『どうにかなる日々』入場者プレゼント&グッズ情報解禁!熱狂的ファン多数!志村作品の魅力&書き下ろし入プレも!

『どうにかなる日々』入場者プレゼント&グッズ情報解禁!熱狂的ファン多数!志村作品の魅力&書き下ろし入プレも!

©志村貴子/太田出版・「どうにかなる日々」製作委員会

「放浪息子」「青い花」などの代表作で知られる青春群像劇の名手・志村貴子による様々な恋模様を淡く繊細に描いたオムニバス漫画「どうにかなる日々」(太田出版刊)を原作としたアニメーション作品『どうにかなる日々』が10月23日(金)より公開。

このたび、本作の入場者プレゼントとグッズの情報が解禁となりました。

原作者・志村貴子の作品の魅力と共に紹介します。

『どうにかなる日々』原作者・志村貴子作品解説

本作の原作者である志村貴子は、1997年「ぼくは、おんなのこ」でデビュー。

初連載作品の「敷居の住人」を発表後、「放浪息子」「青い花」「淡島百景」などの作品を次々に送り出しました。

「敷居の住人」では中学生から高校生へと成長していく少年のだらだらとしつつもかけがえのない青春を切り取り、「放浪息子」では性のゆらぎに葛藤する少年少女の姿を、「青い花」では女子高校生同士の恋愛を取り上げるなど、ジャンルに囚われない作品を描き続けてきました。

2009年に「青い花」、2011年に「放浪息子」がテレビアニメ化。

2015年には「淡島百景」が第19回文化庁メディア芸術祭でマンガ部門優秀賞を受賞。

透明感あふれる絵柄と、鋭く、切なく、同時にあたたかくもある絶妙な心理描写で男女問わず熱狂的な支持を集め、女優の山本美月も志村作品ファンを公言しているほど。

オムニバス作品でもある本作の原作漫画「どうにかなる日々」では、年齢も性別もちがうさまざまな愛のかたちが、彼らの日常に寄り添うような独特のテンポと繊細な心理描写で綴られ、なにげない日々のあたたかさ、愛しさに溢れた作品となっています。

本作の制作にあたってもキャスト・スタッフ陣からの志村への支持は熱く、もともと志村作品ファンであり、本作で“えっちゃん”を演じた花澤香菜は「誰かの生活の一部を覗き見ているような、ドキッとする生々しさが魅力的。大好きな志村先生の作品に関わることができてとても嬉しいです。」と志村作品への愛を語っています。

満を持して映画化となった『どうにかなる日々』が公開される10月23日はなんと志村本人の誕生日。これを機に志村作品を手にしてみては?

また、10月23日の公開日より週替わりで入場者プレゼントも決定!

本編内の各エピソードの後日談を描いた「原作・志村貴子描き下ろしスペシャルリーフレット」を先着順・数量限定で配布。

さらに公開記念のオリジナルグッズとして、こちらも志村の描き下ろしイラストを使用した公式パンフレットのほか、完全受注生産として志村の直筆サイン入り複製原画も100部限定で販売されることが決定!

詳細は公式サイトへ!

『どうにかなる日々』入場者プレゼント&グッズ情報解禁

【入場者プレゼント】原作・志村貴子描き下ろしスペシャルリーフレット

『どうにかなる日々』入場者プレゼント_1週目

©志村貴子/太田出版・「どうにかなる日々」製作委員会

  • 1週目(10/23~):〜えっちゃんとあやさんのその後〜
  • 2週目(10/30~):〜澤先生と矢ヶ崎くんのその後〜
  • 3週目(11/6~):~しんちゃんとみかちゃんと小夜子のその後〜

※先着順、数量限定

Galleryギャラリー

グッズ概要

10/23(金)~全国の公開劇場およびポニーキャニオン通販サイト「きゃにめ」にて。

グッズ内容:公式パンフレット(通常版/ミニ色紙つき原作特別版)、キャンバスアート、缶バッジほか。

別紙にて詳細添付しております。

※公式パンフレットは劇場販売のみ

※複製原画は完全受注生産、受注は10/23~きゃにめにて。

※以下のきゃにめ販売・受注ページは10月23日(金)AM10時より本公開予定です。

それ以前は何も表示されませんのでご了承ください。

https://special.canime.jp/dounikanaruhibi/

公式パンフレット

【どうにかなる日々】_公式パンフレット

©志村貴子/太田出版・「どうにかなる日々」製作委員会

  • 909円(本体)+税
  • B5サイズ 44ページ
  • 原作・志村貴子による描き下ろしイラストを表紙に使用した公式パンフレット。
  • スタッフによる「原作」「制作」「音楽」にまつわる対談やキャストインタビュー、キャラクターデザイン・佐川遥のコメントイラスト、美術ボードなどをたっぷり収録。『どうにかなる日々』の魅力が詰まったマストアイテム。

対談・インタビュー

  • 志村貴子(原作者)
  • 佐藤卓哉(監督)×有冨興二(演出)
  • 上村晶(担当編集)×寺田悠輔(プロデューサー)
  • クリープハイプ 尾崎世界観(主題歌・音楽)
  • 花澤香奈(えっちゃん 役)
  • 小松未可子(あやさん 役)
  • 櫻井孝宏(澤先生 役)
  • 山下誠一郎(矢ヶ崎くん 役)
  • 木戸衣吹(しんちゃん 役)
  • 石原夏織(みかちゃん 役)
  • ファイルーズあい(小夜子 役)

原作特別版 公式パンフレット

【どうにかなる日々】_原作特別版_公式パンフレット

©志村貴子/太田出版・「どうにかなる日々」製作委員会

  • 2,000円(本体)+税
  • B5サイズ 44ページ/色紙サイズ:140mm×140mm
  • 原作・志村貴子によるイラストミニ色紙3種付きの豪華版公式パンフレット。

※パンフレット自体は、通常の上記公式パンフレットと同じものになります。

キャンバスアート

【どうにかなる日々】_キャンバスアート

©志村貴子/太田出版・「どうにかなる日々」製作委員会

  • 3,636円(本体)+税
  • 原作・志村貴子によるキービジュアルを使用したキャンバスアート。
  • サイズ:F3(約273×220mm)

缶バッジセット

【どうにかなる日々】_缶バッジセット

©志村貴子/太田出版・「どうにかなる日々」製作委員会

    • 1,091円(本体)+税
    • メインキャラクター7名の可愛いSDキャラを使用した缶バッジ4種セット。
    • サイズ:直径54mm

ポストカードセット

【どうにかなる日々】_ポストカードセット

©志村貴子/太田出版・「どうにかなる日々」製作委員会

  • 636円(本体)+税
  • アニメの美術ボードを使用したポストカード7種セット。
  • サイズ:100×148mm

ポーチ

【どうにかなる日々】_ポーチ

©志村貴子/太田出版・「どうにかなる日々」製作委員会

  • 909円(本体)+税
  • メインキャラクター7名の可愛いSDキャラを使用したポーチ。
  • サイズ:約190×130×60mm

【完全受注生産】原作・志村貴子 直筆サイン入り複製原画(限定100エディション)

  • 30,000円(本体)+税
  • 完全受注生産の原作・志村貴子による直筆サインが入った額装複製原画。
  • ※受注は10月23日よりきゃにめにて行います。
  • ※受注受付方法、商品詳細は後日発表いたします。
  • ※発送は2021年2月以降を予定しております。
  • ※商品情報は予告なく変更になる可能性がございます。

『どうにかなる日々』概要


『あさがおと加瀬さん。』や『STEINS;GATE』の佐藤卓哉が監督を務め、キャラクターデザインは佐川遥が担当。

アニメーション制作はライデンフィルム京都スタジオが担当しています。

出演には花澤香菜小松未可子櫻井孝宏山下誠一郎木戸衣吹石原夏織ファイルーズあいといった実力派キャストたちが勢ぞろい。

さらに早見沙織島﨑信長田村睦心天﨑滉平白石涼子が脇を固めます。

主題歌・音楽は4人組ロックバンド「クリープハイプ」がこちらも書き下ろし楽曲を提供。

「クリープハイプ」が映像作品の劇伴音楽を担当するのはこれが初めてで、その全てをメンバー自らが演奏しています。

『どうにかなる日々』作品情報

『どうにかなる日々』

©志村貴子/太田出版・「どうにかなる日々」製作委員会

監督:佐藤卓哉
原作:志村貴子「どうにかなる日々」(太田出版)
出演:花澤香菜、小松未可子、櫻井孝宏、山下誠一郎、木戸衣吹、石原夏織、ファイルーズあい、早見沙織、島﨑信長、田村睦心、天﨑滉平、白石涼子
音楽:クリープハイプ
主題歌:クリープハイプ「モノマネ」
アニメーション制作:ライデンフィルム京都スタジオ
配給:ポニーキャニオン

公式サイト:dounikanaruhibi.com
公式Twitter@dounika_anime

あらすじ

誰かを想う日常は、ときに甘くて、ときに痛い。そんな、なるようにしかならない日々も、きっと、いつか。

元恋人の結婚式、男子校の先生と生徒、心と身体の変化を迎える思春期の幼馴染。

誰が相手でも、どんな形でも、全ての恋と生き方には同等の価値がある。

そして、不器用に誰かを想った日々は、きっといつか愛しい思い出になる。

そんな“誰かの恋”を優しく見守り、温かく描くオムニバスショートストーリー集。

Galleryギャラリー

どうにかなる日々』は10月23日(金)より公開!

▼あわせて読みたい!▼