【柳楽優弥主演】『アオイホノオ』キャスト・あらすじ・感想!クリエイターを目指す若者の熱い青春ドラマ

出典:アオイホノオ公式ページ

出典:アオイホノオ公式ページ

2014年にテレビ東京の深夜枠で放送された「アオイホノオ」をご紹介します。

この作品は監督が福田雄一さんのため、テンポが良く、毎回爆笑しながら見ていました。

また、アニメや漫画好きなら刺さること間違いなしのドラマです!

おすすめポイント
・柳楽優弥のキャラクターがおもしろすぎる
・80年代の大学生の雰囲気が楽しめます!
・意外な人物が登場するので、アニメや漫画好きにはたまりません
\\『アオイホノオ』を見るならここ!!//

2週間無料のParaviで見る

『アオイホノオ』の主演・注目キャスト

【柳楽優弥】(焔モユル)

・漫画家やアニメーターを目指す大阪芸術大学の学生
・本気を出せばいつでもプロデビューできると考えている
・同級生の庵野秀明にライバル心を燃やしている

【山本美月】(森永とんこ)

・モユルが所属するバドミントン部のマネージャー
・大学内の生徒の憧れの存在
・近眼のためいつも至近距離でモユルと会話をしている

【黒島結菜】(津田ヒロミ)

・モユルと同じバドミントン部に所属している
・漫画やアニメには詳しくないが、モユルの作品に興味を持っている
・不意に作品に対して冷静なツッコミを入れる

【安田顕】(庵野ヒデアキ)

・モユルの同級生で学内でも注目される才能の持ち主
・人並外れた作画能力がある
・後に「新世紀エヴァンゲリオン」などを制作する庵野秀明がモデル

【中村倫也】(赤井タカミ)

・庵野達と行動を共にしている
・女性作画が得意で任されている
・落ち込みやすい性格

\\『アオイホノオ』を見るならここ!!//

2週間無料のParaviで見る

アオイホノオあらすじ・感想【ネタバレなし】

本作は、原作漫画の作者である島本和彦先生の大学時代をベースに描かれていて、主人公の焔モユルは島本先生自身がモデルとなっています。
そのため、大阪芸術大学での様子や、登場人物との関係がリアルに描かれています。

実在する人物が登場する

特に注目のキャラクターはなんといっても庵野ヒデアキです。

「シン・ゴジラ」や「新世紀エヴァンゲリオン」の監督をした、今や日本を代表する映画監督の学生時代を知ることのできる貴重な作品だと思います。
演じている安田顕さんが見た目も若いころの庵野さんにすごく似ているので、是非、見比べてみてください。

また、後にアニメーション制作会社「ガイナックス」を設立する山賀ヒロユキや赤井タカミなども登場します。

RAMUNE

彼らがどのようにアニメ業界に入っていったのか知ることが出来て、後に作られた作品を見ていたので感動でした!

そのほかにも、漫画家の高橋留美子や手塚治虫なども登場します。
誰がどんな風に演じるのか、これから見る方は楽しみにしていてください。

主人公・モユルの自信過剰っぷりがおもしろい

柳楽優弥が演じる主人公、焔モユルは漫画家を志しているだけあって漫画やアニメには詳しいのですが、自分ではなかなか描き始めません。

それどころか、80年代当時に大人気だった「あだち充」や「高橋留美子」の作品を読んで「かわいそうだ。

だが、俺だけは認めてやろう」などと上から目線で評価をしたりします。

RAMUNE

なぜか自信過剰なモユルが面白いし、柳楽優弥のお芝居が最高です(笑)

でも、そんなモユルも庵野の才能を目の当たりにして落ち込みます。

同級生に庵野ヒデアキがいて、才能を比べてしまったら当たり前だけど落ち込むだろうなと思います。

そこからモユルがどう立ち直って、漫画を描き始めたかも紆余曲折ありました。
笑えるシーンが多く、福田監督ワールド全開になっています!

ヒロインたちが可愛い!

基本的にヒロインは二人いて、モユルが所属するバトミントン部のマネージャーで先輩の「とんこさん(山本美月)」と、なぜかモユルに付きまとう「津田ヒロミ(黒島結菜)」です。

RAMUNE

とんこさんがとにかく可愛い~!

80年代の髪型、服装の山本美月がとてつもなく可愛いです。
おっとりした喋り方や、目が悪いため顔を近づけてくる設定もめちゃくちゃ良いです。
これまで見た山本美月の中で一番かわいくて、はまり役だなと思いました!

そして、黒島結菜が演じる津田ヒロミも良いです!なぜかモユルのことを気に入っていて、アニメや漫画に興味は無いのにモユルの話を聞こうとする健気な感じがすごく可愛かったです。

RAMUNE

黒島さんも80年代の衣装がめちゃくちゃ似合っていました!

また、モユルと少しだけ接点を持つゲストヒロイン的存在も登場します。
市川由衣、小嶋陽菜など豪華メンバーです。
少ししか登場しないのに、なぜ?と不思議でしたが、可愛いのでありがたいなと思いました!

まとめ

アオイホノオ、ネタバレなしの感想でした!

福田雄一監督作品だけあって、とにかく笑えて元気になれる作品です。
福田作品常連の役者さんのゲスト出演もあり、楽しませてくれる仕掛けがたくさんあります。

また、80年代の学生の雰囲気が楽しめるのもこの作品の良いところだと思います。
衣装や細かいセットなどにも是非注目してみてください。

以上、今回は「アオイホノオ」を紹介しました!

\\『アオイホノオ』を見るならここ!!//

2週間無料のParaviで見る