『病院船-ずっと君のそばに-』キャスト・あらすじ・ネタバレ感想!ハ・ジウォン×カン・ミンヒョクの医療恋愛ドラマ!

出典:U-NEXT

医療不足が懸念される孤島を往診する”病院船”を舞台に、緊張感がありスリリングな医療ドラマと、そこで働く医師や看護師たちの個々の苦悩や過去などの人間模様、さらに恋愛模様も描かれた2017年の傑作!

オールマイティな女優ハ・ジウォンの最新作!

相手役には大人気バンド”CNBLUE”のドラマーで、ドラマ初主演のカン・ミンヒョク

2人の年齢差はなんと13歳なのですが、ドラマ内ではカン・ミンヒョクの方が包容力などもあり、年齢差を感じさせないほどで”ハ・ジウォンの男”としてブレイクを果たしました。

2017年に日本初放送されたものの、出演者の不祥事により2018年以来日本での放送が中止となっていた「幻のドラマ」としても知られています。

それでは『病院船-ずっと君のそばに-』をネタバレありでレビューします。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『病院船-ずっと君のそばに-』キャスト

ハ・ジウォン / 役:ソン・ウンジェ

  • 元韓国最高のソウルデハン病院の天才外科医
  • 家族のいざこざが原因で、性格はかなりクール
  • 病気の母を助けられなかったことを責め続けている

カン・ミンヒョク / 役:クァク・ヒョン

  • 誰もが嫌がる病院船に自ら志願した若き内科医
  • いつも笑顔を絶やさないが、過去のトラウマを持つ
  • 父親は尊敬する外科医だったが、現在は認知症で闘病中

ミナ / 役:ユ・アリム

  • 医療系テレビ番組を見て憧れの看護師になる
  • 凄腕のウンジェの手術を見て、オペ看護師を目指す
  • かなりの男好きで恋多き女性

チャ・ジュニョン / 役:キム・インシク

  • 公衆保健医で、病院船の歯科医
  • 絶対希望したくなかった病院船へ嫌々乗り込む
  • イケメンながらユーモアもある、しかし気が弱い

イ・ソウォン / 役:キム・ジェゴル

  • 公衆保健医で、病院船の韓方医
  • 父親は巨済の総合病院の院長で整形外科医
  • 兄のおかげで、生まれてからずっと孤独感を味わっている

【ネタバレ】『病院船-ずっと君のそばに-』あらすじ・感想


華やかな「天才外科医」と呼ばれながら、数々の苦悩や過去を持つソン・ウンジェ

病院船内でも、総合病院勤務時にも、一見華やかに見える天才外科医ウンジェ。

ですが、ウンジェは忘れられない過去や今を生きているが故の苦悩を持っているのです。

『病院船-ずっと君のそばに-』

出典:U-NEXT

一つは、病気であった母を自らの手で救えなかったことを、今だ責め続けています。

それだけではなく彼女の父親は詐欺師であり、昔から父親の借金問題でまだ経済力もままならないウンジェが家長として家を支えてきたことなど、「天才外科医」と称されながらも華やかな人生を送っているわけではありませんでした。

人付き合いも苦手で、ましてや恋だの愛だのしている暇のなかった彼女は恋愛経験ゼロ。

かとリーニョかとリーニョ

突然の若き内科医ヒョンのストレートな愛情表現にも、病院船の仲間たちにも、なかなか心を開けないウンジェが少しづつ心を開いていく変わりようも見ものです。

ウンジェだけではない、苦い過去や苦悩を抱える若き医師たち

病院船-ずっと君のそばに-』の見どころは、素晴らしい手術シーンや迅速な治療の仕方など医療シーンももちろんですが、ウンジェと同様に若き医師たちの個々の苦い過去や苦悩を描いているところです。

いつも笑顔でストレートな愛情表現と包容力の持ち主ヒョンも、医師を目指すキッカケとなった父親が現在認知症で施設にいるという悩みがあります。

ヒョンの母も妹も、そんな夫にあきれており、献身的に介護するのは長男であるヒョンのみ。

さらに、レジデント時代に病院を脱走した父を助けにいった際、自分の受け持ち患者の容態が急変し尊い命が失われてしまったことで、救急処置の際に手が震えてしまうようになっていました。

かとリーニョかとリーニョ

救急処置の際、必ず手が震えてしまうヒョンに厳しくも手を差し伸べたのはウンジェでした。
『病院船-ずっと君のそばに-』

出典:U-NEXT

かとリーニョかとリーニョ

ウンジェのおかげで、自信を取り戻していくヒョンの姿にも注目です。

さらに、病院船の韓方医として勤務するジェゴルもまた自らの過去に悩む1人。

ジェゴルの父はウンジェが掛け持ちで勤務する巨済総合病院の院長であり、整形外科医。

そして、ジェゴルには兄が1人いました。

その兄へ父親がありとあらゆる手を使い愛情と期待を注ぐ姿を幼い今頃から見て家族がいても常に孤独を味わっていたジェゴル。

その兄と一緒に山に行ったジェゴルは、途中でケガをするのですが、ジェゴルを助けようとした兄が亡くなってしまうのです。

兄の死はジェゴルのせいだ!と、父親からも相手にされない日々が続いていましたが、ウンジェたちと病院船の勤務に懸命に携わるようになって、父親からの目線もやっとジェゴルに向くようになります。

かとリーニョかとリーニョ

ヒョンやジェゴルが過去の自分と向き合い苦悩を緩和できたのも、ウンジェの支えがあってのことでしょう。
『病院船-ずっと君のそばに-』

出典:U-NEXT

これを機に、ウンジェとヒョン・ジェゴルの三角関係も始まるのです。

ウンジェを巡る三角関係!ゲットするのは?ヒョン?ジェゴル?

かとリーニョかとリーニョ

がっつり医療系ドラマかと思いきや、しっかりラブロマンスもある『病院船-ずっと君のそばに-』。

ウンジェが乗船してすぐに猛アプローチをかけていたヒョンと、父と絡んで仕事をしているウンジェが気に入らなかったジェゴルが、いつしかウンジェのことが気になっていきます。

三角関係も予想されましたが、ウンジェが心許せる相手となったのは、やはりヒョンでした。

懐の大きなヒョンに次第に心を開いていくウンジェ。

『病院船-ずっと君のそばに-』

出典:U-NEXT

ジェゴルは初めから負け戦だと思っていた恋の戦いに、一度はチャレンジしてみたといった感じになってしまいましたが、次第に2人の仲を認めていきます。

かとリーニョかとリーニョ

もう少し複雑になるのかと思いましたが、意外にあっさりと終わってしまった三角関係でした。

ラスト、ウンジェにまさかの危機が!?

病院船での勤務も、ヒョンとの恋愛も順調に行きそうな中、突然足の痛みを訴えるウンジェ。

病院船の事務長にレントゲンを撮影してもらうと、衝撃的な事実が。

かとリーニョかとリーニョ

なんと、最終回だというのにここにきて「骨肉腫」が発覚。

「骨肉腫」と言えばガンの一種であるため、治療法も抗がん剤治療や外科手術も必要です。

ウンジェはヒョンにイギリスへ医学留学をするとウソをつき、ソウルのデハン病院へ入院しますがヒョンにはすぐにわかってしまいます。

ヒョンの前では決してみじめな姿を見せたくなかったウンジェと、大変な状況を2人で乗り越えていこうというヒョン。

『病院船-ずっと君のそばに-』

出典:U-NEXT

結局ウンジェはヒョンにしっかり甘える決意をし、共に病気の治療を始めます。

かとリーニョかとリーニョ

ここでも、年下彼氏の懐の広さと包容力にキュンキュンしました。

そして、1年後。

一度は業務停止に追い込まれた病院船も無事復活し、いつものメンバーがワイワイしている船内の中、ウンジェが登場しメンバーも驚きと歓声で湧き上がるのでした。

『病院船-ずっと君のそばに-』まとめ


医師の技量を見るドラマかと思いましたが、病院船を必要としている島の人々、また乗船して働く医師や乗務員・看護師らが過酷な状況の中で「命を救う」ことを描き、さらに恋愛まで描いた盛りだくさんな内容のドラマでした。

さらに個々の辛い過去や苦悩も描かれており、最後の最後には主役のウンジェが「骨肉腫」に襲われるなど、詰め込みまくり最終回にもなっていましたが、面白いドラマでした。

カン・ミンヒョクの入隊前最後のドラマということでも話題になった『病院船-ずっと君のそばに-』、ぜひご覧ください。

▼動画の無料視聴はこちら▼