『僕を溶かしてくれ』キャスト・あらすじ・ネタバレ感想!チ・チャンウクの復帰作!冷凍保存された男女のラブコメ!

『僕を溶かしてくれ』キャスト・あらすじ・ネタバレ感想!チ・チャンウクの復帰作!冷凍保存された男女のラブコメ!

出典:Mnet

人類初の冷凍人間となったバラエティー番組のPDマ・ドンチャン(チ・チャンウク)と平凡な女子大生コ・ミラン(ウォンジナ)のラブコメディ。

冷凍人間という運命に翻弄されながらも愛を育む2人の姿に感動するはずです!!

ポイント

それでは『僕を溶かしてくれ』をネタバレありでレビューします!!

『僕を溶かしてくれ』キャスト

チ・チャンウク / 役:マ・ドンチャン

『僕を溶かしてくれ』

出典:Mnet

  • バラエティー番組の敏腕PD
  • 誰もしないようなことをするのがモットー
  • 自分の番組の企画で24時間冷凍される実験に参加する
  • 自信満々だけど、どこか臆病で可愛らしい一面も

ウォン・ジナ / 役:コ・ミラン

『僕を溶かしてくれ』

出典:Mnet

  • ドンチャンの実験番組に参加する普通の女子大生
  • 小柄ながらも性格はパワフル
  • 初恋の相手に裏切られ、ファーストキスも経験しないまま冷凍実験に参加することに

ユン・セア / 役:ナ・ハヨン

『僕を溶かしてくれ』

出典:Mnet

  • ドンチャンの元恋人
  • 報道局の局長
  • 20年前にドンチャンが実験に参加することを止められなかったことを後悔している。
  • 若いころはチェ・ソジンが演じている

イム・ウォニ / 役:ソン・ヒョンギ

『僕を溶かしてくれ』

出典:Mnet

  • テレビ局TBOの放送局長
  • ドンチャンが冷凍される前はドンチャンの元でADとして働いていた
  • 冷凍実験の最中、ドンチャンが行方不明になるも冷凍実験自体を当時の局長と共に隠ぺいした
  • 若いころをイ・ホンギが演じている。

 

【ネタバレ】『僕を溶かしてくれ』あらすじ・感想


始まりは冷凍実験

時は遡ること1999年。

バラエティー番組のPDだったマ・ドンチャン(チ・チャンウク)は誰もがしないことをするのがモットーでした。
とある動画サイトで見つけたイルカの冷凍実験。

これに魅了された彼は人類初の冷凍人間になりたいと思います。

そして、周囲の反対を押し切って24時間の冷凍実験に参加することにします。

『僕を溶かしてくれ』

出典:IMDB

当時女子大生だったコ・ミラン(ウォン・ジナ)は決して裕福ではなかったので、お金のために参加を決めました。

そして24時間だったはずの冷凍実験は実験の責任者の博士が交通事故にあったことにより20年もの長い実験になってしまいます

20年後に24時間後と思って目覚めたドンチャンとミラン。

それぞれ別々に目が覚めてから外に出て、2019年になっていることに気が付きます。

ドンチャンは街中で倒れて病院に運ばれ、歳をとった家族が来るのですが、20年も経っているだけに誰が誰だか…。

『僕を溶かしてくれ』

出典:IMDB

可愛かった妹は派手なオバサンに、弟はお父さんそっくりになっていました。

TomomoTomomo

まだ眠ってから24時間しか経っていないと思っているドンチャンの反応は不憫ながらも面白かったですね。

ミランは大学で20年経っていることを知ります。

若者たちがスマートフォンを持ち、独り言のようにハンズフリーで電話している人もいて、そう言えば20年前ってどんなだったかなと考えさせられます。

TomomoTomomo

毎日普通に生活していても日々進化する生活についていけない人も少なくはないのに、20年も経っていたら不思議な感じでしょうね。

眠っていただけの2人が20年後の世界で折り畳みのガラケーを使っていたり、古い型式の車に乗っていたりと序盤はそんな姿が描かれています。

体温は31.5度

冷凍人間の2人、実は体温が31.5度しかありません。

しかもこの体温を維持しなければ命の保証はありません。

悪しくも2人が目覚めたのは夏。

正常な体温に戻すには実験を行った博士が必要なんですが、この博士が当時交通事故にあった後20年もの間眠っていたので記憶喪失になっているんです。

TomomoTomomo

助手の博士が2人の体温を戻すべく研究を続けますが、そんなに簡単ではなかったですね。

ミランをこんな境遇にしてしまったことを申し訳なく思うドンチャンは、ミランを傍に置きます。

『僕を溶かしてくれ』

出典:IMDB

そして傍にいるうちに明るく前向きな彼女に惹かれていくんですね。

ミランもまたドンチャンに惹かれていきます。

でも体温を上げられない2人には普通の恋愛が難しいものでした。

見つめあったり、手を繋いだり、抱きしめたりすると心拍数が上がりますよね?

心拍数が上がると体温が上昇してしまうんです。

TomomoTomomo

お互いの気持ちを確かめ合ってシャワーを浴びながらのキスシーンは胸が締め付けられました。
『僕を溶かしてくれ』

出典:IMDB

TomomoTomomo

体温を元に戻して普通に生活できる時が本当にやってくるのか…。そんな不安を抱きながらも2人一緒の時はニコニコ、イチャイチャして幸せそうでしたね。

思わぬ敵

20年前の冷凍実験にはドンチャンとミランの他に6人が参加していました。

その中の1人が思わぬ敵を運んできます。

『僕を溶かしてくれ』

出典:IMDB

その敵が誰なのか、なぜドンチャンやミラン、博士たちが狙われるのかそんな謎解きが中盤からは混ざってより面白くなったように思います。

敵が姿を現すと、味方だった人まで敵になるものです。

さほど複雑ではありませんが、言葉巧みな敵に流される人や、悪意を持って敵と手を組む人も現れていきます。

TomomoTomomo

敵が誰で、なぜ狙われることになったのか、ドンチャンがどう解決するのかは観て確認してほしいと思います。

大きすぎた期待

今作は前評判がとても良かった作品です。

20年前が描かれること、チ・チャンウク除隊後の復帰作だったことなどが理由です。

『僕を溶かしてくれ』

出典:IMDB

しかし蓋を開けてみると20年前はほんのちょっと。

しかも色々と違和感を感じる場面があったように思います。

チ・チャンウク以外の出演者は確かに20年前を彷彿とさせるスタイルでしたが、主人公のチ・チャンウクはというと20年後に目覚めても何ら違和感のないスタイルでした。

TomomoTomomo

もっとレトロな雰囲気と、時代錯誤なドンチャンが見たかったなと思います。

実は韓国でも驚くほどの低視聴率を記録しました。

前評判が良すぎただけに期待には応えられなかったようですね。

TomomoTomomo

しかし、ストーリーは作り込まれていて、敵と味方が明確で、お茶目なチ・チャンウクあり、カリスマPDなチ・チャンウクあり、しかも話はサクサク進んでいくので私は嫌いではありませんでした!!

『僕を溶かしてくれ』まとめ

前評判はともかく、普通に面白い作品です。

冷凍人間というファンタジー要素が2人のロマンスをより切実にしていたと思います。

TomomoTomomo

他の細かい設定に目を向けると完成度としては低いかもしれませんが、ラブコメディとしては十分に成立していたと私は満足です。

詰め込みすぎたせいかバタバタと終わらせた感は否めませんが…。

チ・チャンウクの復帰作なだけに記憶に残る作品となりました。

僕を溶かしてくれ』ぜひ1度観て欲しいです!!