『ボーイフレンド』の各全話ストーリー/あらすじネタバレを徹底解説!パク・ボゴム×ソン・ヘギョのラブロマンス!

『ボーイフレンド』の各全話ストーリー/あらすじを徹底解説!

出典:韓ドラDX公式twitter

TomomoTomomo

こんにちは!ミルトモライターのTomomoです!!

パク・ボゴムソン・ヘギョの共演で話題になった『ボーイフレンド』。

2020年2月にDVDの発売が決まると東京ではドラマの広告がラミネートされたアドトラックが街中を走り回り、Twitterではその目撃談が相次ぎました。

今世紀最高のロマンティック・ラブストーリーと言われる作品です!!

そんな今注目の『ボーイフレンド』の全話を詳しく解説していきます。

どんなストーリーだったかなと思い出しながら読んでいただいて、ぜひ再度鑑賞してください!!

▼動画の無料視聴はこちら▼

『ボーイフレンド』ってどんなドラマ?


『ボーイフレンド』のストーリー/概要

父親が有名政治家のチャ・スヒョン(ソン・ヘギョ)は、常に世間の目に晒されて窮屈な人生を送っていました。

一方、小さな果物屋の長男として生まれたキム・ジニョク(パク・ボゴム)は、平凡な男として平凡な人生を送っていたのです。

そんな2人がキューバで偶然出会い、恋に堕ちます

TomomoTomomo

キューバの美しい景色に溶け込む2人の姿はとても美しいものでした。

しかし、スヒョンはジニョクが就職したホテルの代表だったのです。

ジニョクが積極的にスヒョンへと近付いて行きますが、スヒョンは頑なに距離を取り続けます。

しかし、好きな気持ちはどうにもならないものです。

TomomoTomomo

作品中でもスヒョンの運転手のナム室長が言っていました。「昔からクシャミと恋は止められない」と…。

ジニョクの気持ちを受け入れて付き合うようになる2人ですが、そんな幸せな時間は長くは続きませんでした。

スヒョンは知っていました。世間の目に晒される辛さを…。

そんな辛い目にジニョクはもちろん、ジニョクの家族まで巻き込むわけにはいかないと、ジニョクと別れてしまいます。

TomomoTomomo

別れを受け入れられないジニョクは、とても見ていられませんでした。

しかし、心から愛し合う2人が別れられるはずがありません。

再びそばにいることを選んだ2人のエンディングは、それはもうハッピーなものでした。

『ボーイフレンド』の全話内容・ストーリー・あらすじ・人物相関図を徹底解説!

まずは外せないキャストを紹介しますね!!

カリスマ溢れるトンファホテルの代表チャ・スヒョン(ソン・ヘギョ)と、平々凡々な新入社員キム・ジニョク(パク・ボゴム)のピュアで切ないラブストーリーです。

キューバで始まった2人がどう幸せになっていくのか見届けてください!!

『ボーイフレンド』全話ストーリー

ではここからは、『ボーイフレンド』の各全話のあらすじについてまとめます。

ピュアな主人公ジニョクが、上司であり年上でもあり有名政治家の娘で財閥の元嫁という異色の経歴を持ったヒロイン・スヒョンの心を少しづつ溶かしていきます。

1話 キューバでの運命的な出会い

2人は夕焼けの綺麗なキューバのマレコンビーチで出会います。

不眠症を患っているスヒョンは睡眠薬を飲んだ後、急に思い立ちマレコンビーチに秘書を伴わず1人で向かいます。

夕焼けが綺麗に見れる高い場所に座った途端、睡魔に襲われました。

危ないっと思ったところに登場したのが、偶然居合わせたジニョクです。

しばし肩を貸してあげたジニョク。

2人はこれをきっかけにキューバでの時間を共に過ごし、いつもの生活へ戻るため韓国へ帰ります。

2話 ラーメンを食べただけなのに

韓国に戻ったジニョクはスヒョンが代表を務めるトンファホテルに就職が決まります。

新入社員への挨拶の席で、新入社員の中にジニョクを見つけて驚くスヒョン。

どう接していいのか困るスヒョンは、キューバの時のように親しく接するジニョクに困惑します。

ジニョクの履歴書を見て、ジニョクの家の近くにある公園へ出向いたスヒョン。

そして偶然通りかかったジニョクに会って、キューバでの写真を見たり、クレーンゲームで遊んだりします。

距離が近づいたように見えた2人でしたが、サービスエリアでラーメンを仲良く食べている姿が写真に撮られてしまいます。

3話 僕たちの関係

写真を撮られて、その写真がネットで拡散したことで事態は思わぬ方向へ動き出します。

テギョングループの息子のウソク(チャン・スンジョ)と結婚していた過去があるスヒョン。

そのテギョングループの会長である姑が嫌がらせを始めました。

新しくできるソクチョのホテルに飾られるはずだった絵を、急に渡せないと言い出した画家。

TomomoTomomo

会長の嫌がらせですね…。

画家を説得しにソクチョまで出向いたスヒョンと、そんなスヒョンに会いにソクチョまで来たジニョク。

TomomoTomomo

「僕たちはどんな関係ですか?僕は会いたいから来ました」と素直に気持ちを言葉にしたジニョクはかっこよかったですね。

4話 スヒョンの想い

2人の関係を問われたスヒョンは上司と部下だと答えます。

有名政治家を父に持ち、財閥との結婚そして離婚をしているスヒョンは常に世間の視線の中で生きていました。

ジニョクを巻き込めないと思ったスヒョンはジニョクと距離を置こうとします。

しかし、ジニョクはそんなスヒョンの想いを知ってか知らずか、それともただ空気が読めないだけなのかスヒョンを遠ざけようとはしませんでした。

社員が大勢いる前でラーメンの相手は誰だと理事に詰め寄られたスヒョンに、偶然その場に居合わせたジニョクは「代表!」とスヒョンを呼び、「ラーメンを食べに行きませんか?」と声を掛けたのです。

5話 僕たちの関係

ジニョクが名乗り出たことでジニョクは有名人となってしまいます。

どこに行っても視線を浴び窮屈な思いをしました。

スヒョンはずっとこんな生活をしていたのかとスヒョンへの気持ちがさらに強くなるジニョクですが…。

一方のスヒョンは自分と同じ思いをさせられないと思い悩みます。

しかし、2人は間もなくして再会します。

かつて2人で見た絵の前で…。

6話 好感を持って

「僕たちは好感を持てる関係で再会したことにしましょう。」というジヒョク。

その関係を素直に受け入れたスヒョン。

TomomoTomomo

穏やかに笑うスヒョンがとても綺麗でした。

そしてソクチョのホテルのオープン記念パーティーの日。

沢山の記者の前でジニョクとの関係を聞かれたスヒョンは「好感を持つ関係です」と答えました。

7話 待ち受ける試練

2人の関係を公にしたことで、テギョングループのキム会長(チャ・ファヨン)の怒りの矛先はジニョクへと向かいます。

お互いの気持ちをやっと確認したのに、ジニョクは理事から異動を伝えられました。

TomomoTomomo

その事をスヒョンには伝えず、この先何があってもキューバのいい記憶で乗り越えようと言うジニョクは男らしくて優しくて素敵でした。

8話 遠距離恋愛

ソクチョのホテル勤務となったジニョク。

そんなジニョクの元へスヒョンの運転手のナム室長(コ・チャンソク)がやってきます。

代表の彼氏を迎えに来たと言ったナム室長に連れられ、ジニョクが企画したカウントダウンパーティーへ。

TomomoTomomo

キューバで聞いたサルサの音楽が流れる中での2人のキスシーンは音楽に負けないほど情熱的でしたね。

9話 賭けをしよう

つかの間のデートを楽しんだ2人でしたが、そんな幸せは長く続きませんでした。

また、写真を撮られたことでスヒョンは迷っていました。

このまま2人の関係を続けてもジニョクを傷つけるだけなのではないかと…。

そして距離を置こうと提案します。

どちらが我慢強いか賭けをしよう」とスヒョンの提案を受け入れたジニョク。

この賭けはジニョクが勝ちます。

スヒョンが衝動的にソクチョへジニョクに会いに行ったのです。

10話 再びキューバにて

スヒョンの心を取り戻したジニョクは幸せそのものでした。

しかし、そんな中ホテルに危機が訪れます。

それを知ったジニョクは危機の根源であるキューバへと渡ります。

スヒョンもまたキューバへ。

ホテルの危機はジニョクの努力で回避できました。

そして2人はキューバを満喫します。

TomomoTomomo

キューバでのシーンは映画のような美しい映像にときめきましたね。

11話 本社への復帰

キューバでの活躍が認められて本社に復帰したジニョク。

会社でこっそり会ったり、休日にはデートしてジニョクがスヒョンにカップルリングをプレゼントしたり…。

TomomoTomomo

2人で屋台で呑んだ翌朝のジニョクのモーニングコールの歌は羨ましかったり、かっこよかったり、微笑ましかったりで胸きゅんものです!

12話 元夫の存在

ジニョクの元にスヒョンの元夫ウソクが訪ねてきます。

ウソクはスヒョンを「僕の女だ」と言いました。

そしてトンファホテルの共同代表となりスヒョンの傍にいるようになるのです。

TomomoTomomo

本当は好きなのに会長である母からスヒョンを解放したくて離婚したんですね。それも愛か…。

13話 ジニョクの母のお願い

ジニョクの家に食事に招かりたりと順調に見えた2人でしたが、ジニョクの母はスヒョンを受け入れられなかったようです。

近所の人に「息子をトンファホテルに就職させてほしい」と頼まれてこのままにはしておけないと思ったのでしょう。

スヒョンに会いに行ったジニョクの母は、スヒョンに別れてほしいと泣きながら懇願しました。

14話 スヒョンの決意

スヒョンの父(ムン・ソングン)と食事に行き、彼女を守り続けると約束したジニョクでしたが、スヒョンは別れを決意していました。

ジニョクの家族を苦しめていることに罪悪感を抱いたようです。

TomomoTomomo

人目に晒されることを嫌がっていたスヒョンが、最後にジニョクと街中でデートを楽しむ姿は胸を締め付けられる思いでした。

15話 私たち別れましょう

スヒョンの父親に政治献金の問題が浮上します。

そんな中、元気づけたいジニョクにスヒョンは「私たち別れましょう」と告げます。

TomomoTomomo

「僕を捨てるの?」と言うジニョクは涙なしでは観られませんでした。

スヒョンは大切だから別れると言い、ジニョクは大切だから傍にいたいと言います。

しかしスヒョンがジニョクを受け入れることはなく、スヒョンはキューバへ行くことを決意し、ジニョクは退職することを決めます。

16話(最終話) 二度目の賭け

退職しようと決めたジニョクでしたが、退職届を目の前にして、別の決意を胸にスヒョンの元へ向かいます。

「君は別れたらいい、僕は愛し続けるから。また賭けをしよう。君の別れが勝つか、僕の愛が勝つか」

TomomoTomomo

悲しい結末にはしないと言ったジニョクは全話を通して最高にかっこよかったですね。

賭けの結果、勝ったのはジニョクの愛でした。

TomomoTomomo

エンディングでは幸せそうな日常を送る2人の姿がありました。

『ボーイフレンド』各全話ストーリー/あらすじを徹底解説:まとめ!


韓国ドラマ『ボーイフレンド』各話のあらすじを紹介しましたが、観たくなったのではないでしょうか?

ストーリーはもちろん、音楽も映像も映画のようなクオリティで観たら必ず満足するはずです!!

年上で気難しくて決して平凡な人生を送ってはこなかったスヒョンの、固く氷のように凍ってしまった心を、平凡でイケメンな年下の新入社員のジニョクがピュアで真っすぐな愛で溶かしていきます。

最初から最後まで胸キュンシーンが溢れています。

▼動画の無料視聴はこちら▼

▼あわせて読みたい!▼