『アイカツオンパレード!』第21話あらすじ・ネタバレ感想!アイドル達の運動会!気合い十分のらきにトラブル?

『アイカツオンパレード!』第21話

出典:BandaiChannel公式Youtube

アイドル達が集まる大運動会フェスが開催されると、らきも気合い十分でこれに挑んでいきます。

出場する種目はリレー。

らきは一緒に出場するアイドル達とバトン渡しの練習をするのですが、突然のハプニングにより足を痛めてしまいます。

ファンのためにも頑張って走りたいと思うらきですが、周りのアイドル達の言葉により、リレーを辞退することに。

らきは自分ができることを必死に探すのでした。

『アイカツオンパレード!』前回第20話のあらすじと振り返り

アニメ『アイカツオンパレード!』第20話あらすじ・ネタバレ感想!

出典:BandaiChannel公式Youtube

ご当地アイドルが集まるフェスが開催されると、らきはそのイベントのお手伝いとして参加。

普段あまり会うことのないご当地アイドルと出会うのですが、北海道のアイドルがイベント開催前にまだ会場入りしていない状況に困ります。

イベントが始まってから1時間後に入る予定であった北海道のアイドル・のの・リサでしたが、道中牛の行列に道を塞がれ、イベントに間に合わないほどの事態。

会場は今いるアイドル達に時間を延ばしてもらい、らきたちスタッフがののやリサを迎えに行くのですが、なんとらきは出演するアイドル達の顔写真が入った資料を落とし、それを拾おうとするとダチョウに加えて持っていかれるというアンラッキーな出来事に見舞われます。

しかしこれが功を奏し、らきはののリサを発見し、フェスの成功に加担するのでした。

お客さんが喜ぶ姿を見たらきは、自分もこんな素晴らしいイベントをしたいと夢を抱くのでした。

『アイカツオンパレード!』第20話あらすじ・ネタバレ感想!北海道から沖縄まで、ご当地アイドルが大集合!

【ネタバレ】『アイカツオンパレード!』第21話あらすじ・感想


季節さきどりアイカツ大運動会フェス開催。らきの選手宣誓はスケールが大きくて一堂ビックリ!

季節さきどり!

アイカツ大運動会フェスが開催されると、まずは組分けと出場する種目決めから始まります。

アイドル達はペンライトを一本ずつ引くと、ライトが赤と青に色分け。

その上、ライトには出場する種目が書かれているというシステムです。

らきが引いたのは赤いペンライト。

『アイカツオンパレード!』第21話

出典:BandaiChannel公式Youtube

そして、そこには「リレー」と書かれていました。

同じくリレーに出るのは、ユリカ、おとめ、さくら、凛、まどか、わかばの6人。

らきは彼女達とバトンならぬマイクを繋いでリレーをすることが決まったのです。

そして、アイドル達を代表して選手宣誓を任されたらき。

「宣誓!私たちはアイカツマンシップに則り!正々堂々と戦って、必ず一等になって!そのパワーでお客さんが笑顔になってくれる大きなイベントを開催することを誓います!」

『アイカツオンパレード!』第21話

出典:BandaiChannel公式Youtube

この宣誓に、会場はもちろん、他のアイドル達も驚くのでした。

KAMUIKAMUI

第20話で抱いた大きなイベントを成功させたいという想いが選手宣誓にまで出てきちゃったという感じですね!らきらしいといえばそうなんですが、もう目標が運動会内だけの者じゃなくなり、自分自身の宣誓。これはらきに期待がかかる展開です!

面白い種目が次々とスタート。規格外の種目が面白い

ライブを挟みながら、ついにアイドル大運動会が開催。

すると、次々と面白い種目が登場するのでした。

玉入れ丸太倒しでは、玉入れの柱の丸太を斧で最初に切り倒して競います。

『アイカツオンパレード!』第21話

出典:BandaiChannel公式Youtube

肉汁ジュージュージューシーステーキ障害物競走では、走って来たアイドル達の目の前に現れた巨大ステーキをいち早く平らげてゴールすると言うもの。

そして、きゃるーん綱引きではアイドル達がきゃるーんの表情で相手を引っ張っていくゲームとなりました。

さらに借り物競争ならぬ、借りデザイナー競争も行われ、多くの人が運動会に出場することとなりました。

『アイカツオンパレード!』第21話

出典:BandaiChannel公式Youtube

KAMUIKAMUI

当たり前にありそうな玉入れや綱引き、障害物競走、そして借り物競争ですが、アイカツ大運動会フェスのアレンジ力がスゴイですね。玉を入れるのではなく、玉の入った丸太を斧で斬る!アイカツ名物斧での丸太切り倒しが、クリスマス以外にも発生するとは思いもしませんでした。もちろん元祖斧アイドル(?)の星宮いちごが大幅リードしますよねー。
ステーキの早食いではエルザに敵うものなしですし、きゃるーん綱引きはたくさんのアイドルが可愛さを演出しますが、もうあいねの独壇場!借りデザイナー競争では走るのそっちのけで珠璃とデザイナーがフラメンコを踊るとか!会場が湧かないわけがないです。

イベントを盛り上げたいと張り切るらきが練習中に足を痛めて棄権。そんならきができることとは?

先輩方の活躍を見ていたらきは、自分もフェスを盛りあげるために頑張ろうと思い、リレーの練習を始めます。

しかし、走っている最中、寝転がっていたペンギンのペンネを避けようと体勢を崩したらきは足を痛めてしまうのでした。

『アイカツオンパレード!』第21話

出典:BandaiChannel公式Youtube

応急処置をしてもらいはしたものの、全力を出すことは無理だと言われてしまったらき。

新條ひなきが交代をすると言ってくれはしましたが、チームの足を引っ張ってしまったことの罪悪感が拭えません。

しかし、先輩のユリカがこの程度のトラブルなんてどうってことないということで、らきは安心して交代を受け入れました。

KAMUIKAMUI

まず、どうしてリレーの道の途中でペンネが寝転がっているだろうか。やるべきことをできなかったと嘆くらきですが、この時さくらやおとめから「自分たちも今までたくさん失敗をしてきたけれど、大事なのは失敗したことではなく、失敗した時に何をするかだ」と教えられたらきは、また一歩成長することができたと言えるでしょう。

最後のリレーが始まると、らきはだるまの着ぐるみを着て、リレーを走るアイドル達を全力で応援します。

『アイカツオンパレード!』第21話

出典:BandaiChannel公式Youtube

これを見せられたアイドル達は、精一杯走ることができたようです。

結果、らきの応援もあって紅組の勝利。

アンカーを務めた凛はゴールをした後、バトンの代わりにつないだマイクをらきに渡すのでした。

KAMUIKAMUI

紅組だけではなく、みんなを応援したらき。しかも最後はしっかりらきにもバトンを渡してくれたのも嬉しい流れだったなぁと思います。打上げではアイドル達のカラオケ大会!ここでらきはツバサから「らきなら選手宣誓で言っていたようなイベントを成功できるだろう」と背中を押されたところは、とんでもなく嬉しいだろうなぁと伝わってきました。

『アイカツオンパレード!』第21話まとめ

『アイカツオンパレード!』第21話

出典:BandaiChannel公式Youtube

自分のブランドを作りたい、自分のデザインのプレミアムレアドレスを着てライブをしたいという夢を叶えたらきにとっては、イベントをしたいという夢は本格的なものだと言えますね。

らきがどんなイベントをするのかが今から非常に楽しみですが、それに辿り着くまでの障害もまだまだあるでしょう。

どんな障害があって、らきがそれを乗り越えていくのかが本当に見ものだと思います。

しかもそれが見ている人にも何かしらの気づきを与えてくれるので、これからも楽しみです。

※『アイカツオンパレード』次回第22話も続けて読みたい方はこちら

『アイカツオンパレード!』第22話あらすじ・ネタバレ感想!ついに、らきが主催するライブイベントが開催!