海外ドラマ『ダーティ・ジョン -秘密と嘘-』あらすじ・ネタバレ感想!実話が元!極悪ストーカー犯罪のドラマ化

海外ドラマ『ダーティ・ジョン -秘密と嘘-』あらすじ・ネタバレ感想!実話が元!極悪ストーカー犯罪のドラマ化

出典:Netflix

『ダーティ・ジョン -秘密と嘘-』は、2016年に実際に起きた事件で、ロサンゼルスタイムズの実録犯罪のポッドキャスト「ダーティ・ジョン」からヒントを得たNetflixのオリジナルシリーズです。

自分の経歴を嘘でぬりたかめた男と結婚をしたデブラ・ニューハンの受けた、身の毛もよだつ実録犯罪エピソードをドラマ化したものです。

ポイント
  • デブラの出会った夢のような男性
  • ジョンに疑心をつのらせる子供たち
  • 嘘と欺瞞に満ちたジョンの経歴
  • おぞましいほどに自分勝手なジョンの本性
それでは『ダーティ・ジョン -秘密と嘘-』をネタバレありでレビューします。

\\『ダーティ・ジョン -秘密と嘘-』を見るならここ!!//

独占配信のNetflixで見る

【ネタバレ】海外ドラマ『ダーティ・ジョン -秘密と嘘-』あらすじ・感想


デブラの出会った夢のような男性

インテリアデザイナーとして成功し、充実した人生を送っていたデブラ・ニューハン(コニー・ブリットン)。

イラクへの従軍や国境なき医師団で働いていたというという麻酔医のジョン(エリック・バナ)とネットで出会ったことで、デブラの人生は大きく変わります。

『ダーティ・ジョン -秘密と嘘-』

出典:IMDB

ハンサムで、献身的で優しいジョンにすっかり魅せられたデブラは、ジョンとの距離を一気に縮めていきます。

デブラの子供たち、トレイ(ジェイク・アベル)、ヴェロニカ(ジュノー・テンプル)、テラ(ジュリア・ガーナー)の3人が、母を心配するのをよそに、デブラはジョンと出会ってわずか2か月半で結婚してしまうのです。

『ダーティ・ジョン -秘密と嘘-』

出典:IMDB

蔵商店

ジョンの甘い嘘に、酔いしれるデブラにイライラ。娘のヴェロニカとテラは、うさん臭いジョンを嗅ぎわけ、徹底的にジョンを嫌います。ちらちらと垣間みえる感じの悪いジョンの態度に、ザワザワがとまりませんでした!

もたげる疑念とジョンの本当の姿

自分を女王のように扱うジョンに夢中なデブラを横目に、ジョンの態度に違和感を覚えたヴェロニカは、ジョンの身元調査を探偵に依頼します。

ジョンが医者ですらなく、イラクへの従軍経験もない事実をつきつけられたデブラでしたが、娘の言葉に聞く耳をもちません。

『ダーティ・ジョン -秘密と嘘-』

出典:IMDB

でも、ふとしたことで、自分がジョンに監視されていることに気づいたデブラは、ジョンが暴力沙汰や恐喝、脅迫、ストーキングの常習者であることを、知ることになったのです。

保険金詐欺や、お年寄りからお金を巻き上げる汚い罪を重ねてきたジョン。

看護師でもあったジョンは、病院で患者の薬をごまかしては盗む薬物中毒者でもありました。

暴力やゆすり、たかりと、ありとあらゆる悪事を重ね、妻だったトーニャ(スプレイグ・グレイデン)からも見放されています。

『ダーティ・ジョン -秘密と嘘-』

出典:IMDB

巧妙に法の目をかいくぐって、罪を逃れてきたジョンでしたが、ついに逮捕され、看護師資格もはく奪されて刑務所に収監。

その刑務所から出所した直後に、ネットで出会った裕福で美しいデブラをジョンはターゲットに定めたのでした。

蔵商店

ダーティ・ジョン「汚いジョン」とあだ名をもつジョンには、本気で嫌悪感を覚えます。デブラや家族に正体を知られたジョンが、ストーカーの本性を表し始めるシーンでは戦慄しか覚えません。そんな悪い男とわかってなお、ヨリを戻すデブラにもイライラしてしまいました。

見逃してしまった危険な兆候

思えば最初から不審なことはあったのに、ジョンと結婚をしてしまったデブラ。

『ダーティ・ジョン -秘密と嘘-』

出典:IMDB

ジョンに愛されていると思いたいがあまり、ジョンの不審な行動に目をつぶってしまったことに気づきます。

ジョンの不気味さを感じ取っていた娘のヴェロニカの協力も得て、デブラは秘密裏にジョンと別れる準備をし、ついに離婚を切りだします。

そんなジョンは、これまで妻のデブラの築いた富にたかる生活をしていたことを棚にあげ、家族を傷つけると恫喝するのでした。

『ダーティ・ジョン -秘密と嘘-』

出典:IMDB

蔵商店

目的のためなら手段を選ばないジョンを演ずるエリック・バナの狂気あふれる役作りには、脱帽です。ハンサムで素敵だったジョンから、イメージをガラリと変わり、執拗に嫌がらせを続ける狡猾でちんけなクズだとわかる演技には、説得力がありました。

ジョンのおぞましい本性と最期

これまでの結婚生活も、デブラの裕福な生活に入り込むためのジョンの巧妙なワナ。

電話やパソコン、監視カメラや車の追跡など、デブラを徹底的に監視して、嘘をついてはデブラを信用させ切り抜けてきたものだったのです。

『ダーティ・ジョン -秘密と嘘-』

出典:Netflix

離婚を切り出されジョンは態度を豹変。

激しい嫌がらせをするジョンとお金を払ってでも別れたいデブラは、離婚調停中にも関わらずジョンを呼び出し、どうしたら嫌がらせをやめるか聞きます。

そんなデブラにジョンは、「カネが目的ではない」と不敵な笑みを浮かべるのでした。

ラストでは、狂気のジョンがデブラの娘テラをナイフで襲う凶行に及びます。

自宅前で襲われたテラは必死の抵抗で難を逃れたものの、テラの激しい反撃にジョンは脳死の状態に。

『ダーティ・ジョン -秘密と嘘-』

出典:IMDB

病院で生命維持装置を止める選択を迫られる妻のデブラでしたが、ジョンの死の責任を負うことをきっぱりと拒否、ジョンの妹デニース(ジョエル・カーター)に判断をゆだねるのでした。

蔵商店

病院スタッフに妹のデニースが、兄の生命維持装置を迷うことなく「外して」と事務的に伝えます。ジョンがどれだか周りの人を傷つけて来たかを象徴するようなシーンでした。

怖いもの見たさで突き進む実録犯罪ドラマ

ビジネスで成功をして富のある女性デブラが、ジョンの甘い嘘にだまされ、危険な男を家族に招き入れてしまう展開にイライラ!

おぞましいまでに自己中心で、思いやりのかけらもないジョンに共感はしませんが、怖いもの見たさで最終話まで一気に見ることができます。

『ダーティ・ジョン -秘密と嘘-』

出典:Netflix

ジョンに襲われながらも必死に反撃をしたデブラの娘のテラがジョンがいなくなったことでジョンの肉親が悲しむと罪悪感に苛まれる姿が、ジョンとの人間性の違いがはっきり見えて印象的でした。

『ダーティ・ジョン -秘密と嘘-』

出典:IMDB

蔵商店

実際の起きた事件を元にした『ダーティ・ジョン -秘密と嘘-』は、ジョンの極悪ぶりと欺瞞がとにかく恐ろしい!インターネットでなんでもできる今の時代ですが、うっかり甘い言葉にのせられ危険な目に遭わないよう、戒めもこめてこのドラマを見るのがいいかもしれません。

海外ドラマ『ダーティ・ジョン -秘密と嘘-』あらすじ・ネタバレ感想まとめ

『ダーティ・ジョン -秘密と嘘-』

出典:IMDB

以上、ここまで『ダーティ・ジョン -秘密と嘘-』をレビューしてきました。

要点まとめ
  • 危険な男を家族に迎え入れてしまったデブラ
  • 薬物中毒で極悪ストーカーだったジョン
  • おぞましいジョンの狂気に戦慄!

これまでに見てきた、どんなサスペンス映画やドラマよりも怖かった『ダーティ・ジョン -秘密と嘘-』。

ホラー映画とは違う戦慄の展開をぜひ、ご覧ください。

\\『ダーティ・ジョン -秘密と嘘-』を見るならここ!!//

独占配信のNetflixで見る