『五等分の花嫁』第12話(最終回)あらすじ・ネタバレ感想!風太郎の結婚式?結ばれたのは誰だ…それとも…

アニメ『五等分の花嫁』第12話(最終回)ネタバレ感想!

出典:『五等分の花嫁』公式ページ

前回の第11話、一花と倉庫に閉じ込められた風太郎はなんとか脱出することができました。

そして迎えた林間学校最終日、自由参加のスキーで問題発生!?

それではさっそく第12話(最終回)をネタバレありでレビューしたいと思います。

※ネタバレではなく、『五等分の花嫁』本編を第1話から無料でイッキ見したいという方はこちら!

『五等分の花嫁』動画フル無料視聴!原作漫画も読める!美人五つ子姉妹の羨ましいラブコメを快適に見る

【ネタバレ】『五等分の花嫁』第12話(最終回)あらすじ・感想


※前回第11話を振り返りたい方はこちら!

『五等分の花嫁』第11話あらすじ・ネタバレ感想!一花が風太郎への恋心に気づく?一花と三玖の恋バトルに発展か

五月はどこへ?

第11話から引き続き、三玖は一花にキャンプファイヤーについて電話を架けます。

三玖は風太郎に言われた「平等じゃなくて公平に」という言葉を意識し、一花にキャンプファイヤーのダンスが終わる瞬間、風太郎と二人で手を繋ごうと少しおバカな誘いをします。

一花は風邪の影響で咳をしてしまい聞いていませんでした。

そこに風太郎が来て話に入ってきます。

一花は二人に五月が1人で寂しがっているから見つけてあげてと頼みごとをします。

やきいもやきいも

やはり長女なだけあって姉妹のことをしっかり理解していますね。

頼みごとをされた風太郎と三玖は、とりあえず食堂へ訪れます。

しかし、食堂を探しても五月はいません。

やきいもやきいも

五月を探すために、まず食堂に来るあたりが面白いですよねw

食堂を後にして、風太郎と三玖は他の場所を探そうとします。

携帯は通じないそうです。

すると風太郎は息遣いが荒くなり、壁に手をついてしまいました。

この風邪はらいはの風邪が移ったのか、それとも昨日のスプリンクラーで風邪を引いたのか定かではありませんが、らいはの風邪が移っているのだとしたら…

やきいもやきいも

一花も風邪を引いていることが少し意味深になってきますね。

三玖が風太郎を心配していると「三玖と上杉さんみーっけ!」と元気な声で四葉が三玖に抱きついてきました。

四葉だけでなく、四葉に捕まった一花と二乃も一緒です。

三玖は風太郎と一花をコテージに帰そうとしますが、風太郎がここで異変を感じます。

風太郎や四葉がこれだけゲレンデを回っても一回も五月に会っていないことから、風太郎は五月が遭難した可能性を指摘します。

すると四葉がプロフェッショナルコースはまだ行っていないと言います。

しかし、このプロフェッショナルコースはまだ整備がされておらず、立ち入り禁止だと先生から言われているコースなのです。

風太郎はこのスキーの間に何か違和感を感じていました。

そして「五月は恐らく見つかる」と言って、一花と一緒に探しに行きます。

風太郎は一花とリフトに乗り、上から五月を探す作戦らしいです。

風太郎は五月らしき人を見つけたらしく「あの真下にいる女子だ!」と一花に確認をしてもらおうとしますが、一花は「あの人は…違うような…」と煮え切らない回答をします。

すると風太郎は「だよな。だってあれどう見ても男だし」と言って、一花のフードを取ります。

フードを取ると、なんとそこから長髪がなびいていきます。

やきいもやきいも

一花は、なんと変装していた五月だったのです!

風太郎は五月は目が悪く遠くの人物などは眼鏡をしないと見えないことを逆手に取り、あんな質問をしたのでした。

風太郎が変装に気づいたきっかけは、風太郎がスキーを止まれずにすごいスピードで事故った時に、とっさに「上杉くん」と言ってしまったことでした。

やきいもやきいも

一花はいつも風太郎のことを風太郎くんと呼ぶので、そこで気がついたのでしょう。

五月がなぜ一花に変装していたのか、その理由は一花と風太郎の宿でのキスシーンまでさかのぼります。

五月がそのシーンを目撃してしまい、一花の風太郎への気持ちに気づきます。

そのため、一花の恋人になる可能性のある風太郎が信用できるのか。

自分たちのことをちゃんとわかっているのかを計るために変装し、気づくかどうかを試したのです。

ちなみに一花はコテージで休んでいます。

キャンプファイヤー目前!風太郎倒れる…

変装を見破ったところで風太郎が力尽き、風邪の影響で気を失ってしまいます。

その後、五つ子が風太郎をコテージへ連れていき、風太郎は別室で安静にする処置をされています。

そして先生によって風太郎が安静にしている部屋は立ち入り禁止にされてしまいました。

五つ子がとぼとぼと戻るとき、風太郎は二乃だけを呼び止めます。

風太郎は二乃に金太郎は急用があってキャンプファイヤーのダンスには出られなくなったと言います。

キャンプファイヤーが始まります。

周りが浮足立ち始める中、二乃は友達と一緒にいましたが、トイレと言ってどこかへ行ってしまいます。

一花は毛布をかぶって階段に座り、キャンプファイヤーを見ています。

そこに三玖が「風邪は水分補給が大事。」と言って抹茶ソーダを一花にあげます。しかもホット。

一花は結びの伝説を知らずに、三玖の気持ちをないがしろにしていたことを謝ります。

すると三玖は、一花に「私はフータローが好き。だから好き勝手にするよ」と決心を告白します。

やきいもやきいも

ここの三玖は破壊力あります。

そして一花も「お好きにどーぞ」とライバル宣言もします。

一花と三玖は「じゃあ行こう!」と言って、どこかへ行ってしまいます。

五月は四葉と風太郎の荷物を取りに行きますが、風太郎が倒れてしまったことを自分のせいだと思い罪悪感を感じています。

四葉が風太郎の荷物をまとめていると、風太郎のしおりを発見します。

四葉も具合の悪い風太郎を振り回して台無しにしてしまったと珍しく落ち込んでいます。

五月が風太郎のしおりをめくると、真面目な風太郎らしくらいはへの土産話をまとめてあるメモを発見します。

そこには楽しかった話がたくさん書かれており、風太郎が林間学校を楽しめたことを知り、四葉が少し元気を取り戻しました。

そして「本当かどうか上杉さんに聞いてみる!」と四葉は五月を連れて風太郎の部屋に行こうとします。

五つ子は以心伝心

風太郎の部屋では先生が寝ていますが、違う先生が呼び出し、部屋には風太郎一人の状態になりました。

そして、そこには先生が寝ている間に忍び込んだ五月がいました。

真っ暗な部屋なので五月は電気をつけようとスイッチのところまで行きます。

そしてスイッチを押した瞬間に電気が付き、五つ子全員が現れます。

他の五つ子も風太郎の部屋に忍び込み、同じタイミングでスイッチを押そうとしていたのです。

やきいもやきいも

考えることも電気をつけるタイミングも全く同じとは、さすがの五つ子です。

意外にも二乃も風太郎を心配して、よく効くお守りを届けに来てくれたそうです。

そして五月が風太郎の元へ行き、「起きたらあなたのことを教えてください」と言って風太郎の手を握ります。

ちょうどその時、キャンプファイヤーが終わろうとしていました。

生徒がカウントダウンをし、終わった時にはキャンプファイヤーの周りには花火が上がりました。

風太郎の結婚式!?

場面は変わり、大人になったらいはが結婚行進曲を口ずさみながら目玉焼きを2つ作っています。

そこに電話がかかってきます。

電話の相手は風太郎です。

なんと、結婚指輪を家に忘れてらいはに持ってきてほしいという電話でした。

やきいもやきいも

急すぎる展開についていけません…

どうやら数年後の世界っぽいです。

らいはは高校生ほどになっており、風太郎は社会人になっているそうです。

そして今日は風太郎の結婚式だそうです。

やきいもやきいも

風太郎は一体誰と結婚したのでしょうか…?

らいはが式場に到着し、式場を歩いていきます。

スタッフが「手配ミスでしょうか?」と話しているところには、11着のウエディングドレスが掛けてあります。

らいはは「1日にこんなに着替えるんだ~」と話していますが…

やきいもやきいも

そんなに着替えるものでしょうか…?

そして、その先には髪をセットしている女性の姿が!新婦でしょうか?

やきいもやきいも

髪の色は五つ子と同じ色に見えます。顔は見えません…

そしてらいはは風太郎のもとへ行きます。

風太郎はドレッサーに突っ伏して寝ています。

風太郎の手首には、今だにらいはのミサンガが付いています。

そして、ついに結婚式が始まります!

風太郎が式場に入場します。

側には前田とキャンプファイヤーでひっそりと良い感じになっていた女子が結婚して座っています。

風太郎はキャンプファイヤーの時のことを思い出します。

風邪で意識が朦朧としていてあまり記憶にないですが、五つ子全員がそばに座っている光景は覚えているそうです。

そして新婦が入場します。

やきいもやきいも

顔はしっかりと見えていますが、五つ子の誰かはわかりません…。

風太郎が手を差し伸べ、その手を取った瞬間、キャンプファイヤーの場面に戻ります。

キャンプファイヤーが終わった瞬間、五つ子は風太郎の指を一本ずつ握っていました。

やきいもやきいも

これじゃあ誰が結びの伝説で結ばれているかわかりませんね…。

その時、風太郎が起きて「寝られないだろ!」と怒り、五つ子を部屋から追い出します。

笑いながら怒っている風太郎から逃げる五つ子はいつもの光景ですねw

そして場面は戻り、結婚式。

五つ子の誰かはわからない女の子に、風太郎は「側にいてくれてありがとう」と優しい声で言います。

やきいもやきいも

風太郎がこんなに優しい声が出せるとは思いませんでした…

最後まで楽しくうるさい五つ子

風太郎も風邪が治り、普通に学校へ登校しています。

そこに五つ子がやってきて、いつも通りまとまりのない話をします。

やきいもやきいも

しかし、初めから考えると考えられない光景ですね。

二乃はまだ素直になり切れていませんが、少しずつ勉強会にも参加するようです。

期末テストに向けて張り切る風太郎に、少し怯えるいつもの五つ子なのでした。

『五等分の花嫁』第12話(最終回)まとめ

五等分の花嫁』最終話でした!

最後の風太郎の結婚相手は誰なのか!とても気になりますね…!

要点まとめ
  • 三玖の「風太郎が好き」
  • 風太郎の優しく甘い「そばにいてくれてありがとう」
  • 『五等分の花嫁』第2期制作決定!

そしてどうやら『五等分の花嫁』第2期の制作も決定したようです。

林間学校の続きがアニメで見られることに感激です!

それまで首を長くして待ちましょう!

『五等分の花嫁』動画フル無料視聴!原作漫画も読める!美人五つ子姉妹の羨ましいラブコメを快適に見る