくれようとしたストリートワークアウトですら不可能な環境でした。

ただの空き地じゃんと劇画調で絶望の顔をするジーナ、朱美と彩也香は日本の公園は遊具がどんどん撤去されていることや、運動禁止の公園も増えていることを伝えます。

すると朱美が「なんで初詣にそれ持ってきたの?」ってツッコまれるモノを取り出します。

そのアイテムが救世主となるのです!

自宅でできるトレーニング紹介に小津俊夫が登場!

朱美が取り出したのは、読むプロテインと絶賛されている大ヒット筋トレ本「筋肉で読め!部位別トレーニング辞典」。

こんな重そうな本を持ち歩いているとは…さすが筋肉マニアですよね。

そして、久しぶりにあの濃すぎるキャラ・小津俊夫の登場ですw

本の中の<器具いらず!自宅でできるトレーニング>のページと、作者・小津の謎ポーズ&謎写真、そして大容量20Pに渡る小津俊夫の袋とじグラビアの付録に大爆笑しました。

ひびき・朱美・彩也香・ジーナ4人の可愛いJKが、小津のナレーション通りに動いてくれるので分かりやすく理解しやすいです。

  1. 胸のアイソメトリックス…胸の前で合掌、左右から呼吸を止めずに7割の力を入れ、7秒キープするだけ。
  2. 背中のアイソメトリックス…胸の前で指をクラッチして左右に引く。呼吸を止めずに7割の力で7秒継続!
  3. 肩のパイクショルダープレス…四つん這いの状態からお尻をあげてつま先立ち、脚はまっすぐお尻を下げずに腕だけで屈伸するのみ!
  4. 腕の自重アームカール…鍛えたい方の腕の手首を反対の手で押さえ、腕をカール。肩の力を抜きましょう!

鉄棒しかない空き地のような公園で黙々と小津考案の日本版ストリートワークアウトを実践する女子高生。

あまりの異様さに近隣の住民が集まってきてヒソヒソ噂されてしまいました。

アイドル不合格だったリベンジに「新春 素人!かくし芸大会!」へ

「何か面白いことないかなぁ?」

ひびきが元旦早々から徹夜明けで筋トレしていることを嘆きます。

眼光が鋭くなったジーナは「オーディションで味わった挫折を忘れていないわよね?」と言い、面白いことは“アイドルへのリベンジである!”と宣言します。

リベンジに燃えるジーナは<新春 素人!かくし芸大会!>と書かれた生放送番組のチラシを掲げます。

偶然にも、この番組のディレクター・出入苦多朗は屈辱のアイドルオーディションの審査員だった男。

生放送が進む中、彼は他局に比べてあまりにも地味すぎると危機感を感じていました。

見本テレビは旬のグラドルを集めた水泳大会、MHKは豪華俳優陣で固めた新春時代劇…素人芸では太刀打ちできるはずがなく、このままじゃムジテレビが視聴率一人負けとなってしまいます。

出入は「何かないのか…逆転の一手はっ!」と頭を抱えていました。

「自称ご当地アイドル・皇桜女学院のみなさまです!」

司会者が制服姿のひびきたち5人を紹介します。

立花先生は素性を隠して制服にプロレスマスクを着用し、ヒラタ(仮)という仮名でのユニット参加ですw

「金目当てッスね~」

インタビューされると、賞金100万円に釣られた軽いノリ参加であることを彩也香がぶっちゃけます。

「彼女たちがド派手にブチかましてくれれば、裏番組とも戦える!」

期待をよそに彼女たちがチョイスしたかくし芸は“空気椅子のギネス世界記録11時間5分に挑戦”という、めちゃくちゃ時間がかかる上に超地味なモノでした。

<もっと“ハデ”なもの!!>とカンペが出され、ぶっつけ本番で他の出し物を考えることになってしまいます。

皇桜女学院ユニットがF1層とムジテレビ社長にドハマりする!?

急遽、里美&彩香が「レスラーブリッジ」を披露することになり、そこになぜか居合わせた街雄が解説してくれます。

レスラーブリッジとは、首を鍛えるトレーニング。

レスリングでもっとも恐ろしいのは“首の負傷”、それゆえレスラーにとって首の鍛錬は必須なのです。

覆面姿の里美が手を使わずに胴体できれいなアーチを描きブリッジする様はまさにレスラーそのもの。会場内がどよめいて湧きます。

首・僧帽筋を動かすので、首コリ&肩コリ解消にも効果ありです。

ラストは彩也香が里美のブリッジに座りますが見事に耐え抜き、会場から驚嘆の声があがりました。

「画が地味で数字取れないじゃん!」

ガックリ肩を落とす出入でしたが、明らかに機嫌良さ気な局のお偉いさんに肩を揉み揉みされ、社長賞の金一封をもらうこととなります。

激戦区の帯でなんと瞬間視聴率2位をゲット、F1層(20~34歳の女性)をガッツリ取り込めたのが勝因です。

ムジテレビ社長は皇桜女学院5人組がお気に召した様で「またあの子たちを使え!」とのお達しです。

「あの子たちイイ!個性が断トツ!ビッグになる前に唾つけとかなくちゃ!」

お偉いさんもポテンシャルの高さを評価してるみたいです。

最終回は激アツ回になると予感させるラスト!

皇桜女学院のことで再び頭を抱える出入の前に、ひびきたちの保護者役と名乗ったジェイソン・スゲエサムが現れます。

「耳寄りなお話が…ちょっとよろしいですかな?」と1枚の用紙を見せると、こんなイベントが!と出入が即食いつきます。

ひびきたちが有名になれば、我々や街雄にとってもメリット大!加えてドゲ師匠にも喜ばれる!と考えたジェイソンは、<シルバーマンジムプレゼンツ 2泊3日 肉乃島ツアー>を企画し持ち込んだのでした。

「美しい自然に囲まれ、至福の時を過ごしませんか?」という文字と共に、モストマスキュラーのポージングをした常夏のおじさんが笑っている写真が目を引くチラシを見た出入は「使える!」と直感したようです。

<そこにはどんなドラマが待ち受けているのか?いよいよ最終回!>

熱のこもった玄田さんのナレーションで次回への期待感が高まります!

『ダンベル何キロ持てる?』第11話まとめ

日常に取り入れやすい“日々に根付いた筋トレ方法”が満載でしたね。

「器具を一切使わないトレーニング」や「レスラーブリッジ」も、アニメを通して何気なく「あっ、私もやってみよ!」とすぐ実践可能な筋トレが多かったように感じます。

要点まとめ
  • 大みそか、JK4人組が初詣へ!屋台の定番「いか焼き」には脂肪を減らす“タウリン”が豊富に含まれている!
  • 元旦早々から元気にストリートワークアウト!小津俊夫の筋トレ本を参考に「器具を一切使わないトレーニング」に励む!
  • 生放送の<新春 素人!かくし芸大会!>に出演!キラーコンテンツの卵として注目されはじめたひびきたち

時にエロく、めちゃくちゃ可愛いひびきたちと一緒に筋トレするのがいつも楽しいですよね!

最終回、未知の島・肉乃島でどんなストーリーが繰り広げられるのかワクワクします!

▼動画の無料視聴はこちら▼

▼次回第12話(最終回)も続けて読む▼