チェ・スビン出演おすすめ韓国ドラマ4選!恋愛ドラマから時代劇まで出演の笑顔がキュートな人気韓国女優!

チェ・スビン

出典:『半分の半分』公式ページ

スカウトされて芸能界入りしたチェ・スビン

デビューはCMでしたが、2014年に女優デビューしました。

2015年に『青い鳥の輪舞』で主演を果たすと、一躍次世代スターと呼ばれるようになります。

1994年生まれでまだ若い彼女はこれからが楽しみな女優さんです。

TomomoTomomo

控えめな印象と可愛い笑顔、そして勝気な役も似合う雰囲気でまだまだ色々な役に挑戦してほしいですね。

それでは、チェ・スビンが出演しているおすすめドラマをご紹介します!!

チェ・スビン出演おすすめドラマ4選

『逆賊-民の英雄ホン・ギルドン-』


ポイント
  • 2017年時代劇視聴率ナンバー1の人気作
  • 主人公ホン・ギルドンを演じたのは、こちらも次世代スターのユン・ギュンサン
  • ギルドンの身の回りの世話をしながら、ひたむきに愛する一途な女性をチェ・スビンが好演

李氏朝鮮第九代王・成宗の時代の物語です。

奴婢アモゲ(キム・サンジュン)の元に生まれたギルドン(ユン・ギュンサン)は生まれつき、力が強い男の子でした。

妻のクモク(シン・ウンギョン)を亡くし、復讐を果たした父アモゲを目撃してしまったギルドン。

そんな父の姿を見ながらも、父への尊敬や信頼は消えませんでした。

そして12年後、大人へと成長したギルドンは小間物売りとして妓生のノクス(イ・ハニ)、そしてその付き人のガリョン(チェ・スビン)と出会います。

そんな2人との出会いや、アモゲを慕っていた仲間たちとの出会いがギルドンの人生を大きく変えていきます。

奴婢から民の英雄となった実在する人物の物語。

TomomoTomomo

メインは主人公ギルドンの人生ですが、そのそばで支える妻ガリョンの役を演じたチェ・スビンにも注目です!!

▼動画の無料視聴はこちら▼

『輝く星のターミナル』


ポイント
  • 主人公は身体に障害がある青年
  • 障害を隠して普通に生活したいと願う主人公とピュアなヒロインのラブロマンス
  • 涙なしでは観られない感動作

事故で半身不随となったイ・スヨン(キム・スヒョン)は身体に機械を装着することで普通の生活を送っていました。

パイロットになるという夢を諦め自身の殻に閉じこもっていたスヨンでしたが、仁川空港公社で働く女性・ハン・ヨルム(チェ・スビン)に出会い少しづつ変化していきます。

『輝く星のターミナル』

出典:WOWOW

空港で日々起こる問題を2人で解決しながら、距離を縮めていきます。

しかし、機械を装着しているスヨンは普通に生活していても、普通ではなかったのです。

スヨンに対する様々な疑惑が浮上する中、スヨン自身にも問題が起こり始めます。

機械を装着することで普通の生活が手に入ったのに、機械を装着していることで命が脅かされていました

ヨルムのそばにいたい、そう思ったスヨンはそのことを隠しますが、ヨルムはそれに気づいていました。

『輝く星のターミナル』

出典:WOWOW

TomomoTomomo

2人の切なく胸を締め付けられるようなロマンスに涙すること間違いなしです。

『ロボットじゃない~君に夢中!~』


ポイント
  • ユ・スンホ主演のラブコメディ
  • 人間アレルギーがある超大金持ちの主人公とロボット…いや、ロボットのフリをしたヒロインの面白くて切ない恋物語。

国内最大級の金融会社の筆頭株主であるキム・ミンギュ(ユ・スンホ)は超大金持ちです。

しかし、人間アレルギーを患っていて人と触れ合うことができず一人で生きてきました

そんな中、ロボット工学者ホン・ベッキュン(オム・ギジュン)からアンドロイドの開発資金を提供してほしいと頼まれます。

資金を提供するか検討するため、アンドロイドを短期間自分のそばに置くことにしたミンギュでしたが…。

ミンギュに渡すはずだったアンドロイドが前日になって不具合を起こしてしまいます。

そこでアンドロイドのモデルであるジアチェ・スビンにロボットのフリをしてほしいと頼んだのです。

ロボットのフリをしたジアと、人間アレルギーのミンギュが心を通わせお互いがお互いにとって必要な存在となります。

TomomoTomomo

ジアのおかげで人間アレルギーを克服したミンギュと、そのそばにいるジアのハッピーエンドは幸せそのものでした。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『雲が描いた月明かり』


ポイント
  • 幼いころから男装して生きてきたヒロイン・ラオン(キム・ユジョン)と気難しい主人公の王子イ・ヨン(パク・ボゴム)の運命的な恋を描いた作品
  • 運命に翻弄される2人に胸が締め付けられます
  • チェ・スビンはヨンに片思いをするハヨンを好演

逆賊の娘であるラオン(キム・ユジョン)は幼いころから自身を隠すために男装してサムノムと名乗って生きてきました。

そんな事実を知らないラオンはある日、運命的にヨン(パク・ボゴム)と出会います。

ヨンの世話役となったラオンにヨンは次第に心惹かれていきますが、ラオンは男装しています。

男でもいいと告白しようとした時、ラオンが女だと知るのです。

TomomoTomomo

ラオンが女だと知って、お互いの気持ちを確かめ合い心を寄せ合う2人は微笑ましい限りです。

程なくしてラオンは幼い頃に別れた母と再会します。

しかし、その再会は嬉しいだけではありませんでした。

母に再会し自分が逆賊の娘だと知ったラオンはヨンの元を離れることを決意します。

何とかしてラオンを、ずっと自分のそばに置くことができないかと思い悩んでいたヨンは、離れていったラオンが分からず困惑しますが、後にラオンの素性を知ってさらにもがき苦しみます。

そしてヨンは皇太子としてもともと彼に好意を抱いていた由緒正しい礼曹判書の娘ハヨン(チェ・スビン)と結婚してしまうのです。

皇太子妃となったハヨンは一途にヨンを想いますが、ヨンは決して心をハヨンに与えることはありませんでした。

ヨンの胸の内を知ったハヨンは潔く身を引きます。

そして、世を混乱させた黒幕が死にヨンの元にラオンは戻り幸せに暮らします

TomomoTomomo

主人公2人はハッピーエンドですが、チェ・スビンが演じたハヨンも幸せになってほしいと感情移入してしまう役でした。

▼動画の無料視聴はこちら▼

チェ・スビン出演おすすめドラマ4選まとめ・今後の出演作

2014年にデビューしたチェ・スビン

まだまだこれからの女優さんです。

もっと色々な役に挑戦してもらって、色々チェ・スビンが見たいですね!!

TomomoTomomo

彼女の柔らかく微笑む表情が私は大好きです。

そして2020年3月23日から韓国でチェ・スビンがヒロインのドラマ『半分の半分』が放送中!


TomomoTomomo

日本での放送はまだのため、私も見られていません…。

しかし、『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』のチョン・ヘインチェ・スビンが主演ということで放送前から話題になっていたようです。

人工知能プログラマーの男性とクラシック録音エンジニアの女性の恋愛ドラマとのことです。

今までの役柄とは少し印象が違うようで今から観るのが楽しみな作品です。

TomomoTomomo

視聴完了次第、記事を書きたいと思っていますので楽しみにしていてください!!!

これからもチェ・スビンに引き続き注目したいと思います。